パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーと3歳の息子プチモンスターと共に、パリの日常をお届けします。
東京・西荻窪のフランス雑貨店「ぼわっと」オーナー。
パリのガイドブックなど著書は13冊。雑誌やウェブメディアでもコラム連載中。
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • うめだ阪急「フランスフェア」2022
  • 2月23日(水)〜28日(月)
  •    
  • 西宮阪急「フランスフェア」2022
  • 3月16日(水)〜22日(火)
  •    
  • 新刊「パリの小さなアパルトマンで楽しむおうち時間」(世界文化社)発売しました
  • センスいっぱいのフランス人のおうちもいっぱい登場します
  •    
  • 「ぼわっと」通販サイトがオープン
  • shop@boite.tv から色々お買い物いただけるようになりました!

リュクサンブール公園の人形劇


リュクサンブール公園の舟あそびの続きは、リュクサンブール公園の人形劇。
「マリオネット」「ギニョール」と呼ばれるフランスの公園ではおなじみの子ども用の人形劇。
この公園のようにちゃんとした小さな劇場型になっている建物から、屋外型の簡易型のものまで規模も色々だけど、いずれも昔から変わらぬレトロでノスタルジックなスタイルが残っているのが本当に本当に素敵なところ。



リュクサンブール公園の人形劇_c0024345_21043709.jpg





パリときどきバブーを応援…



舟あそびもそうだけど、現代風にアレンジされていないところがほんわかかわいい、いつまでも残っていて欲しい姿です。
コパリオ弟くん(歳のわりに割とちっちゃめの我が家のプチモンスターと、歳のわわりにとてもおっき目のコパリオ弟くんと並ぶと大と小って感じだわ・・・3歳しか違わないのに・・・笑)と、張り切ってギニョールへ♪



リュクサンブール公園の人形劇_c0024345_21043681.jpg


コパリオ弟くんは本当にいつも写真の時いい顔してくれるのに。
プチモンスターはまじでおちゃらけたことしかしません・・・汗。
カメラを向けてちゃんとしてくれることがまずない・・・汗。

とはいえ、同じ香りがするとよく言われているこのお2人。
よけいなことばっかり。
母に叱られてばっかり。
のお笑い系の2人です♪



リュクサンブール公園の人形劇_c0024345_21043637.jpg


この2人が兄弟じゃなくて、まじでよかった〜。
って、私もコパリオママも会うたびに何百回と同じ話をしとります(笑)。

リュクサンブールの人形劇は、いろいろある中でもとてもちゃんとした劇場で、人形も背景もとても凝ったタイプのもので、大人的にも見応えあり。
今までいろんな友人の子どもを連れてきたし、その前はたま〜に1人でも見にくることがあるくらい好きな世界観。
この日もとてもあたたかい気持ちになって、ギニョールの歌を歌いながら帰りました。
(ちなみにこの写真は↓前に取材をした時に撮らせてもらったもの)



リュクサンブール公園の人形劇_c0024345_21043704.jpg



パリは歩けばフローリストでミモザを見かけるようになりました。
真っ黄色で華やかなミモザを見かけると、ほんのちょっとずつ春が近づいてきたなとウキウキワクワク。
夕方もお迎え時間に真っ暗になることはなくなって、少しずつ日が長くなってきたみたいです。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2022-01-17 21:28 | パリの観光・公園 | Comments(0)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.