パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーと3歳の息子プチモンスターと共に、パリの日常をお届けします。
東京・西荻窪のフランス雑貨店「ぼわっと」オーナー。
パリのガイドブックなど著書は13冊。雑誌やウェブメディアでもコラム連載中。
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 2021年もみなさまお世話になりました!
  • 日本には帰れていませんが、2022年もよろしくお願いします
  •    
  • うめだ阪急・西宮阪急の「フランスフェア」2022
  • 2月・3月とイベントが続きます。またお知らせしますね
  •    
  • 新刊「パリの小さなアパルトマンで楽しむおうち時間」(世界文化社)発売しました
  • センスいっぱいのフランス人のおうちもいっぱい登場します
  •    
  • 「ぼわっと」通販サイトがオープン
  • shop@boite.tv から色々お買い物いただけるようになりました!

このブログでも、ず〜っと小さい赤ちゃんの頃から登場してくれているプチ天使ちゃん。
最初は1人だった「プチ天使ちゃん」はいつの間にか3人姉弟になり「プチ天使ファミリー」とすっかり名前を変えてきましたが、あのプチ天使ちゃんは何と16歳に。
あと2年でフランスでは成人になっちゃうんだから!



プチ天使ちゃんの16歳のバースデー_c0024345_19581102.jpg






パリときどきバブーを応援…



16歳という数だけ見たらドキドキしてしまうくらい大人になってしまったけれど、中身は相変わらず優しくておっとりしてかわいくて。
プチ天使ちゃんには反抗期ってものがないままここまで大きくなってきたなあ・・・
と、ただただかわいいだけの姪のような存在気分なのですが。



プチ天使ちゃんの16歳のバースデー_c0024345_19581110.jpg


いちばん左のマドモワゼルがプチ天使ちゃんですよ(↑)♪
秋晴れの週末。
みんなでプチ天使ちゃんのバースデーをしました。



プチ天使ちゃんの16歳のバースデー_c0024345_19581139.jpg


週末だったけど、私は次の日の朝早くから仕事だったので、このままプチモンスターをこの家において。
お泊まりもしてもらって♪
一瞬、ママと帰るとは言いますが、私がいなくなったらいなくなったで、張り切りボーイで家にいる時よりテンション高いのが我が家のプチモンスター・・・。
0歳の時から従兄弟の家に泊まらせちゃったり、けっこう大胆にあちこち冒険させているおかげで、楽しければどこでも笑顔な素晴らしき社交性のある少年に育ちつつあって、私はすごく助かってます(笑)。



プチ天使ちゃんの16歳のバースデー_c0024345_19581164.jpg


秋の味覚いっぱいで。
プチ天使ちゃんパパの特製オーブン焼き巨大肉も相変わらず美味しくて・・・。
ちなみにこの次の日は、プチ天使パパプレゼンツ。
プチ天使ちゃんの学校の仲良しを秘密で呼んで、サプライズ誕生会をやってました。
高校生の娘の友達に連絡をとって、娘のためにサプライズするなんて、さすが素敵なパパやね。
本当に素敵なファミリーだなあと、あらためて・・・。



プチ天使ちゃんの16歳のバースデー_c0024345_19581213.jpg



さて、来週からは神戸阪急でのフランスフェアが始まります。
関西の皆さん、楽しいフランスの空気をお届けしますので、今年もまた10月、神戸阪急でお会いしましょう。
我が家の隊長パパが絶賛準備中です。


【神戸阪急 フランスフェア2021】
10月20日(水)〜10月26日(火) 9階催事場





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

# by tonomariko | 2021-10-14 20:11 | プチ天使ファミリー | Comments(0)

パリから電車や車で郊外方面に行ったことある方ならご存知だと思うのですが、パリは本当にちょっとだけ外に走っただけですぐにのどかな風景が広がるほど自然が近くにある場所。
だから車で30分も走れば畑などもいっぱいあり、一般人が遊びに行ける農場があちこちにあります。



パリ郊外の農園においしいもの探しへ_c0024345_17112077.jpg




パリときどきバブーを応援…



超広大な土地に、野菜やフルーツや花の畑が広がっていて。
その種類は季節ごとにどんどん変わります。
自分で手押し車を押して好きなだけ収穫して、量り売りで買う農場。



パリ郊外の農園においしいもの探しへ_c0024345_17112074.jpg



スーパーやマルシェで買うよりずっと安くて、新鮮で。
大人も子どもも楽しくて。
そして何よりもパリからささっと行けるので、とても人気の遊び場。
この間、お友達に誘ってもらって、とってもとっても久しぶりに行ってきました。



