パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 博多「ぼわっと」
  • 11月23日(木)から26日(日)まで
  • 福岡・博多 冷泉荘にて
  •    
  • 京都「ぼわっと」
  • 11月29日(水)から12月5日(火)までは京都タカシマヤ
  • 12月8日(金)から11日(月)までは
  • 京都「まほら」でブロカントスペシャルぼわっとを
  • 詳細はまた追ってブログなどでお知らせします!
  •    


今日は博多「ぼわっと」前日。
1日かけてゆっくり設営・・・という予定だったのですが・・・。
様々な手違いがあり、なんと今日は設営できないというオチになったのが数日前。
ちびまる子ちゃんもびっくりな青スジが顔全体に入ったことは言うまでもなく。
が、ダメなものはダメ。
焦ってもしょうがない。
困難にぶつかってもやるっきゃない。
というわけで開き直りも早い「ぼわっと」チーム。
博多からレンタカーを借りて糸島の「牡蠣小屋」なるところにプチ遠足に出かけました。


c0024345_23344630.jpg




パリときどきバブーを応援…



毎日片手にバブー、片手にプチモンスターを抱えて必死で、カメラも持ち歩けていないので、今日も携帯写真であまり美しくありませんが・・・。
写っているものは絶品。

博多に到着して、店長Junkoさんと行ったネイル屋さんのお姉さんが教えてくれた「牡蠣小屋」。
お姉さん、まさに私たちにぴったりなナイスアドバイス♪



c0024345_23344588.jpg


灰まみれになるからきれいな格好はしないほうがいいです。
と、言われましたが大丈夫♪
私たち、きれいな格好なんて持ってない。

ビニールハウス的なものに入ると、お揃いのジャンパーを着て、軍手と紙皿とトングが配られレッツゴー。



c0024345_23344693.jpg


牡蠣、ホタテ、アワビ、海老、イカ、ハマグリなどなどなど。
ダイナミックに焼いていきます。

飲み物や調味料は、売ってもいるけど持ち込み自由。
私たちもネットの情報にならって、途中のスーパーで調味料を買い込んで、バター醤油だとかポン酢だとかバッチリ楽しみました。



c0024345_23344595.jpg


フランスのカンカルの牡蠣養殖場前での「牡蠣食べ&海に殻投げ」も最高だけど、日本の「牡蠣小屋」も最高です。
生だけじゃないこの食べ方、フランス人に教えてあげたい・・・。

というわけで、半日グルメを満喫した「ぼわっと」チーム。
今晩からは本気モードに入り、ただいま荷物を会場に運び中。
そして明日朝5時から設営を始めます。



c0024345_23360035.jpg


11時の開店に間に合うのか。
という心配はさておき。
自前イベント「ぼわっと」なので、開店してからも準備をしているかもという気楽な感じで頑張ります。


フランス雑貨&蚤の市イベント 福岡・博多「ぼわっと」
11月23日(木)〜11月26日(日) 11:00〜19:00
冷泉荘リノベーションミュージアム

※エコバッグをご持参いただけるととても助かります!





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-11-22 23:54 | 日本の旅 | Comments(0)


ちょっと久しぶりに買い物に行ったらマルシェが一気に『秋』色にそまっていました。
あっちこっちにいろんなキノコが山積みになっていて。



c0024345_08300379.jpg




パリときどきバブーを応援…



生牡蠣屋さんが増えていたり。
寒くなってきてブルーになっていたけれど、「食」的にはやっぱり秋冬も最高です。

はい、パリはかなり涼しくなっています。
東京からは33度だったなんていう連絡がきたりして驚愕しました。
パリ、もうダウン着ている人までけっこういます。
(ま、まだ夏っぽい格好の人と完全真冬の人とごっちゃごちゃになる不思議な季節であることはあるのですが・・・)



c0024345_08300346.jpg



そんな25度超えなんていう春のようなことはこのパリからはもう去ってしまっていて、完全に冬に向かって突進していってます。
ちなみに、このマルシェの写真はこの夏の南フランスの方のバカンス中の写真なので夏感が満載ですが・・・。



c0024345_08300355.jpg



なかなかマルシェに行ってがっつり買い物をしてくる時間というのがなく、普段はついついアパートの下のスーパーで買い物をすませてしまうことが多いのですが。
野菜もフルーツもマルシェで買うと味の違いが歴然。
スーパーで買い物を済ませてしまっていることを大後悔します。



c0024345_08300293.jpg



フランスのマルシェ。
「にんじん一束」「キャベツ1個」「メロン1個」のように1つ単位で値段がついているもの、
そして「1kg」あたりで値段が書かれていてリンゴも桃も1個から好きなだけ買えて重さによって値段が変わるもの2パターンあります。
「1kg」あたり値段だとけっこう高くなるので表示をみて「あれっ?!高い?!」と思ってしまうのですが2パターンのお値段表示があることを覚えておくとマルシェのお買い物の時のドキドキが少し減りますよ♪



c0024345_08300356.jpg



チーズなんかも、「1個単位」の値段のものと、大きな塊を好きな大きさにカットしてもらって買うタイプのチーズは「1kg単位」の値段のものと両方あります。



c0024345_08300238.jpg



ながの東急百貨店に登場した「ぼわっと」も今日で最後の日。
ブログやインスタを見てきてくださった方も多かったようで、長野のみなさんどうもありがとうございました!






