パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 夏から秋にかけても「ぼわっと」イベントがいっぱい
  • 「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムもチェックくださいね!
  •    
  • アトレ恵比寿 有隣堂内「ぼわっと」コーナー
  • 8月24日(金)から9月13日(木)まで
  •    
  • シャポー船橋 期間限定「ぼわっと」ショップ
  • 9月18日(月)から10月1日(月)まで
  •      
  • 熊本 鶴屋フランスフェア
  • 10月17日(水)から10月23日(火)まで

カテゴリ:パリのイベント&エンタメ( 170 )



パリの生活日記はすっかりご無沙汰になってしまっていますが。
夏休みの親戚のこども「はじめての海外旅行 in パリ しかもひとりで」のこともまだまだだし、南仏プロヴァンスの旅も途中で止まっているし、ブログに書きたいこと山ほど・・・。
少しずつでも更新していきます。



遠くに見える「モンマルトルの丘」と美しいパリの街並みを眺めたのは観覧車から。
チュイルリー公園にできる、夏休み限定の遊園地。
期間限定でこんなに本格的に遊園地作れちゃうのか!
と驚くレトロでかわいい「夏の遊園地」。
フランス人が作っていると思うと、ネジの1本や2本や3本取れていそうで他の意味でスリリング・・・な「夏の遊園地」。



c0024345_17422740.jpg


親戚のこども(9歳)とはフランスに来る前から電話でよくこの「夏の遊園地」の話をしていたので、彼女もワクワク楽しみにしていたみたい♪
この日はイケメン兄弟2人と合流して。
「夏の遊園地」デートを楽しみました。
ひたすら絶叫系が好きだという女子1人と。
とにかく穏やかなものがハッピーな男子3人と・・・。



c0024345_17422650.jpg


我が家のプチモンスターも、今年の夏乗り物デビューしてからはすっかり気に入ってしまい。
こういうものを見るたびに、指をさして「乗せてくれ」と訴えます。
ちょっと早くまわる乗り物だと恐怖で顔が引きつって、ちょっぴり泣いたりもするけれど。
終わるとケロリと忘れ、もう一度乗りたいと訴えます。



c0024345_17422773.jpg


かなり大きなトランポリンも。
まだ「ジャンプ」という行為をしらないこんなちびっこでも同じように楽しんじゃうことができるし。
さすが自己責任の国フランスだからこそ、色いろ体験できるなあと。
ただ走っているだけだったり。
転んでど〜んとぶつけたりしているけど。
もうどんどん体験させて。
たくましく強くなってます。



c0024345_17422757.jpg


会うたびにジャニーズに勝手に応募しちゃいたくなる、友達の息子。
イケメンお兄ちゃんは・・・。
こういうの、絶対に当たらないものだよね・・・。
というゲームで次々とヒットさせて、商品をゲット。
これは風で動き回る風船をライフルで狙って割るというゲームだったけど、ほぼほぼの割合で命中させていました。
惚れぼれ♪
というわけで夏休みの「夏の遊園地」デート。
これもいい思い出になったかな♪




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-09-08 18:33 | パリのイベント&エンタメ | Comments(0)


サッカーW杯での優勝から一夜明けたパリ。
月曜日はフランスに戻ってきたチームの優勝パレードなどで、再び大変なことになっていたシャンゼリゼ通りやその周辺。
昼頃からシャンゼリゼ通り沿いや近くのメトロの駅が閉鎖され、戸惑いうろうろする観光客の人をたくさん見かけました。
そんなメトロ。
優勝を祝して、いくつかの駅名をサッカーにちなんだ名前に変えちゃいました。

「ノートルダム・デ・シャン」駅は、監督の名前にちなんで「ノートル・ディディエ・デシャン」に。



「ベルシー」駅は、『メルシー』にかけて「ベルシー・レ・ブルー」。
(ブルーはフランスの代表チームの愛称)



c0024345_18262427.jpg


「アブロン」駅は、「ヌ・ザブロン・ガーニェ」。
「私たちは勝った!」という意味に。



c0024345_18262419.jpg



「ベルシー」を「メルシー」とか。
本当は「nous avons」(ヌ・ザボン)という動詞の活用が「nous avron」(ヌ・ザブロン)とか。
ちょっとこじつけのダジャレっぽい感じですが、こういうのとっても得意なフランスのお遊び。



c0024345_18262311.jpg


パリのメトロはエイプリルフールの日に大量に駅名を変えてしまったり、
国民に愛されていた歌手が亡くなった時もオマージュとして駅名を変えてしまったりと
何か機会があるとこういうことをするのですが。
今回も、優勝の次の日そっこう!

