パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 8月の3周年バースデーに向けて
  • 西荻窪の「ぼわっと」は少しずつ進化する予定!
  • 店長Junkoさんの外装変えいろいろ
  • &店内の模様替えいろいろ・・・etc
  • 変化をお楽しみください♪
  •    
  • 秋以降、再びイベントが盛りだくさんの予定です
  • 順次お知らせしていきます
  • 秋まではのんびり本店「ぼわっと」をお楽しみくださいね!
  •    


「にっぽんの梅干し展」無事に始まりました。
パリ10区の「Espace Japon」(エスパスジャポン)で今日もお待ちしています。
ツイッターとかにはあげたけれど、なんと毎日、無料でいただける「梅干しチキン丼」なるものあって、かなり大盤振る舞いなイベントになってます。
フランス人も日本人も大喜び♪




からの荷物がいくつも無事に到着しない・・・。
というトラブルは、引き続き継続中で、メインの棚となる什器が届かないとか、てんやわんやではあるのですが、ここはフランス。
フランス流に少しずつ完成系に近づける感じで大丈夫だろうと私は見守っています♪



c0024345_18244495.jpg



梅干しとコラボしていただいている人気のパリのビストロ&レストランでの梅干し入りメニューも開始されて各店舗好評のようです。
昨日の「Philou」と同じく、カフェと雑貨が好きな人のためのパリのお散歩ガイド(翔泳社)の98ページで紹介しているお店「Les Enfants Rouges」(レ・ザンファン・ルージュ)。
(9 rue de Beauce 75003 Paris)



c0024345_18244457.jpg



本当にしょっちゅうしょっちゅう観光客の方に聞かれてちょっと困る質問。
「いちばんオススメのレストランはどこですか?」
ですが、日本からいらっしゃる方の希望のさらに細かいところを聞いてみると、
「おいしいフレンチが食べられて、気取りすぎていない地元の人が毎日集まるようなお店で、本格的だけど言葉が心配・・・。」
というちょっと難しいものですが、それをクリアして自信を持ってオススメできるのがこういう完全にフレンチなのに、日本人シェフが活躍するお店なのです♪
今日のこのお店はマレ地区という観光&ショッピングには欠かせないオシャレエリアにあり、さらにサービスの方も日本人なので言葉の心配もいらないので本格フレンチ地元っぽいビストロを体験したい方にはオススメです。



c0024345_18244435.jpg



そんなビストロのシェフ、ダイさんが梅干しコラボで作ってくれたのは、「梅干しパンナコッタ」。
甘くてとろっとしたパンナコッタに塩っぽい梅干しの風味が加わって、ちょっと表現は難しいけれど食べれば食べるほどあとを引く、癖になってしまうおいしさ♪
あ、もう食べたくなってきた・・・。



c0024345_18244492.jpg



ビストロ料理ながら繊細さが光る美しいプレートの数々も、いつ行っても感動で大好きなお店です。
ここはパリのレストランでは珍しく、定休日が日月でないというのもポイント。
(パリの多くのビストロ・レストランのお休みが日月)



c0024345_18244477.jpg



日月に困ったら、ここ!
みたいなルールができていて。
どちらかの曜日に食べに行くと、必ずシェフとか料理関係で働く知人に遭遇するお店です♪

さて、今日も梅干し展に行ってきます。
パリ在住のみなさん、ぜひ遊びにいらしてくださいね!






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2015-10-07 19:05 | パリの食 | Comments(0)


数日前にお知らせした、「にっぽんの梅干し展」。
パリ10区の「Espace Japon」(エスパスジャポン)で明日6日(火)から始まります。
とはいえ、さっそく日本からの荷物がいくつも無事に到着しない・・・。
というようなありがちな事件が起こっているらしく、明日の午後無事にスタートできているのかちょっと心配ですが・・・。
私はこの1週間、イベント期間中にパリの人気ビストロ&レストランのシェフたちに協力いただいて行うコラボイベント、「メニューの中に梅干し使ってみて!」の撮影にグルグル回っておりました。