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-09-20 08:52 | パリの食 | Comments(0)


田舎を車で走っていると、『直販』の看板を見かけるたびに気になる私。
「野菜」「りんご」「オーガニック」「にんにく」etc。
色々な直販が気になる。


c0024345_06452324.jpg





パリときどきバブーを応援…



この間は田舎の村を走っていたら、直販のコインロッカーを発見。
BIO(オーガニック)農家の直販みたい。



c0024345_06452465.jpg


トマトだけ。
インゲンだけ。
ズッキーニだけ。
1種類の野菜だけが入っているロッカーと。



c0024345_06452445.jpg


いろんなお野菜が混じっているミックスタイプのロッカー。
とても人気らしく、次から次へと村人、そして近隣の村のファミリーがやってくる。



c0024345_06452486.jpg



家族全員で車で乗りつけたりする人もいて。
人気のコインロッカーみたい。
その日のロッカーの中身をみて、今日の夕ご飯を考えたりするのかしら♪



c0024345_06452433.jpg


野菜の大きさや形や色がバラバラなのがおいしそう。
パリのマルシェでも野菜が本当においしいけれど。
田舎に行くと、パリがかすむほど野菜がおいしそう♪






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-09-08 06:53 | フランスの旅 | Comments(0)


フランスで海方面へ行ったら。
絶対に食べなくちゃいけないもの。



c0024345_06093416.jpg





パリときどきバブーを応援…



牡蠣盛り。
パリでももちろん食べられるが、新鮮さとお値段が全然違う。



c0024345_06093423.jpg


スープ・ドゥ・ポワソン(魚介スープ)。
甲殻類のだしがいっぱい詰まった濃厚スープ。
ニンニク風味のアイオリソース、チーズ、クルトンをお好みで入れていただく。
お店によって全然味が違うので食べ比べ。
そして体が冷えた時にもぴったりの熱々スープ。



c0024345_06093456.jpg


ムール・フリット。
バケツのように山盛りのムール貝の蒸し煮に、大量のフライドポテト。
(ちなみに↑この写真のお店はフランスの通常量と比べるとかなり少ない)
ムール貝はノーマル、クリーム味、カレー味、ロックフォールチーズ味などがある。
もちろんバケツのような山盛りムール貝は1人前。
フランス人はペロリと1人1盛りいただきます♪



c0024345_06093448.jpg


豪華海鮮盛り。
これもパリでも食べられるけど、量も質もお値段も全然違う。
これで1人前の量なんだからどんだけ食べるのか・・・。
さすがにこの海鮮盛りの量にはついていけないし、他のものもたべたいから1人前を2人で分けて食べるくらいがちょうどいい。



c0024345_06093367.jpg



サーディン(いわし)の焼いたの。
これは海辺の町にいかないとなかなか出会えないメニュー。
日本人的には最高にうれしい♪



c0024345_06093588.jpg


そして大抵毎日の海鮮に飽きてきて、途中でなんとなく肉が食べたくなりみんながお決まりで頼むもの。
ステーク・フリット。
巨大ステーキと山盛りフライドポテト。
これの繰り返し。
海辺エリアは日本人にはかなりうれしいグルメがいっぱいです。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-08-15 06:19 | フランスの旅 | Comments(0)


ブルターニュ・コーラのあるブルターニュ地方からパリに帰ってきました。
車の足元から天井までいっぱいいっぱいのブロカントを大量に積んで♪



c0024345_20002436.jpg





パリときどきバブーを応援…



お天気があまりよくないことが多いので有名なブルターニュ地方ですが、うまく雨からも逃げながら美しい海も堪能。
とはいっても、眺めるだけ。
さすがにフランス北部なので海もけっこう冷たい!



