パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 京都高島屋 「ぼわっと」ポップアップショップ
  • 1階 12月4日(水)〜12月10日(火)まで
  •    
  • 北千住マルイ「ぼわっと」ポップアップショップ
  • 2階 正面入り口横 12月16日(月)〜12月26日(木))まで
  •    
  • 大阪・未来屋書店イオンモール四條畷店 「ぼわっとコーナー」
  • 10月8日(火)〜1月31日(金)までに延長

カテゴリ:パリの食( 187 )



季節ごとに変わっていく店先に並ぶ野菜や果物たちを眺めているだけでなんだかウキウキした気持ちになります。
ゴロゴロゴロゴロ。
無造作に積まれた野菜と果物。
形も色もいたみ具合も大きさも全然違う。



c0024345_21095269.jpg






パリときどきバブーを応援…




フランスは、基本的にkg単位のお値段だから(ものによっては1束いくらとか1パックいくらもありますが)、好きな色や形や大きさのものを選べばいい♪
今では東京ではあまりあちこちで見られなくなってしまったこういう八百屋さん。
パリではいたるところにゴロゴロと。



c0024345_21095375.jpg


保育園のお迎えから我が家に帰ってくるまでの歩いて20分くらいの間だけで、一体何軒あるのだろう??
今日はどこで買っていこうかなと迷う八百屋さんだけで7軒か8軒か・・・?
数分おきに無造作に積まれた野菜と果物の横を通りながら、
「あっ、にんじん!」
「トアト(トマト)!」
「りんご!」
「エローン(メロン)!」
「いーちーごーかーうー!」
...etc etc

プチモンスターのいちばんのお勉強の場。



c0024345_21095217.jpg


「これ、なーに?」
「柿だよ。秋が来たねー。」
「これ、なーに?」
「イチヂクだよ。保育園で食べたんでしょ?昨日」

と、季節を感じながらのおしゃべりができる。
都会に暮らしながらも、昔から変わらぬお店の姿があるからこそのありがたさ。
全部大きさ揃ってて、パックに綺麗に詰めてあって、ビニールやラップ越しにしか触れないのとは違う。



c0024345_21095303.jpg


(食べてくれないくせに)「にんじんかーうー」と、お店の人に「どうぞ」とレジで渡すのが楽しみでしょうがないプチモンスターと、今日も帰り道に八百屋に寄ろう。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2019-10-09 21:30 | パリの食 | Comments(0)


バカンスが終わったマルシェ(市場)。
毎週何十軒どころじゃなくて100軒以上かな。
お店が並ぶいつものマルシェは8月中、ほとんどのお店がお休みで歯抜けも歯抜け、5〜6軒に1軒くらいの屋台がたつという寂しい感じだったけれど、昨日の9月1日から完全にいつもどおりのマルシェに大復活。



c0024345_22093711.jpg






パリときどきバブーを応援…




人気のお店は、八百屋や魚屋や肉屋全部に10人から20人くらいの大行列ができ。
(八百屋だけでも何十軒と並ぶマルシェの中のお店。当然人気店とそうでないところ、くっきり分かれるので行列が違います。そしてみんなお気に入りのいつものお店があるので立ち寄る場所がだいたい同じで顔見知り)
あ〜みんなそれぞれがみんな帰ってくるのを待ってたんだな〜。
と、私も行列に並びました。



c0024345_22093655.jpg


「あ〜久しぶりだね!」
「どうだった?!バカンスは。」
「うん、よかったわよ。1週間海辺に。あとは田舎の家でダラダラね。」
店主と客の間で交わされる会話。

これが一通り終わってから、玉ねぎを3個だニンジンを5本だ・・・
って始まるので昨日は行列渋滞がさらなるひどい渋滞に。



c0024345_22093667.jpg


あまりの渋滞ぶりに。
アンパンマンクッキーを食べ尽くし、ミルクも飲み干してしまったプチモンスターが暴れ始めたけれど。
秋の味覚が一気に増えている賑やかなマルシェで私も久しぶりに美味しい野菜たちをゲットしたいと、なんとかなだめすかしながら久しぶりにお買い物。



c0024345_22093761.jpg


きのこの種類も一気に増えて。
秋だなあ・・・。



c0024345_22093628.jpg


そして今日は9月2日、月曜日。
フランスの新年度が始まりました。
長いバカンス後の「新学期」というだけじゃなく、フランスは9月が「新学年」の始まり。
今日から一気に街を忙しそうに歩く人が増え、バスやメトロもいつもの混み具合に戻っていました。

