パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 京都高島屋 「ぼわっと」ポップアップショップ
  • 1階 12月4日(水)〜12月10日(火)まで
  •    
  • 北千住マルイ「ぼわっと」ポップアップショップ
  • 2階 正面入り口横 12月16日(月)〜12月26日(木))まで
  •    
  • 大阪・未来屋書店イオンモール四條畷店 「ぼわっとコーナー」
  • 10月8日(火)〜1月31日(金)までに延長

カテゴリ:パリ★まりこロワイヤル( 656 )


雨が降らないとわかった日には、積極的にあちこちに出かけています。
色々な冬のイベントを探したり、秋色の公園を散歩したり。
なぜって。
来週5日からいよいよ「無期限スト」が始まるから・・・。



c0024345_19403804.jpg






パリときどきバブーを応援…




「無期限スト」と言われる今回のストライキ。
案外サクッと終わるのか、何週間も続くのか、始まってみないことには誰にもわからないのですが、本当に長く続いた場合、歩く以外どこにも移動できなくなるので今のうちに全部行くべきところに行っておこうというわけなのです。
今日はママ友から「4ヶ月続くという噂があるらしい」という恐ろしい話を聞いて、さらにビビっています。
パリでは、電動キックボードとか、自転車とかがバカ売れしているのではないかしら・・・。
2歳半のモンスターを連れて、車道を走らなくちゃいけない上に、運転の荒すぎるパリで自転車に乗る気にもなれないし我が家は「徒歩」という選択肢しかないので12月の予定が何も入れられない。



c0024345_19403825.jpg


というわけで、イルミネーションも。
公園も。
クリスマスマルシェも。
ディズニーランドも。
取材や仕事も。

最悪どこにも行けなくなることを想定して今のうちに必死で動いてます。



c0024345_19403932.jpg


もしストがひどかった場合、保育園にはたどり着けない先生も続出するだろうということで、その場合は預かれる子供の数にも限りがあるから、早く到着したもの勝ちになるんだそう。
行くほうも大変だけど、先生だって大変。
ありとあらゆるところに影響が出るだろうストライキ。
「心配しすぎたわ〜。事前情報に踊らされすぎたわ〜。」
って笑い話にできるといいのだけど・・・。
みなさん来週をどうぞお楽しみに・・・苦笑。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2019-11-26 19:51 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)

この週末は、アテンドでパリをあちこち動き回っているのですが、デモのせいでパリのあちこちのメトロの駅が閉鎖され、バスはほとんど動いていなくてとんでもなく迷惑なことになってます・・・。
金曜日に在仏日本大使館から届いたメール。
「黄色いベスト運動は今週末1周年を迎えるために16日、17日デモが呼びかけられています」
って。
「1周年」
って・・・。
知らんわいっ!
って呆れたを通り越しておかしくなってちゃぶ台をひっくり返したくなった「黄色いベスト1周年」(笑)。



c0024345_19160298.jpg






パリときどきバブーを応援…




もうそもそも、一体なにを目的としていたデモだったのかも住んでいる私たち思い出せない1周年となりました・・・。
というわけで、このせいで凱旋門からシャンゼリゼ通り一体とか、パリの観光に重要なかなりの数のメトロが閉鎖。
そしてパリのあちこちでデモが行われるため、道路が封鎖されバスはほとんど動いていないという状態。
メトロを使って、どこまでだったら移動できるかと運行状況とにらめっこしながら作戦を立てて。
とてもややこしい状況になっています。



c0024345_19160274.jpg


メトロに乗っていても、閉鎖されている駅は止まらずにすっ飛ばしていくのですが、すっ飛ばすことを言ってくれる運転手と全くアナウンスが流れない電車など色々あって。
何れにせよ聞き取りづらいアナウンスで、観光客の人たちは困り果てている感じです。
昨日も1番線、おそらく乗っている観光客の人たちは全員ここでおりたいんだろうなという主要な7個の駅をすっ飛ばすのに、何もアナウンスしてあげていなかったりして、全くねえ・・・。



c0024345_19160257.jpg


本日17日(日)も、昨日と全く状況は同じ。
1歳の娘ちゃんを連れたベビーカー付きのアテンドなのに、バスには乗れないという不便さで。
ひたすら階段ばかりの「ノーバリアフリー」のパリを。
そして封鎖されている駅の乗り換えを避けながら。
パズルのようなパリ散歩作戦を立てながら行ってきます。
もうそろそろ「黄色いベスト」も終わりにしてほしいなあ・・・。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2019-11-17 19:32 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)