c0024345_20003953.jpg


ちょっと足をつけてみたりしたけれど、かなりの冷たさにひえ〜となり、それでも勇敢に泳いでいるフランス人たちを尊敬の眼差しで眺めてしまいました。



c0024345_20002397.jpg


我が家のプチモンスター君(本日で4ヶ月)は、さすがにまだ海に入るのはやめておいたほうがいいよねえ。
ということで、お気に入りの『スイマーバ』(赤ちゃん用首浮き輪)で毎日海の代わりにお風呂でゆったり。



c0024345_20002457.jpg


ホテル側の手違いで、お部屋の中にジャグジーがセットされているという不思議なつくりの部屋に変更になったりして。
ぶくぶくジャグジーまで気持ちよさそうに堪能しておりました。



c0024345_20002344.jpg


ブルターニュ地方。
おいしいワインの生産地でもないし、とりたて特別なグルメな地方というイメージでもないし、海といったらなんとなく太陽の多い南方面に行きたいし、ついつい後回しになってしまいがちな地方だけど。
素敵なものや素敵な人にたくさん出会い、たくさんの魅力発見。
全然まわりきれず再訪を心に決めつつ。
ブルターニュで買ってきたおいしいクイニーアマンを少しずつ朝ごはんにいただいて旅の思い出に浸ってます。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-08-10 20:13 | フランスの旅 | Comments(0)


こけしちゃん。
と勝手にニックネームをつけてかわいがっている友達の娘ちゃん。
そういえばこの家のイヌ「もじお」はたまに登場するのに、こけしちゃんったらブログに登場していなかったかも。
なにせこの家のパパは超実力派シェフだから遊びに行くとおいしい「ごはん」に夢中になっていつも写真を撮るのを忘れちゃうんだよなあ・・・。



c0024345_06541332.jpg




パリときどきバブーを応援…


そして日本人同士のカップルファミリーだから、到着したとたんおしゃべりに夢中になって写真撮るの忘れちゃうんだよなあ・・・。
海外生活で、すぐ帰ってしまう駐在員ではない日本人カップルのファミリー友達というのはとても大切な存在なのです。
日本で生活していたら、絶対に交わることのなかっただろう人生を歩んでいた、出身も年齢も仕事も違う人たちと知り合うというのが大変なこともたくさんある海外生活の魅力のひとつだなあと思います。



c0024345_06541350.jpg


我が家のプチモンスターも、まるで家族のように溶け込んでます。
この家の弟ってことで全然おかしくない図(↑)。

毎日のように色々なところにお出かけして、大人も子供もフランス人も日本人も。
色々な人に抱っこされて。
生後3ヶ月にしてけっこう鍛えられているかな?!



c0024345_06541379.jpg



暑かったこの日は焼肉大会。
ここは本当に「花の都」おパリかっ!
って図ですが、「花の都」おパリです♪






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-07-21 07:09 | パリで出会ったかわいい子供 | Comments(0)


ブルゴーニュ地方の旅。
ワイン好きの友人も一緒に。
今回の私たちの目的は白ワインの王様「Montrachet」(モンラッシェ)。
(とにかくいちばん好きな白なので私が勝手に王様にしてしまっているので実際は知らないけれど、偉大なワインであることに違いはないはず)



c0024345_19493438.jpg




パリときどきバブーを応援…


今まで散々ワインは飲んでいるけれど、『美味しかったらしあわせ♪』タイプで。
ワインを語るうんちくは全然わからない私ですが。
「モンラッシェ」の味が好きなことだけはたしか。
これだけはブラインドテストをしたら絶対にわかる自信がある♪

わりと高級なカテゴリーなので、普段はそうそう飲めないけれど、ここ数年はワイン市などに行っても大好きな「シャンパン」とこの「モンラッシェ」に絞ってブースをまわったりしています。



c0024345_19493505.jpg


というわけで「モンラッシェ」が作られる美しい畑が一面に広がっているのを眺めるだけでしあわせ。
そして友人とともに大興奮。



c0024345_19493452.jpg



「ピュリニー・モンラッシェ」村と「シャサーニュ・モンラッシェ」村をたずねて。
のんびりお散歩。
そしてワインカーブで試飲して。
お気に入りの「モンラッシェ」シリーズを探す。



c0024345_19493583.jpg


しあわせなひと時でした。
「モンラッシェ」好きな人と語り合いながら買ってきたワインをいただきたい♪






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-07-18 20:11 | フランスの旅 | Comments(0)


晴れ・晴れ・晴れ・・・
マークがずら〜っと並ぶ最近のパリ。
暑すぎて昼間はバテるので、夜かなり遅くなってから活動を開始したりしてます。



c0024345_07152532.jpg





パリときどきバブーを応援…



お天気の日は、みんなで集まればすぐバーベキュー。
パリのアパルトマンでは無理だけど、郊外の一軒家の魅力はこのバーベキューだものね♪
というわけで、おなじみプチ天使ちゃんの家でバーベキュー。



