パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 夏から秋にかけても「ぼわっと」イベントがいっぱい
  • 「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムもチェックくださいね!
  •    
  • 名古屋タカシマヤ フランスフェア
  • 8月29日(水)から9月3日(月)まで
  •      
  • アトレ恵比寿 有隣堂内「ぼわっと」コーナー
  • 8月24日(金)から9月13日(木)まで
  •    
  • シャポー船橋 期間限定「ぼわっと」ショップ
  • 9月18日(月)から10月1日(月)まで
  •      
  • 熊本 鶴屋フランスフェア
  • 10月17日(水)から10月23日(火)まで

タグ:公園 ( 180 ) タグの人気記事



8月中旬のパリ。
長期バカンスにでている人で住宅街はガラガラだけど、残っている組のこども連れのファミリーで近所の公園はけっこう賑わっていたりします。
学校もないし、毎日元気ありあまるこども達を体力を使わせるために公園通い。




前気になっているとブログに書いたマリオネット(人形劇)。
我が家のご近所の公園のマリオネットは、バカンス中も毎週開演してくれるらしいありがたい存在。
プチモンスター君も小さなレトロなマリオネットでプチ劇場デビュー。
いっちょ前に椅子に座ってみたら、そっこう前にどさっと落ちて泣いて失敗したので、とりあえず支えながらというスタイルだったけど。
最後まで楽しそうにみてました。



c0024345_20093358.jpg


そしてフランスではもうどこの街に行ってもあちこちにあるマネージュ(メリーゴーラウンド)。
パリの中だけでも、街角に、公園の中にあちこちにあります。
とにかく何か登るものがあったらどんどんよじ登ってしまう我が家のプチモンスター。
マネージュに乗せても絶対じっとしていない・・・。
立ち上がって落ちるパターンだろうなあ・・・。
と思っていたので今まで避けていたのですが。



c0024345_20091356.jpg


毎日一緒に遊んでくれるやさしいお姉ちゃん。
日本から遊びに来ていた友人の子供がちょうどいたので、一緒に乗ってみてもらいました。
まずは立ち上がっても落ちる心配のない囲われたバスから(笑)。
意外にも、動き出せばじっと楽しんでいるということが判明。



c0024345_20091400.jpg


というわけで、囲われていないタイプにも挑戦。
ちょっと高くあがるライオンキングに乗って、めちゃめちゃ喜んで。
そして一発で気に入ってしまって、「まだやる」「まだやる」とぐずるタイプだとも判明・・・。
ま、喜んで乗れてよかったよかった。
今度からちょっと楽しみが増えました。



c0024345_20094574.jpg


ビストロやレストランも、あちこち長期休暇に入っているパリですが。
8月も変わらず毎日やってくれるありがたいところもけっこうあります。
日本から来た友人たちとは、ご近所のフランスの南西地方&バスク地方料理が名物のカフェレストランへ。
ひき肉とパプリカなど野菜たちを炒めたちょっとピリ辛い料理。
暑い夏には最高♪
家でもちょっと作ってみよう!



↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-08-14 04:05 | パリの公園 | Comments(0)


30度後半のパリもようやく数日前に落ち着いて。
すっかり涼しいいつもどおりの夏に戻っています。
ポルトガルやスペインの、45度を越す気温(体感気温は50度以上という未知すぎる世界・・・)に比べたら、比べものにならないほどのパリでしたが、それでもかなりかなり暑かったので水のあるところがあれば人々は水浴びしていました。



最上階の我が家はさらに毎日蒸し風呂のように暑くて。
私もプチモンスターを連れて水のあるところに避難。
せめて水のしぶきを横に感じたら涼しいかも・・・なんて思いながら。



c0024345_03111045.jpg


公園の噴水広場には、どで〜んとど真ん中に「水遊び禁止 by パリ市」と看板が立っていたけれど。
そんなことを守っていられる暑さじゃなくて(というかそもそもいつもここは水遊びする人でいっぱい。私はこの日まで水遊びができる公園だと思っていたくらいいつも大人気。)、大人も子供も海パンではしゃぎまわっていました♪



c0024345_03111085.jpg


ものすごい水圧で水が噴き出るので、ちょっと近くに寄るだけで全身びしょ濡れになる感じだけど。
太陽ギラギラの下にいるとあっという間に乾きます。



c0024345_03111024.jpg


お水遊びをたっぷりした後は。
夕暮れ時のパリを見渡せる気球に乗って空のお散歩。
夕暮れ時といっても21時前だったりで、立派な夜なのですが・・・。



c0024345_03111140.jpg


これから一気に10度くらい下がったパリは、いつも通り朝と夜はかなり肌寒い日々に戻っています。
そして夜10時をすぎても明るかった日が長いパリの夏が。
少しずつ少しずつ日が短くなり夏の終わりに向かっているのを感じます。



↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-08-11 07:22 | パリの公園 | Comments(0)


またまた間があいてしまいました。
保育園が夏休みに入って1週間しかまだたっていませんが、すでに2〜3週間モンスター君と夏休みを過ごしたかのような濃密感。
ほ、ほ、保育園・・・。
ありがたや・・・。



そして怒涛の日本からのお客様ラッシュ。
うれしいウェルカムなラッシュですが、次から次へとつづけざまにお客様ラッシュ中です♪

保育園がなくて体力がありあまっているプチモンスター君を外で思いっきり歩き回らせて疲れさせる作戦で1日に1度は外に出るようにしているのですが。
先日、いつものご近所の公園ではなくて、たまにはもうちょっと遠足気分が味わえるところ。
でもパリから近くて半日で楽しめるところ。



c0024345_18272240.jpg


ということで「サンジェルマン・アン・レー」をお散歩してきました。
「サンジェルマン・アン・レー」はパリから郊外に伸びる郊外電車RER A線の終点の駅。
素敵なハイソサエティな雰囲気漂う街で、パリへもすぐ出られるのでけっこう住んでいる友人も多い街ですが、お城があったり、大きなテラス公園があったりとパリからミニ散歩の観光地としても人気の場所です。
観光ミニ列車も走っているくらいだし(↑)。



c0024345_18272222.jpg


城の庭園の先のテラスからは遠くにパリが見渡せます。
写真奥の左の方のビル群がパリをちょっと出たラデファンスのオフィスビル群(↓)。
右の奥にちょこっと出ているとんがっているのがエッフェル塔の先っぽです。



c0024345_18272292.jpg



街のテラス席でお昼ご飯を食べて。
ウィンドーショッピングしながら街をぐるりと歩いて。



c0024345_18272194.jpg



大きな庭の並木道の木陰を歩いて。
遠くに見えるパリを見ながらぼ〜っとして。



c0024345_18272239.jpg



パリの近くにいながらちょっぴりだけバカンス気分を味わえて。
気分転換。



c0024345_18272298.jpg


さて、今週のパリもというか、ヨーロッパ全土、天気図が真っ赤かになってラジオのニュースから1日何度も「酷暑」という言葉が聞こえてくる暑さ。
ちょっと前の39度、40度の時の辛さほどではないけれど、かなりの暑さです。
特に最上階の我が家はもう建物の屋上から日々あたたまったものが全く冷えずにいるようで暑いなんてもんじゃない・・・。
夜になっても部屋の中がモワモワむんむん。
建物の上にのぼって、水をまきたいくらい(泣)。
部屋の中があまりの暑さで、昨日はついにうちの旦那様は明け方までテラスで寝ていましたzzz。



↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-08-04 23:04 | フランスの旅 | Comments(0)


猛暑のニュースばかりが届いてくる日本ですが、みなさんお元気でしょうか??
あの湿気でジメジメした日本の夏を思い出すだけで暑い。
毎日友達や家族の話を聞いているだけで暑いですが、今年のパリも案外負けていない暑さです。
なにせここは当たり前にクーラーのない場所です。
去年の40度近くが続いた日々よりは、今年はまだまだ全然マシですが、パリにしては暑すぎる35度前後の日がとっても多い!
晴れが多いのはうれしいばかりで、パリに残っているパリジャン・パリジェンヌたちもこぞって水着姿で焼きまくっていますが♪



ここ数年、お店にはクーラーを導入するところが出てきたのと、本当にたまにたまにたま〜に、クーラーつきの公共機関の乗り物もありますが、基本はノークーラーのパリ。
かなりの暑さです。
完全に温室状態になるバスの暑さとか、メトロの中とか、商店の中のもわっとした暑さとか。