写真を整理していたら、ちょうど去年の今頃の写真が。
今頃何していたのかなああ・・・と思って見てみたら、クリスマスムードいっぱいのちょこっと寒いパリを、日本から来たお客様たちをアテンドしたり、ファミリーの記念写真を撮ったり、ちょっと寒いけど七五三撮影をしたりしていました。
(フランスは日本よりもかなり秋が短く寒いので、七五三は春夏シーズンに撮影する人が多いのですが)



c0024345_23141842.jpg






パリときどきバブーを応援…




今月もこれから怒涛のアテンドラッシュ。
日本から、そしてヨーロッパの他の国からお客様がどんどんいらっしゃいます。
みんなクリスマスイルミネーションの美しいパリを楽しみにして♪
11月からクリスマスでちょっと早いかななんて思ったりするけれど、旅行で来た方にはクリスマスが長い方がいいですね。
年明けの1月までクリスマスムード満点ですもん。



c0024345_23141823.jpg


写真は去年のデパート「ボンマルシェ」の飾り。
今年はまだ見に行けてません。
ボンマルシェも、ラファイエットも、プランタンも。
全部早く見に行かなくちゃ!
12月5日からの交通機関「無期限ストライキ」が始まる前に・・・汗。
メトロやバスで移動できるうちに・・・汗。



c0024345_23141872.jpg


交通機関の「無期限ストライキ」。
一体どうなってしまうのでしょう。
「無期限」が果たして一体いつまで続くのか。
誰にもわかりません・・・。
パリ市内の交通機関だけじゃなく、地方へのTGV(新幹線)なども大きな影響が出そうなので、12月5日以降に旅行にいらっしゃる方のために、私も一生懸命情報を集めていますが、何とも蓋を開けてみないとわからないことも多く、困ってます。

去年の我が家。
やっぱりダンボールでいっぱいだった(↓)。



c0024345_23141878.jpg


「ぼわっと」への商品発送準備をしているところを、プチモンスターに邪魔されながら、戦っている姿は全く変わっていなかった・・・。
プチモンスターがちょっぴり大きくなったくらい。
イベントが多い秋冬のこの時期はしょうがないか・・・。
12月は4日から毎年恒例のイベント、京都タカシマヤさんで「ぼわっと」ポップアップショップが登場します。
パリに帰ってきてまだ1週間の我が家ですが、来週末には日本へ旅立っていく荷物の準備を急ピッチで進めています。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2019-11-13 23:27 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)

昨日パリに戻ってきました。
日本にいる間に冬時間になり、パリはすっかり冬の気配に。
今週からググッと気温が下がっっているようで、最高気温が10度を超えない日々がずらりと並んでいて天気予報を見ているだけでちょっと寒い。
それでも、
「先週はずーっと雨ばかりでどんより薄暗い感じだったから、今週はずっとまし!」
という友人の言葉通り、寒いテラスで嬉しそうにカフェを飲んでいるパリっ子がたくさんいて、もうそのたくましさに朝から感動して街を歩いている久しぶりのパリです。



c0024345_23484403.jpg







パリときどきバブーを応援…




「ぼわっと」が始まってから、かなり頻繁に年に3回くらい日本に帰っている我が家。
来年9月からはプチモンスターが幼稚園生になるため、今までのように帰れなくなるのでこのような生活も来年の夏休みまで。
フランスは幼稚園から義務教育になったため、個人的な用事のためのお休みということに対する厳しさが以前より増しており。
ちょっとお休みして日本に帰ってしまうということなどが今まで以上に厳しくなりそうです。

