パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 秋・冬も「ぼわっと」イベントがいっぱい
  • 「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムもチェックくださいね!
  •    
  • 京都タカシマヤ「ぼわっと」ポップアップショップ 1階ゆとりうむ
  • 12月5日(水)から12月11日(火)まで
  •    
  • 京都町家ギャラリー「ぼわっと」ブロカント編 バブー参加
  • 12月14日(月)から12月17日(月)まで
  •      
  • マルイ・北千住店 「ぼわっと」ポップアップショップ
  • 12月14日(金)から12月26日(水)まで

カテゴリ:お仕事に関するお知らせ( 79 )

とある私の1日

私のとある1日。
ものすごく色々なことが起こるなあ…。
うれしかったり、感動したり、むっちゃ腹たったり、疲れ果ててガックシしたり、おいしかったり♪
あっという間にすぎて行く24時間。
毎日ってなかなか面白いなあ…と今日はしみじみ感じたので、しみじみしながら1日を振り返ってみて。
私の1日まるごと日記。
c0024345_7203374.jpg




パリときどきバブーを応援…


朝、夢の中で鳴っていた目覚まし、夢の中で止めていて大ピンチの遅刻、いつもみたいに携帯のアラームでバブーがのそのそ起きていて、私をカリカリしてくれるはずななのにしてくれなかった。

大急ぎで家を出て、バス停へ走っていると、横断歩道を渡るご近所に住む友達とバッタリ出会い、「おおおっ♪おはようございま〜すっ。」っておしゃべりしながら一緒にバス停へ。

取材先のパン屋へ行くと、超大忙しの時間なのにムッシューシェフが笑顔で迎えてくれて、「隣でカフェする?!」って、朝からカフェでおしゃべり?!っと思いながら、あったかいムッシューの歓迎にうれしくなってパンの話に花が咲き、パン屋の家系でもなんでもないのに小さい頃から「パン屋になる」と決めていたというムッシューの話に感動して、ムッシューのパンへの情熱と楽しそうに話すパンの話に私もすっかりしあわせになって、パン作りを見学していると最近独立してレストランを開いた日本人のお知り合いがレストラン用のパンを取りに来た所にばったり会い、「あら!ここのパンを使っているんだ♪」とさらにうれしくなって、帰りにムッシューがくれた大量のパンを抱え、すぐに食べられそうな焼きたてのクロワッサンを取り出して、メトロのホームでかじりつく。

ムッシューのパンへの愛情を知ったからこそ、いつもの何倍もクロワッサンがおいしい♪
c0024345_7205993.jpg

日本人の方が経営する雑貨屋さん&サロンドテを取材して、同じ日本人としてパリで大成功して素敵に輝いている姿を見て元気をもらって、かわいい雑貨達を見て「あ〜これは、あの友達に見せたら喜ぶだろうな〜。あ〜これはママに持って帰ったら喜ぶだろうな〜。」なんて思いながら、ついつい欲しい物がたくさん、思わず散財しそうになって、あぶないあぶない、がまんがまんです。

でもず〜っと探してたガラス製バター入れを見つけちゃって、今日はがまんしてみたけれど、やっぱり買いに行ってしまうかもしれない、しばらく迷ってみようと思いながらサロンドテでおいしいお昼ご飯をいただく。
c0024345_7211314.jpg

予定の時間を20分遅刻だっ、大変っ、と、石畳のパリの街を小走りしながら、やっぱり石畳の道はなんて歩きにくいのだ…、すぐに足の裏が痛くなるよう(泣)、とそれでも約束の時間があるので小走りしていると、昼休みの高校の前を通りかかり、私よりもはるかに遥かに大人っぽいパリジェンヌとパリジャン君を横目に、「あら〜、みんな学校の前でタバコ吸っちゃって…。まったく。とんでもないわっ。」と、私も年を取ったもんだと自分のコメントにあきれ、小走りを続ける。

