パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 夏から秋にかけても「ぼわっと」イベントがいっぱい
  • 「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムもチェックくださいね!
  •    
  • 名古屋タカシマヤ フランスフェア
  • 8月29日(水)から9月3日(月)まで
  •      
  • アトレ恵比寿 有隣堂内「ぼわっと」コーナー
  • 8月24日(金)から9月13日(木)まで
  •    
  • シャポー船橋 期間限定「ぼわっと」ショップ
  • 9月18日(月)から10月1日(月)まで
  •      
  • 熊本 鶴屋フランスフェア
  • 10月17日(水)から10月23日(火)まで

さっちゃんの結婚式と牛乳と先生と…

10月に私がした日本への1週間トンボがえり。
大親友の結婚式のためのトンボがえりでしたが、彼女は小学校から高校までの大親友。
そして1年間留学していた彼女と卒業年度こそ違えど、大学も一緒。
さらに幼稚園の前に通っていた幼児ルームも一緒。
というわけで、かなりちびっ子の時点からの幼なじみ、さっちゃん♪
c0024345_8115539.jpg




パリときどきバブーを応援…


学校では一番小さくて、牛乳が大っきらい。
「さっちゃん=牛乳がきらい」
と思いつくくらいの牛乳嫌いとは、6年生のときは取っ組み合いのけんかをして大泣きして。
休み時間のチャイムが鳴れば一目散に校庭に走って行ってドッチボールをして。
バレーボールをして。
ハモレル曲という曲を一緒にハモって♪
やれる限りのいたずらをして先生を困らせて。
c0024345_8121753.jpg

そんな悪友♪の結婚式に出るべく。
今回はいつものようなお仕事ではなく、私の役目は歌うこと♪
「ミュージカル部再結成求む!」
の要望に応えるべく、久しぶりに歌った〜♪
ハモッた〜♪
楽しかった〜♪
日本に着いた次の日から、仕事帰りのみんな大集合でカラオケボックスへ。
カラオケマシーンそっちのけで自分たちの機材を持ち込んでつないで、楽譜とにらめっこして、お互いのパートチェックをして、厳しく指摘し合い。
あ〜。
今高校生だったら絶対に「ハモネプ」出たのにね〜。
って言いながら。
歌って来た結婚式なのでした。
c0024345_812315.jpg

話は関係ありませんが、ほとんど日本の結婚式に出たことのない私。
ヨーロッパ対日本。
100対3くらいの割合の私の結婚式経験からは、想像はしていたけれどビックリすることの連続で、これまたとっても面白かった!
まず教会の式でふと新郎側の席を見てビックリしたのは(↑)。
みんな真っ黒!
おおおっ。
日本の正装といえば黒。
そしてヨーロッパの結婚式と言えば、「どんだけド派手にするか♪」というくらい派手に。
ハデハデ色に(映画でしか見たことのなかった)お揃いの帽子なんていうのが普通で。
結婚式では黒はむしろNGカラー。
そんなわけでこの色だけでも新鮮でビックリ。
c0024345_8124665.jpg

そしてまたまた話が変わりますが。
今回の結婚式でのうれし企画のひとつが、私達が5年生と6年生でお世話になった恩師の先生がいらしたこと。
それはそれはいたずらっ子すぎて、いまだに学校に歴史が残っているほど有名な学年だった私達。
超生意気盛りのお年頃。
女子校の6年生を見てくださった先生は本当に大変だったはず。
実は先生は私達の卒業とともに、小学校の先生の仕事を卒業してしまったのだけど、「それって絶対に私達のせいだ…。」と未だに気にしている私達。
メールも携帯もなかったこの時代、卒業以来は連絡も途絶えがちになってしまって大人になってからきちんと話が出来なかったけれど、久しぶりに会った先生とはもう話が盛り上がりまくり♪