「しょっちゅう帰れていいなあ。」
とすごく羨ましがられることが多い今の我が家のシチュエーションですが、日本に帰ればあの怒涛の催事ラッシュで仕事のための帰国なので、残念ながらみんなに思われているようにはエンジョイできていないのが現状です・・・。
が、日本のものをトランクにいっぱい色々詰め込んで、持って帰ってこれるのは毎回のささやかな楽しみ。



c0024345_23484418.jpg


今回は、自由時間がなさすぎて、お買い物はほとんどネットで買って自宅へ送るにとどまりましたが。
自宅近くのスーパーだけは、自分でうろうろして商品選びして楽しかった〜。

何をそんなに一生懸命持って帰ろうとするかって、子供のもの(子供が生まれてからは自分のことはすっかり後回しになってしまったため、自分のものはほとんど買わなくなってしまった・・・泣)とか、文房具(フランスは文房具が高い!)とか、電化製品とか、100円ショップグッズとか、日本の便利グッズとか色々ですが。

圧倒的にトランクの容量を食い、自分的にもテンションが上がるのが日本の食材です。
ありがたいことに、パリでは大抵の日本食材が手に入るようになっていますが、やっぱり高いし、品質も当然違います。
醤油やみりんなどの調味料だって、日本と比べたら味が劣る上に賞味期限ギリギリもしくは切れているなんていうことも珍しくない。(こういう調味料みたいなものって、賞味期限がすごい先なのが普通じゃないですか?でもパリで手に入るもの、外国の市場向けに作られている日本のメーカーのものとかですが、日本では見かけないくらい賞味期限が近いとか切れているとかばっかりでやっぱり鮮度にも味にも違いが出るのです。)
この外国で日本のものがあるだけでありがたいことなのだけど、比べてしまうとやっぱり全然違うから、チャンスがあるなら一生懸命詰めて持って帰ってきてしまうのが多分フランスに住んでいる日本人あるある♪



c0024345_23484390.jpg


というわけで、今回の我が家の3人分x2個ずつのスーツケースと段ボールの大量の荷物にも・・・

日本米
いくら
明太子
お漬物
そば
うどん
数の子
塩辛
ミョウガ
めかぶ
ドレッシング
柚子胡椒
ちりめん山椒
カレーの王子様
ラーメン
ソースやとろろ昆布(広島風お好み焼き用)
醤油
海苔
炊き込みご飯の素
茅乃舎的なだし達
おかき類
子供のお菓子類(アンパンマンの顔のついているものは困った時の救世主)
カステラやお饅頭など和菓子類

エトセトラ、エトセトラ。
数え切れないほどのものが・・・(笑)。
これを久しぶりに会う友人たちと、
「ニホンサイコー」
って言いながら喜びを分かち合うのが何よりもの「フランス在住あるある」だったりします。
この他に、プチモンスターのオムツ(圧倒的に日本が優秀)だとかバブーのオムツ(日本は優秀で安い上にフランスにはそもそもこういうものがほとんどない)だとかかさばるものも満点で、一体どうやってこんなたくさんのものが詰まっているのか・・・。
なのですが、いかに自分たちの洋服など必要不可欠なものを最小限にしているかですね♪
やたらと日本とフランスを行き来しているちょっと旅慣れたあるあるでもあるかもしれません(笑)。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2019-11-06 13:53 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)


一時期ダウンジェケットまで着ている人が出てきたのに、何度も夏が戻ってくる今年のパリ。
朝と夕方はだいぶ涼しいものの、昼間は半袖で夏のようにテラスを楽しめる日も多くて天気予報を見ながらニヤニヤ。
暖かくなる日は、いまだに公園の芝生で下着姿になって(人によってはブラジャーもとってトップレス)、最後の日焼けに精を出している人も多いです。



c0024345_18455487.jpg





パリときどきバブーを応援…




昼間、子供達が学校に行っている時間帯に公園を通り過ぎると。
大人だけがくつろげる時間に精一杯楽しむ「ほぼ裸で寝っ転がり芝生人口」が多くて一瞬ギョッとしてしまったくらい・・・笑。
本当にみんな、最後の最後のチャンスまで焼きたいんだなあ・・・。
男性も女性も。
日本だったら完全に逮捕される格好です。



c0024345_18455419.jpg


外で食べたり飲んだりできるバーやレストランのテラスも。
とにかく最後のチャンスまで楽しもう。
と、パリっ子でいっぱい。
この晴れマークができる限り長く続きますように・・・。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2019-09-16 19:08 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)