足が痛いよ〜。
石畳、けっこう大変です。
ペタンコ靴なのに…。
c0024345_7212612.jpg

次のショコラティエでは、これまた大歓迎で迎えてくれた、「ニッポン大好き、ありがとございま〜す♪」のシェフに、次から次へと「味見してみて♪」とチョコを渡され、チョコを渡され、チョコを渡され、フルーツゼリーを渡され、フルーツゼリーを渡され、フルーツゼリーを渡され、極めつけにはおいしんだけど、甘〜い甘〜い本日出来立てのヌガーをスプーン山盛り一杯味見してと渡されて、「お水を〜、誰か、お水を〜(泣)」と思いながらもおいしくいただき、でも本当に喉が渇く。

甘い物はほどほどがちょうどいいです…。
c0024345_7214389.jpg

ありがたいことに、今日はすご〜く一生懸命に対応してくれる人がいっぱいで、予定時間をどんどんすぎてしまって、またまた焦って次のお店へ小走って、ヒーヒー言いながら到着すると、時間ピッタリについていたプレス対応のやさしいマダムが優雅にコーヒーを飲みながら待っていてくれて、「ああ、5分前集合がお約束の日本人として、15分は遅刻のうちに入らないフランス人を待たせてしまった…」と反省する。
c0024345_7215824.jpg

それでもすっごく丁寧に対応してくれて、細かい質問にもどこまでも答えてくれて、そして「もっと分かるように今度は現場を見に来ない?!」なんてお誘いまでしてくれたマダムに感謝してサヨナラをして、さらに次のお店でも「こんなにいい人でどうしよう。」というムッシューに、「君の家だと思って好きにいじって、好きに撮影して、必要なことはどんどん言ってよ♪何か足りないことがあったらこれから先いつでも撮影に来てね。質問があったらいつでもファックスしてね。」とああ、みんななんていい人たちなんだ…とフランス人がちょっと好きになった。

のに…。

最後の最後で撮影に行ったお店では、取材申し込みの件がお店にいる人に伝わっていなくて(よくありすぎることなので、珍しくもないのだけど…(泣))、店にいたマダムに超むっとされて、「午後に来るって何も聞いてないわ。それに私これからウィンドーの飾り付けも終わってなくてやらなくちゃいけないし、いちばん忙しい時間だし、第一、"午後”って私にとってはもっと早い時間を言うのっ!今は夜よっ!」って、夕方5時前、客は一人たりともいない店内で言われて、むむむむむ…ムカ〜ッ(怒)と、震えそうにないけど「あっそうですか。」って帰る訳にはいかないのでお手伝いしてもらっている友人と2人でそっと怒りを胸にしまいながら取材をして、今度こそ、皮肉のひとつやふたつ言えるようにならんと悔しいっと、「言い返せるフランス語」をマスターしようと心に誓い、「夕方5時は午後だよっ。まったく、働き者の日本人が聞いたら怒るぜいっ。」と、心の中でつぶやいてみた…。
c0024345_7221293.jpg

すっかり憤った帰り道、大きなカバンに、重い機材に、たくさんのパン達を抱えてヨロヨロ地下鉄を降りようとする私のために、サッとドア際に立っていた兄ちゃんがドアを開けてくれて、「私にとって5時は午後じゃない、夜だ」と言ったマダムへの怒りがす〜っと収まった。

ありがとう〜兄ちゃん♪

でもってパンにつけて食べるべく、商店街へ寄って、おいしいチーズ屋さんに行ってチーズを買って、魚屋さんにいって魚ペーストを買って、食材屋さんに行って唐辛子入りバターを買って、帰ってくると尊敬すべき働き者の我がアパートの管理人さんが大きなゴミ箱を片付けていて、「ボンソワレ〜」と手を振りあって、バブーの待ちこがれる家に帰って。