「ヴィクトル・ユゴー」駅は、キャプテンのユゴー・ロリスにちなんで、「ヴィクトル・ユゴー・ロリス」に。



c0024345_18262468.jpg


ちなみに、駅のホームの看板の中のひとつだけがダジャレで変わっているとかではなく。
ひとつおきの看板全てが変わってます。
この遊び心、さすがおフランスで素晴らしいけど、ごく一部の路線をのぞき放送での案内も電光掲示もないパリのメトロ。
メトロの地図片手に駅名を確認しながら旅している旅行客の人を混乱させないものかちょっと心配になってしまう・・・。



c0024345_18262412.jpg


凱旋門のある「シャルル・ド・ゴール・エトワール」駅は、「オナ・ドゥ・エトワール」に。
「俺たちは2つの星を持っている」=2回優勝したってこと。
これなんて、もうもとの駅名ほとんど完全になくなっているし・・・笑。



c0024345_18262594.jpg


というか、こういうのを見るたびに叫びたい。
これ、優勝の次の日の朝。
こんな早く仕事ができるなら、普段からもっと仕事やってくれーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!
フランスといえば、「仕事をやらない」「仕事が遅い」「効率が悪い」エトセトラ。
どうやったらこういう仕事の仕方ができるのか・・・ってことで日々腹の中がメラメラメラメラ・・・。
腹立たしいことばっかりの国なのに。
こういうことはできるのかーーーーーーーーーーっ!!!
と、叫びたい。
お願い。
どこかで一度、叫ばしてくれーーーっ(笑)。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-07-18 19:00 | パリのイベント&エンタメ | Comments(0)


昨日までにドラポ・フランセ〜(フランスの国旗)、一体どのくらい売れたのだろう!
街のキオスクも、スーパーも、アラブ屋(夜中までやっているような小さな食料品店。たいていアラブ系の人がやっているのでアラブ屋と呼ばれている)も、どこもかしこもフランス国旗が売れまくっていたのを目撃したけれど。



昨日は試合が始まる前のエッフェル塔前のパブリックビューイングの様子なんぞを見に行ってみようかと思っていましたが、試合前からすでにパリのあちこちで煙や火があがっているようすを見てちょっと怯み(笑)・・・。
さすがに赤子連れでは危険かと安全そうな場所だけにしておきました。



c0024345_18045058.jpg


試合前からどのカフェも群がる人でいっぱい!



c0024345_18044987.jpg


この決勝戦のために急遽スクリーンやテレビを設置したところも多いようで。
みんなそれぞれの場所にスタンバイ。



c0024345_18044918.jpg



カフェだけじゃなく、ちょっと高級系のレストラン(↓)などもスクリーンを設置して。
レストラン営業はお休み。
みんなもちろん仕事より試合が大事ですっ。
落ち着いて見たい大人たちはこっち系にスタンバイ。



c0024345_18044983.jpg



そして優勝後。
きっと日本のテレビでもシャンゼリゼ通りやエッフェル塔や、フランス全土の狂うように盛り上がっている様子がニュースで流れたのではないでしょうか?!
試合中よりも、試合が終わってしばらくたってからの方がみんなどんどんエスカレート。
夜10時、いつもは静かな住宅街。
わたしが友人の家から帰る時は車の屋根から窓からトランクから、あらゆるところから身を乗り出して雄叫びをあげる人でいっぱい。
ブレちゃって全然とらえられてませんが、こんな感じ(↓)で小さな子供も窓のそとに完全に出てたりして。
見てる方がドキドキです。



c0024345_18045049.jpg



トランクを全開にしてそこに立って走ってたり・・・。
渋谷のスクランブル交差点もすごかったのをニュースで見たけれど。
若者だけじゃなくて、フランス国中が渋谷のスクランブル交差点って感じですね。



c0024345_18045005.jpg


今日は明け方まで鳴り続けるクラクションと雄叫びが聞こえていました。
そしてもちろん、朝の保育園での先生とのご挨拶は
「昨日、試合見た?!応援したの?!」
でした。
そしてパン屋のお姉ちゃんも、クロワッサンを包んでくれながらだるそうに大あくび。
みんな夜中まで飲んでいたんだろうなあ・・・笑。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-07-16 18:26 | パリのイベント&エンタメ | Comments(0)