今日はメトロやバスが軒並みストライキのパリ。
不便なことこの上ないけれど、まだお散歩していて気持ち良い、ちょっと気温の上がった週末でよかった。
でもこんな時に。
なぜこんな時に。
我が家は保育園のベビーカー置き場(もちろん鍵付きの特別な部屋)からベビーカーがなくなる(おそらく盗まれたのだろうけれど、まだ誰かが間違って持って帰ってしまったとかもわからないから一部の望みをかけてます)事件に巻き込まれ。



c0024345_23084296.jpg





パリときどきバブーを応援…




まさにベビーカーが救世主となるはずのこんなストライキの日に。
わんぱくすぎる2歳児の手を引いて、2km弱の道のりを歩いて登園。
これからまた迎えに行って、長い道のりをとぼとぼ帰ってこよう・・・。

メトロもバスも全く動いていないか、超間引き運転すぎて、期待できません。
たまに来るバスはあまりにもすごい人で押し合いへし合いでバスの争奪戦が行われていて、危険を感じてやめておきました。



c0024345_23084293.jpg


でも、案外がんばって歩く子なんだと発見したり。
ちょっと前までは絶対に手を繋いでおとなしくなんて歩かなかったけれど、前より言うこと聞くようになっていたりとちょっと嬉しい発見があった悲しいベビーカー紛失事件。
自分のベビーカーがなくなってしまったと言うのは理解しているらしく、泣き顔していたから、なんとなく事情をわかってちゃんと歩いてくれているのかな・・・。
いずれにせよ、このストライキがお願いだから長く続きませんように・・・。
奇跡が起きてベビーカーが出てきますように・・・。
誰か返して・・・。



c0024345_23084209.jpg



今日は大ストライキでパリ市内はもちろん、パリの郊外に住んでいる人も大変で。
先生も歩いて帰る覚悟で早く保育園を出たいようで、時間ぴったりくらいに迎えにきてくれたら嬉しいわと言っていました。
というわけで、これからまた、お迎えに行ってきます。
パリの可愛いお菓子屋さんの写真と、エッフェル塔の写真を見ながら。
気分を上げてみました(泣笑)




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2019-09-13 23:27 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)


パリは今年の春から夏にかけて、いつもよりも雨が少なかったような気がしました。
特に夏休みはみんながご機嫌になるほどのお天気がよい日が多くて本当にありがたかった。
だから大雨が降った日が逆にとても印象的。
お天気ばっかりが続いていた8月のはじめの方、夕方突然バケツをひっくり返したような雨が降った日がありました。



c0024345_23234892.jpg





パリときどきバブーを応援…




日本からきていた4人ファミリーのアテンド中。
パパとママとは別行動で、お子ちゃま2人を預かって、我が家のプチモンスターと3人を公園で遊ばせていた時。
突然大粒の雨が落ちてきたと思ったら、もう逃げる余裕もない間にあっという間にバケツをひっくり返したようになって。
公園の片隅にある、いつもお世話になっているメリーゴーランドへ避難。
我が家の隊長だんな様に電話して、全員分の傘を持って駆けつけてもらうまで、雨宿り。
夏休みでほとんど人がいなかった公園。
雨の中、お客様は我が家だけ。
3人だけの貸切です。