バブーにしっぽを超〜フリフリフリフリ、狂わんばかりに私の帰宅を喜んでもらって、「バブーく〜ん♪」と思って荷物を置くと、あっという間にバブーはおいしい匂いの漂うパン達に夢中になって、取り残された私…。
c0024345_7222893.jpg

なんだよなんだよバブー君(泣)、そりゃあひどいじゃないの(泣)。と私はブータレながら、パソコンを開いて仕事を始め、今日の夕ご飯をいただいて、そしてまたパソコンに向かって仕事をしながら、途中でちょっと休憩、週末で近所で開かれている若者のパーティーのズンズンした音楽と歓声を聞きながら今日の1日を振り返ってみたりしているのでした。
今日もフランス人に一喜一憂♪
あ〜疲れたけど楽しかった♪
でも5時は夜じゃないっ!!





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-11-21 08:20 | お仕事に関するお知らせ | Comments(26)
日本は年末年始に向けて、いろ〜んなことが慌ただしくなってくる季節だと思いますが。
本屋さんの店頭には特設年賀状スペースが設けられているはず♪
私もこの間日本で本屋さんを歩いていて、年賀状の本だけであまりの数あるのにビックリ仰天しました!
c0024345_17595033.jpg




パリときどきバブーを応援…


さて、そんな年賀状本の中に、バブーキッズ達がたくさん登場します。
すでに「たまたま手に取った本にバブーブログに登場するこども達を発見しました!」という多数の目撃情報いただいていて、お知らせするより早く発見した方がいっぱいいるようですが♪

ひとつ目は「おしゃれ年賀状2010」(宝島MOOK)。
c0024345_1801494.jpg

もうひとつは「世界一簡単にできるデジカメフレーム年賀状2010」(宝島MOOK)です。

サル姉妹、プチ天使ちゃん姉弟、キャラメルボーイ君はもちろん、まこりちゃんやそのお友達、結婚式で出会ったかわいい姉妹…etc。
両方それぞれのあっちこっちにみんなが登場するのでぜひ探してみてください♪

ぼくは登場しないよ…。
c0024345_1803044.jpg

ぼくだって出たかったのにな〜。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-11-03 18:13 | お仕事に関するお知らせ | Comments(8)

うれしいお知らせ

お知らせしていたように。
昨日、パリのおいし〜いお店をいっぱい集めた本、パリ食べ尽くしの本、「パリのおいしい店案内」(翔泳社)が無事発売開始されました。
c0024345_16425646.jpg




パリときどきバブーを応援…


さっそく本屋さんに探しに行って偵察してくれた読者の方や友人の情報によると…。
本屋さんによっては店頭に並ぶのが2日くらい遅れるところもあるようです。
c0024345_16432020.jpg

作った自分も「いひひ♪」とおいしいお店を何度も見てはニヤッとしているくらいの出来なので、本当におすすめがいっぱい。
パリにくる方にはもちろん全員使ってほしいし、なかなか旅行に来れない方にもパリの空気を味わっていただきたく、みなさんに読んでほしい本です♪
c0024345_16433259.jpg

今回は、書籍では使われていない、のりのりでモデルをしてくれたプチ天使ちゃんの未公開写真でお届けしながら…。
たくさんの友人に助けてもらったこの本ですが、プチ天使ちゃんファミリーには全員にお世話になりました。
付録ページのイラストを描いてくれたのはプチ天使パパ(前回の「パリを旅する本」のイラストもプチ天使パパです!)。
最初から最後まで、取材や情報データ整理などを手伝ってくれたのはプチ天使ママ。
一緒に取材に行って試食してくれたのはプチ天使ちゃん&弟天使くん。
というわけでファミリー全員が協力してくれたのです♪
c0024345_16434523.jpg

その他、出来れば本に載ってほしくないと言いながら、おいしいおすすめのお店情報を教えてくれたり。
あがってきた原稿のスペルや文章チェックをこまか〜く何度も何度も一緒に確かめてくれた友人達などなど。
たくさんの人に協力してもらって出来上がった本。
ご協力いただいたみなさん、本当にどうもありがとうございました!
c0024345_16435947.jpg