あの、電車やオフィスに入ると涼しい〜♪
という日本で体験する瞬間が全くないので・・・。
なかなか想像できない暑さかも。



c0024345_23462903.jpg


パリは何しろ夏は日が長いというのもあって、あつあつタイムがけっこう長い。
ただいま夜8時半をすぎようとしていますが日本の「夕方を迎える」的な夕日具合で。
激烈な直射日光にさらされ、扇風機を回しまくっても温風。
(我が家が日当たりが良すぎるというのもあります。)
湿度がめちゃめちゃあって、室内に入ればクーラーがあるという日本パターンと。
温度&湿度は日本よりは多少低いものの、24時間クーラーがーないパリパターン。
どっちが快適なんだろうか・・・。



c0024345_23463043.jpg


この夏もほとんどのフランス在住の友達たちが日本に帰国中ですが、
みんなが日本の半端ない湿気ある暑さを
「やっぱり相当あつい。」
とレポートしてくれつつ、
「でも案外たえられるかも。パリのバスの方がひどい。」
というメッセージとかが送られてきます。
私自身クーラーが当たり前にないところで暮らすと、暑さにも強くなるなあということを毎年感じていましたが、やはりそれはあるのかも。
(そもそもパリってこんなに暑くなる予定ではないからクーラーがないわけで、やっぱり異常気象なのでしょうが・・・)



c0024345_23463035.jpg



あの炎天下の中、一生懸命公園のひなたやカフェの日の当たるテラス席を陣取って1秒でも長く太陽の下にいようとするフランス人を見ていたら。
やっぱりこの人たち暑さに強いのかもとか思ってしまう一方。
2003年のあの猛暑の時、フランスでは約15000人の方が亡くなったというのを思い出すと、とんでもないこと。
家で水風呂に入ろうと、水を出しても出してもお湯みたいのしか出ないとか。
何か冷たいものを求めてルーブル美術館の石の彫刻を毎日触りに行っていたとか。
クーラーのない街でそれぞれがなんとか暑さを逃れようと工夫していた話を思い出します。
その時に比べたらなんのその。
パリは今日もクーラーはございません(笑)。
バブーの着ているあったかすぎる毛皮を考えたら、私なんて涼しいもんだ♪

あ、写真の花火は7月14日、革命記念日の恒例のエッフェル塔の花火大会(from エッフェル塔が見える友人の家)です。



↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-07-26 03:54 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)


パリは日に日にバカンスモードが高まっています。
パン屋さん、魚屋さん、肉屋さんなどもシャッターを閉め「何日から何日まで夏休みで休みます」という張り紙をしてあるお店があちこち。
1ヶ月が基本の長期バカンスなので、
「代わりにこっちの店が開いてるよ」
と、近所の開いているお店が紹介されていたりします・・・。



マルシェに行けば、もう半分くらいお店がありません。
ガラガラの歯抜けだらけのマルシェの屋台もこの季節ならでは。
お気に入りの屋台は、いつからいつまでいなくなるかを確認。
8月に入るともっともっといなくなってしまいます。



c0024345_07030654.jpg


プチモンスターくんの保育園は、まだ今週いっぱいまであります。

公園で走り回っては、こけ。



c0024345_07030647.jpg


こけたさいに、手に砂や泥がつくのをやたら嫌がるプチモンスター。



c0024345_07030796.jpg


毎回すごい「苦々しい顔」をします。
最近、パンパンと手をはらっておとすということがわかってきた様子。

自分より大きなお兄ちゃん、お姉ちゃんたちと遊ぶのが大好きで。
ここでもかなり大きなお兄ちゃん3兄弟が遊具の上と下を行ったり来たりしながら本気で鬼ごっこしているのの仲間に入っていると思い込んでいて・・・。



c0024345_07030709.jpg


どうやら自分が追いかけられていると思っている様子・・・。
めっっちゃ喜んでいるけれど。



c0024345_07030713.jpg


いや、違うから。
追いかけられているのキミじゃないから。
お兄さんたち、プチモンスターがウロウロしていること目にも入っていないよ・・・。
と思いつつ、本人がめちゃめちゃ楽しそうなのでよしとしよう♪



c0024345_07030854.jpg


保育園でも自分より大きなお兄ちゃんやお姉ちゃん(それがほとんどですが)が大好きらしくて。
みんなにも人形代わりにかわいがられている模様。
「歌やお話の時間、先生の周りに集まっている子供達の中にこの子が入ろうとすると、大きな子たちがまるでモーゼを迎い入れるように間をあけて真ん中に座らせるのよ。」
と、先生面白がってました。
フランス語オンリーの世界で、しかもまだしゃべれないのに、一体全体どうやってやりとりしているのか不思議でならないけれど。
そのたくましさ、ナイスだぞ♪