c0024345_23234845.jpg


いつも素敵な笑顔で子供達を見守ってくれるお兄さん。
大雨に合わせて、小さなおもちゃの傘を取り出して、「雨パフォーマンス」をしながら3人の相手をしてくれて。
子供達も大喜び。
日本から来ていた小学生2人も、旅の間にすっかりお兄さんと顔見知りになって、言葉はわからないけれど何やらお兄さんとやり取りしています。
フランス語が全くわからなくてもコミュニケーションできる。
さすが、子供ってすごい♪
他にお客さんもいなくて、雨宿りをせざるを得ない私たちに、お兄さんはいつもの倍くらいの長さでメリーゴーランドを回してくれました。
やさしい♪



c0024345_23234810.jpg


この日、プチモンスターは初めての傘デビュー。
お友達からプレゼントに頂いていて以来、プチモンスターがずっと気になっていた傘。
こうやって使うんだよ。
と、みんなで教えてみたけれど、大人ですら傘をさしていてもお尻も足も何もかもびしょ濡れになってしまうようなすごい雨。
全く雨が避けられていませんでした。
ま、そんなものか・・・。
この日以来、やたらと傘を持って行きたがるプチモンスターですが、お天気続きのパリ、なかなか雨は降りません。



c0024345_23234759.jpg


日本に帰らなかったこの夏は、お客様続きでみなさんを毎日あちこちにお連れして。
一緒にまわって過ごしたプチモンスターも本当に楽しかったのか。
1ヶ月以上たった今も、毎日毎日、何度も何度も、一緒に遊んだお姉ちゃんとお兄ちゃんの名前を大きな声で呼んでいます。



c0024345_23234869.jpg


公園に行けば、お姉ちゃんとお兄ちゃんの名前を叫びながら探し回り。
前をちょっと大きなお姉ちゃんとお兄ちゃんが歩いていれば、その子たちの名前を連呼して。
家に帰ってくれば「パピー」(おじいちゃん)「マミー」(おばあちゃん)(義理の両親もこの夏パリに来てました)と呼びまくり探す。
(っていうか、家にはパパがいるんだから「パパ!」って帰ってきてあげてよ。パパの存在なし・・・笑)

なんだか毎日切なくなってしまうくらい日本に帰ってしまったみんなを探してます(泣)。



c0024345_23234722.jpg


日本とフランスの違いなんてわかっていないだろうし。
2つの国が遠いということもわかっていないだろうし。
ずっと一緒に過ごした人は、すぐにまた会える人だと思っているんだろうし。
「みんなどこにいるんだろうね〜。」
って言いながら一緒に探してます。
どこでもドアがあったらいいのにね・・・。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2019-09-11 23:47 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)

夏休みのオルセー美術館



「ぼわっと」隊長(我が家の旦那様)、無事に名古屋に上陸したようです。
ひとりでご飯を食べるのが苦手な隊長ですが、仕方ないからひとりであんかけスパゲティを食べてました。
明日火曜日が設営、そして水曜日から名古屋タカシマヤ。
名古屋タカシマヤで隊長とおしゃべりしてくださる方、ひとりでも行ける美味しいご飯どころ、ぜひ教えあげてください笑。



c0024345_20280971.jpg





パリときどきバブーを応援…




この夏は、美術館にもたくさん行きました。
日本からお客様が来ると、美術館に行く機会もグンと増えて嬉しい。



c0024345_20280872.jpg


昔の駅舎の姿が美しいオルセー美術館。
明るくて天井が高くて大きな空間がど〜んと現れるオルセーはいつ訪れても心地よい空気を感じます。



c0024345_20280822.jpg



この日は日本から来ていた4人ファミリーと一緒の日のオルセー。
小学生2人がいるということで、「教科書でみんなが見たことのある『ザ』な絵を見ていこう!」ということで。
有名どころを探して歩くオルセー。
「あ、これ図工の教科書に載ってる!」
「あ、これ学校の美術室に同じ絵が飾ってある!」
と有名探しをしました。



c0024345_20280812.jpg



そしてオーディオガイドでゆっくり見学するお父さんとお母さんとは別れて。
私はちびっこチームを連れて早足で名画たちの横を駆け抜けます。



c0024345_20280847.jpg



疲れたらベンチに座って。
絵を描いたりシールを貼ったりして遊ぶ♪
名画に囲まれながらなんて贅沢な遊び方なんでしょう。



c0024345_20280923.jpg



パリは夏が戻ってくるどころか。
戻ってきすぎちゃった?!
カーテンを閉めきり、洗濯物は数時間であっという間に乾く暑い暑い数日が続いています。
夕方6時から7時がいちばん暑い時間帯。
ただいま32度。


c0024345_20280806.jpg




例年よりも10度も高いようで(明日は12度も高いみたい)、残り少ない夏を全身で感じてます。



↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2019-08-26 21:03 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)


