パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 秋・冬も「ぼわっと」イベントがいっぱい
  • 「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムもチェックくださいね!
  •    
  • 京都タカシマヤ「ぼわっと」ポップアップショップ 1階ゆとりうむ
  • 12月5日(水)から12月11日(火)まで
  •    
  • 京都町家ギャラリー「ぼわっと」ブロカント編 バブー参加
  • 12月14日(月)から12月17日(月)まで
  •      
  • マルイ・北千住店 「ぼわっと」ポップアップショップ
  • 12月14日(金)から12月26日(水)まで

師匠、ドイツへの旅立ち・・・

c0024345_2353374.jpg
こんなシンプルなオシャレな包みで、さりげなく何度もお菓子をプレゼントしてくれた友人、私の料理&お菓子の師匠がついにドイツに旅立ってしまいました(泣)。
考えて見れば出会ってからはまだたった4ヶ月。4ヶ月の間に、私の人生にとってとってもとっても大切な友達のひとりになっていました。こういうのって、一緒にいた長さではないんだなあ・・・と改めて感じたのです。
c0024345_2355442.jpg思い返せば私のブログに初登場したのが10月19日(料理人とトイプードルじいさん登場・・・参照)。初めてお家にお邪魔した日から、私は彼女のおいしい料理を堪能してきました・・・。
そして記憶に新しい手作りモンブラン(手作りモンブラン、実行の巻き)、パイから手作ってしまうガレット(手作りガレットに挑戦!!)、一昨日登場のマカロン・・・と、ブログにだけでもこ~んなに。おいしい彼女のレシピがいっぱいでした・・・。
これからドイツのフランクフルトのレストランで、パティシエとして活躍していく彼女。
c0024345_236387.jpgおじいさんトイプードル、フレじいさんと一緒に電車でドイツへ出発です。
フレじいさんと、バブー、この2匹は最後までお互い近づこうとしない、犬猿の仲?!でしたが、さすがにお別れが分かったのか、いつもと様子が違いました。
機会を見つけてはお互い近づいて、クンクンとかぎあってご挨拶。
離れてみては、お互いに遠くから見詰め合っちゃったりして、動物にもきっと何かいつもと違うことが分かったのでしょう・・・。ドイツは陸続き♪電車に乗ってバブーと会いに行くまでのお別れです!!
c0024345_2365626.jpg

c0024345_2371928.jpgc0024345_2373234.jpg
一昨日登場した、師匠伝授の手作りおいしいマカロン、ご要望にお応えして!!レシピをご紹介します!!
Read Moreをご覧になって、ぜひお試し下さい!!


↑人気ブログランキングへ・・・↑

★1日1回のクリックが、人気ブログランキングに反映される仕組みです。
毎日応援してくださると、バブー家がハッピーに・・・!!



c0024345_2384536.jpg

MACARON(マカロン)
【材料】
アーモンドプードル・・・65g
砂糖・・・・・・・・・・・・・・120g
卵白・・・・・・・・・・・・・・・65g (出きれば水溶化したもの※)
グラニュー糖・・・・・・・・20g

※卵白は、取り出して数日置くと水溶化して粘り気が少なくなる。この水溶化した卵白は、コシが弱くなっているので泡立ちやすく、スポンジやメレンゲをふんわりと仕上げてくれる。マカロンを作るときも、こちらを使うと表面の急激な膨張にも割れずについてくる。新しい卵白を使うと、粘り気が強く表面が割れることが多い。
ただし水溶化卵白の泡は、新鮮な卵白の泡よりも消えやすいので、よく泡立てて時間を置かず使うこと!