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-07-23 07:22 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)

パリの小さな動物園



パリの動物園に行ってきました。
パリにはパリ東側の郊外ヴァンセンヌの森の中にある大きな動物園(まさに前回糸井さんたちと行った動物園ですが、リニューアルオープン直後でこの時はあまり動物がいませんでしたが・・・)とパリ市内の植物園の中にある小さな小動物園があります。
今回は後者の、5区の植物園の中にある小さな動物園へ。



植物園付属の動物園なので。
キリンとかライオンとかゾウとか・・・。
派手な動物はいず、わりと地味目の動物園ですがのほほんとしたお散歩を楽しめるちびっこ連れにはぴったりの動物園です。
ウィーンにある世界最古の「シェーンブルン動物園」につぐ最も古い動物園(1794年開園)ということなのでとにかく古くて歴史ある動物園なのです。



c0024345_19023703.jpg


ちょっとかなり昔にタイムスリップしたような感覚になる、動物たちのいる建物。
歴史的建造物に指定されているようで、ここだけある時から時間がすすまずとまっているような感覚になります。



c0024345_19023835.jpg


夕方の閉園間際にいったので、動物さんたちは午後のお昼寝タイムという子たちも多かったので、
今度は反省してもうちょっと朝早くに行かなくてはですね。



c0024345_19023937.jpg


この昭和な感じの建物は(↑)爬虫類系やワニがいるところ。
ねっとりじっとり湿気がある暑い空間でたま〜にのっそり動くワニを観察。



c0024345_19023920.jpg


なぜか「熱川バナナワニ園」という言葉が頭をぐるぐるまわっていました。
ワニとのにらめっこ。
子供達も大興奮。

初めての動物園となった、我が家のプチモンスターくんといえば。



c0024345_19023825.jpg



向こうにいる動物よりも、足もとの落ち葉や小石が気になり・・・。
みんながかっこいいチーターに夢中になっているところで。



c0024345_19023956.jpg



小走りに夢中になったり・・・。



c0024345_19023884.jpg



動物を見ているのか、見ていないのかといったら・・・。
もうどっちかといえば見てはいないですよね・・・。
建物の出入り口の階段の上り下りの方が永遠に夢中になっていましたから・・・。



c0024345_19023821.jpg



ま、こんなものだよね。
と予想はしていたので、また頻繁にお散歩がてら遊びにいって。
動物さんとお友達になってもらうことにしよう。



c0024345_19023959.jpg


この動物園は間近に見られるフラミンゴたちが見事で、緑の中を歩くフラミンゴたちのピンクを見ているだけで楽しくなります。
檻も柵もないのに、どうしてここから逃げないのだろう???
レトロな歴史あるパリの小さな動物園。
動物好きの方はぜひパリのお散歩コースのひとつに♪




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-07-13 19:39 | パリの公園 | Comments(0)

水遊びな暑いパリ



昨日は暑くて暑くて日が落ちるまで(今いちばん日が長い時なので日の入りは夜の10時前です・・・)バテバテで動く気が起こらず。
プチモンスター君にはお風呂の代わりにベランダビニールプールではしゃいでもらい。
バブーはベッドの下にもぐりこみ。
そんな暑さだったのに、今日はまたぐぐっと涼しいパリ。
毎日気温の変化が激しくて洋服選びも大変です。



昨日はこんな公園の水遊びにも連れて行ってあげたかったけれど、公園にいたら干からびてしまいそうだったのであきらめたくらい。
ちょっと前、プチ天使ちゃん姉弟たちとヴァンセンヌの森で遊んでもらった時の写真。



c0024345_16140448.jpg


3人はすっかりお姉ちゃんとお兄ちゃんで、とってもよく面倒をみてくれます。
霧状のお水が噴射する公園の一角。



c0024345_16140516.jpg


この日も雨と曇りという予想が全然当たらず、どんどん暑くなっていった日。
大人たちもちょこちょこ入って水浴びしてました。



c0024345_16140562.jpg


プチモンスター君は、その後午前中だけの保育園コースを1週間ちょっとつづけ、後半一気に進歩して。
今週は無事に丸1日コースに突入。
朝のバイバイの時こそ泣くけれど、そのあとは楽しんでいる様子。
大好きな歌の先生(週に1回オペラ歌手がきて童謡をオペラ調で歌いまくってくれる時間がある)が来ると一緒に踊り。
大好きな歌の本を抱えながらひとりで寝ているなんて聞いて安心したのもつかの間。