7月中旬からはお客様ラッシュで毎日パリ中を歩き回ってご案内。
エッフェル塔、凱旋門、セーヌ川、美術館たち・・・だけでこの夏もう2〜3回ずつ観光しているのではないかしらという勢い(笑)。
でもパリは何度同じところを歩いても。
何度も何度も訪れても。
本当に心から美しいと思うところばかりなので飽きることもなく私も毎日新しい発見を探しながら楽しんでいます。



c0024345_17544879.jpg







パリときどきバブーを応援…




美術館も夏休みでいつもより全体的に混んでいるようです。
この日はチュイルリー公園の中にある「オランジュリー美術館」へ。



c0024345_17544966.jpg


最近私はルーブル美術館、オルセー美術館、オランジュリー美術館は年間パスを買って機会あることに立ち寄ることにしています。
美術関係には本当に弱くて、苦手意識も強くて。
美術館は最も敬遠してきたもののひとつなのですが・・・。
さすがにこんなにもあちこちに美術館が散らばっているパリに住むようになって、すごく詳しかったり好きだったり分かったりしなくても、お散歩がてら気軽に歩いてもいいのかもしれないと思うようになり苦手意識が少しずつ減っているような気がします。



c0024345_17544956.jpg


展示物だけではなくて、建物の作りとか、その日の日の入り方で印象が違ったりと頻繁にお散歩しているとその時々の小さな発見が楽しかったりして。
プチモンスターにも小さい頃から色〜んな世界を見て色んなことを感じて欲しいと思って。
ベビーカーを押して一緒に。
「美術鑑賞」にはなってないけれど「美術館お散歩」をたくさんしています。



c0024345_17544965.jpg


オランジュリー美術館はぐるっと一周しても疲れない程よい規模の美術館なのに。
モネ、ルノワール、ピカソ、ゴーギャン、モジリアーニ、セザンヌ、マチスetc...
美術オンチでもわかる有名な素敵な作品が怒涛のように並んでいて本当に何度行ってもうっとりしてしまう美術館。
ほとんどの作品が背景を知ってみたいなあと思えるようなものなので、毎回オーディオガイドで少しずつ勉強するようにしています。
(全部の作品のオーディオガイドをおとなしく聞いていられるほど美術館が得意じゃない・・・でもってそんなにプチモンスターがおとなしくしているわけがない私なりの楽しみ方♪)



c0024345_17544819.jpg


オランジュリー美術館を出ればパリっ子の憩いの場所「チュイルリー公園」。
程よい気温と天気が続くパリは、公園のひなたぼっこ日和だらけでみんな気持ち良さそうに公園ピクニックを楽しんでいます。



c0024345_17544881.jpg


さて、今日もこのブログを書く間だけで10回は怒鳴られているプチモンスター・・・。
パソコンに5分も静かに向かえません・・・。
げっそり。
早く保育園始まって〜。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2019-08-10 18:21 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)


