パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 夏から秋にかけても「ぼわっと」イベントがいっぱい
  • 「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムもチェックくださいね!
  •    
  • アトレ恵比寿 有隣堂内「ぼわっと」コーナー
  • 8月24日(金)から9月13日(木)まで
  •    
  • シャポー船橋 期間限定「ぼわっと」ショップ
  • 9月18日(月)から10月1日(月)まで
  •      
  • 熊本 鶴屋フランスフェア
  • 10月17日(水)から10月23日(火)まで

パリオペラ座

c0024345_529730.jpg私にとって「血が騒ぐもの」。
それは「舞台」。好きなものは一杯あれど、舞台ほど血が騒ぐものはない。
小学6年生の時、アニーに憧れて以来、中学・高校ではミュージカル部に命を賭け、全ての時間を捧げた。
大学でも商学部で経営戦略なんて勉強している振りをして?!、夕方からはミュージカルの専門学校になんて通ったり、演劇のメッカ早稲田大学のサークルで活動したり・・・。
「なぜプロにならなかったのか。」とよく聞かれるが、なぜかそれは選ばなかった。
c0024345_5385249.jpgあまりにも好きすぎて詳しくなりすぎて、その世界で何が必要なのかを冷静に判断してしまったせいかもしれない。
プロになるために、努力は惜しまなかったとしても、努力だけでは勝ち得ない生まれ持った天性が自分には残念ながら足りないことを知っていたからかもしれない。
そんなわけですっかり見る側にまわったが、やっぱり舞台が好きで、パリでも頻繁に舞台に足を運ぶ。
劇場を前にした時の高揚感、幕が開いてオーケストラの最初の音がなる時の高揚感、拍手に包まれたカーテンコールの高揚感は変わることがない。
もうずいぶん見慣れたパリオペラ座の風景も、何度見ても私の体の中で何かが騒ぎ、興奮する。文字通り「血が騒ぐ」だ。
舞台をつくりあげる舞台裏の味を知っている私にとって、オペラ座は大好きな場所のひとつだ。
c0024345_5463657.jpg


←人気ブログランキングにクリック1票!!
Commented by arielish at 2005-11-02 09:29
オペラ座!ステキ。
私もかなりのミュージカル好き舞台好き☆
あの華やかさ。見ているとどんどん引き込まれて自分まで舞台の上に立っているような感覚になるのがなんとも好きです。
でもこのミュージカル好きに拍車をかけてくれたのは高2のときのtonomariちゃんたちの舞台だったかも☆
本当に本当に今思い出しても涙が出るくらい感激したのよー。
リハを見て号泣(嗚咽!?)してた私^^
tonomariちゃんはこの世界に入っていくものと信じてたわー。
でもいろんな活躍の仕方やhappyな道があるものね。
今のtonomariちゃんも相当ステキよー☆
Commented by tonomariko at 2005-11-02 22:08
→arielishさん 私はもうあの時のビデオ、お恥ずかしすぎて見れない。絶対見れない。結婚式なんかで後悔されようものなら死にそうになるだろうなあ・・・。
私はでも、一生のうち、おばあちゃんになってからでも一度は舞台に立とうという野望を持っているのだ。夢さめのおばあちゃん役でデビューなんてことがあり得るかもしれない・・・。というわけでこの夢も今だ諦めたわけじゃないのです♪
Commented by ryon at 2005-11-03 02:23 x
毎日がとっても充実してそうでいいなー。私もパリに転勤願いだそうかな☆
Commented by myamamyama at 2005-11-03 03:02
素敵な写真と文を、いつも楽しませていただいております。
特に写真の色あいがキレイで鮮やかな感じです。
最後の写真、特にいいですね! 好きな写真です。
Commented by tonomariko at 2005-11-03 04:46
→ryonさん パリに転勤できるような仕事だったら私も仕事を辞めずにすんだのに(泣)?!転勤だったらパリ生活も素敵かも♪とまわりを見ると思ってしまうことも多いです(笑)。
Commented by tonomariko at 2005-11-03 04:49
→myamamyamaさん 私が素敵な写真だなあと憧れている方にそんなことを言って頂くなんて、ものすごく恐縮しつつうれしいです。今使っているカメラは(もちろんコンパクトですが・・・)、光が足りなくなるとすぐぶれて、相当固定しながら撮らないと1枚も撮れなかった・・・ということになってしまうので、ちょっと苦労しています・・・。
Commented by arielish at 2005-11-03 11:10
うれしいーーー★
おばあちゃま役でも何でも絶対観に行きます♪
最前列☆
また舞台にたってね!
Commented by tonomariko at 2005-11-03 18:34
→arielishさん もちろん立つなりよ!!やっぱり歌って踊らなくちゃね♪昨日はNYの友達からなんとタップシューズが届いたの♪これでダンスレッスンに行く理由も出来たよ!!
by tonomariko | 2005-11-01 22:04 | パリのイベント&エンタメ | Comments(8)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.