さて、名古屋タカシマヤのフランス展に参加中の「ぼわっと」はついに明日火曜日が最終日。
裏方は任せろだけど、売り場は本当に苦手・・・と言っていた隊長もかなり接客のコツをつかんだようで、なんだかんだ毎日楽しそうに忙しそうに頑張っています。
遊びに行ってくださったみなさん、本当にありがとうございました!
最終日までどうぞよろしくお願いいたします♪



↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2019-09-02 22:28 | パリの食 | Comments(2)


明日、日曜日以降はまた少し気温が落ち着くのだと思われる(天気予報の通りだと信じたい)パリ。
とはいえヨーロッパの場所によっては45度なんてとんでもない気温になってしまったようですが、パリはおととし、去年と続いた猛暑の日々よりは少しはましな感じで、なんとか耐えられる感じでした。
よかった・・・。
とにかく湿度は日本に比べたらぐっと少ないので、木陰に入ったり風が吹けば気持ち良いのですが、バスやメトロやお店の中がすごい!
イメージとしては、暑い道路を歩いてそのままさらにモワッとするサウナに入っていく感じです。
めちゃめちゃ暑いところから、電車やお店に入ると寒すぎるくらいひんやりする日本とは真逆の体験。
結構これが強烈で、私は「訓練」だと思い込むことにしながら毎日バスやメトロに乗ってます(笑)。



c0024345_22263283.jpg







パリときどきバブーを応援…



ジメジメして、これが毎日毎日続いて、日本の方がよっぽど辛いからパリなんて余裕だし。
ここでこの「訓練」をしておけば、例えば日本の夏で停電が起こって何日間も電気が使えずクーラー使えずとなった時に私は多分強いぞ。
と、訳のわからない理由を作ってはバスの中でダラダラ汗をかきながら、「ひとり訓練」。

本日土曜日は、またまた朝から強烈な暑さで(我が家が周りに何一つ遮るものののない一番上の階だからあっという間に気温が上がる)、プチモンスターは朝からベランダで水浴び。
バブーおじいちゃんはひたすら昼寝。



c0024345_22263246.jpg


そうそう、こんな時に超オススメなカフェの飲み物が「シトロン・プレッセ」。
コップ3分の1くらいにレモンをそのまましぼった原液レモンが入ってきて。
好きな割合で水で薄め、砂糖を入れて(こちらにはガムシロップはないからグラニュー糖を入れて混ぜる)好きな味にしていただきます。
どこのカフェでも必ずあって、「オレンジ・プレッセ」と「シトロン・プレッセ」がありますが、私はいつも「シトロン・プレッセ」。
疲れた時なんかにも最高で、しぼりたてのレモンの酸っぱさに「ヒョーー」となりながら、気分爽快。さっぱり。
なんだか元気になるのです。

問題は、発音が難しいってことくらいでしょうか・・・。
「Citron pressé」
「スィトロン」と「スィトホン」の間くらいの発音で最初の「スィ」が「シ」だとなぜか絶対に伝わらない。
でもってフランス語特有の「R」の発音も加わって「レモン」がなかなか通じないのだ。。。
でもってさらに後半にも「プレッセ」という「R」の発音も入ってくるし。
昔々、語学学校でど〜うしても「Citron」の発音が直しても直しても違うと言われ続け、先生と喧嘩してフランス語が嫌になってフランス語は諦めたというのは我が家の旦那様の自慢の話・・・ですが。
そんな感じで注文の際、通じにくいというのがタマニキズなのですが、とにかく暑い時にも疲れた時にもオススメのカフェメニュー。
どうぞお試しを♪



c0024345_22263347.jpg


「シトロン・プレッセ」はまだ早いボクはお家でこれ。
今日も昼寝の時間だよって言われてから3時間以上粘り続けて、ママを困らせてます。
寝ないモンスター。
寝てくれーーーー。


↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2019-06-29 22:56 | パリの食 | Comments(2)