パリ郊外の農園においしいもの探しへ_c0024345_17111916.jpg



この日は平日、プチモンスターが学校に行っている間にちょちょっと行った日だったので、母一人、効率よく欲しいものを収穫♪
去年はちょっと時期が遅すぎて、全部とり尽くされてしまっていたイチゴも今年はバッチリ♪



パリ郊外の農園においしいもの探しへ_c0024345_17111966.jpg



すんごいたくさん収穫して。
「うわ〜!!!ママ、すご〜い!!ママがとってきたの?!」
と、まるで私が素敵な魔法使いのような反応。ふふふ。



パリ郊外の農園においしいもの探しへ_c0024345_17112064.jpg



小なす、小パプリカ、ほうれん草、ズッキーニの花、イチゴetc
を収穫して。
何日間も新鮮野菜のご馳走をいただきました。
ズッキーニの花には、ブタのひき肉にモッツァレラチーズを小さく切ったものを混ぜた肉を詰めてフリッターに。



パリ郊外の農園においしいもの探しへ_c0024345_17112185.jpg



ズッキーニの花の可愛さを生かすために、本当はあまり衣をたっぷりつけずに素揚げくらいの方が美しいんでしょうが・・・。
見た目はさておき、味は最高に美味しかった♪
花だけバージョンも、ミニズッキーニがついたままバージョンも。
両方とっても好評でした。
ほうれん草はナムルに。
小ナスは揚げ浸しにして、家で育てている紫蘇をたっぷり。



パリ郊外の農園においしいもの探しへ_c0024345_17112183.jpg



小パプリカは、素揚げに塩をかけて。
バスク地方に行ったら必ず毎日食べまくる一品。
バスクでは「ピモン」=唐辛子揚げですが、ミニパプリカでも全く同じおいしさ。
完全にバスクアゲインでこれまた止まらないおいしさでした。

そろそろかぼちゃの季節。
ハロウィン用のかぼちゃをとりに行きたいなあ・・・。
こんな記事を書いていたら、友達から電話があって、今週末はプチモンスターを農園に連れて行ってくれることに。
私が撮影の仕事の間預かってもらう予定だったのですが、農園に遠足ですって。
喜ぶだろうなあ♪



【日本橋三越 フランス展2021】
9月29日(水)〜10月11日(月) 7階催事場(10月5日は催事会場はお休み)

【神戸阪急 フランスフェア2021】
10月20日(水)〜10月26日(火) 9階催事場





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

# by tonomariko | 2021-10-07 17:34 | パリの生活 | Comments(0)

毎日なんとなく決まったルーティーン。
プチモンスターの幼稚園の送り迎え。
日中の仕事。
学校の帰りの習い事の送り迎え。
買い物。
いつもの日常では歩き回るところは決まってきてしまうのですが、最近、同じ行き帰りでも、出来る限り知らない道、通ったことのない通りを歩いて小さなことでも新しい何かを発見するのが日常の小さな楽しみになってます。



毎日のルーティーンの中で知らないパリを探すさんぽ♪_c0024345_04034378.jpg





パリときどきバブーを応援…



パリは朝晩はかなり寒くて、早くダウンジャケットを倉庫から出してこないとという感じ。
今月中旬ごろから、アパートの中央暖房がつくはずなので、そこからは部屋の中に入れば暑いくらいのTシャツ生活になるのですが、毎年中央暖房がつくまでのこの期間がいちばん寒い期間。
熱々の濃い緑茶をいただきながらパソコンに向かってます。

さて、1週間たった日本橋三越でのフランス展。
昨日は入れ替えがあってお休みでしたが、また今日6日から2週目が始まります。
すでに1週目、遊びに行ってくださったみなさん、ありがとうございます♪
我が家のプチモンスターパパ、隊長が毎日楽しく売り場に立っているようなので、2週目もぜひたくさんの方にお楽しみいただけたらと思ってます。



