パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 秋・冬も「ぼわっと」イベントがいっぱい
  • 「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムもチェックくださいね!
  •    
  • 京都タカシマヤ「ぼわっと」ポップアップショップ 1階ゆとりうむ
  • 12月5日(水)から12月11日(火)まで
  •    
  • 京都町家ギャラリー「ぼわっと」ブロカント編 バブー参加
  • 12月14日(月)から12月17日(月)まで
  •      
  • マルイ・北千住店 「ぼわっと」ポップアップショップ
  • 12月14日(金)から12月26日(水)まで

カテゴリ:パリ★まりこロワイヤル( 639 )



パリは今週年に2回の大きなソルド(セール)に突入しました。
子供服とかはセール様さまというわけで、張り切ってソルドに出かけていたいところなのですが・・・。
我が家のプチモンスター、フランスの冬では避けて通れない「ガストロ」(高熱で吐いて下痢をするという全部入りの冬の定番の風邪)に見事になってしまい、今週後半は保育園もお休みして家で倒れておりました。




プチモンスターの保育園、38度あっても、39度あっても、本人さえ元気だったら全然来てオッケーとなっているのですが
「熱がある上にとっても元気がなくて楽しめていないようだから迎えに来た方が良さそう。」
って電話がありました。
本人が具合良くなくて楽しめてないから迎えに来てね。
が、なんともフランスらしくてさっすが〜と感動してる場合じゃなくて・・・。
2日間も40度以上の熱でかわいそうなプチモンスターでした。
今日はようやく40度超えは脱し、ちょっぴり元気になりました。



c0024345_00484686.jpg


というわけで、本当は今頃南仏に到着して買い付けしているはずだった我が家ですが予定大幅に変更・・・泣。

パリはまだまだクリスマスを引きずっていて、ソルドだけどウィンドーはクリスマスのままだったりします。
ソルド用に変わっていると
「おっ、ここはやる気のある店だな。」
と思ってしまうくらい。



c0024345_00484652.jpg



ま、お店のディスプレイがクリスマスなのは素敵でいいのだけど・・・。
まだしぶとくクリスマス雑貨を販売しているお店もあるし。
1月に入っても、もみの木売っているお店を通りかかったりするともうその強気具合に拍手を送りたくなります。
1年後のクリスマスのために買うべきなのか・・・?!



c0024345_00484639.jpg


我が家のクリスマスツリーもだいぶしんなりしてきたので、そろそろリサイクルもみの木置き場に持っていかなくてはかな・・・。



↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2019-01-12 01:39 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)


あけましておめでとうございます。
2019年の幕開けは、例年のように友人たちと集まってのワイワイ賑やかパーティー。
日本のお正月的存在、家族と過ごす1年で最も大切な日のひとつであるクリスマスを終え、大晦日はおいしいものが並ぶテーブルを囲んでひたすら飲みしゃべり食べる!




クリスマスの日の朝は、パン屋も肉屋も魚屋も大行列で並ぶことすらためらうほどの人だったとブログで書きましたが。
クリスマスほどではないけれど、大晦日の日も負けてない!
夕方くらいまでどこも大行列。
スーパーも大行列。
生牡蠣を山のように持って帰る人多数。
マグナムサイズのシャンパンやワインを抱えている人多数。
みんな年越しパーティーに向けて大忙しです。



c0024345_08164943.jpg


我らは5ファミリー集まっての年越しパーティー。
今年はプチ天使家に島っ子リンちゃんファミリーにと、ブログでおなじみのちびっこたち大集合の賑やかな夜でした。



c0024345_08164929.jpg



前の年の年越しパーティーでは、つかまり立ちをまさにし始めたばかりだったプチモンスターですが、今回はもういっちょ前にお兄ちゃん、お姉ちゃん達の仲間に入ったつもりです。
今も「ネナイ・モンスター」で夜中もしょっちゅう起きるショートスリーパータイプのプチモンスター。
遊び疲れてカウントダウンの瞬間はスヤスヤ寝ていましたが、その後むくっと起き上がり、パーティーの最後までお兄ちゃん、お姉ちゃん達と大フィーバーして楽しんでいました。



