パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーと3歳の息子プチモンスターと共に、パリの日常をお届けします。
東京・西荻窪のフランス雑貨店「ぼわっと」オーナー。
パリのガイドブックなど著書は13冊。雑誌やウェブメディアでもコラム連載中。
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 日本橋三越「フランス展」
  • 9月28日(水)から10月10日(月)まで 「ぼわっと」は2週間通して登場します
  •    
  • 西武池袋「ぼわっとポップアップショップ」
  • 10月12日(水)から11月1日(火)まで
  •    
  • 新刊「パリの小さなアパルトマンで楽しむおうち時間」(世界文化社)発売しました
  • センスいっぱいのフランス人のおうちもいっぱい登場します
  •    
  • 「ぼわっと」通販サイトがオープン
  • shop@boite.tv から色々お買い物いただけるようになりました!

2代目バブーとともに、2年ぶりの日本に帰ってきました

2年ぶりの日本に帰ってきました。
2代目バブーは、日本初上陸。
初めての飛行機です。
いろいろいろいろ、ドタバタでしたが、とりあえずみんなで無事に長い旅を終えて、久しぶりの日本に帰ってこられて、何よりもホッとしているところです。



2代目バブーとともに、2年ぶりの日本に帰ってきました_c0024345_20161942.jpg






パリときどきバブーを応援…



この夏は、ヨーロッパに住んでいる日本人たちも、ついに!とうとう!久しぶりに日本に帰る!という人がとても多く、私の周りもすでに日本の夏を楽しんでいる友人たちがいっぱい。
ようやく帰ってこれるようになったとはいえ、戦争によるフライトのキャンセルや変更、飛行機代の高騰、コロナのPCR検査や空港での手続きなどなど、さらに夏のバカンスを襲っているストライキによる空港の混乱やロストバゲージ騒動・・・etc.

フランスから日本に帰るという行為自体が大変なことになっていて、何も考えないでも当たり前のように日本とフランスを往復していたありがたい世界のことが、思い出せないほど遠い昔の夢の世界・・・。
というわけで、結果的にありがたく無事にみんなで帰ってこれたものの、けっこうぐったりしている人間3人+イヌ1匹の我が家です。



2代目バブーとともに、2年ぶりの日本に帰ってきました_c0024345_20162066.jpg


バブーに関しても、約8ヶ月近くかかって日本に連れてくる手続きを進めてきました。
これも最初は大変。
狂犬病が発生している国フランスから、狂犬病が発生していない日本にペットを連れて帰る時、注射とか書類とかいくつかの手続き以外に、「狂犬病の抗体価検査」をしてから180日間待機してからしか入国できないという決まりもあるため、最初の入国までにそんなに月日がかかるのです。

私は個人的に家族になったばかりの子犬を、長期のバカンスで誰かに預けるという選択はしたくなかったので、日本に行くならバブーも一緒を前提に。
バブーを我が家に迎えたその日から最短の日数で計算して(笑)、2回の狂犬病注射、その後の抗体価検査などを進めて準備して・・・となったので、夏のバカンスも後半戦を迎えたスケジュールで日本に帰ってきたのでした。
(生後90日目以降で注射をしないといけないとか、1回目の注射と2回目の注射の間は何日とか、検査のために血を取った日を0日目として180日とか、細かいルールがあり、カレンダーと睨めっこしなくてはいけない計算がたくさん!)



2代目バブーとともに、2年ぶりの日本に帰ってきました_c0024345_20161940.jpg


というわけで、喜びもひとしおの今回の帰国。
人間もPCR陰性を勝ち取らないと帰ってこれないし。
ギリギリまでどうなるかわからないので、プチモンスターには「まだ帰れるかはわからない」と言い続けて過ごしてきたのですが、とにかく良かった・・・。
コロナとストライキで人が減っている空港も大混乱と聞き続けてきたので、恐れまくって空港には4時間以上前に到着したりして。
パリの家を出てから日本の家に到着するまで長かった〜。
ですが、これからゆっくり休みます。
眠い・・・。



2代目バブーとともに、2年ぶりの日本に帰ってきました_c0024345_20162032.jpg



たしか1代目バブーはイタリアのベネチア旅行に行った時の飛行機が初めての飛行機の旅だったので、ヨーロッパ内の短めフライトからスタートでしたが、2代目君はいきなりの長距離フライトからのスタート。
しかもやんちゃまくりのちょっぴり「ワル」なので、一体どうなることやらでしたが、まあ控えめに何回か「ワン」って言ってましたが、飛行機の轟音でほぼ気づかれない程度。
バブーも頑張りました♪



2代目バブーとともに、2年ぶりの日本に帰ってきました_c0024345_20162058.jpg


今回は、約1ヶ月の日本滞在。
本当に久しぶりなので、特別なことは何にも必要なくて。
会いたい人たちに会って、スーパーとか100円ショップとか本屋とか家電ショップとか?!
ごくごく日常の日本を楽しみたいという望みのみ。
フランスのバカンス後半戦(学校のバカンスは何せ2ヶ月だからまだまだ半分終わったところ)。
プチモンスターに日本の夏をたっぷり楽しんでもらおうと思っています♪



↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2022-07-30 21:06 | 日本一時帰国 | Comments(0)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.