こちら(↑)は生カモ(っていうのかな?!いわゆる生ハムのようにカモを1週間ほして作って薄切りに)と焼きネギ、そしてクスクス料理に使われる「タブレ」に梅肉とシソを合わせたところに、スープをかけていただく、「カモネギ」に「お茶漬け風」という日本要素を加えながらお洒落なフレンチの前菜に仕上がっていた一品。



c0024345_06470939.jpg


大好きなフレンチビストロ「Philou」(フィルー)の前田シェフが作ってくれた梅干し料理です。
「Philou」はカフェと雑貨が好きな人のためのパリのお散歩ガイド(翔泳社)の88ページで紹介しているお店です。
(12 Avenue Richerand 75010 Paris)



c0024345_06470986.jpg


「ザ・フレンチ」をいただける、「ザ・ビストロ」の雰囲気満点のお店は、夜は遅くまでテーブルが空くのを待っている人がいるくらい地元のフランス人たちにも人気。
ガイドブックで紹介してからは、そしてネットなどにも掲載されることが多くなってきてからはずいぶん日本人のお客様も増えているみたいですが、お客様もサービス係も雰囲気も完全にフランスなお店です。



c0024345_06470992.jpg


常連さんも多く、ボリューム満点なのにどこかに繊細さのあるプレートのすべてを作っているのは実は日本人シェフだということは、きっとフランス人たち思ってもいないんだろうな!
と、「うん、すごくおいしいよ。」と感嘆の声をあげているフランス人たちを見るとちょっと自分のことのようにうれしくなってしまうお店です♪



c0024345_06470922.jpg


いついっても、何を食べても、満足しなかったことはないシェフの料理ですが。
前田シェフが得なもののひとつが、王道フレンチには欠かせない、野生の鳥獣を使った料理「ジビエ」。
かなりくせがあったりもして、「苦手なものは基本一切なし!」の私もちょっと敬遠してしまったりするのですが、そんな私にジビエのおいしさを教えてくれたのは、まぎれもなくここのシェフ。



c0024345_06470936.jpg


そろそろ通称「ジビエマニア」(?!)のシェフの実力が発揮される季節がやってきました♪

街を行き交う人々はコートの前をぎゅっと締め、縮こまりながら急ぎ足。
日はどんどん短くなって長くて暗い冬を迎えていくフランスですが、秋の味覚いっぱいで、「食」的には最高の季節を迎えます。



c0024345_06470917.jpg


アトレ恵比寿、3階入り口(JR恵比寿駅東口改札左)ではじまった期間限定「ぼわっと」も、初日からものすご〜くたくさんの方が足をとめてくださったみたいです。
先日まで同じアトレ内の有隣堂書店さんに出張していた「ぼわっと」で初めて「ぼわっと」を知ってくださった方も、「あ、こないだの有隣堂にあったお店ですよね」と、すぐにわかって声をかけてくださる方もとても多かったみたいで、そんな1日に起こったエピソードを聞いているだけで感謝の気持ちでいっぱいです。
これから1週間、恵比寿駅を通るサラリーマンや主婦や学生さんや、いろんな方にワクワクを味わっていただけたらうれしいです。


c0024345_04435644.jpg



私はパリで「にっぽんの梅干し展」。
日本チームは東京で「フランスの雑貨」。
なにやら不思議な気持ちですが、お互いの持ち場でそれぞれがんばります♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2015-10-06 07:33 | パリの食 | Comments(0)


日本、おはようございます。
パリは深夜。今日も絶賛、扇風機活躍中〜でございます。



西日が強くなる夜7時以降が強烈に暑くなるここ最近。
仕事帰りに寄るスーパーで、みんな思うことは同じなのか、冷たそうなイメージのものから売り切れて、棚がすっからかんです。

冷蔵コーナーで冷やされているビールを筆頭に。
牛肉のカルパッチョ。
サラダ。
ガスパッチョ(冷たい野菜のスープ)。
牛乳。
氷。
ガス入りシュワシュワ水。
アイスクリーム。

なんとな〜く冷たいイメージの、この暑さでも食べれそうなものを思い浮かべて探してみると、みんな考えることは同じなのか棚がすっからかん。



c0024345_07401286.jpg


やっぱりな〜。
このフランスで涼しそうなものと言ったらこんなものだもんな・・・。
そうめん、冷やしうどん、冷やし中華が恋しい・・・。


フランス雑貨「Boîte」(ぼわっと)催事イベント
期間:6月29日(月)〜7月16日(木)
場所:新宿マルイ本館1階 カレンダリウムにて
時間:11:00〜21:00(日・祝は20:30まで)

随時更新されるイベントの様子や新商品のお知らせはぼわっとFacebookぼわっとTwitterでチェックしてくださいね!