パリの児童館的なところ



パリの児童館的なところ。
誰でも自由に使える児童館的な場所は案外パリは少なかったりするのですが、たまたまご近所に赤ちゃんにはぴったりな場所があるのでお世話になってます。
生まれたての赤ちゃんから未就学児くらいまでが楽しめて、毎日当番制で3人いるスタッフの人たちがママ達の悩みなんかも聞いてくれたり。
おもちゃがたくさんあって、何よりも魅力的なのは子供サイズのお水遊び場があるところ。
エプロンをして、家ではやらせてもらえないお水遊びを好き放題!




ほんとはもうちょっと大きくなってからじゃないとダメみたいだけど、とにかく水遊びが好きなプチモンスター。
(バブーの水を置いておいたら100%水浸しにされる。だから飲みたい時にアピールして水を降ろしてもらうというかわいそうなバブー)
「立てるならまあいいわ。」
とお許しをもらっていっちょまえにお兄さんとお姉さんに混じって。



c0024345_17100623.jpg


お友達お姉ちゃんが面倒を見てくれてびっちゃびちゃになりながら、短い足を必死で爪先立ちしてがんばってました。
と、ブログを書いている間に、すでにうっかり置いたままにしてあったバブーの水をひっくり返される・・・。
はああ・・・・。



c0024345_17100668.jpg



今のところまだ保育園には預けていない(預けられていない。フランスも保育園探しはかなり大変なのです)ので、お友達と触れ合う練習にも。
初日は新しい顔が前にやってくるたびに大泣きしていたしょぼいモンスター。
何度か通ううちにだいぶ慣れた様子。



c0024345_17100632.jpg



がんばらねば強いフランス女子相手に生きていけないぞ!
というわけで時間を見つけてはフランスの児童館的なところに通ってます。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-04-21 18:40 | パリのイベント&エンタメ | Comments(2)


毎年この春がやってきて最高のパリの季節の入り口、何をしていたかなあなんて思いながら写真を整理していたら。
ちょうど2年前の今ごろパリのディズニーランドに行っていました。
イースターバカンスで学校がお休みの友人の子供たちを連れて行ってたのですね。
なんだかんだ友達のところの子供を連れて行ったりするのでちょこちょこ行っているパリのディズニーランド。




我が家のプチモンスター君も去年の年末大晦日の前日、日本から来ていたお客様と一緒にディズニーランドに行きました。
というわけで今日のブログは2年前の春と、この間の大晦日の写真が混ざってます。

昨日もちょっと書いたように、パリのディズニーランドは東京に比べ、規模が全然違う(小さい、そしてできたのは東京が先なのに古い感じ)ため、きらびやかな『夢の国』具合(⁉︎)からいったら東京にはかなわないのだけど、そのレトロ感がけっこうかわいかったりするので日本からきたディズニー好きの人はけっこう喜びます♪
東京のシンデレラ城にあたる「眠れる森の美女城」は色やデザインがとってもかわいいし。



c0024345_16495662.jpg


お土産物屋さんが並ぶメインストリートの裏側はパッサージュ(屋つきアーケード)のようになっていて大人な雰囲気(↑)♪
まあ、本物の素敵なパッサージュがいくつもあるパリのから見たら作り物なのでしょうが、この薄暗い雰囲気がさすがパリのディズニー??
なんていつも思ったりもします。



c0024345_16495642.jpg


そのショッピングストリートの表は、日本とは違って屋根付きではなくて建物の高さも低くて規模は小さいけれど。
パレードが通るワクワクする場所(↑)。



c0024345_16495719.jpg


そうそう、ディズニーといえばパレードが楽しみのひとつだけど、そんなのも朝から何時間も場所取りをしなくたって(そもそもしている人はいない)、「パレードが始まりますよ〜」なんて放送が流れてから位置につけば十分この距離で楽しめます。
大晦日の前の日だってこんな感じだもの(↑↓)。