【作り方】
①大きなボールにアーモンドプードルと砂糖をふるい入れておく。
②別のボールに卵白をいれ、半ば泡立て、グラニュー糖を2~3回に分けて入れながらしっとり泡立てる。持ち上げると角がピンと立って、先がほんの少しお辞儀をする程度のつややかでしなやかなメレンゲを作る。
c0024345_2391051.jpg③①の粉類のボールに卵白をいれ、ゴムべらでよく混ぜる。
 (卵白がつぶれるのを怖がらず完全に混ぜてしまう。ただしかき回さない。)
 粉類とメレンゲが完全に混ざったら、生地をボールの側面に擦り付け、生地の流動性をよくする(マカロナージュに)。ここの見極めが難しく、擦り足りなくて生地が硬くても、擦りすぎて柔らかくなりすぎても良くない。生地をすくって持ち上げるとゆっくりタラーッと落ちる位。
c0024345_2393453.jpg④搾り出し袋にいれ、オーブンシートに搾り出し、天板の裏面を叩いて生地を少し広げる。
⑤このまま表面が乾くまで放置。(表面を手で触ってもついて来なくなるまで!!)
⑥190℃にしたオーブンで3分焼く。
 (生地が浮いてきて、横からちょこっとピエ(足)が出てくる)
c0024345_2395747.jpg
⑦扉を開け、30秒開け放し、140℃にセットしてさらに10分焼く。
⑧焼きあがったら取り出し、手で少しずつずらしてみて動くようならOK。
⑨網にとって冷まし、好みのジャムやクリームを挟んで出来上がり!!

※ココアや抹茶のマカロンは、アーモンド粉を55gにして、ココア(抹茶)を10g足して同じように作る。今回作った紅茶味のマカロンは、紅茶の葉っぱを①の粉類に混ぜる。


ブログランキングへ・・・

Commented by SUSU at 2006-02-16 00:54 x
別れって、いつもほろ苦いものですね。バブーもちゃんと察知したんだネ!マカロンのレシピは、今年中には是非挑戦してみたいと思っています。手作りのゆずジャムがいつも送られてくるけれど、何味のマカロンで挟むのがあうかな~
Commented by manakobuta at 2006-02-16 01:47 x
そうですかー、師匠に出会ってからまだ4ヶ月だったんですね・・・。
でも本当に充実の4ヶ月・・・その素晴らしい出会いがあってブログがあって・・・そのおかげで遠い日本にいる私にまで、甘くて美味しい幸せのおすそ分けをいただきました。感謝しています。これからも続くであろう師匠とtonomarikoさんの友情に乾杯!!!
Commented by ryon at 2006-02-16 02:44 x
いつ見てもかっこいい毎日だよねー。うらやましいぞ♪
ドイツか。ヨーロッパは陸続きだから、会おうと思えば
いつでもいけるのがいいね。マカロン頑張って作ってみます。
Commented by tomoakishimizu at 2006-02-16 07:08
マカロンって本当に難しいようだけど、これを読んで挑戦してみたくなりました。でもちょっと無理かもなあ。写真でしかわからないけど、とても美味しそう。師匠はきっとドイツでも引っ張りだこのパティシエになるのでは?
Commented by kerokero at 2006-02-16 09:02 x
まりこさん、早速のマカロンレシピありがとうございます(^◇^)/
しかも、こんなに詳しく。 感謝×感謝です!!
シンプルな材料なのに(だからこそ?)、とても繊細なマカロンですが
レシピを参考に挑戦してみます!
上手く作れた暁には、blogアップして報告いたします(笑)

ちなみに・・・。 これはフランス語文法のお勉強ノートでしょうか?
フランス語、苦節○年のkeroにはちょっと気になりました(苦笑)
Commented by わんコ at 2006-02-16 10:10 x
フレじいさんとバブーの別れ写真と文章で朝からジーンと来てしまいました…。
パリの電車はワンコが普通に乗れるんですね、いいなぁ~