先生はこの日、卒業する時にクラスのみんなからもらったというメッセージノートを持って来てくれて。
(そんなの覚えていなかったけれど、見ていたらそんなこともしたかもと思い出した!)
私のカードももちろんあって。
たくさんのありがとうということと、悪い子でごめんなさいということがたくさん書いてあった…。
ちなみにクラスほぼ全員のメッセージに「悪い子でごめんなさい」的なことが書いてあって。
今見ると本当にかわいいとうか、先生本当にありがとうございましたというか…。
私達、こんなに大きくなりました。
世間ではアラサー世代なんて言われてしまうくらいに…(笑)。
c0024345_8125812.jpg

いちばんのちびっ子だった牛乳嫌いのさっちゃんが、しあわせそ〜に、うれしそ〜に花嫁さんをしているのを見て、先生はとってもうれしそうでした。
先生はどんな思いでそんなさっちゃんを見ているのかな〜と、私はぼ〜っと先生の肩越しにさっちゃんを見ていたのでした。

ちなみに、すっごく面白かったこの恩師の先生。
ほんっとに明るくて、おしゃべりで、いっつもみんなの人気者だったのですが。
この日のスピーチでも、「起承転結」のあるエピソードを美しくまとめ、みんなの笑いをとっていて。
さっすが小学校の先生とみんなで感心していたのでした。
算数の授業、難しくてわけの分からない算数をどうやったらみんなに分かってもらえるか考えて、子供にとってつまらないマグネットやビーズじゃなくて、「チョコボール」を起用した先生。
大好きな「チョコボール」だったら子供達が超真剣に取り組むと。
でも、そこはちょっと厳格な女子校。
「食べ物をそんなものに使うなんて!」
「授業中にお菓子なんて、学校にお菓子なんてとんでもありません!」
の世界。
それでも校長先生にバレないように?!
チョコボールで算数を教えてくれた先生。
c0024345_8131295.jpg

そんな素敵な先生に久しぶりに再会できたこと。
そしてさっちゃんのうれしそうな笑顔♪
トンボ帰ってよかった〜。






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by 亞紀姐 at 2009-11-20 09:41 x
さっちゃん、いい笑顔だね!
そしてドレス素敵☆☆

最近、趣味で結構写真を撮ることも増えてきたんだけど
とのさんの写真はやっぱり勉強になるよ!
Commented by sakae at 2009-11-20 10:15 x
この一時帰国がどれだけ楽しく切なかったっか行間から伝わってきます。
このブログにどれだけの思いが詰まっているのか読んでいて胸が・・・・。
きっとマリコさんの結婚式の時にはさっちゃんが同じ事をブログにつづるのでしょうね。
Commented at 2009-11-20 18:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by NAMI at 2009-11-20 21:08 x
さすが気心知れた仲だけあってとっても自然ですてきな笑顔ですね!
結婚式の正装について、イタリアも全く同じですよ~。みんな、これでもか!ってくらい気合入れて派手におしゃれします。日本人感覚で「ちょっとこれ、露出しすぎ! それに年に数回しか着ないのにあまり散財したくないなあ」なんてツレ(イタリア人)に言ったら『結婚式のいちばんの目的はドレス品評会なんだからもっと気合入れなきゃ!』とけっこう本気(?)で言われました・・・
Commented by tonomariko at 2009-12-01 09:25
★亞紀姐さん いい笑顔でしょ♪さっちゃん!!ドレスもすっごい素敵だった〜。なんといっても超しあわせそうだったのがこっちも楽しくなり、さっちゃんのいつも通りの笑顔に増して笑顔がニコニコでした♪
Commented by tonomariko at 2009-12-01 09:26
★sakaeさん さっちゃん、私の結婚式にも絶対来てほしいな〜。一応約束しているんですけどね(笑)。絶対にお互いの結婚式には出るって!
Commented by tonomariko at 2009-12-01 09:26
★鍵コメcocoさん どうもありがとうございます♪完全な私の個人の思い出で。。。
Commented by tonomariko at 2009-12-01 09:28
★NAMI さん 私も海外の派手な色色色の衣装に憧れていて。いつかあの帽子をかぶった華やかな結婚式スタイルしてみたいな〜なんて思ってます♪そのときしか使わないし。。。ってつい思ってしまうのですが(笑)。やっぱりドレスの品評会なのですねえ。。。
by tonomariko | 2009-11-20 08:49 | 日本の旅 | Comments(8)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.