c0024345_08164915.jpg



ちなみに、パーティー大好きなフランス人。
ものすごく頻繁に、人の家に呼ばれたり、自分の家に呼んだり。
レストランとかではなく、誰かの家で集まります。
その時々にはよりますが、こんな風に大人数で集まるときはみんなで色々持ち寄ったりすることが多いです。
今回は、ホストのプチ天使家が、大きな大きな特大ローストビーフを作ってくれたので(多分4kgくらいあったんじゃないかな・・・肉の塊・・・)。
その他のみんなはおつまみ、前菜、チーズ、デザート。
そしてワインボトルを抱えて。
ホストの家にお邪魔します。
和洋折衷なんでもかんでも大集合の、おいしいもの祭り。



c0024345_08164991.jpg


いい意味で「テキトー」で綿密な相談とかはないけれど。
集まってみたらバッチリ豪華なパーティーに。
アペリティフ・前菜・メイン・チーズ・デザートのフルコース。
フランス人って本当にホームパーティーが上手だなあ・・・と感心します。

いつも素敵なプチ天使家テーブルコーディネート。
庭に生えている葉っぱを切り取って、適当にテーブルに置いたのだそう。
クリスマスツリー用のミニ電球も一緒に引っ張ってきて。
最高にオシャレ♪
今年も大切な仲間達と素敵な楽しい1年の幕開けを過ごしました。
2019年もどうぞよろしくお願いいたします!




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2019-01-02 08:46 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)


日本は一気に年末年始モードですね?!
お正月がないパリは、毎年のごとくそのままメリークリスマスモードです。
ちょっと変わったことといえば、パン屋さんに「ガレット・デ・ロワ」がちょこちょこと並びはじめたことでしょうか。
まだまだ大部分を占めているのはクリスマスのケーキ「ビュッシュ・ドゥ・ノエル」ですが。




ここ数日、パリは一気に極寒。
耳あてと手袋がないと「痛い!」という気温になってます。
おかげでバルコニーの「天然冷蔵庫」では飲み物がよく冷え、年末年始用の食材置き場になりつつあります。
寒すぎて凍らないように注意しないと。



c0024345_15544141.jpg


今日はちょっと用事がありシャンゼリゼ大通り方面をお散歩。
凱旋門やシャンゼリゼはすごい人です。
年末年始をパリで過ごそうという世界中からの観光客でいっぱい。
クリスマスバカンスで、住宅街には人があんまりいないけれど、逆に観光地にはこんなに人がいたのか!というほど。
そろそろどのお店も1月からのソルド(セール)の前哨戦、プライベートセールも始まっています。



c0024345_15544271.jpg



バブーはパリに帰ってきてからも元気いっぱい。
まあ、元気いっぱいといっても、おじいちゃん。
昼寝ばっかりしていますが、やっぱりパリの空気の方が落ち着くのかな。
お散歩にいっても、最近は白内障のせいもあり前が見にくいのでおっちらおっちら歩いている感じですが、パリの街を元気ハツラツと歩いている姿を見て一安心♪
さて、2018年は残り3日。
残りの仕事を片付けなくちゃ・・・
大掃除をしなくちゃ・・・
というところですが、年明けまで保育園がないため、元気ありあまりすぎるプチモンスターくんが1日中我が家にいる・・・。
という振り回され状態ですが(笑)、日本で全然遊んであげられなかった分、いっぱいいっぱいお相手をしてあげようと思っています。
みなさま大掃除をしながら、素敵な年末をお過ごしください。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-12-29 16:16 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)


みなさん、メリークリスマス!
パリは25日、クリスマスの朝を迎えました。

私たちは昨日、クリスマスイブのパリに帰ってきたところです。
クリスマスは日本でのお正月的な1年でもっとも大切なイベント。
皆、家族や親戚で集まり夜遅くまで食事を食べながらおしゃべりを楽しむ日。
街は食材を調達する人で賑わいますが、お店の人たちにとっても大切なクリスマス。
どこもいつもより早く店じまいをするので、荷物をほどく間もなくとりあえず買い出しへ!