今回の本も、前回の本も、私の大好きなレストランやカフェばかりですが。
全て、プライベートで撮影に行っているものばかりです。
「取材撮影用」として行っていると思っている方がほとんどなようなのですが、これ、本当に普通に友達と食べに行って、実際に食べたものを撮影しているものなんです。
もちろん、全てのお店に掲載許可など取らなくてはいけないので、取材ではあるのですが。
「本に載せるため」となると、お店側の対応が変わったり、出てくるものがいつもより気合いが入っていたり?!
それって本当の姿ではないし、真の評価が出来ないと思っているので、出来る限りにおいて自然体。
本当の姿をお伝えしたいと思って取材しています。
だから、許可は取っておいて、取材に行くのは突然だったり、食べたあとに取材許可を取ったり。
c0024345_16441224.jpg

そんなわけで本に掲載されている写真はぜ〜んぶ。
私が友人達と「おいしいね〜♪」と言いながら食べたものたちなのです。
もちろん、出来る限り食事がおいしく見えるように、お店の様子が素敵に伝わるようにと思って写真を撮っていますが、取材用に用意された食事、取材用にセッティングされたテーブルではないのでそのままの姿が伝わるのではないかと思います!

それから、「パリのおいしい店案内」発売とともに、うれしいお知らせがもうひとつ。
好評につき、「カフェと雑貨が好きな人のためのパリを旅する本」の増刷が決まりました♪
2冊の本を持って、実際のパリでも、空想のパリでも、楽しい旅をしてくださいね。
c0024345_1644308.jpg

「パリのおいしい店案内」(翔泳社)2009/7/16発売
「カフェと雑貨が好きな人のためのパリを旅する本」(翔泳社)2008/8/6発売





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-07-17 17:13 | お仕事に関するお知らせ | Comments(38)

帰って来た飼い主様♪

こんなにブログをほったらかしたのは初めてかしら。。。
と思うここ数日間。
c0024345_729148.jpg




パリときどきバブーを応援…


ブログはもちろんのこと、パソコンの電源すら入れられず、メールなども見れていません。
本当に本当にご迷惑おかけします。
c0024345_7292098.jpg

バブーは毎日ふてくされて、こんな感じでお留守番?!
朝早く出て行く飼い主様に、今日こそは、今日こそは、ぼくを連れて行ってくれるよね。
っていうアピールをするものの、全くかなえられない。
c0024345_7293361.jpg

そして飼い主様は次の日の夜中まで帰って来ないというちょっとかわいそうな生活…。
この6日間、自分の家にいた滞在時間、合計15時間?!
というお留守番ばかりだったかわいそうなバブー君。
c0024345_7294610.jpg

徹夜したってヘッチャラだった大学生とはたちそう違い。
2時間の睡眠じゃ、体がフワフワしてしまう老いを感じるこの体。。。
やっとイベントが終わりました。
飼い主様が帰って来て。
c0024345_730285.jpg

バブー坊っちゃま大喜び。
というわけで、コメントやメール、本日より順序お返事していきます♪






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-07-07 07:37 | お仕事に関するお知らせ | Comments(14)

ひと足早いお届けもの♪

ちょっと前に日本からひとあし早く、印刷を終えたばかりの新しい本が届きました。
c0024345_1448884.jpg




パリときどきバブーを応援…


本当にすごくすごく親身になってやってくださる編集者の方や、無理なスケジュールや細かい所まで心配りをしていただいたデザイナーさんのおかげで、またまたか〜なり素敵な本に仕上がっています。
持っているだけでウキウキわくわくするような…。
というわけでもうすぐ書店に並びますが、楽しみにしていらしてください!
c0024345_14483275.jpg