c0024345_16140503.jpg



今日は椅子の上に何度も登って踊っていました。
なんていう先生からの報告が・・・。
本領を発揮しすぎないか心配になってきたこのごろ・・・。
落ちることを恐れずどんどん登り、踊るプチモンスター。
たぶんそのうち怪我をするんだろうなあ・・・。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-06-21 16:30 | パリの公園 | Comments(0)


毎年この春がやってきて最高のパリの季節の入り口、何をしていたかなあなんて思いながら写真を整理していたら。
ちょうど2年前の今ごろパリのディズニーランドに行っていました。
イースターバカンスで学校がお休みの友人の子供たちを連れて行ってたのですね。
なんだかんだ友達のところの子供を連れて行ったりするのでちょこちょこ行っているパリのディズニーランド。




我が家のプチモンスター君も去年の年末大晦日の前日、日本から来ていたお客様と一緒にディズニーランドに行きました。
というわけで今日のブログは2年前の春と、この間の大晦日の写真が混ざってます。

昨日もちょっと書いたように、パリのディズニーランドは東京に比べ、規模が全然違う(小さい、そしてできたのは東京が先なのに古い感じ)ため、きらびやかな『夢の国』具合(⁉︎)からいったら東京にはかなわないのだけど、そのレトロ感がけっこうかわいかったりするので日本からきたディズニー好きの人はけっこう喜びます♪
東京のシンデレラ城にあたる「眠れる森の美女城」は色やデザインがとってもかわいいし。



c0024345_16495662.jpg


お土産物屋さんが並ぶメインストリートの裏側はパッサージュ(屋つきアーケード)のようになっていて大人な雰囲気(↑)♪
まあ、本物の素敵なパッサージュがいくつもあるパリのから見たら作り物なのでしょうが、この薄暗い雰囲気がさすがパリのディズニー??
なんていつも思ったりもします。



c0024345_16495642.jpg


そのショッピングストリートの表は、日本とは違って屋根付きではなくて建物の高さも低くて規模は小さいけれど。
パレードが通るワクワクする場所(↑)。



c0024345_16495719.jpg


そうそう、ディズニーといえばパレードが楽しみのひとつだけど、そんなのも朝から何時間も場所取りをしなくたって(そもそもしている人はいない)、「パレードが始まりますよ〜」なんて放送が流れてから位置につけば十分この距離で楽しめます。
大晦日の前の日だってこんな感じだもの(↑↓)。



c0024345_16495717.jpg


アトラクションは楽しまず、ひたすら場所取りなんていうパパの負担はないし。
みんなが小さな子供を前に出してあげたりして和気藹々とした雰囲気がとっても素敵です♪



c0024345_16495608.jpg



もちろん、バカンス真っ最中とかクリスマスとかある程度混む日はあるけれど、東京のそれとは比べものにならないので。
基本楽チンなのです。

その代わり、企業努力が見えにくい??
というか商売っ気があるのかないのか??
というおフランスなので食べ物とかグッズとか『限定』がつくものとかとてつもなく少ないです。
ちょっと前、久しぶりに東京ディズニーランドに行って、エリアごとにそこにしかない名物グルメがあったり、色々な味のポップコーンがあったりと驚愕して感動した私です。



c0024345_16495796.jpg


ま、そんな文化ごとの違いも比べたりして楽しんだらおもしろいですね。
ディズニー好きの方はパリののんびりディズニーランドもぜひ♪

さて、今日から週末にかけては27度とか28度とか予報が出ていて一気に夏の気配のパリ。
慌てて半袖探したりしています。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-04-19 17:28 | パリのイベント&エンタメ | Comments(0)


今週は・・・
「浮かれてしまってもいいでしょう!」
という天気予報が並んでいて、イースターのバカンス中であるパリで浮かれ気分を味わおうと思ってます。
(しかも最高気温は27度とか夏じゃないか)
とにかくこの国、天気予報のハズレが多すぎて、そうそう簡単に浮かれちゃいけないということはみんなわかってるから、控えめにですが、今週は大丈夫そう。




