パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 春夏のイベントのため西荻窪「ぼわっと」本店の営業時間が変則的です。
  • 4月から7月は金曜日と土曜日は20時まで
  • それ以外は18時閉店となります(火曜定休)
  • こまめに「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムをチェックくださいね!
  •    
  • 渋谷ヒカリエ・シンクス5階に「ぼわっと」期間限定ショップ
  • 4月1日(日)から7月31日(火)まで
  •      
  • 東京都庭園美術館ミュージアムショップ「ブラン」内
  • 期間限定「ぼわっと」ショップ
  • 3月15日(木)〜6月12日(火)まで
  •    
  • JR阿佐ケ谷駅 ビーンズ内
  • 期間限定「ぼわっと」ショップ
  • 5月18日(金)〜6月30日(土)まで
  •    
  • 5月3日(木)〜5日(土) 国際フォーラム
  • ラ・フォル・ジョルネにも「ぼわっと」が登場します
  •    

カテゴリ:お仕事に関するお知らせ( 76 )

帰って来た飼い主様♪

こんなにブログをほったらかしたのは初めてかしら。。。
と思うここ数日間。
c0024345_729148.jpg




パリときどきバブーを応援…


ブログはもちろんのこと、パソコンの電源すら入れられず、メールなども見れていません。
本当に本当にご迷惑おかけします。
c0024345_7292098.jpg

バブーは毎日ふてくされて、こんな感じでお留守番?!
朝早く出て行く飼い主様に、今日こそは、今日こそは、ぼくを連れて行ってくれるよね。
っていうアピールをするものの、全くかなえられない。
c0024345_7293361.jpg

そして飼い主様は次の日の夜中まで帰って来ないというちょっとかわいそうな生活…。
この6日間、自分の家にいた滞在時間、合計15時間?!
というお留守番ばかりだったかわいそうなバブー君。
c0024345_7294610.jpg

徹夜したってヘッチャラだった大学生とはたちそう違い。
2時間の睡眠じゃ、体がフワフワしてしまう老いを感じるこの体。。。
やっとイベントが終わりました。
飼い主様が帰って来て。
c0024345_730285.jpg

バブー坊っちゃま大喜び。
というわけで、コメントやメール、本日より順序お返事していきます♪






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-07-07 07:37 | お仕事に関するお知らせ | Comments(14)

ひと足早いお届けもの♪

ちょっと前に日本からひとあし早く、印刷を終えたばかりの新しい本が届きました。
c0024345_1448884.jpg




パリときどきバブーを応援…


本当にすごくすごく親身になってやってくださる編集者の方や、無理なスケジュールや細かい所まで心配りをしていただいたデザイナーさんのおかげで、またまたか〜なり素敵な本に仕上がっています。
持っているだけでウキウキわくわくするような…。
というわけでもうすぐ書店に並びますが、楽しみにしていらしてください!
c0024345_14483275.jpg

そして今日も私はスーパー熱気に包まれた、ジャパンエキスポへ〜♪
家にいるのが夜中の数時間という生活が続いてちょっと疲れていますが、最高のチームワークのスタッフの方達と、会場に集まる何万人というみなの情熱に感動すら覚えて、ハイテンションになれます♪






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-07-04 14:54 | お仕事に関するお知らせ | Comments(14)

表紙はこんな感じです

この間、肝心の画像を載せるの忘れていました。
新しい本の表紙はこんな感じです。
「パリのおいしい店案内」
c0024345_16585843.jpg

私の手元にももうすぐ本物が届くはずなのですが。。。
ブログから色々アドバイスをくださった方々。
お世話になっている編集の方やデザイナーさん、印刷をしてくださる方々、地図屋さんなどのおかげでこうやってひとつの本が出来上がります。
本当にみなさんありがとうございます!






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-06-26 17:02 | お仕事に関するお知らせ | Comments(28)

新しい本のお知らせ

パリを食べ尽くす。
おいしいものだけを集めたガイドブックが発売されます。
c0024345_17563712.jpg




パリときどきバブーを応援…


自らの体重を一体何キロ増えた?!
というほど…。
おいしいもの一杯だけれど、体重的にはうれしくない取材をしながら…。
c0024345_175701.jpg

パリ中のおいしい73軒を紹介したガイドブックです。
パリっ子たちが普段行っているおいしいビストロレストランから、ちょっとお腹がすいた時に、学生達のお昼ご飯に人気な立ち食いB級グルメまで。
c0024345_17571442.jpg