毎日のルーティーンの中で知らないパリを探すさんぽ♪_c0024345_04034330.jpg



さて、明日は水曜日。
フランスの幼稚園はお休みの日なので、日本の幼稚園の日。
お弁当の日。
下ごしらえをして、これからプチモンスターのおやすみ前の絵本タイム。
それでは皆さん、おやすみなさい。
なかなか更新できないブログ・・・。
もうちょっと頻繁に更新しようと思ってます。
バブーはその後、安定していてくれて、おじいちゃんなりに元気に頑張ってくれています。
美味しいパテに、チキンブイヨンスープを加えて、スープ感覚でどんどんご飯が食べられるようにとか。
リンゴのコンポートとか。
食べやすいものを色々工夫して。
手を変え品を変えで、全く食べてくれず弱っていた1ヶ月前に比べたら、ずいぶんたくさん食べてくれるようになっているのでちょっと安心しています♪


【日本橋三越 フランス展2021】
9月29日(水)〜10月11日(月) 7階催事場(10月5日は催事会場はお休み)

【神戸阪急 フランスフェア2021】
10月20日(水)〜10月26日(火) 9階催事場





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

# by tonomariko | 2021-10-06 04:25 | パリの生活 | Comments(0)

我が家の隊長こと、プチモンスターパパ、フランスから帰って2週間以上の隔離もがっつり終えて。
(PCR検査は一体何回したんだろう?!そしてもちろんワクチンも完了済み)
29日から日本橋三越「フランス展」に参戦が始まりました。
今回は、なんと1週間だと思い込んでいたものが2週間だったというオチつきで・・・。



日本橋三越「フランス展」が始まりました_c0024345_23464867.jpg





パリときどきバブーを応援…



かなり長く、日本橋でお世話になります。
9月29日(水)から10月11日(月)。
7階での催しで、10月5日だけは催事会場がお休みになりますので(多分入れ替わるブースがあるためかな??)ご注意くださいね。

東京での催事。
私も帰りたかったなあ・・・。
と、遠いパリから応援しています。



日本橋三越「フランス展」が始まりました_c0024345_23464880.jpg


今回はフランス展の会場で↓。
右下の方でピンクに塗られているのが「ぼわっと」のある場所です。
本館と新館の、連絡通路のすぐそばだそうです。



日本橋三越「フランス展」が始まりました_c0024345_23464821.jpg


催し物会場の中央の方から入ってきてしまうと、端っこで見えにくくてちょっと分かりにくいみたいですが、皆さん見つけてくださいね!
ワインやビールなど、美味しそうな飲み物があるすぐ横ですね♪
近づいたらいつものトリコロールの旗が見えるのできっとわかると思います。



日本橋三越「フランス展」が始まりました_c0024345_23464804.jpg


我が家はその後、バブーもちょっと体調の変化の波があり、週末は夜中中あたふたしなくてはいけなかったりと、心配事はありつつも・・・
という状況なのですが、また少し落ち着いていて、日本で頑張るチームを応援しています。
プチモンスターには、
「今日もうパパ帰ってきた??」
「ボクも飛行機に乗って日本に行きたーい!!」
「パパはあと何日で帰ってくるの??」
と聞かれまくり、
「い、いや、隔離が終わったばっかりなんだよね・・・。これからが仕事なんだよね・・・。あと何日かねえ・・・。相当まだまだ先だねえ。」
と、ごまかしながら答えているのですが、パリチームもみんな元気にやっております。



日本橋三越「フランス展」が始まりました_c0024345_23464748.jpg


そしてこの日本橋三越での2週間が終わると、10月20日(水)からは神戸阪急のフランスフェア。
1週間間違っていたことで、間髪入れず催事続きとなるちょっぴりピンチな「ぼわっと」ですが、きっと皆さんからの応援でいつも通り元気いっぱい大丈夫なはず。
皆さん、パリの空気を楽しみに遊びにいらしてくださいね。
そしてぜひ、隊長にもお声掛けください!