c0024345_07152592.jpg



おフランス流なので、もちろん野菜は焼きません。
でっかい肉をど〜ん。
大量のソーセージをど〜ん。

↑プチ天使ちゃんちのいちばん下の妹。
幼稚園の行事があったとかでお疲れモード。
半ば意識がない状態でごはんを食べてます。



c0024345_07152466.jpg



↑弟天使くん。
ゲームばっかりして怒られたあげく。
やっと公文をやり始めたと思ったら、おしゃべりに夢中で全く進みません。
そして「残りは明日やる。」と言い張って、すぐやめてしまいます。
絶対明日やらないでしょ・・・。



c0024345_07152584.jpg



↑常に100%、全力で食べることに力を注ぐポニョちゃんちのいちばん下の妹。
夕方から始まって、夜中すぎに終わるみたいなおフランス流のダラダラパーティーごはんで、ず〜っと大人達と一緒に食べ続けます。
いや、むしろ、大人達はワイン片手におしゃべりに夢中になっている時間が多いけれど、このちびっ子はひたすら食べ続けます。
食べたらすぐ出るといううらやましい体質・・・。



c0024345_07152688.jpg


↑プチ天使ちゃんとポニョちゃん。
おしゃまな女の子2人は、秘密の話をしながら楽しそう。
まるで隠れ家レストランのテラス席みたいだ・・・。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-06-19 07:27 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)


「Oeufs Mayonnaise」(ウフ・マヨネーズ)。
そのまんまの直訳どおり「卵マヨネーズ」。
パリのカフェや昔ながらのビストロど定番の前菜メニュー。



c0024345_09242801.jpg





パリときどきバブーを応援…



ゆで卵に、自家製のマヨネーズ。
ただそれだけ。
というこんなものがカフェやビストロの前菜メニューなんだと最初のころは驚いたりもしましたが、フランスのザ・定番メニュー。
でも単純なものだからこそ、カフェやビストロそのお店によって出てくるスタイルがちょっとずつ違ったりして面白い。
そしてたまに食べたくなります。



c0024345_09242835.jpg



そうそう、この間久しぶりに「ウフ・マヨネーズ」を食べたカフェ。
メインには「マグロのステーキ」を注文したのですが、フランスではわりと珍しくお魚の焼き加減を聞いてくれ(半生とかで出せるということは新鮮ということだし)、日本人的にはうれしくなりもちろん半生で注文。
どど〜んとまるで牛肉のようなボリューム感で出てきた「マグロのステーキ」。



c0024345_09242883.jpg


パルメザンチーズとバジルのソース(溶かしバターもたっぷり入っていた)という味付けで出てきて、これがとってもおいしかった!
ちょっと今度家で真似をしてみようと思います。
ちなみに大きなマグロの下には、ジャガイモやインゲンや赤タマネギや人参のソテー(これもおフランス流にクタクタに茹でた野菜じゃなくてシャキシャキが残っていておいしかった)がたっぷり敷き詰められていました。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-06-14 09:35 | パリの食 | Comments(2)


週末に入ってずいぶん気温もさがったパリですが、しばらくかなり暑い日が続いていました。
(パリの一般家庭にはクーラーはないので24時間扇風機フル稼働)
日陰で風が吹いてくれると最高に気持ちよくてちょうどいいくらいだったけれど。
さすがフランス人たち、日なたの争奪戦もいつも通り。
丸ごとチキンみたいに焼けちゃうよ・・・。
って場所で余裕の顔です。



c0024345_06471856.jpg





パリときどきバブーを応援…



最高にお天気のいい日。
母と叔母と一緒に、パリの最も有名な老舗カフェのひとつ、「La Rotonde」(ラ・ロトンド)へ。
このカフェがあるモンパルナスエリアには、有名な老舗カフェがいくつか集まっているけれど、やっぱりどこもとても素敵な雰囲気で、パリらしい特別な時間を過ごせる場所。
老舗カフェだけあって、プロフェッショナルなサービスムッシュー達の仕事っぷりや会話術もおもしろい。
もちろんお食事達もおいしいです♪



c0024345_06471825.jpg



多くの芸術家たちが集まり、お金がない時にはカフェ代の代わりに自分の絵を置いていったという老舗カフェには、いまや世界的に有名な芸術家たちの作品が飾られていたりします。
ちなみに、フランス大統領となったマクロン氏が、第1回目の投票(マクロンさんとルペンさん2人に絞られた1回目の選挙)で勝利して、まだ大統領と決まったわけじゃないのに有権者を前に祝賀パーティーみたいなことをしてしまって批判が・・・とニュースになっていたパリのビストロというのがここ、「ラ・ロトンド」です。



c0024345_06471823.jpg



今日は「チャサンポー」という毎年大人気のイベントが開催されている「ぼわっと」のある東京・西荻窪。
我が家で毎日飲んでいるフランスの定番飲み物、水や炭酸で割って飲むシロップドリンクが、イベントに合わせて「ぼわっと」に登場するようなので、お店にいらっしゃったらぜひお試しを♪






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-06-04 07:11 | パリの食 | Comments(0)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.