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2015-07-07 07:55 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(2)

マルシェはベリー色



マルシェ、ベリー類であふれてます♪



このスタンドは、ベリー類にアプリコットやイチゴやさくらんぼなどなど。
フルーツがおいしくて安いから大人気でいつも行列。
先週はここのアプリコットとさくらんぼでジャムを作りました。


c0024345_20194910.jpg

アスパラガスもちょっと細めだけど、大量に入って3ユーロ。
今晩はアスパラガスのソテーに決定。


c0024345_20195052.jpg


今日はちょっと曇りがちなパリでマルシェもいつもより静かだったけれど。
春夏らしいベリーたちを見ていたら、ビタミンパワーをもらいました。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2015-06-21 20:26 | パリの食 | Comments(0)

なんとなくピンクづいているバブー家の食卓。
この季節は、野菜も果物も素材そのままがおいしいものがいっぱい。

マルシェに行けば選びきれないほどおいしいものが並んでます。
なかなかマルシェに買い物に行けない我が家でしたが、日本からのお客様などが続いたので、いいきっかけになって。
白アスパラガスに、チェリーに、いちぢくに、にんじんに・・・。

c0024345_22201906.jpg

ちょっとバターで炒めて塩をパラパラっとするだけで。
オリーブオイルとニンニクで炒めて。
野菜が甘くて味がある。
シンプルだけど何よりも贅沢なフランスの食。

c0024345_22262312.jpg

バブーもフランスの野菜が大好きで。
カリカリおいしいニンジンやラディッシュをもらえるの、じ〜っと横で待っています。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2015-06-07 22:34 | パリの食 | Comments(2)
パリの定番おしゃれスポット、「Merci」(メルシー)でお昼ごはん。
今週は日本からのお客様をアテンド中。
c0024345_16195586.jpg




パリときどきバブーを応援…


おととしの「博多ぼわっと」にいらしてくださったお客様、ヨーロッパ初。
そしてそのお友達。
なんと海外旅行人生初めて。
真新しいパスポートを持ってやってきた方♪
c0024345_16201977.jpg

神棚にパスポートを置いたのを忘れて、出発直前まで新しいパスポートがなくなったと家中をひっくり返して探し続け、初海外旅行がかなりピンチだったらしいけれど、無事にパリまでたどりついてくださいました。
バブーが空港までお出迎えに行き、パリをぎゅーぎゅーにして満喫していただいています。
c0024345_16203881.jpg

数日前までざんざん降りだった雨が嘘のように素晴らしいお天気になっているし。
わたし、やっぱり肝心なところは晴らす晴れ女?!

今日もバッチリ晴れたので、まずはベルサイユ宮殿から「大人の遠足旅行」を始めます。
c0024345_162055100.jpg

それにしても、おしゃれスポットには、おしゃれでセレブな人たちばっかり。
眺めているだけで目の保養になりました。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2015-05-07 16:28 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(2)
大きな肉の塊を、大胆にカットしていくお肉屋さんのムッシュー。
見事な包丁さばきにしばし見とれる・・・。
c0024345_10442951.jpg




パリときどきバブーを応援…


日本から取材で来た方々をお連れして、しばし半日の自由時間の間、パリをご案内。
マルシェに行って、話題のパン屋さんに行って、スーパーに行って、かわいい雑貨屋さんに行って、スイーツのお店に行って、最近のパリの若者たちに人気の場所に行きたい・・・。
なんてリクエストをもとに、「あそこに行って、ここに行って、あれをして、これをしえt、あっちに行って、こっちに行って、あれを食べて、これを食べて・・・」
c0024345_10445153.jpg

なんて、あれこれリストアップして行ったけれど。
「あれとこれとそれとどれ?」
の、「あれ」までしか辿り着けなかった。
最初のマルシェで盛り上がりすぎて・・・。
c0024345_1045929.jpg

やっぱりマルシェは楽しいよな〜。
活気があって、こんな風景が日常の一部なんて、日本ではほとんどない光景よね・・・。
と改めて思いながら、みなさんパンにお菓子にチーズに。
つまみ食い用と、日本に持って帰るおみやげ用と、いろいろ購入。
c0024345_10452761.jpg

おいしいガレットも食べて、急いで雑貨屋さんでお買い物もして。
慌ただしく楽しいパリさんぽ。
私はこの日、「イカ入り」という珍しいガレットをチョイス。
これがかなりかなりおいしかった♪
ツボでした。
c0024345_10454497.jpg

お腹いっぱいと言いながら、もちろんデザートもいただいて・・・。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2015-03-22 10:56 | パリの食 | Comments(0)
フランスの野菜や果物は本当においしい。
日本っておいしいものだらけだけれど、野菜と果物のおいしさ(他にも乳製品とかチーズとかパンとかたくさんあるか?!)だけはフランスに到底かなわない。
スーパーで買うものすら、葉っぱにはそれぞれ違った苦みや味があるし、トマトやニンジンには甘みを感じるし、ちゃんとひとつひとつの味を持っているけれど、マルシェで買ったものはスーパーのものとはさらに比べ物にならないほど味がしっかりしていておいしい。
c0024345_1033892.jpg




パリときどきバブーを応援…


サラダの葉っぱなんて、もうそれだけで1ブース占領しているくらい色々な種類があるし。
ひと玉が大きくて、ビニール袋に入りきらないくらい。
c0024345_1032271.jpg