そして今日も私はスーパー熱気に包まれた、ジャパンエキスポへ〜♪
家にいるのが夜中の数時間という生活が続いてちょっと疲れていますが、最高のチームワークのスタッフの方達と、会場に集まる何万人というみなの情熱に感動すら覚えて、ハイテンションになれます♪






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-07-04 14:54 | お仕事に関するお知らせ | Comments(14)

表紙はこんな感じです

この間、肝心の画像を載せるの忘れていました。
新しい本の表紙はこんな感じです。
「パリのおいしい店案内」
c0024345_16585843.jpg

私の手元にももうすぐ本物が届くはずなのですが。。。
ブログから色々アドバイスをくださった方々。
お世話になっている編集の方やデザイナーさん、印刷をしてくださる方々、地図屋さんなどのおかげでこうやってひとつの本が出来上がります。
本当にみなさんありがとうございます!






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-06-26 17:02 | お仕事に関するお知らせ | Comments(28)

新しい本のお知らせ

パリを食べ尽くす。
おいしいものだけを集めたガイドブックが発売されます。
c0024345_17563712.jpg




パリときどきバブーを応援…


自らの体重を一体何キロ増えた?!
というほど…。
おいしいもの一杯だけれど、体重的にはうれしくない取材をしながら…。
c0024345_175701.jpg

パリ中のおいしい73軒を紹介したガイドブックです。
パリっ子たちが普段行っているおいしいビストロレストランから、ちょっとお腹がすいた時に、学生達のお昼ご飯に人気な立ち食いB級グルメまで。
c0024345_17571442.jpg

かなり色々な分野が網羅されている、丸ごと食べる本です♪
ブログを通じてみなさんからアイディアや希望をた〜くさんいただきましたが、そのアイディアも詰められるだけ詰めてあります。
もちろん、出版社側の意見、デザイナーさんの意見など、私ひとりが作っている本ではないので出来るものと出来ないものがありましたが。
出来る限り出来る限りのものをギューッと詰まったものに出来上がりました。
c0024345_17573042.jpg

最初は6月中旬発売とお知らせしていましたが。
刊行スケジュールの関係で7月16日発売になりました。
(紀伊國屋本店では1週間ほど前から発売になる可能性があるようです。詳しくは直接お問い合わせください。)
c0024345_17574542.jpg

名前は
「パリのおいしい店案内」 とのまりこ著 (翔泳社)。
c0024345_1758065.jpg

昨年の「カフェと雑貨が好きなひとのためのパリを旅する本」に引き続き、本当に私が気に入っている、利用しているお店ばかりです。
(同じお店は載っていませんので両方とも使ってくださったらうれしいです♪)
c0024345_17581461.jpg

もちろんブログに登場したお店もあるし、まだ登場していないお店もたっぷり!
あっそういえば、みなさんからの問い合わせがとっても多かった「ぶっとびタイ料理レストラン」なんかも紹介されています♪
「まりこさんお薦めのレストラン教えてください。」
という、最も答えてあげたいのだけれども、最も抽象的で困り果ててしまうお問い合わせ。。。
みんなそれぞれ予算も価値観も、好きなものも優先したいものも違うし。。。
c0024345_17583051.jpg

でもそんな私の悩みをなくしてくれる本。
間違いなくお気に入りを見つけていただける本です♪
どうぞお楽しみに!





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-06-24 18:16 | お仕事に関するお知らせ | Comments(45)

「もじゃもじゃ指数」

ちょっとした泣き言。
ほおおおおお。。。。。
ドサッ。
っと、メイクを落とす気力もなく倒れ込むちょっとお忙しい私の情けない状態は。
c0024345_21541180.jpg




パリときどきバブーを応援…


バブー君のもじゃもじゃ具合で分かります。
名付けてバブーの「もじゃもじゃ指数」。
「お金を出してあげるから切りにいってあげなさい。バブちゃんがかわいそうにだらしない。」
と、ママに怒られてしまうので(泣)…。
c0024345_21544444.jpg

