パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 春夏のイベントのため西荻窪「ぼわっと」本店の営業時間が変則的です。
  • 4月から7月は金曜日と土曜日は20時まで
  • それ以外は18時閉店となります(火曜定休)
  • こまめに「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムをチェックくださいね!
  •    
  • 渋谷ヒカリエ・シンクス5階に「ぼわっと」期間限定ショップ
  • 4月1日(日)から7月31日(火)まで
  •      
  • 東京都庭園美術館ミュージアムショップ「ブラン」内
  • 期間限定「ぼわっと」ショップ
  • 3月15日(木)〜6月12日(火)まで
  •    
  • JR阿佐ケ谷駅 ビーンズ内
  • 期間限定「ぼわっと」ショップ
  • 5月16日(水)〜6月30日(土)まで
  •    
  • 5月3日(木)〜5日(土) 国際フォーラム
  • ラ・フォル・ジョルネにも「ぼわっと」が登場します
  •    

2018年 01月 13日 ( 1 )



フランスでは今週水曜日から年に2回の第セール「ソルド」が始まりました。
最近は、「プライベートセール」と称して、正式なソルドが始まる何日も前から実質ソルドが始まるブランドが多いので、年末くらいから「ソルド」感満載のパリでしたが、正式ながっつりしたのが始まったのが水曜日。



c0024345_07431281.jpg





パリときどきバブーを応援…



ソルド前日は世界最初の老舗百貨店である「ボンマルシェ」の中を通り抜ける機会がありましたが、1階のメインスペースのところをがっつり封鎖して、従業員の人たちが(ダラダラと)次の日からのセール準備をしているのか、しゃべっているだけなのか・・・。
という状況を眺めたりしながら、
「だよねだよね。閉店後に頑張ったりなんてしないよね。業務時間中にやるよね。これがむしろ普通だよね・・・。」
と、毎回百貨店で「ぼわっと」のポップアップショップをやる時の、戦争状態の閉店後の殺伐とした設置作業を思い出し。
日本みたいに裏を見せないのを美しいとするか、どんな老舗百貨店だろうがこうやって悠々自適におフランススタイルでやるのが人間らしいのか。
どちらがいいのか正直わからなくなりました(笑)。



c0024345_07431277.jpg


さて、今日の写真はノートルダム大聖堂。
目の前に立つ巨大クリスマスツリーが美しい冬のノートルダム。



c0024345_07431247.jpg



教会内部の奥にはけっこう大きな規模のサントン人形も飾られていました。
ミサでは美しい歌声とオルガンの演奏を聴いて。
長蛇の列に並び入ったあとホッと一息。
(他の観光地と同じく、ノートルダムも1年でなかなかここまでの長い列は見ないというほどすごい行列ができていました)



c0024345_07431373.jpg



夕暮れのノートルダムの門をくぐって、出てきた頃には真っ暗。
暗くなるのは早い冬のパリですが、ライトアップされたパリの建物の色味は暖かさも感じる独特の美しさです。



c0024345_07431300.jpg



ノートルダムを出て正面に見えているのは(↑)パリの警視庁。
私たちにとっては毎回ビザの更新に行くドキドキする場所というところですが、警視庁さえもおしゃれにライトアップしちゃうのがパリ。
トリコロールカラーにライトアップされたところにはちょっと怖い警察官たちが見張りで立ってます。
遠くから見る限りそんなことは感じぬ美しさ♪



c0024345_07431302.jpg


今年は久しぶりにノートルダムの上にあがってみようかなと思ってます。
いつもすごい行列におののき、「また今度」なんて思って後回し後回しになりがちな観光地の展望台コース。
おのぼりさん的な初心に戻って、今年はパリを違う角度から見てみようかな♪






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-01-13 08:25 | パリのイベント&エンタメ | Comments(0)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.