どうやら2ヶ月近く、コメントページを見ていなかったらしく、たくさんコメントがたまっていたことを発見!
いま全部にお返事をしましたが、タイムリーにお返事ができなかったみなさん、本当に申し訳ありませんでした。
お許しを・・・。
今日も36度予報のパリ。
明日はもっと!
超むしむししているし、朝からすでに30度。
例年の10度以上超えだって。ひょえええ・・・。
保育園に向かうバスの中は蒸し風呂。
でもみんな汗をダラダラふき出しながらひたすら耐えていて、やっぱりクーラーのない場所に住んでいると、暑さに強くなっているに違いないと確信していたところです。



さて、先日珍しくかなり贅沢なランチ会をしてしまいました。
臨月でもうすぐ生まれる友達のリクエストで、16区の超高級ホテルシャングリラでみんなで中華ランチ。
最後のいちばん妊婦生活を楽しめる時期に、切迫早産で1ヶ月寝たきり安静になってしまった友達。
もう産まれちゃっても大丈夫だからという月に突入して、願いに願っていたという外ごはんへ。



c0024345_17232989.jpg


妊娠中の食べてはいけないもの制限。フレンチだと食べられるものがものすごく限られるのでこういう時はやっぱりアジアですね♪
ミシュランの星付きレストラン。
よくみんなが行っているのうらやましいなあ・・・と見てはいたのだけど、私もこんな機会じゃないとたぶん行かないし。
話に夢中になりすぎて、結局前半戦しか写真を撮っていませんでした・・・。



c0024345_17232939.jpg


私たちの予定では・・・。
デザートを食べているころに「生まれるっ!」ってなってもらって。
なんとシャングリラホテルでめでたく出産。
「この子が大人になるまで、無料で宿泊していただきます。」
というスペシャルプレゼントをシャングリラホテルからプレゼントされ。
一緒にいた私たちにもなぜか同じ権利がプレゼントされる・・・♪

という妄想を繰り広げていたのですが(笑)、全然そんな気配なし。



c0024345_17232961.jpg


あれから10日以上たつけれど、いまだ気配なし。
友達はすっかり「産む産む詐欺」だと言われ(笑)。
みんなで心待ちにしている今日この頃です。



↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-07-26 17:41 | パリの食 | Comments(0)


我が家が外食する時、いちばんの確率で注文するものの一つが「牛肉のタルタル」。
生の牛肉。
つまりフランス版のユッケ的なものです。
フランス語がわからない観光客の人が、牛肉ならたぶん間違いはないだろうと注文してみてなんと生だった!
ということでがび〜んとなるので有名なメニュー。


たぶんがび〜んとなる観光客の人達があまりにも多いのか、最近はタルタルを頼むと
「これ、生だよ」
ってわざわざ確認を入れてくれるお店の人がすごい多い気がします。

生肉をこの量ひとりでか・・・。
というところでひっかかる人は多いと思うのですが、フランスでは人気の定番メニューだけあって、生の肉さえ食べられればかなりおいしいのです。
脂分はすくないフランスの牛肉。
思った以上にあっさり。

味付けのケッパー、ピクルス、パセリ、エシャロット、ケチャップ、タバスコ、ソース類などは別添えでくるところと、最初から混ぜてくるところと2つのパターンがあり。
どっちがいいか聞いてくれるところもたまにあります。
お店によって牛肉の細かさ(ミンチ状のところからかなり大きめのぶつ切りのところまで)が全然違うし、味付けも全然違うのが面白い。
食べ比べをするとけっこうはまるのです。



c0024345_08564312.jpg


さて、パリは雨ばかり。
どうにかならないかなあ・・・この雨。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-01-22 09:05 | パリの食 | Comments(0)


フランスはまだまだガレット・デ・ロワの季節。
バターの量を考えるとおそろしくいけない食べ物ではあるのだけど、やっぱりパン屋で焼きあがる匂いをかぐとついつい買って帰りたくなってしまう。
というわけで、我が家のプチモンスター(すでに9ヶ月になりました)も初めてのガレット・デ・ロワ。


c0024345_19012531.jpg



パリときどきバブーを応援…



これが噂のガレットか〜。
プチモンスターを前にすると、2人用の1番小さいガレットですらとても大きなサイズに見えるからお得感満載♪



c0024345_19012560.jpg


このバブー家の子。
そりゃ〜食いしん坊にならないわけがないとの予想どおり、離乳食が始まってからはなんでもモリモリおいしそうに食べているプチモンスター。
ガレットを目の前に、かなりおいしそうなものだということはわかるらしく。



c0024345_19012525.jpg


毎回かぶりついてみる♪
というかペロリと舐めてみる。

が、しかし、もちろんまだまだこんなものは食べられないので。
おあずけ。
来年は一緒に食べられるかもね。



c0024345_19012594.jpg


というわけでプチモンスター君のデザートは、リンゴのピュレ。
大きなお口でいただきます。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-01-17 19:11 | パリの食 | Comments(0)