まずは花屋さんにもみの木を探しに。
クリスマス前日にクリスマスツリーもなんて思いつつ、プチモンスター君には1年の色々な行事はちゃんと見せてあげたいなと。
行きつけのお花屋さんに。
まるで待っていてくれたみたいに我が家にぴったりの小さいサイズのもみの木が1つだけ残っていました。

えっさえっさと抱えて帰って、さて次は食料品。
1ヶ月留守にしていたのでお水すらない我が家の冷蔵庫。
24日と25日の食料をゲットしておかないとどこもお休みになってしまう!
と、大きなエコバッグ2つ持って近所の常設マルシェに行ってみれば・・・。
見たこともない人・人・人の行列。
バゲット買って、魚屋さんで生牡蠣開けてもらって、お肉屋さんで丸焼チキンを買って、チーズ屋さんでチーズをゲットすればとりあえずクリスマスが迎えられる・・・。
という作戦で行ったもののこちらは一瞬で玉砕。



c0024345_16154777.jpg


パン屋さんには今だかつて見たこともない行列。
50人くらいの列が2手に分かれて・・・。
どんなケーキがあるか覗きたくてもウィンドーにすら近づけない。
よし、それならまた夕方来るとして、魚屋と肉屋だけでも済ませていこうと思っても。
もちろんどちらにも大行列。
今晩取りにくるねという予約のお願いすらできないてんてこ舞いぶりで、意気消沈して帰ってきた昨日のお昼過ぎ。
クリスマスってそうよね。
ほぼ全ての人たちがパーティーのための買い出しに出るんだもの。
すごいことになるよね・・・。
と、久しぶりにパリのクリスマスの熱気を感じました。

夕方、なんとかパンと丸ごとチキンをゲットして家に帰る途中。
真っ白の大きなもみの木を抱えたマダムとすれ違いました。
ふふふ。
私みたいにクリスマス当日に買う人もいるのかあ・・・。
それにしても真っ白でなんて美しいもみの木。
私もあんなのにすればよかったかな〜。
なんて見ていたら、
「これ、あそこにあるわよ!欲しかったらあなたももらってきなさい。」
と、マダム。

なんとゴミ捨て場にたくさん捨てられていたもみの木たちなのでした。
これはどうやら区のイベントで飾られていた子たちみたいで、クリスマス前まで行われていたイベントなのでしょう。



c0024345_16154776.jpg



そういえば、16区に住む友人からも、すでに近所ではどんどんもみの木が捨てられているというメールが来てました。
イベントで使われた子たちだけでなく、すでにお家で飾られていたもみの木も。
バカンスに出かける前に、自分の家に飾っていたクリスマスツリーを片付けてしまう人も多いんだろうなあ・・・。

クリスマス前に役目を終えた真っ白なもみの木たちでしたが、どんどんどんどん通りすがりの人たちがお持ち帰りしていきます。
道端に捨てられているゴミ(とりわけ粗大ゴミや家具など)は、あっという間に誰かが拾っていくのがあるあるなパリですが、このもみの木ちゃんたちもほとんどが新しい家にもらわれていくようでなんだかよかった!
「君たちもひとつ持って帰ればいいじゃないか。」
とムッシューに声をかけられつつ、残念ながら小さい我が家にはちょっと大きすぎるサイズ。



c0024345_16154735.jpg


我が家はお花屋さんに残っていてくれた、小さなもみの木を飾りましょう♪
昨日は夜遅くまでパーティーを楽しんだフランス人。
25日も寝不足飲み過ぎの目をこすりこすり、昼ごはんパーティーが始まります。
フランスに家族や親戚がいない我が家はいたって普通の1日ですが、友人たちから送られてくる写真を眺めながら、フランス風クリスマスを楽しんでいます。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-12-25 16:57 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(1)


パリは一気に街中あちこちでクリスマス感があふれ出しています。
デパートの外側がキラキラに輝き。
ウィンドーには素敵なクリスマスグッズがいっぱいで。
中に入れば大きなクリスマスツリーの飾りやワクワクするデコレーション。


商店街や住宅街などあちこちの道路がず〜っと向こうまでイルミネーションで彩られ。
パン屋やお菓子屋やチョコレート屋のウィンドーもクリスマス仕様。
ちょっと先取りしてワイン屋さんではシャンパンのセールをしてパーティーに備えてねと盛り上げたり。



c0024345_22444671.jpg


おもちゃ屋さんからも毎日のようにセールスメールが。
そして郵便ポストにはあちこちからクリスマスプレゼント用のカタログも。
我が家のプチモンスター君は、まだまだサンタクロースもプレゼントもクリスマスもわかっていませんが、なんだか楽しそうなものがいっぱいなおもちゃ売り場で楽しそうに遊んでいました。



c0024345_22444643.jpg


我が家は12月5日(水)から11日(火)の京都タカシマヤでのポップアップショップ。
そして14日(金)から17日(月)の町屋ギャラリーでのブロカント「ぼわっと」。
2つ連続の京都イベントのために日本に帰ってきました。
また時間などの詳細をお知らせしますが、関西の皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。
もちろん私も毎日売り場に立つ予定です。



c0024345_22444662.jpg


かなりお歳をとってしまいましたが、バブーも元気に帰ってきました。
バブーはあと何回日本に一緒に帰ってこられるのかなあ・・・と思いながら。
今年も町屋ギャラリー「ぼわっと」で一緒にみなさんをお迎えします♪



↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-11-29 23:20 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)

パリの保育園



風邪をぐるぐるみんなで回している感じの我が家。
いつまでたってもイマイチ回復しません。
そんな中、熱を出しながらもけっこう元気なのがプチモンスター(ただいま1歳7ヶ月)。
フランスの保育園、ちょっとくらいの風邪だったら休む必要はありませんというありがたい場所。
いや、伝染病とかそういういくつかの来てはいけない指定の病気が契約書に記載されている以外、本人が元気なんだったらどうぞどうぞという感じですごいなあ・・・と思います。


もうすぐ日本に一時帰国なので、今回の帰国中にお世話になる一時保育先の約束事項などを眺めていますが、
「7.5度以上はお預かりできません」
という感じ。
7.5度以上ってけっこうしょっちゅうなっているような気がする・・・。
ということは預かってもらえないのか・・・。
とちょっとドキドキしております。

フランスの保育園はその真逆をいく感じ。
「熱が39度あるから、薬をあげておいていいかしら?食欲はそんなにないけれど、本人は元気だから大丈夫よ。」
みたいな電話が保育園からかかってくる感じです。



c0024345_12561782.jpg



そんなわけで、みんなでぐるぐる風邪を回しながらも、結局保育園は休むことなく毎日行かせてもらっている日々。
ありがたい。
ありがたい。

日本の天気予報を見ると、「春じゃん!」と思ってしまうほどここしばらく気温が違い、「熱々の汁物」ばかり思い浮かべてしまうような体感気温。
今日はブルブル震えながら昼間外で撮影を続けて、ついに我慢できなくなってラーメンを食べに行ってしまいました・・・。
1杯14ユーロ。
2000円までは行かないけど、似たようなもの・・・泣。



c0024345_12561727.jpg


パリでラーメンはとても贅沢です。
でも体の芯から冷え切っていたのがホカホカにあったまった。
ラーメンよ、ありがとう。



↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-11-23 13:12 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)


セーヌ川に浮かぶ島、サンルイ島をおさんぽ。
サンルイ島といえば、とりあえず「ベルティヨン」のアイスクリームを食べなくちゃ。
島の中ほどにある本店はバカンス中は長い休みに入りますが、サンルイ島はあちこちのカフェやテイクアウトのお店が「ベルティヨンのアイス」をうたっているのでどこでもいつでも食べられます♪



「ベルティヨン」といえば、「パリでいちばんおいしいアイス」みたいのがお決まりの頭にくっつく言葉。
他にもおいしいアイスクリーム屋さんはたくさんあるし、「いちばん」かはさておき、老舗のいちばんおいしいアイスクリーム屋さんのひとつの味はやっぱり最高♪
カシス、マンゴー、パッションなどのフルーツシャーベットに。
塩バターキャラメル、バニラ、ピスタチオ、チョコなど濃厚アイスクリーム。



c0024345_19584181.jpg


外でおやつを食べている時だけ特別に、ほんの一口もらってすでにアイスのおいしさを知っているプチモンスターも。
お姉ちゃんと一緒においしそうにほんの一口の味見を繰り返しねだっていました。
パリに来たかったのは、観光とかよりも何よりもどうやらプチモンスターに会いたくて会いたくてしょうがなかったらしい(ありがたい・・・)いとこの娘ちゃんは、毎日本当にかわいがってくれて。



c0024345_19584125.jpg


プチモンスターが「ママがいい!」的に泣いて拒否することが多かったりしても。
全くくじけずにお世話をしたがってくれます。
あぶなっかしすぎた抱っこも。
おむつ中たっぷりなう⚪️ち掃除も。
フランスにいる間にすっかり上手になったよう。
まるでホンモノのお姉ちゃんができたみたいで2人の様子がとってもかわいい♪



c0024345_19584141.jpg


さて、サンルイ島のお隣のシテ島は、パリいちばんのシンボルのひとつ「ノートルダム大聖堂」がありますが。
夏休み中の観光客の数、ハンパなかった!
バカンスでパリっ子のほとんどが旅に出ていて1年でいちばんすいているパリ。
とはいえ、それは住宅街での話。
観光地は世界中から夏休みを過ごすためにやってきた観光客でいつも以上にすごいことになっていて。



c0024345_19584042.jpg



中に入るの諦めたほどの長蛇の列でした。
この写真の画面に見えている人は全て大聖堂の中に入るためのウネウネの列に並んでいる人たちです・・・。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-08-22 20:44 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)