かなり色々な分野が網羅されている、丸ごと食べる本です♪
ブログを通じてみなさんからアイディアや希望をた〜くさんいただきましたが、そのアイディアも詰められるだけ詰めてあります。
もちろん、出版社側の意見、デザイナーさんの意見など、私ひとりが作っている本ではないので出来るものと出来ないものがありましたが。
出来る限り出来る限りのものをギューッと詰まったものに出来上がりました。
c0024345_17573042.jpg

最初は6月中旬発売とお知らせしていましたが。
刊行スケジュールの関係で7月16日発売になりました。
(紀伊國屋本店では1週間ほど前から発売になる可能性があるようです。詳しくは直接お問い合わせください。)
c0024345_17574542.jpg

名前は
「パリのおいしい店案内」 とのまりこ著 (翔泳社)。
c0024345_1758065.jpg

昨年の「カフェと雑貨が好きなひとのためのパリを旅する本」に引き続き、本当に私が気に入っている、利用しているお店ばかりです。
(同じお店は載っていませんので両方とも使ってくださったらうれしいです♪)
c0024345_17581461.jpg

もちろんブログに登場したお店もあるし、まだ登場していないお店もたっぷり!
あっそういえば、みなさんからの問い合わせがとっても多かった「ぶっとびタイ料理レストラン」なんかも紹介されています♪
「まりこさんお薦めのレストラン教えてください。」
という、最も答えてあげたいのだけれども、最も抽象的で困り果ててしまうお問い合わせ。。。
みんなそれぞれ予算も価値観も、好きなものも優先したいものも違うし。。。
c0024345_17583051.jpg

でもそんな私の悩みをなくしてくれる本。
間違いなくお気に入りを見つけていただける本です♪
どうぞお楽しみに!





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-06-24 18:16 | お仕事に関するお知らせ | Comments(45)

「もじゃもじゃ指数」

ちょっとした泣き言。
ほおおおおお。。。。。
ドサッ。
っと、メイクを落とす気力もなく倒れ込むちょっとお忙しい私の情けない状態は。
c0024345_21541180.jpg




パリときどきバブーを応援…


バブー君のもじゃもじゃ具合で分かります。
名付けてバブーの「もじゃもじゃ指数」。
「お金を出してあげるから切りにいってあげなさい。バブちゃんがかわいそうにだらしない。」
と、ママに怒られてしまうので(泣)…。
c0024345_21544444.jpg

もじゃもじゃ指数がかなりあがっているバブーの写真は隠しておいて♪
子供プレート(湯でパスタのソーセージのせ)をうれしそうに食べるプチ天使ちゃんのひょうきん顔を見ながら…。
「もじゃもじゃ指数」があがっている私は、今月第1回の山場を超えて、身も心もお疲れ。
緊張がぷっつり切れ、今朝起きてみると「首と背中のすじが痛すぎて顔が動かせない病」にかかり、かわいそう度がアップ中。
c0024345_21551376.jpg

持ち歩いている道具やカメラのかばん、量ってみたら16キロ。
そりゃあそのはず。
でもこのちびっ子たちってもっと重いのよね。。。きっと。
これを抱えているママたちって本当にすごいのだ。
そんなわけで「もじゃもじゃ指数」のあがっている私は、蝉の抜け殻のようにボ〜ッとしております。
c0024345_21553018.jpg

そんな時の癒しアイテムは、やっぱりこのちびっ子のアホアホ顔♪
アホアホ顔で復活して、バブーの毛を切らなくてはっ!






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-06-09 22:17 | お仕事に関するお知らせ | Comments(26)
隔号でコラムを書いている犬のフリーマガジン「One Brand」。
c0024345_7525085.jpg

今月号はバブーだらけのパリ特集号です。
すでにペットショップなどで発見してくださっている方も多いようですが、全国の設置店など入手仕方や内容はコチラからどうぞ…。
バブーやバブーキッズ達が登場するパリ。
そして「犬と一緒に海外旅行してみよう!」特集です。

バブーは再び、寝違いの悪夢??
去年の夏くらい、南仏の旅行先の小さな村でいきなり寝違えて一晩中大騒ぎした時の悪夢を思い出すかのような、かわいそうな悲鳴が今晩我が家に鳴り響いている。。。
我が家に来た友人を出迎えようと張り切ってはしゃぎすぎて、どうやら首のあたりどこかを痛めてしまったよう。。。
時間がたってちょっと治まって来たものの、痛い体勢になるたびにかわいそうなことに。
安静に安静に…。

と、いうわけで、ちょっとかわいそうなバブー君のパリ特集、ぜひぜひご覧になってください!







↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-05-05 08:03 | お仕事に関するお知らせ | Comments(10)
仕事がら、おすすめ化粧品は何かということを本当に本当によく聞かれます。
おすすめしたいものはたくさんあるけれど、今私がとにかく自分もはまっていて本当は秘密にしたかったところ(?!)が今日紹介するブランド、Mon Soin du Visage(モン・ソワン・デュ・ヴィサージュ)です。
c0024345_9525192.jpg




パリときどきバブーを応援…


「カフェと雑貨が好きな人のためのパリを旅する本」に紹介したかったのですが、残念ながらまだブランドが立ち上がったばかりで、日本のメディアへの取材許可が出ていなかったので、掲載できませんでした。
だらら今回は特別にブログで紹介します。
最近だれかに質問されるたびにおすすめしているお気に入りスポットです。
ここはパリにオープンした店舗ながら、経営者は日本人女性。
こういう人が自分の上司だったらなあ…と思うような面白くて、一生懸命で、パワフルで、キュートな女性が作ったブランドなんです。
c0024345_9531593.jpg

彼女とはもう何年も前からのつきあい。
すでにフランスでも思いつく限り全ての雑誌やメディアから取材されて一気に人気が高まっているこのブランドですが、まさか本当にお店がオープンすること、ブランドが出来上がることなんて想像もしなかったころからのおつきあい。
会うたびに、世の中で売られている化粧品達に、いかに体によくないものが入っていて、原価なんてただ同然のものが何万円という値段で売られているのだという話に花を咲かせていた私達。

私も、もとはといえばこの仕事に興味を持ったきっかけは、世の中こんなに化粧品があふれていて、日本にはメイク雑誌だけでもいくつもあって、カリスマヘアメイクさんがもてはやされて、彼女達がおすすめする商品が売れる…。
そんな中で一体どうやったら本当にいいものを見つけられるのか。
雑誌の世界はどこまで信じても大丈夫なのか。
そんなことを追求し始めたのがきっかけ。
c0024345_9535310.jpg

全てのメイク関係の記事に片っ端から目を通し、色々なものを自分で試し、何が本当で何が商品を売るために作られたものなのかを出来る限り判断できるようになったらなんてA型根性で研究をはじめ、さらには自分でも化粧品作りをしてみたり。
そんな根性があるのなら、もっとまじめに働きなさいと、会社の上司は思っていたに違いないほどメイク関係のことに興味を持ち始めたのでした。
私達が住む現代社会、あまりにもものがあふれていて、あまりにも複雑で、あまりにも情報がありすぎて、正しいことを見破るのも難しい。

一方で「これは悪い、あれも悪い」「全部ナチュラルな自然派ビオで」といっても生活の中では限度もあるし、お金もかかるし。
そこまでこだわった人になろうとも思ってもいないのだけれども…。
体に直接入って行く基礎化粧品のことや、食べ物のことはすごく大切だなあ、出来る範囲で気をつけられたらいいなあと日々思っています。
c0024345_9542241.jpg

と、いうわけで、前置きが長くなりましたが、このブランドを作った女性はそんな私の根本にある考えとドンピシャ一致、毎日ラボにこもって自ら研究を続ける彼女を見ては、1日も早くブランドが立ち上がる日を待っていた訳なのでした。
そしてそれがついに実現し、あっという間に人気になっているブランド。
パリに住んでいる友達に聞かれるたびに、観光で来る友人に聞かれるたびに困っていた質問の答えが出来たのでした♪

このブランドは100%オーガニック。
説明書に「ペットが舐めたって大丈夫。」と書かれているように、パーフェクトにオーガニックでナチュラルなのです。
(私はいつも化粧水やクリームをたっぷりつけた後の顔や手をバブーが舐めるのが気になっていたのですが、これで一安心♪)
c0024345_9545258.jpg

「じゃあ一体、どうやって保存料を使わないでいられるの?それじゃ商品にならないじゃないの。」
と聞けば、保存料になっているのは「わさび」や「日本酒」なのだということ。
世界中に出ている「オーガニック」「ビオ」「自然派」と書いてあるもののほとんどは、100%オーガニックであるものはほとんどないと彼女に断言されてから、私も全ての成分表をチェックするようになりました。
読み上げるたびに、
「はい、それも石油〜。はい、それも石油〜。」
「そんなに石油が入っていたら体にいいわけないでしょ?そういう商品を使っている先進国でしか婦人病とかがないのも納得できるでしょ?」
ということらしいのです。