ちょっと久しぶりに買い物に行ったらマルシェが一気に『秋』色にそまっていました。
あっちこっちにいろんなキノコが山積みになっていて。



c0024345_08300379.jpg




パリときどきバブーを応援…



生牡蠣屋さんが増えていたり。
寒くなってきてブルーになっていたけれど、「食」的にはやっぱり秋冬も最高です。

はい、パリはかなり涼しくなっています。
東京からは33度だったなんていう連絡がきたりして驚愕しました。
パリ、もうダウン着ている人までけっこういます。
(ま、まだ夏っぽい格好の人と完全真冬の人とごっちゃごちゃになる不思議な季節であることはあるのですが・・・)



c0024345_08300346.jpg



そんな25度超えなんていう春のようなことはこのパリからはもう去ってしまっていて、完全に冬に向かって突進していってます。
ちなみに、このマルシェの写真はこの夏の南フランスの方のバカンス中の写真なので夏感が満載ですが・・・。



c0024345_08300355.jpg



なかなかマルシェに行ってがっつり買い物をしてくる時間というのがなく、普段はついついアパートの下のスーパーで買い物をすませてしまうことが多いのですが。
野菜もフルーツもマルシェで買うと味の違いが歴然。
スーパーで買い物を済ませてしまっていることを大後悔します。



c0024345_08300293.jpg



フランスのマルシェ。
「にんじん一束」「キャベツ1個」「メロン1個」のように1つ単位で値段がついているもの、
そして「1kg」あたりで値段が書かれていてリンゴも桃も1個から好きなだけ買えて重さによって値段が変わるもの2パターンあります。
「1kg」あたり値段だとけっこう高くなるので表示をみて「あれっ?!高い?!」と思ってしまうのですが2パターンのお値段表示があることを覚えておくとマルシェのお買い物の時のドキドキが少し減りますよ♪



c0024345_08300356.jpg



チーズなんかも、「1個単位」の値段のものと、大きな塊を好きな大きさにカットしてもらって買うタイプのチーズは「1kg単位」の値段のものと両方あります。



c0024345_08300238.jpg



ながの東急百貨店に登場した「ぼわっと」も今日で最後の日。
ブログやインスタを見てきてくださった方も多かったようで、長野のみなさんどうもありがとうございました!






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-09-20 08:52 | パリの食 | Comments(0)


「Oeufs Mayonnaise」(ウフ・マヨネーズ)。
そのまんまの直訳どおり「卵マヨネーズ」。
パリのカフェや昔ながらのビストロど定番の前菜メニュー。



c0024345_09242801.jpg





パリときどきバブーを応援…



ゆで卵に、自家製のマヨネーズ。
ただそれだけ。
というこんなものがカフェやビストロの前菜メニューなんだと最初のころは驚いたりもしましたが、フランスのザ・定番メニュー。
でも単純なものだからこそ、カフェやビストロそのお店によって出てくるスタイルがちょっとずつ違ったりして面白い。
そしてたまに食べたくなります。



c0024345_09242835.jpg



そうそう、この間久しぶりに「ウフ・マヨネーズ」を食べたカフェ。
メインには「マグロのステーキ」を注文したのですが、フランスではわりと珍しくお魚の焼き加減を聞いてくれ(半生とかで出せるということは新鮮ということだし)、日本人的にはうれしくなりもちろん半生で注文。
どど〜んとまるで牛肉のようなボリューム感で出てきた「マグロのステーキ」。



c0024345_09242883.jpg


パルメザンチーズとバジルのソース(溶かしバターもたっぷり入っていた)という味付けで出てきて、これがとってもおいしかった!
ちょっと今度家で真似をしてみようと思います。
ちなみに大きなマグロの下には、ジャガイモやインゲンや赤タマネギや人参のソテー(これもおフランス流にクタクタに茹でた野菜じゃなくてシャキシャキが残っていておいしかった)がたっぷり敷き詰められていました。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-06-14 09:35 | パリの食 | Comments(2)