猛暑のニュースばかりが届いてくる日本ですが、みなさんお元気でしょうか??
あの湿気でジメジメした日本の夏を思い出すだけで暑い。
毎日友達や家族の話を聞いているだけで暑いですが、今年のパリも案外負けていない暑さです。
なにせここは当たり前にクーラーのない場所です。
去年の40度近くが続いた日々よりは、今年はまだまだ全然マシですが、パリにしては暑すぎる35度前後の日がとっても多い!
晴れが多いのはうれしいばかりで、パリに残っているパリジャン・パリジェンヌたちもこぞって水着姿で焼きまくっていますが♪



ここ数年、お店にはクーラーを導入するところが出てきたのと、本当にたまにたまにたま〜に、クーラーつきの公共機関の乗り物もありますが、基本はノークーラーのパリ。
かなりの暑さです。
完全に温室状態になるバスの暑さとか、メトロの中とか、商店の中のもわっとした暑さとか。

あの、電車やオフィスに入ると涼しい〜♪
という日本で体験する瞬間が全くないので・・・。
なかなか想像できない暑さかも。



c0024345_23462903.jpg


パリは何しろ夏は日が長いというのもあって、あつあつタイムがけっこう長い。
ただいま夜8時半をすぎようとしていますが日本の「夕方を迎える」的な夕日具合で。
激烈な直射日光にさらされ、扇風機を回しまくっても温風。
(我が家が日当たりが良すぎるというのもあります。)
湿度がめちゃめちゃあって、室内に入ればクーラーがあるという日本パターンと。
温度&湿度は日本よりは多少低いものの、24時間クーラーがーないパリパターン。
どっちが快適なんだろうか・・・。



c0024345_23463043.jpg


この夏もほとんどのフランス在住の友達たちが日本に帰国中ですが、
みんなが日本の半端ない湿気ある暑さを
「やっぱり相当あつい。」
とレポートしてくれつつ、
「でも案外たえられるかも。パリのバスの方がひどい。」
というメッセージとかが送られてきます。
私自身クーラーが当たり前にないところで暮らすと、暑さにも強くなるなあということを毎年感じていましたが、やはりそれはあるのかも。
(そもそもパリってこんなに暑くなる予定ではないからクーラーがないわけで、やっぱり異常気象なのでしょうが・・・)



c0024345_23463035.jpg



あの炎天下の中、一生懸命公園のひなたやカフェの日の当たるテラス席を陣取って1秒でも長く太陽の下にいようとするフランス人を見ていたら。
やっぱりこの人たち暑さに強いのかもとか思ってしまう一方。
2003年のあの猛暑の時、フランスでは約15000人の方が亡くなったというのを思い出すと、とんでもないこと。
家で水風呂に入ろうと、水を出しても出してもお湯みたいのしか出ないとか。
何か冷たいものを求めてルーブル美術館の石の彫刻を毎日触りに行っていたとか。
クーラーのない街でそれぞれがなんとか暑さを逃れようと工夫していた話を思い出します。
その時に比べたらなんのその。
パリは今日もクーラーはございません(笑)。
バブーの着ているあったかすぎる毛皮を考えたら、私なんて涼しいもんだ♪

あ、写真の花火は7月14日、革命記念日の恒例のエッフェル塔の花火大会(from エッフェル塔が見える友人の家)です。



↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-07-26 03:54 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)


パリは日に日にバカンスモードが高まっています。
パン屋さん、魚屋さん、肉屋さんなどもシャッターを閉め「何日から何日まで夏休みで休みます」という張り紙をしてあるお店があちこち。
1ヶ月が基本の長期バカンスなので、
「代わりにこっちの店が開いてるよ」
と、近所の開いているお店が紹介されていたりします・・・。