もじゃもじゃ指数がかなりあがっているバブーの写真は隠しておいて♪
子供プレート(湯でパスタのソーセージのせ)をうれしそうに食べるプチ天使ちゃんのひょうきん顔を見ながら…。
「もじゃもじゃ指数」があがっている私は、今月第1回の山場を超えて、身も心もお疲れ。
緊張がぷっつり切れ、今朝起きてみると「首と背中のすじが痛すぎて顔が動かせない病」にかかり、かわいそう度がアップ中。
c0024345_21551376.jpg

持ち歩いている道具やカメラのかばん、量ってみたら16キロ。
そりゃあそのはず。
でもこのちびっ子たちってもっと重いのよね。。。きっと。
これを抱えているママたちって本当にすごいのだ。
そんなわけで「もじゃもじゃ指数」のあがっている私は、蝉の抜け殻のようにボ〜ッとしております。
c0024345_21553018.jpg

そんな時の癒しアイテムは、やっぱりこのちびっ子のアホアホ顔♪
アホアホ顔で復活して、バブーの毛を切らなくてはっ!






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-06-09 22:17 | お仕事に関するお知らせ | Comments(26)
隔号でコラムを書いている犬のフリーマガジン「One Brand」。
c0024345_7525085.jpg

今月号はバブーだらけのパリ特集号です。
すでにペットショップなどで発見してくださっている方も多いようですが、全国の設置店など入手仕方や内容はコチラからどうぞ…。
バブーやバブーキッズ達が登場するパリ。
そして「犬と一緒に海外旅行してみよう!」特集です。

バブーは再び、寝違いの悪夢??
去年の夏くらい、南仏の旅行先の小さな村でいきなり寝違えて一晩中大騒ぎした時の悪夢を思い出すかのような、かわいそうな悲鳴が今晩我が家に鳴り響いている。。。
我が家に来た友人を出迎えようと張り切ってはしゃぎすぎて、どうやら首のあたりどこかを痛めてしまったよう。。。
時間がたってちょっと治まって来たものの、痛い体勢になるたびにかわいそうなことに。
安静に安静に…。

と、いうわけで、ちょっとかわいそうなバブー君のパリ特集、ぜひぜひご覧になってください!







↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-05-05 08:03 | お仕事に関するお知らせ | Comments(10)
仕事がら、おすすめ化粧品は何かということを本当に本当によく聞かれます。
おすすめしたいものはたくさんあるけれど、今私がとにかく自分もはまっていて本当は秘密にしたかったところ(?!)が今日紹介するブランド、Mon Soin du Visage(モン・ソワン・デュ・ヴィサージュ)です。
c0024345_9525192.jpg




パリときどきバブーを応援…


「カフェと雑貨が好きな人のためのパリを旅する本」に紹介したかったのですが、残念ながらまだブランドが立ち上がったばかりで、日本のメディアへの取材許可が出ていなかったので、掲載できませんでした。
だらら今回は特別にブログで紹介します。
最近だれかに質問されるたびにおすすめしているお気に入りスポットです。
ここはパリにオープンした店舗ながら、経営者は日本人女性。
こういう人が自分の上司だったらなあ…と思うような面白くて、一生懸命で、パワフルで、キュートな女性が作ったブランドなんです。
c0024345_9531593.jpg

彼女とはもう何年も前からのつきあい。
すでにフランスでも思いつく限り全ての雑誌やメディアから取材されて一気に人気が高まっているこのブランドですが、まさか本当にお店がオープンすること、ブランドが出来上がることなんて想像もしなかったころからのおつきあい。
会うたびに、世の中で売られている化粧品達に、いかに体によくないものが入っていて、原価なんてただ同然のものが何万円という値段で売られているのだという話に花を咲かせていた私達。