木の実だって、リスがいたらもうそりゃ〜喜ぶだろうな♪
なんて思うくらい山盛りに積んであるし。

パリのバブー家は、日本に帰る前にすべき色々なことを片付けていっていますが、目下2016年のダイアリーデザインの佳境に入ってます。
(それどころか締め切りは過ぎてしまっており、本当に早く終わらせなくてはいけない 汗)
なんともう2016年ダイアリーができていなくてはいけないのです。
今年のダイアリーも使い始めてまだ間もないというのに。
作る側になってみてわかった、毎年ビビるすごい日程。
世の中ってこうやって動いているんだあ・・・って。
c0024345_1033283.jpg

日本はもうそろそろあったかいのかな?
帰るころにはコートは持って帰らなくても平気ってことかな♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2015-03-13 10:54 | パリの食 | Comments(5)
先日、仲良しファミリーの家でごはん。
旦那さんは人気ビストロのシェフなので、このお家に行くと間違いなくおいしいものがた〜くさん出てくるけれど。
この日は私のいちばん好きなパターン。
まさに「料理オタク」という言葉がぴったりなほど、休みの日も、仕事の後も研究を続ける彼の、実験の日パターン。
c0024345_715691.jpg




パリときどきバブーを応援…


私たちにちょっと試そうと思っているものとか、やってみたいと思っていたものを実験して食べさせてくれる日。
そしてみんなであ〜だこ〜だ、好き放題感想を言う。
という楽しい時間。
この日も奇抜なものを色々食べたわ〜。

この日いちばんのおもしろ仰天の一品は「サバとバナナ」、通称「サバナナ」(笑)。
c0024345_7152620.jpg

今見ると、なんだかカタツムリにも見えてくる?!
この奇想天外な一品も、
「も、も、もしかしてありなのかもしれない・・・。」
「山椒もうちょっとはっきり味させたらちょっとクセになるかも・・・。」
「いや、でもレストランではやめておいた方が・・・。」
というおもしろさ。
どうです?!
みなさんちょっと食べてみたい?!
c0024345_7154374.jpg

おいしいし、楽しいし、いつも早めに集合するのにあっという間に夜中で、なんとそのまま床で寝て次の日の夜ごはんまで24時間以上近くこの家に滞在してしまったというこの日。
食べてはみんなでダラダラ。
人の家で転がりながら漫画を読み、映画を見て、お腹がすいたら食べ、昼寝をするzzz
まるで学生に戻ったような気分。
大学生の時、よくこんなことしてたよね〜と話しながら。
泊まるつもりで来ていないから、パソコンも持って来ておらず、強制的に仕事はできない。
こんな1日の過ごし方、もう覚えている限りしていなかったけれど、最高に贅沢な休日の取り方だったような気がしてて、2ヶ月に1回くらいは積極的にこんな過ごし方してみようかな!
c0024345_716199.jpg

焼きたてのプラリネブリオッシュもおいしかったな〜。
今までどこのパン屋さんで食べたのよりおいしかった♪
ちなみに、料理人の友達は、このプラリネで歯を折って奥さんに怒られてました(笑)。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2015-02-21 07:30 | パリの食 | Comments(1)
モンサンミッシェルに行く途中で、毎度おなじみの、
「海岸沿いで生牡蠣食べて殻は海に投げる大会」
してきました。

先日のアルザス地方に続き、今回のモンサンミッシェル&ブルターニュ地方でも驚くほどの「閑散期」の洗礼を受けて。
c0024345_7481255.jpg




パリときどきバブーを応援…


いつも駐車スペースが見つからないくらい人がいっぱいで、牡蠣の屋台が賑わっている海岸も、閑散期はほとんどのお店がしまっていてなんと牡蠣の屋台がひとつも出てない!!
が〜ん・・・。
こういうところにまで「閑散期」の影響が現れるのか・・・。
と涙を流しそうになっていたら、海岸沿いに開いていたひとつの魚屋さんを発見。
ここで買った牡蠣、開けてくれる??
って聞いてみると快諾。
あ〜よかった・・・。
今回はね、屋台で食べると飲み物がないのよね。
っていつもの反省をもとにちゃんとシャンパンを持ってきたのだ!
c0024345_7483174.jpg

しかも超〜お天気が悪くて、嵐だの風だの雨だのの雲を通り抜け、牡蠣を食べるお昼時だけこんなに晴れたのだ♪
牡蠣で腹ごしらえをした後は、ドライブを続けてサンマロへ・・・。


2015年バブーカレンダーやオリジナルグッズなどの販売はコチラ → 「ぼわっとHP」からお申し込みください。
お店から順次発送しております♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2015-02-01 07:56 | フランスの旅 | Comments(0)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.