c0024345_16495717.jpg


アトラクションは楽しまず、ひたすら場所取りなんていうパパの負担はないし。
みんなが小さな子供を前に出してあげたりして和気藹々とした雰囲気がとっても素敵です♪



c0024345_16495608.jpg



もちろん、バカンス真っ最中とかクリスマスとかある程度混む日はあるけれど、東京のそれとは比べものにならないので。
基本楽チンなのです。

その代わり、企業努力が見えにくい??
というか商売っ気があるのかないのか??
というおフランスなので食べ物とかグッズとか『限定』がつくものとかとてつもなく少ないです。
ちょっと前、久しぶりに東京ディズニーランドに行って、エリアごとにそこにしかない名物グルメがあったり、色々な味のポップコーンがあったりと驚愕して感動した私です。



c0024345_16495796.jpg


ま、そんな文化ごとの違いも比べたりして楽しんだらおもしろいですね。
ディズニー好きの方はパリののんびりディズニーランドもぜひ♪

さて、今日から週末にかけては27度とか28度とか予報が出ていて一気に夏の気配のパリ。
慌てて半袖探したりしています。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-04-19 17:28 | パリのイベント&エンタメ | Comments(0)


つい先日、日本のディズニーランドの「イッツァ・スモール・ワールド」がリニューアルして公開されたというニュースを見ました。
どんどん拡張されたり、新しいアトラクションできたり、リニューアルしたりしていく東京ディズニーランドとは違って、フランスのディズニーランドはいつもわりとのんびり。
ディズニーランドに行くたびに、ただでさえ数が少ないアトラクションの中でいくつも「閉鎖中」となっていて(しかもけっこうな人気アトラクションがかなり長い間!しかもなんのために閉鎖しているかいまいちわからない。)、「も〜!!これもかっ!」となることが多かったりもします。




とはいえ、アトラクションのファストパス目指して小走りになったり、何時間も前からパレードの場所取りで並んでということはないのんびりしたディズニーを楽しめるのはパリならでは。
ちなみに、「イッツァ・スモール・ワールド」は建物の中ではなくて外からのスタートなんですよ(↓)。
パリ。



c0024345_19143284.jpg



これ、なんだかとっても衝撃的でいつも新鮮なきもちになります♪
ディズニーのお兄さんやお姉さんたちも、日本のように徹底的に教育されてやる気に満ちた感じというのは一切ありませんが(ディズニーよ、それでいいのかと思うけれど、まいいのだろう。ここはおフランス・・・笑)やっぱり衣装とかも似合っちゃってて様になっててかっこいい。



c0024345_19143269.jpg



のんびりモードを体感できるいちばんのポイントは、やたら普通にキャラクターたちに出会うということでしょうか。



c0024345_19143107.jpg



けっこうな人気キャラクターに普通にハグとかバイバイだけしに近づいていける。
とか。



c0024345_19143226.jpg



ピーターパンが普通に客に混じって歩いてる?!
とか。



c0024345_19143294.jpg


どこまでも競争感のないのんびりモードなのがとっても楽チンです。
サインをもらったり写真を撮ってもらっているのはちびっこたちがほとんどなので、大人たちは遠くから見守っている人が多いけれど、こんな近くで眺められれば大人のディズニーファンも大満足なのんびりディズニー・パリ。
私はけっこう気に入ってます♪







↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-04-18 19:28 | パリのイベント&エンタメ | Comments(0)


フランスでは今週水曜日から年に2回の第セール「ソルド」が始まりました。
最近は、「プライベートセール」と称して、正式なソルドが始まる何日も前から実質ソルドが始まるブランドが多いので、年末くらいから「ソルド」感満載のパリでしたが、正式ながっつりしたのが始まったのが水曜日。



c0024345_07431281.jpg





パリときどきバブーを応援…



ソルド前日は世界最初の老舗百貨店である「ボンマルシェ」の中を通り抜ける機会がありましたが、1階のメインスペースのところをがっつり封鎖して、従業員の人たちが(ダラダラと)次の日からのセール準備をしているのか、しゃべっているだけなのか・・・。
という状況を眺めたりしながら、
「だよねだよね。閉店後に頑張ったりなんてしないよね。業務時間中にやるよね。これがむしろ普通だよね・・・。」
と、毎回百貨店で「ぼわっと」のポップアップショップをやる時の、戦争状態の閉店後の殺伐とした設置作業を思い出し。
日本みたいに裏を見せないのを美しいとするか、どんな老舗百貨店だろうがこうやって悠々自適におフランススタイルでやるのが人間らしいのか。
どちらがいいのか正直わからなくなりました(笑)。