これだけ晴れマークが続いていれば問題ないだろう♪
(その代わり来週からはまた雨マークもチラリ)
というわけで、新緑が美しいいちばん美しいパリの公園さんぽ日和ウィークです。



c0024345_19534169.jpg


すでに下着姿になって焼き始めている人もいます。
(ブロンズ肌であることが素敵なバカンスを過ごした証拠の国おフランスですから、太陽が顔をのぞかせたらみんな必死になって焼きます)

いい加減コートを脱ぎ捨てたく、お天気は嬉しいのですがその代わり花粉症に悩まされる季節でもあり。
私は薬を飲みながら目の痒さと鼻水とたたかってます。
今年はいつもよりひどいのは気のせいなのかなあ・・・。



c0024345_19534249.jpg


ブログ上の(↑)お知らせ欄の「ぼわっと」スケジュールを書き直しました。
(携帯で見ている方には見えていないと思いますが)
この春から夏にかけては東京のあちこちでイベントに参加したり期間限定ショップをする予定の「ぼわっと」。
西荻窪までなかなかいらっしゃれない方にも楽しんでいただけるのではないかなと思いますのでみなさま足をお運びいただけたら幸いです。

現在は渋谷ヒカリエ5階の期間限定「ぼわっと」ショップや東京都庭園美術館のミュージアムショップ「ブラン」内で「ぼわっと」を楽しんでいただくことができます。
イベントのことはまたブログの記事内でも近いうちに紹介しますね!







↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-04-17 20:11 | パリの公園 | Comments(0)


パリはまたバカンスに入りました〜。
毎度のことですがなんてバカンスが多い国なんだ。
今回のこれはパック(イースター)のバカンスです。
また2週間。




4月のこのバカンスはフランス全国で3つに期間がずれるバカンスなのですが、とりあえずパリゾーンはこの週末からバカンスが始まりました。
人によってはシーズン最後のスキーバカンスに出かけたり。
おじいちゃん&おばあちゃんの家に1週間孫を預けるというおきまりのパターンも。



c0024345_06595170.jpg


バカンスが多すぎて働くパパママたちはなかなか大変です。
ま、そのバカンスに合わせてなんだかなんだ休みが取れる国だから、親たちも楽しそうだけど・・・。

我が家にバカンスは関係ないけれど、なんとなく気持ちが「バカンス」になるから外に出たくなったりして。
久しぶりにコパリオ一家や友達たちと森にピクニックに行きました♪



c0024345_06595287.jpg



日本にいる間に初めての一歩を踏み出したプチモンスターは、数日前に1歳の誕生日を迎えた今、10歩から15歩くらいヨチヨチと歩けるようになりました。
だから新しい芝生の中でとっても気持ち良さそう。



c0024345_06595143.jpg



今回のピクニックは男子だらけのピクニック。
お兄ちゃんが何人もいてとってもうれしそうなプチモンスターでした。
みんなジャニーズに推薦したいくらいイケメンぞろいなお兄ちゃんたちだしね♪



c0024345_06595249.jpg


今まで割と弟分だったコパリオ弟くんは、背が高いし案外大きく見えるけど、これでもまだ年少さん(↑)。
岩の中でひとり温泉的なことをして喜んでいる彼。
中身はまだまだべべちゃんですが、さらにちっこい弟分ができてとっても優しくしてくれます。



c0024345_06595135.jpg



とはいえ、とにかく始終走り回るお兄ちゃんたちはすぐ遠くに行ってしまい。
あとどのくらいたったらあの仲間に入れるかなあ・・・。



c0024345_06595136.jpg



会うたびに大人っぽくなっているけれど、前歯が抜けてちょっとかわいかったコパリオ君は。
パパに人生相談。



c0024345_06595220.jpg



サッカーとか学校のこととか。
相談っていうか、パパにお説教されてふてくされていた?!
ずいぶん長い人生相談だったけど。
最後はパパとハグをして親子の絆を深めていた様子♪



c0024345_06595281.jpg


ちょっとほっこりして終わったパリの春の始まりピクニック。
25度まで気温があがって暑くなりそうという天気予報はどこへやら。
全然違うや〜んという肌寒さで。
近いうちにピクニックリベンジします。
今年は冬も寒くて長かったけれど、まだまだ本当の春は来ていないパリです。
今週はお天気続きのようで、天気予報が当たりますようにと願うばかり・・・。







↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-04-16 07:34 | パリの公園 | Comments(0)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.