この話を聞いてからは私は今まで以上に体の中に入って行くものに気をつけるようになったのでした。
もちろん上にも書いたように、自分の心地よいと思う範囲で、出来る範囲でというだけですが…。
c0024345_9551865.jpg

揃っているラインは「ゆずシリーズ」「バラシリーズ」「しそシリーズ」「檜シリーズ」とまたまた香りも最高のアロマ効果抜群のものばかり。
体調や気分に合わせて使い分けています。

もちろんまだパリでしか手に入らないですが…。
旅行シーズンに突入して、毎日何通も「パリに行きます!パリに行きます♪」というメールやコメントをいただくので、きっとこの情報が役に立ってくださる方もたくさんいるでしょう!
ノートルダム寺院のすぐそば、セーヌ川横の小道に入ってすぐの小さなお店。
自分だけの特別なおみやげに、超おすすめです。

Mon Soin du Visage
3 rue Maitre Albert 75005 Paris
01 43 33 33 20
休み 日、月、祝
www.monsoinduvisage.com/
c0024345_9554636.jpg







↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-04-30 09:57 | お仕事に関するお知らせ | Comments(31)

引き続き募集です。

先日みなさんに「協力求めた」新しい本の企画、色々なご意見やアドバイスなど本当にどうもありがとうございました!
c0024345_10212916.jpg



パリときどきバブーを応援…


どれもこれも、すご〜く参考になっていて、私だけでなく、出版社側の方にもお伝えして、かなりかなり参考になっております。
同じようなことを思っていても、やはり実際に使う方、使って下さった方が思っていることというのは、「なるほど〜。」「やっぱりね。」「みんなそう思っているものなんだ。」などなど…曖昧だったことが確信を持てるきっかけにもなったりして、本当に感謝しています!
c0024345_10215565.jpg

今回の企画は基本的に、食べ歩きにせよ、お店の中で食べるにせよ、その場で食べられる食いしん坊企画ということで取材を進めています。
というわけで、食べるためのガイドブックなので、全てのご要望を取り入れられるわけではないのですが、出来る限りの欲張りな本にしようと最善を尽くそうと思っています♪
今回の本では企画的に採用出来ないことも、次なる企画にはぜひぜひと思っています。
引き続き、みなさんからのご意見を募集していますのでいつでもお待ちしています!
c0024345_10221588.jpg

コメントやメールのお返しがまたまたちょっと遅れておりますが、ごめんなさい!
ちょっと体調崩し気味のため、本日は深く(?!)眠りにつきます。
というわけで、お返事は明日以降…。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-02-20 10:30 | お仕事に関するお知らせ | Comments(31)

神田紅さんの講談の旅

パリのど真ん中。
若者達で賑わうパリの中心街の扉の奥に隠れている古本屋さん。
c0024345_8582652.jpg




パリときどきバブーを応援…


とにかく分野に問わず、古い古い書物が集められているというこの古本屋。
とてつもない書物や雑誌、写真などの資料が床から天井までぎっしり詰まっていて、その数に圧倒されますが、雰囲気があって、びっしりの中にもきちんと整頓されていて、非常にパリらしくて、かなり素敵な空間の古本屋さんです。
そんな本屋さんで、日本の人気講談師、神田紅(かんだくれない)さんのパリとストラスブールでの海外公演の旅の途中の撮影がありました。
c0024345_858567.jpg

「人気講談師」、我が国の伝統芸能といっても、「講談」という名前すら今回神田さんとお会いするまで知りませんでした。
女流講談師として、日本の第一人者、パイオニア的存在としてかなり人気のある方ですが、「講談って講談社?!出版社と同じ字ね♪」なんていうとんちんかんな私…。
そんな私でしたが縁あって、紅さんのパリの旅におつき合いさせていただくことになりました。
そして初めて、日本の伝統芸能のひとつである「講談」というものに触れました。
日仏交流150周年に合わせたフランスでの興行。
c0024345_8591311.jpg