c0024345_07431277.jpg


さて、今日の写真はノートルダム大聖堂。
目の前に立つ巨大クリスマスツリーが美しい冬のノートルダム。



c0024345_07431247.jpg



教会内部の奥にはけっこう大きな規模のサントン人形も飾られていました。
ミサでは美しい歌声とオルガンの演奏を聴いて。
長蛇の列に並び入ったあとホッと一息。
(他の観光地と同じく、ノートルダムも1年でなかなかここまでの長い列は見ないというほどすごい行列ができていました)



c0024345_07431373.jpg



夕暮れのノートルダムの門をくぐって、出てきた頃には真っ暗。
暗くなるのは早い冬のパリですが、ライトアップされたパリの建物の色味は暖かさも感じる独特の美しさです。



c0024345_07431300.jpg



ノートルダムを出て正面に見えているのは(↑)パリの警視庁。
私たちにとっては毎回ビザの更新に行くドキドキする場所というところですが、警視庁さえもおしゃれにライトアップしちゃうのがパリ。
トリコロールカラーにライトアップされたところにはちょっと怖い警察官たちが見張りで立ってます。
遠くから見る限りそんなことは感じぬ美しさ♪



c0024345_07431302.jpg


今年は久しぶりにノートルダムの上にあがってみようかなと思ってます。
いつもすごい行列におののき、「また今度」なんて思って後回し後回しになりがちな観光地の展望台コース。
おのぼりさん的な初心に戻って、今年はパリを違う角度から見てみようかな♪






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-01-13 08:25 | パリのイベント&エンタメ | Comments(0)


6月の最終週くらいから、パリには完全「バカンスモード」な空気が流れています。
窓を開けて涼んでいても、なんとなくゆるい空気が流れ。
毎日どこかからフェット(パーティー)特有の音が聞こえてきます。
今日もまだ(ただいま夜中の3時すぎ)遠くから若者たちの楽しそうな声やグラスがぶつかり合う音が・・・。



c0024345_10055531.jpg




パリときどきバブーを応援…



会社勤めも学校も関係ない我が家には、決まったバカンスも何もないけれど、この独特の空気感だけでなんとなく気分はバカンスモード。
きらいじゃないな。
この空気。

この時期になると、毎週のようにパリのどこかで開かれる蚤の市。
街を歩いているとしょっちゅう週末のブロカント開催をお知らせする看板に出会います。



c0024345_10055528.jpg



看板を見かけるたびにチェックして偵察に。
自分のために、そしてもちろん「ぼわっと」のために、掘り出し物がないか探してます。
いつもデパートのフランスフェアへの出店などで一緒になる、パリ在住ブロカント仲間に遭遇したりして。
みんなちょこちょこ出かけては掘り出し物探ししているのは同じなんだな。
と、ちょっと嬉しくなったり。



c0024345_10055468.jpg



最近我が家の旦那様、「ぼわっと隊長」がはまっているのが銀食器や古いフォトフレーム。
そして柄のないシンプルなお皿など。
昔は知識もなくわからないので素通りしてしまっていたようなものも、少しずつ勉強しながらどんなポイントを見ればいいのかなんて注意しながら見ていると、今まで目に留まらなかったものが気になったり、わかるようになったり。
奥が深すぎてそのお勉強は果てしないですが、ほんの少しわかってくると、おしゃべり好きが多い蚤の市の店主たちと話がはずんだり、特別なものを出してきてもらえたり。
ちょっとずつ前進感を感じることができるのも楽しみのひとつです。



c0024345_10055580.jpg


この2日間、久しぶりに土砂降りの大雨が連続して降ったパリ。
傘をさしていても全身ずぶぬれになるくらい。
でも雨がやんだあとは信じられないくらいの晴れ。
空気がきれいに洗浄されて、くすんでいた大気がすっきり。
夕焼けもきれいなブルー&ピンクの空でした。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-07-02 10:52 | パリのイベント&エンタメ | Comments(4)


