パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーと3歳の息子プチモンスターと共に、パリの日常をお届けします。
東京・西荻窪のフランス雑貨店「ぼわっと」オーナー。
パリのガイドブックなど著書は13冊。雑誌やウェブメディアでもコラム連載中。
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 日本橋三越「フランス展」
  • 9月28日(水)から10月10日(月)まで 「ぼわっと」は2週間通して登場します
  •    
  • 西武池袋「ぼわっとポップアップショップ」
  • 10月12日(水)から11月1日(火)まで
  •    
  • 新刊「パリの小さなアパルトマンで楽しむおうち時間」(世界文化社)発売しました
  • センスいっぱいのフランス人のおうちもいっぱい登場します
  •    
  • 「ぼわっと」通販サイトがオープン
  • shop@boite.tv から色々お買い物いただけるようになりました!

抱いていれば犬禁止令は解ける?!

抱いていれば犬禁止令は解ける?!_c0024345_9522594.jpgそういえば、バブーが小さい時はこんなかばんに入れていたせいか(??)、犬入店禁止スーパーにも余裕で侵入していた。
バックに入れればOK??!!
成犬になった今ではさすがに禁止シールの貼ってあるスーパーには入れないが、毎日お世話になっている最もご近所スーパーの「G20」と「MONOP」にだけは、なぜか抱っこさえしていれば入ることが出来る。
両店とも、入り口にはバッチリ、犬禁止シールが貼ってあるのだ。
でもなぜか抱いていればOK?!らしい。むしろ店員さん達がみな喜んで寄って来る。
ちなみに近所にあるその他の「G20」では2ヶ所ともNG。
つまりお店の人の裁量に任せるってことか??!!
「抱けばOK」とか「かばんに入れればOK」とか「小さかったらOK」とか?!
さすがフランス。やっぱり適当だ。
抱いていれば犬禁止令は解ける?!_c0024345_959389.jpg


←毎日1回。人気ブログランキングの応援クリックを。
Commented by amaryllis93 at 2005-10-30 10:41
バブーちゃんかわいい~♪
確かに、フランス人超てきと~ですね。お犬様天国なのは万歳ですけど・・・そういえば、私が前に働いた東京のフランスの某企業はビル自体、禁煙いうてるのに、最上階だからとネゴって、無理やり喫煙コーナーを勝ち得てました。やること図太い・・・
その、ええかげんさ・図太さ、ある意味羨ましかったりもしますね・・・
Commented by KAORU030 at 2005-10-30 17:00
めっちゃカワイイ!  出ましたね!フランス アバウト説!(笑)
きっと練れると他の国で暮らしにくくなるのでは!?
そんなことないか・・・日本人ってどこに居ても日本人?^^
Commented by ルビパパ at 2005-10-30 20:13 x
こんにちは!
バブーちゃん、しっかりカバンのなかにおさまってカワイイですね~♪
うちのルビーだったら、買い物袋のぞいていたずらしちゃいそうですよ。
たしかにカバンの中にいれてたら、けっこういろんな場所がOKに早変わりしますよね。しかも日によっても、ヒトによっても対応が違ったり。不思議の国、ふらんす。。。
Commented by ちはる at 2005-10-30 20:22 x
ああああ、やっぱりこういうとこ、フランスですよねえ!!
私はこの適当さがとても心地よくて、フランスが好きなんです。
ラクですよね、あまりガチガチに固まらなくていいので。
それにしても、バブーちゃん、かわいくてかわいくて・・・。日本に残してきた我が家のアイドル愛犬とお友達になってもらいたいわあっ♪
では、また遊びにきますね。
Commented by tonomariko at 2005-10-30 22:45
→amaryllis93さん ほんとにお犬様天国というか、適当というか、ええかげんですよね。日本人としては、図太くてずうずうしい私なんかも、あのフランス人のずうずうしさには勝てません(笑)。
Commented by tonomariko at 2005-10-30 22:47
→KAORU030 「フランスアバウト説」カテゴリ作ろうかなというくらい、ネタが大量にあります(笑)。このアバウト説、むろんむかついて叫びたいくらい理不尽な事日常茶飯事・・・。それにはさすがに慣れたものの、やっぱり私は認められない。日本人なんだなあ・・・って思います。
Commented by tonomariko at 2005-10-30 22:48
→ルビパパさん この間のルビーがOKだったセーヌ川クルーズだってきっと人によって絶対違いますよね。今までバスは一度だけ怒られた事あります。でも乗せてくれましたが。本当はカバンに入れてなかったらダメなんですよね。
Commented by tonomariko at 2005-10-30 22:59
→ちはるさん 私、半分好き半分嫌いって感じで、心地よいかといったら微妙です(笑)。「フランス大好きラブラブっ♪」って言う風には私はなれないかもしれない・・・。たまにはそんな人がいてもいいかしらなんて思って・・・。
バブーが日本に帰るときはぜーったいアイドル愛犬とお友達にならせてくださいね!!
Commented by cinephile at 2005-10-31 05:24
ちんまりと袋におさまってるバブーちゃんが可愛い。パンやさんとかも一応犬禁止って書いてあっても わりとなあなあで犬を連れて入っても何も言われないところってありますよね。フランス人って根っから犬が好きだからかもしれないけど。さすがにカルフールに犬を連れては入れないかなあ~。
Commented by tonomariko at 2005-10-31 05:51
→cinephileさん カルフールに行ったときは、リュックに詰め込んで、チャックをして入りましたよ(笑)。荷物チェックなしだったから!!その他、犬禁止のスーパーや、教会、美術館などもこの手を使い侵入します。
by tonomariko | 2005-10-29 23:44 | フランス不思議発見 | Comments(10)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.