一体どういうものかも変わらずご一緒したのですが、始めの印象は、
「紙のない、絵のない紙芝居。一人芝居紙芝居。
そして日本の伝統芸能という固い言葉からは想像出来ない程判りやすくて面白い!」
そういうものでした。
古文がめっきりさっぱり苦手だった私…。
いくら興味があっても、いくら見てみても歌舞伎の途中で寝てしまったりするダメな私ですが、今回の紅さんの公演。
そのユニークなスタイルで人気があるというのが一目瞭然。
すっかり引き込まれてしまいました。
全く知らないフランス人を相手に、舞台登場1分で全員を引きつけ、舞台登場2分で会場を笑いの渦に巻き込んだ紅さん。
c0024345_8593063.jpg

「講談」の言葉も知らない私のような日本人がたくさんいる日本の伝統芸能を、遥か地球の裏側の、言葉も全く違う人たちにみせ、しかも一発で観客を魅了してしまったパワーに圧倒され、そして感動し、同じ日本人として誇りに思った一夜でした。
この写真達は古本屋での一幕だけですが、ちょうど今夜?
日本時間28日(金)夜、NHK BS1 「今日の世界」という番組の中で、11時くらいからこの紅さんのフランス公演の特集が組まれるようなので(その番組の撮影風景の一こまです)、ぜひご覧になってみてください。
百聞は一見にしかず。
何も知らなかった私が感動を伝えるのは難しいので。
そして残念ながらこちらではテレビが見れないので!
私の代わりに見て下さい♪
c0024345_8594865.jpg

パリ公演の演目は「源氏物語」。
久しぶりに聞いた源氏物語。
そして紅さんスタイルで分かりやすく語られた源氏物語。
「あさきゆめみし」をもう一度全部読み返したくなったのは、私だけじゃないはず。
絶対同じ会場にいた日本人はみんな思っていたはず?!


「パリときどきバブー2009年カレンダー」は→コチラからどうぞ!






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2008-11-28 09:20 | お仕事に関するお知らせ | Comments(6)

本が出版されます

c0024345_8244237.jpg




いつも応援ありがとう…ランキングはこちら!


もうすぐ本が出版されます。

「カフェと雑貨が好きな人のためのパリを旅する本」
著:とのまりこ  出版社:翔泳社

カフェ、レストラン、スイーツ、雑貨、遊ぶ場所…などなど色々な項目にわたって、実際にバブーと私が日々生活しているお気に入りの場所を紹介しました。
ちょっととっておきのものから、本当に庶民的でジャージでも行けてしまうところまで!
いつもいただくメールでとっても多くて、でもいちばん困り果てるのが、「おすすめの場所」「おすすめのレストランはどこですか?」というもの。
ブログには白いご飯とサバの塩焼きをつっついているふつ〜うのシーンは出てこないのでなんだか毎日特別なことがあって、特別なものを食べていると思われているふしもあるバブー家?!
パリはただでさえ物価は高いし、しかも今はユーロも高いし、実はダラリンちょで完全に庶民な生活を送っているバブー家。
高級なところは全然知らないし、外食はあんまりしない。
しかも人によって「おいしい」「高い」「雰囲気がいい」とかの基準も違うもの。
だから知らない人からいただいたこの質問には完全に困り果ててお手上げしてしまいます…。
とはいえ、パリに友人が遊びにくれば必ずみんなを連れて行く所。
バブーとわたしがしょっちゅうお散歩するお気に入りの場所。
サル姉妹やプチ天使ちゃんやキャラメルボーイ君たちと一緒に遊ぶ場所。
c0024345_825139.jpg

そういうお気に入りなら挙げきれないほど!
そして本当に普通の特別でない時間。
いつものパリの生活が、いつも歩いている場所が素敵で、時間がゆっくり流れているのも事実。
そんなお気に入りリストの中から、観光で来た人にとっても便利で安全な場所にあって、この本で紹介されている場所以外にも数えきれないほどおすすめ所がたくさんある場所から選び出してこの本を作りました。
実際にパリに遊びに来るのは難しくても、パリを旅している気分が楽しめるようにコラムなども入ってメッセージをたくさん詰めました。
もちろん、バブーやちびっ子達もチョコチョコ登場するのでページをめくって探してみてください♪
その他の詳細はアマゾンにも載っているようなのでそちらをご覧ください。(書籍詳細はコチラから)
発売は8月6日予定。というわけで、近くの本屋さんでぜひ予約しましょう♪
パリにいる私が発売日から何日も遅れて実物をゲットするよりも早く手に入れてください(笑)。
c0024345_8252983.jpg




↑おいしいスイーツが食べたくなったら応援クリック!

1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
最後に忘れず応援していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2008-07-29 09:01 | お仕事に関するお知らせ | Comments(14)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.