マルシェに行けば、もう半分くらいお店がありません。
ガラガラの歯抜けだらけのマルシェの屋台もこの季節ならでは。
お気に入りの屋台は、いつからいつまでいなくなるかを確認。
8月に入るともっともっといなくなってしまいます。



c0024345_07030654.jpg


プチモンスターくんの保育園は、まだ今週いっぱいまであります。

公園で走り回っては、こけ。



c0024345_07030647.jpg


こけたさいに、手に砂や泥がつくのをやたら嫌がるプチモンスター。



c0024345_07030796.jpg


毎回すごい「苦々しい顔」をします。
最近、パンパンと手をはらっておとすということがわかってきた様子。

自分より大きなお兄ちゃん、お姉ちゃんたちと遊ぶのが大好きで。
ここでもかなり大きなお兄ちゃん3兄弟が遊具の上と下を行ったり来たりしながら本気で鬼ごっこしているのの仲間に入っていると思い込んでいて・・・。



c0024345_07030709.jpg


どうやら自分が追いかけられていると思っている様子・・・。
めっっちゃ喜んでいるけれど。



c0024345_07030713.jpg


いや、違うから。
追いかけられているのキミじゃないから。
お兄さんたち、プチモンスターがウロウロしていること目にも入っていないよ・・・。
と思いつつ、本人がめちゃめちゃ楽しそうなのでよしとしよう♪



c0024345_07030854.jpg


保育園でも自分より大きなお兄ちゃんやお姉ちゃん(それがほとんどですが)が大好きらしくて。
みんなにも人形代わりにかわいがられている模様。
「歌やお話の時間、先生の周りに集まっている子供達の中にこの子が入ろうとすると、大きな子たちがまるでモーゼを迎い入れるように間をあけて真ん中に座らせるのよ。」
と、先生面白がってました。
フランス語オンリーの世界で、しかもまだしゃべれないのに、一体全体どうやってやりとりしているのか不思議でならないけれど。
そのたくましさ、ナイスだぞ♪




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-07-23 07:22 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)


今日はサッカーのW杯決勝。
フランスの優勝をかけた試合があと数時間後に始まります。
私の大量の写真フォルダの中に、2006年7月『パリお散歩フランス決勝戦の日』というのがあります。
2006年W杯決勝戦の日、バブーと一緒に昼間パリをお散歩した時の写真なのですが、異様な盛り上がりだったのを今でも覚えていて、私はすっかり優勝したからこんなに盛り上がっていたのだと思い込んでいました。
完全に優勝パレード状態でしょ(↓)。



が、今思えば、試合前の盛り上がりだったんだ。(結果負けてしまったけど)
ということは、これ、優勝してしまったら一体どうなるの??
というちょっぴり恐怖すらある、すでにけっこうヒートアップしている今日の街の盛り上がり具合。
実はこれからバブーの散歩に出かけるので、まだ外に出ていないのですが。
すでに朝7時半くらいから、時折群衆のおたけびみたいな声が聞こえてきたり。



c0024345_19451031.jpg


興奮しきって鳴らしまくっている車やバスのクラクションの音。
よくサッカースタジアムでみんなが鳴らしているあのラッパ。
みんな鳴らし過ぎ。
(我が家はひとつだけにょきっと飛び出ている高い建物のいちばん上のなので、周りの街中の音が集まって聞こえてくるんです)



c0024345_19450964.jpg


前回、優勝したもんだと思い込んでいたあの盛り上がっていた2006年住んでいたのは、東京でいえば「渋谷」のど真ん中のような場所。
はちゃめちゃな若者も多いし、まあどんちゃん騒ぎになるのは想定内なのですが。
今住んでいるのは、東京でいえば「杉並」や「中野」の住宅街の中。
どっちといえば子連れのファミリーや長く住んでいるお年寄りばかりで、移民もほとんどいない庶民的なエリア。
だからこのエリアですでに試合開始何時間も前からこの興奮状態だと、優勝したらどうなっちゃうんだ?!
というわけなのです。



c0024345_19450942.jpg



ちなみに、先日決勝進出が決まった時ももう優勝しちゃったんじゃないかくらいの盛り上がりぶりで。
試合勝利が決まった直後、家の裏通りを通るバスが1分間くらいクラクションを鳴らし続けて通り過ぎていきました。
日本でバスがそんなことしたら、もうニュースものですね・・・。
前回の時はバブーもこんな洋服きて盛り上がっていたんだなあ・・・。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-07-15 20:10 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.