それにしてもバブーの赤いダウン、可愛い!!似合ってます!!
Commented by riaray at 2006-02-16 18:55
素敵な友人とのお別れ、寂しいですね。でもなんだか潔い彼女の旅たちにエールを送りたくなりました。尊敬できるお友達がいらっしゃるtonomarikoさんもきっと素敵な方なのだろうなぁ~と思います。
Commented at 2006-02-17 00:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tonomariko at 2006-02-17 03:26
★SUSUさん ゆずジャム、おいしそーーーう♪♪♪なんのマカロンに合うのでしょうね?!フルーツ系のマカロンも、私大好きです♪レモンとか、フランボワーズとか。だからそのゆず味マカロンも食べてみたーい!!
チャレンジしたら、ぜひぜひご連絡をっ!!
Commented by tonomariko at 2006-02-17 03:28
★manakobutaさん そうなんですよ。私も振り返ってみてビックリ!!4ヶ月しかたっていなかったんだーと・・・。でも大切な友人って、付き合ってきた長さじゃないですよね・・・。きっと。日本人はたーくさんいるけれど、やっぱり心からの一生付き合うであろう友人を作るのって簡単なことではないので、このパリで素敵な友人と出会うことが出来て幸せだなあ・・・と思っています★
Commented by tonomariko at 2006-02-17 03:35
★ryonさん 現実生活、そんなにかっこよくないのよーー(笑)。笑っちゃうほど日本風おばちゃんな生活?!今度ぜひパリに見に来て!!
話したい事もいっぱいあるし、忙しそうだけれど、フランスの化粧品調査がテラ、ぜひぜひ来てみてください!!
マカロンもチャレンジしてみてね!!私もひとりでチャレンジしマース。
Commented by tonomariko at 2006-02-17 03:36
★tomoakishimizuさん あら?!ともくんも、お菓子作りとか結構しちゃったりするの?!お料理もできちゃったりするの?!今度ぜひご招待されたいわ♪(笑)。バブーと一緒に遊びにいこうかなー!!
きっとともくんの大切なぬいぐるみたちが荒らされるけど!!
Commented by こじばびママ at 2006-02-17 05:24 x
おはようございます♪ 早速レシピありがとうござました!!
近いうちにチャレンジしてみますね。 うちのこたちもきっとバブー君みたいに匂いに反応することでしょう・・・。 普段はおねだりしないばびも昨日羊羹を食べてたらずりっ、ずりっと擦り寄ってきておねだり・・・。 なんであれがマミーにとって特別な食べ物って知ってるの? やっぱりあんたはハーフジャパニーズヨーキーだね♪と羊羹味の指をなめなめさせてあげました。 お友達がドイツに行かれて寂しいですね。 でもパリからは近い近い! 年末にはパリからフランクフルトまで
格安の飛行機+電車で移動しましたがむちゃ早くついてびっくりでした。 また近いうちに再会できるといいですね♪
Commented by tonomariko at 2006-02-17 20:52
★kerokeroさん いえいえ。私は写しただけですので。。。(笑)。それにしても本当に改めてみて、シンプルな材料だなあ・・・って思いました。実は昨日、本当にひとりでもう一回作ってみようと作ったのですが、焼き時間が1分長かっただけで、中のねっとり具合が足りない全然違うものに仕上がりました(泣)。やっぱり繊細なお菓子なんだ・・・と改めて痛感。
これは何度もチャレンジしないといけないようです・・・。一緒にがんばりましょうね♪♪♪
このノート、フランス語の文法勉強ノートです・・・。もういまだ何年やっても出来るようにならなくて、自分でもびっくりです・・・。そんな勉強でがくっときているときに、彼女はケーキを作ってきてくれたりするんです★
Commented by tonomariko at 2006-02-17 20:54
★わんコさん 電車、地下鉄とかバスも犬はダメということにはなっているものの、もちろん誰も文句を言わないですし(だったらOKにすればいいのにと思います・・・)、郊外や近隣諸国に行くような電車や新幹線は、犬のチケットを買えばいいようです。でも実は私はまだ買った事がなく、知らないでただのりしてました(笑)。車掌さんも全然見過ごしちゃうのですが、夏の旅行でついに、罰金を取った車掌さんがいて、初めてその事実をしったのです!!それでも1000円くらいの罰金でしたが・・・。
Commented by tonomariko at 2006-02-17 21:03
★riarayさん こんな外国で、しかもある程度大人になってから、心からの友人を作るというのは結構確率的に難しい事だと思うのですが、ありがたいことにこんなに尊敬できる友人が出来てほんとに幸せですね♪
すぐさまドイツにもお邪魔してリポートする予定なので(笑)、楽しみにしていてくださーい。
Commented by tonomariko at 2006-02-17 21:04
★アヤさん こんにちわ。初めまして!!もちろんリンクOKです。これからもどうぞ宜しくお願い致しまーす!!
Commented by tonomariko at 2006-02-17 21:18
★こじばびママさん うちのバブーも同じくハーフジャパニーズですよ(笑)。和菓子でこんなにまとわりつくかっ!!ってほどまとわりついてきます(笑)。年末にフランクフルトいらっしゃったんですね!!私も早く行きたいです♪確かに陸続き、本当に近いですよね!!
by tonomariko | 2006-02-15 23:10 | 私のパリ生活 | Comments(18)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.