パリの猛暑はとりあえず週末で落ち着き、今日は「湿度がなくて過ごしやすいヨーロッパの夏」の代表のような日でホッとしている週明け。
今日も水色の空に白い雲が浮かぶ↓こんな感じの空が広がる日です。



c0024345_22270768.jpg







パリときどきバブーを応援…



先日、パリのリッツホテルで遭遇したウェディング。
リッツホテルの庭を貸し切ってウェディング会場を作ってというまさに夢のようなシチュエーションで。
見ているだけでうらやましい素敵な光景でした。



c0024345_22270615.jpg


招待客たちも、式が始まるまであちこちで記念撮影をして大興奮って感じでしたが。
そうだよね。そうだよね。
そりゃ、こんなところでウェディングパーティーってなったら大興奮だよねええ♪
私も参加したかった。



c0024345_22270739.jpg



ちょうどアテンドしていたお客様が泊まっていたお部屋から(これがまた豪華なお部屋)見下ろすことができて、しばらくうっとりと眺めてしまいました。

今日は朝から家族の記念撮影でシャンゼリゼ大通りからセーヌ川の豪華絢爛な橋『アレクサンドル3世橋』のあたりにいたのですが、あっちもこっちもスリだらけ。
今日見かけたパターンは全て、ティーンエイジャーの女子たちのスリ集団で、ダンボールにコピー用紙が貼られている回覧板みたいなものを持ち歩いて
「耳の不自由な人のために署名運動してるからサインしてくれ」
といってサインしてもらいその後にお金を要求するというもの。



c0024345_22270755.jpg



撮影現場に少し早めに着いてしまったので、15分くらいスリたちをにらみながら観察していたのですが(もちろん私も全員から声をかけられるがきっぱり「ノン!」と断った後)・・・。
10人に1人くらい必ずサインをしてしまう人が出てくるようです。
そしてその後寄付金という名目のお金を要求され、実際に払ってしまう人がサインをしてしまった人の中のほとんど。
ごくごくたまに「何かおかしいな?」と気づいて「お金は持ってない」と言い張ったり断って去っていく人もいるけれどみんな彼女たちが悪のスリ集団だと気づかず善意で払ってしまっている感じ・・・。
小銭をあげたのに、「たりないもっと出せ」と追い詰められて(その頃には「こいつ金出すな」と見分けられ、周りにいる仲間たちが応援に駆けつけるので人数で押される)、半分ムリやり財布の中まで覗き込まれユーロ紙幣を取り出さずにはいられないみたいな状況に追い込まれて渡してしまう人多数・・・。



c0024345_22270795.jpg



アジア人の人たちは割とみんな嫌だと言って断っているけれど、欧米人の人たちで捕まっている人が多かった。
こんなにもパリのスリのことが話題になっているだろうに、世界中のガイドブックに注意書きが載っているだろうに、それでもまだスリの手口を知らない人がこんなにいるんだろうかとちょっと愕然としてしまった・・・。
遠くから見ているだけで悔しくてどうしようもなくてキーーッとなってしまった・・・。



c0024345_22270833.jpg



ああいうのがパリの観光地中にうようよしていると思うと本当に悔しい・・・。
私が見ていた間だけでも10組以上の人がお金を渡してしまっていたけれど・・・。
でも今日のスリ集団の結末は、ほんのちょっとだけ溜飲が下がる終わり方。
1時間くらい同じ場所でウロウロしながら家族の撮影を終えようとしたところ、すぐそばにいたスリたちのところに警察官がやってきて、あっという間に署名ボードをひったくり、みんなから巻き上げたお金を出させ、全員御用となったのです。
どうやら私服警官たちが観光客のふりをして歩いてスリ集団を現行犯逮捕。
ということになったみたい。
どこからかパトカーもやってきて、あっという間にたくさんの警官たちに取り囲まれて連れて行かれたスリ集団。



c0024345_22270624.jpg



逮捕しても未成年だったり、ひたすら黙秘されて、パスポートも持っていないような移民たちで結局釈放するしかなくてただのイタチごっこ・・・
というようなドキュメンタリー番組を昔見たことがあるので、きっと残念ながらそのパターンなんだろうけれど・・・。
それでも一応、警官たちもスリ撲滅のために活動しているんだというのを目の前で目撃してちょっとだけ安心しました。
がんばってほしい。パリの警察官たち。
7月に入って観光客がどっと増えているパリ。
これからパリに来る予定の方も、絶対に絶対に悔しい思いをしないように、気をつけてくださいね。



↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2019-07-01 23:45 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.