私も、もとはといえばこの仕事に興味を持ったきっかけは、世の中こんなに化粧品があふれていて、日本にはメイク雑誌だけでもいくつもあって、カリスマヘアメイクさんがもてはやされて、彼女達がおすすめする商品が売れる…。
そんな中で一体どうやったら本当にいいものを見つけられるのか。
雑誌の世界はどこまで信じても大丈夫なのか。
そんなことを追求し始めたのがきっかけ。
c0024345_9535310.jpg

全てのメイク関係の記事に片っ端から目を通し、色々なものを自分で試し、何が本当で何が商品を売るために作られたものなのかを出来る限り判断できるようになったらなんてA型根性で研究をはじめ、さらには自分でも化粧品作りをしてみたり。
そんな根性があるのなら、もっとまじめに働きなさいと、会社の上司は思っていたに違いないほどメイク関係のことに興味を持ち始めたのでした。
私達が住む現代社会、あまりにもものがあふれていて、あまりにも複雑で、あまりにも情報がありすぎて、正しいことを見破るのも難しい。

一方で「これは悪い、あれも悪い」「全部ナチュラルな自然派ビオで」といっても生活の中では限度もあるし、お金もかかるし。
そこまでこだわった人になろうとも思ってもいないのだけれども…。
体に直接入って行く基礎化粧品のことや、食べ物のことはすごく大切だなあ、出来る範囲で気をつけられたらいいなあと日々思っています。
c0024345_9542241.jpg

と、いうわけで、前置きが長くなりましたが、このブランドを作った女性はそんな私の根本にある考えとドンピシャ一致、毎日ラボにこもって自ら研究を続ける彼女を見ては、1日も早くブランドが立ち上がる日を待っていた訳なのでした。
そしてそれがついに実現し、あっという間に人気になっているブランド。
パリに住んでいる友達に聞かれるたびに、観光で来る友人に聞かれるたびに困っていた質問の答えが出来たのでした♪

このブランドは100%オーガニック。
説明書に「ペットが舐めたって大丈夫。」と書かれているように、パーフェクトにオーガニックでナチュラルなのです。
(私はいつも化粧水やクリームをたっぷりつけた後の顔や手をバブーが舐めるのが気になっていたのですが、これで一安心♪)
c0024345_9545258.jpg

「じゃあ一体、どうやって保存料を使わないでいられるの?それじゃ商品にならないじゃないの。」
と聞けば、保存料になっているのは「わさび」や「日本酒」なのだということ。
世界中に出ている「オーガニック」「ビオ」「自然派」と書いてあるもののほとんどは、100%オーガニックであるものはほとんどないと彼女に断言されてから、私も全ての成分表をチェックするようになりました。
読み上げるたびに、
「はい、それも石油〜。はい、それも石油〜。」
「そんなに石油が入っていたら体にいいわけないでしょ?そういう商品を使っている先進国でしか婦人病とかがないのも納得できるでしょ?」
ということらしいのです。

この話を聞いてからは私は今まで以上に体の中に入って行くものに気をつけるようになったのでした。
もちろん上にも書いたように、自分の心地よいと思う範囲で、出来る範囲でというだけですが…。
c0024345_9551865.jpg

揃っているラインは「ゆずシリーズ」「バラシリーズ」「しそシリーズ」「檜シリーズ」とまたまた香りも最高のアロマ効果抜群のものばかり。
体調や気分に合わせて使い分けています。

もちろんまだパリでしか手に入らないですが…。
旅行シーズンに突入して、毎日何通も「パリに行きます!パリに行きます♪」というメールやコメントをいただくので、きっとこの情報が役に立ってくださる方もたくさんいるでしょう!
ノートルダム寺院のすぐそば、セーヌ川横の小道に入ってすぐの小さなお店。
自分だけの特別なおみやげに、超おすすめです。

Mon Soin du Visage
3 rue Maitre Albert 75005 Paris
01 43 33 33 20
休み 日、月、祝
www.monsoinduvisage.com/
c0024345_9554636.jpg







↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-04-30 09:57 | お仕事に関するお知らせ | Comments(31)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.