週末に入ってずいぶん気温もさがったパリですが、しばらくかなり暑い日が続いていました。
(パリの一般家庭にはクーラーはないので24時間扇風機フル稼働)
日陰で風が吹いてくれると最高に気持ちよくてちょうどいいくらいだったけれど。
さすがフランス人たち、日なたの争奪戦もいつも通り。
丸ごとチキンみたいに焼けちゃうよ・・・。
って場所で余裕の顔です。



c0024345_06471856.jpg





パリときどきバブーを応援…



最高にお天気のいい日。
母と叔母と一緒に、パリの最も有名な老舗カフェのひとつ、「La Rotonde」(ラ・ロトンド)へ。
このカフェがあるモンパルナスエリアには、有名な老舗カフェがいくつか集まっているけれど、やっぱりどこもとても素敵な雰囲気で、パリらしい特別な時間を過ごせる場所。
老舗カフェだけあって、プロフェッショナルなサービスムッシュー達の仕事っぷりや会話術もおもしろい。
もちろんお食事達もおいしいです♪



c0024345_06471825.jpg



多くの芸術家たちが集まり、お金がない時にはカフェ代の代わりに自分の絵を置いていったという老舗カフェには、いまや世界的に有名な芸術家たちの作品が飾られていたりします。
ちなみに、フランス大統領となったマクロン氏が、第1回目の投票(マクロンさんとルペンさん2人に絞られた1回目の選挙)で勝利して、まだ大統領と決まったわけじゃないのに有権者を前に祝賀パーティーみたいなことをしてしまって批判が・・・とニュースになっていたパリのビストロというのがここ、「ラ・ロトンド」です。



c0024345_06471823.jpg



今日は「チャサンポー」という毎年大人気のイベントが開催されている「ぼわっと」のある東京・西荻窪。
我が家で毎日飲んでいるフランスの定番飲み物、水や炭酸で割って飲むシロップドリンクが、イベントに合わせて「ぼわっと」に登場するようなので、お店にいらっしゃったらぜひお試しを♪






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-06-04 07:11 | パリの食 | Comments(0)


マルシェに白アスパラガスが並び始めて。
ちょっと細めだったのからどんどんでぶっちょ太めの白アスパラガスになって。
かなりお値段お高めから少しずつ値段が下がり始めて。
そんなアスパラガスの毎週の変化で季節の変わり目を感じるこの時期。



c0024345_08293359.jpg





パリときどきバブーを応援…


今年はまだ「初白アスパラガス」をしていないけど。
お店によってはかなり値段が下がってきたらそろそろやらないと!
と思っている今日この頃です。



c0024345_08293466.jpg


先週は、外で仕事が多かったこともあり、合間合間でかなりカフェごはんしました。
いや、仕事に関係なく。
どこを歩いてもテラスでワイワイ楽しむパリっ子達を見ていたら、「サブリミナル効果」じゃないけれど、ついついカフェに引き寄せられて。
カフェに入らずにはいられなくなってしまう♪



c0024345_08293325.jpg



テラスで楽しそうにおしゃべりしながら食べている姿が。
ほんと〜にみんな美味しそうに見えてしまうんだなあ・・・。
ビールの大きなジョッキとカフェごはんの並ぶ姿が・・・。



c0024345_08293335.jpg



そうそう、昨日はフランスではなかなか遭遇できないパスタの「アルデンテ」についてちょっと書きました。
そんなわけなので、原則初めてで実力を知らないカフェでは、絶対にパスタは選ばないようにしているのですが。
なんとなくこの間「パスタアンテナ」が働いて、初めてのところでニョッキに挑戦してみたのですが。
自家製のとんでもなくおいしいモチモチニョッキが出てきた〜♪



c0024345_08293421.jpg


外れたときのおフランスパスタの恐ろしいことったらないけれど。
当たったときのこの感動を考えたら、やっぱりたまには冒険しなくてはいけないのかもしれない?!







↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-04-10 14:42 | パリの食 | Comments(0)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.