週末はご近所で「ブルターニュ祭り」開催。
「ブルターニュ」。
フランスの北西の半島つきでたエリア。
久しぶりの超いい天気に恵まれて、パリっ子たちみんな浮かれて外にお出かけするのですごい人で大にぎわい。



c0024345_07593788.jpg





パリときどきバブーを応援…



ブルターニュ名物のお店や、雑貨店、民族衣装を着た人たちの踊りや音楽で盛り上がってました。
日本でいえば夏祭りに屋台って感じでしょうか?



c0024345_07593767.jpg



ブルターニュ地方の名物といえば「ガレット」。
そば粉のクレープ「ガレット」(塩味お食事系)とクレープ(甘いデザート系)の屋台がとにかくいちばん人気。



c0024345_07593761.jpg



そしてもうひとつ大人気なのがこれまたブルターニュ地方の名物お菓子、「クイニーアマン」の屋台。
もちもちしっとりなブリオッシュ生地のパンってところだろうか?
このおいしさを出すには考えられないくらいの量のバターが使われているだろから・・・。
カロリーのことなんて絶対に考えちゃいけない。
だからこそおいしい・・・。



c0024345_07593627.jpg



ブルターニュ地方に行くと、いつも歩き食べする大好きなお菓子。
結局2日連続で買ってしまいました。
2日目の今日、クイニーアマン屋台のムッシューにはバッチリ覚えられていて。
「オーブンで少しあっためて、バニラアイスをのせたらさらにおいしいからね♪」
とウィンクされました。
カロリーのことはさらにさらに絶対に考えちゃいけない。
ワルいおやつ♪



c0024345_07593620.jpg


ブルターニュ地方の音楽に合わせて、民族衣装で踊る人たちのダンスを見て。
素敵な晴れの週末、区役所前の広場は盛り上がっていました。
今週は、待ちに待った「芝生でひたなぼっこ&カフェのテラス陣取るデー」がつづく超晴れウィークになる模様。
スーパーのビールコーナーが一気に品切れ続出になっておりました。


東京・立川グランデュオでの「ぼわっと」ショップは残り2日、火曜日まで。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
立川グランデュオ 「フランスフェア」
5月15日(月)〜23日(火)
1階のイベントマルシェ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-05-22 08:13 | パリのイベント&エンタメ | Comments(0)


コパリオパパが出場する「企業対抗4日4晩走り続けるレース」とやらの出発。
コパリオ達と応援に行ってきました。
平日の昼間、超楽しそうにエッフェル塔の芝生公園に集合する大人たち。
一流企業のロゴ入りおそろいウェアを着た人たちが春の空の下大集合です。



c0024345_08134474.jpg




パリときどきバブーを応援…



「4日4晩走り続けるレース」?
えっ、みなさん、お仕事は・・・??
ってツッコミはもちろんいらない。
おフランスだもの♪



c0024345_08271112.jpg


自転車をこよなく愛す、超スポーツマンのコパリオパパ。
会社の2時間の昼休みには、ジムで汗をかき、会社から帰って来れば自転車トレーニングに出かける。
(えっ、昼休み2時間ですか??ってツッコミももちろんいらない。おフランスだもの。)



c0024345_08134457.jpg


そんなパパなので、もうそりゃ楽しみらしく、応援にきた息子達をうれしそうに同僚達に紹介したり。
色々説明をしている。
で、嬉しくなっちゃって、こども達の遊びについていくと言いだして、集合会場を後にする。
あれ??
会場を離れちゃっていいのですかい??



c0024345_08134546.jpg


えっ、なんだかみんな企業ごとに整列してますけど。
えっ、開会式らしきもの始まりましたけど。
えっ、なんだかみんな出発したっぽいですけど・・・。

と、ツッコミどころ満載なのだけど、本人は気にしていないっぽい。
ちなみに、コパリオパパは、会社チームの選手でもありコーチでもあるらしい。
えっ、いいの??
こどもと遊んでて・・・笑。



c0024345_08134565.jpg


と、いうわけで、登場回数はそんなに多くないコパリオ達のパパですが。
見た目スポーツマンで超かっこいいダンディムッシューですが。
いや〜。
毎日いろんな事件を起こしてくれるツッコミどころ満載のパパなのです。

そんなパパが日々起こす事件を関西弁で報告してくれるコパリオママの話を、日々楽しみにしていたりする私です。
コパリオパパ、今頃南仏に向かって走ってるかな〜♪






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-04-01 08:28 | パリのイベント&エンタメ | Comments(0)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.