【日本橋三越 フランス展2021】
9月29日(水)〜10月11日(月) 7階催事場(10月5日は催事会場はお休み)

【神戸阪急 フランスフェア2021】
10月20日(水)〜10月26日(火) 9階催事場





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

# by tonomariko | 2021-09-30 00:03 | フランス雑貨&ブロカント「ぼわっと」 | Comments(0)

今日、バブーは17歳になりました。
おめでとう〜。ありがとう〜。バブー。
実は、今年のお誕生日はほとんど諦めかけていたので、本当に今日を迎えてくれたバブーに感謝しています。



諦めかけた今年のバブーの誕生日。無事に17歳を迎えてくれました!_c0024345_18385487.jpg





パリときどきバブーを応援…



もうずいぶんおじいちゃんいなって、食いしん坊のバブーもさすがに食が細くなっていたのですが、
3週間くらい前、バブーは突然何も食べなくなってしまって2日間。
おじいちゃんでだんだんヨボヨボとなってきていたものとは違って、明らかに衰弱していてなんとなくぐったりしていて、元気がなくて、私の腕の中に従順に抱かれてずーっと寝ている(ちょっと猫みたいな一面のあるバブーは、ずーっと抱っこしていじられているのを嫌がる)から、これはおかしいなと思って、獣医さんに連れて行きました。



諦めかけた今年のバブーの誕生日。無事に17歳を迎えてくれました!_c0024345_18385326.jpg


外から見ている限りはいつもと変わらないので、詳しく見てみないとわからないと言うことですぐ入院。
バブーは3日間入院して、血液検査、エコー検査、点滴などいろんなことをしてもらいました。
そして、たくさんの問題があることも発見。
これはもちろん、17歳と言うお年のせいもかなりありますが、消化器官、腎臓などの働き、いろんな問題があり、そして臓器にできた癌。それが心臓にも転移していると言う問題。
日本語でも難しい臓器や病気の話。
「脾臓」「腎臓」「尿管」「膵臓」etc etc...
先生に図を見せてもらいながら臓器の名前だけでもついていくのがやっとこさで・・・ここで言葉で説明するのも難しいくらい色々な問題があるのですが、とにかくとてもよくない状態ということは確か。
年齢を考えたらもちろん手術はできないし。
年齢に関係なく、心臓に転移している大きな癌とかは取り去ることは不可能だから、心臓発作などいつ何があってもおかしくない状況があり、さらに消化器官とかそのほかの問題もたくさん。



諦めかけた今年のバブーの誕生日。無事に17歳を迎えてくれました!_c0024345_18385306.jpg


このまま食べないのであれば、衰弱していくだけなので覚悟をということだったのですが。
バブーは入院後、少し復活。
ちょっとずつちょっとずつご飯も食べてくれるようになり。
先生もちょっとびっくりするくらい安定した状態に。
というわけで、心臓発作とかが起こってしまったらという問題はさておきですが、このままちょっとでも安定した状態が続くのであれば、あと何日か、何週間か、もしかして何ヶ月か、いつまでかは先生すらわからないというのが今の状況。
脱水状況を防ぐための点滴など、家でできる処置も教えてもらって。
プチモンスターと2人がかりで家で3日おきに点滴もしたりして。
(あのプチモンスターが、「バブーの注射してから、お風呂入って歯磨いて寝よう。」とか、頼りなさそうでとてもよくわかっていてお手伝いをしてくれる)
なんと元気にお誕生日迎えることができました♪



諦めかけた今年のバブーの誕生日。無事に17歳を迎えてくれました!_c0024345_18385309.jpg



仕事のために2ヶ月弱、日本に帰国中の我が家の隊長。
覚悟も決めて、退院した直後のバブーとお別れもして日本に飛び立っていったのですが、これはもしかしたら、お誕生日を迎えてくれただけじゃなく、隊長パパが日本から帰ってくるまでも元気にいてくれるということもあるかもしれないぞと、バブーの奇跡を願っている今日。
ちょっとでもご飯を食べて、水を飲んで、元気になってもらおう!
と、昼寝から覚めてウロウロし始めたらご飯のところに連れて行き。
バブーとプチモンスターに挟まれて夜も一緒に寝て。
ちょっとでも夜中に目を覚ましたらご飯のところに連れて行き。
そんなことをして、なんだかんだ入院前を考えたらびっくりするほど飲んで食べてくれているバブー。
というわけで、今年のお誕生日は今まで以上に嬉しい気持ちで迎えた9月24日。



諦めかけた今年のバブーの誕生日。無事に17歳を迎えてくれました!_c0024345_18385430.jpg


私がパリに来て18年中の17年。
ほぼほぼ、一緒にパリの生活を歩んできてくれたバブー。
いつまでも1日でも長く元気でいてね♪






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

# by tonomariko | 2021-09-24 19:02 | 子犬っ子バブー | Comments(4)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.