パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 8月の3周年バースデーに向けて
  • 西荻窪の「ぼわっと」は少しずつ進化する予定!
  • 店長Junkoさんの外装変えいろいろ
  • &店内の模様替えいろいろ・・・etc
  • 変化をお楽しみください♪
  •    
  • 秋以降、再びイベントが盛りだくさんの予定です
  • 順次お知らせしていきます
  • 秋まではのんびり本店「ぼわっと」をお楽しみくださいね!
  •    


晴れ・晴れ・晴れ・・・
マークがずら〜っと並ぶ最近のパリ。
暑すぎて昼間はバテるので、夜かなり遅くなってから活動を開始したりしてます。



c0024345_07152532.jpg





パリときどきバブーを応援…



お天気の日は、みんなで集まればすぐバーベキュー。
パリのアパルトマンでは無理だけど、郊外の一軒家の魅力はこのバーベキューだものね♪
というわけで、おなじみプチ天使ちゃんの家でバーベキュー。



c0024345_07152592.jpg



おフランス流なので、もちろん野菜は焼きません。
でっかい肉をど〜ん。
大量のソーセージをど〜ん。

↑プチ天使ちゃんちのいちばん下の妹。
幼稚園の行事があったとかでお疲れモード。
半ば意識がない状態でごはんを食べてます。



c0024345_07152466.jpg



↑弟天使くん。
ゲームばっかりして怒られたあげく。
やっと公文をやり始めたと思ったら、おしゃべりに夢中で全く進みません。
そして「残りは明日やる。」と言い張って、すぐやめてしまいます。
絶対明日やらないでしょ・・・。



c0024345_07152584.jpg



↑常に100%、全力で食べることに力を注ぐポニョちゃんちのいちばん下の妹。
夕方から始まって、夜中すぎに終わるみたいなおフランス流のダラダラパーティーごはんで、ず〜っと大人達と一緒に食べ続けます。
いや、むしろ、大人達はワイン片手におしゃべりに夢中になっている時間が多いけれど、このちびっ子はひたすら食べ続けます。
食べたらすぐ出るといううらやましい体質・・・。



c0024345_07152688.jpg


↑プチ天使ちゃんとポニョちゃん。
おしゃまな女の子2人は、秘密の話をしながら楽しそう。
まるで隠れ家レストランのテラス席みたいだ・・・。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-06-19 07:27 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)


「Oeufs Mayonnaise」(ウフ・マヨネーズ)。
そのまんまの直訳どおり「卵マヨネーズ」。
パリのカフェや昔ながらのビストロど定番の前菜メニュー。



c0024345_09242801.jpg





パリときどきバブーを応援…



ゆで卵に、自家製のマヨネーズ。
ただそれだけ。
というこんなものがカフェやビストロの前菜メニューなんだと最初のころは驚いたりもしましたが、フランスのザ・定番メニュー。
でも単純なものだからこそ、カフェやビストロそのお店によって出てくるスタイルがちょっとずつ違ったりして面白い。
そしてたまに食べたくなります。



c0024345_09242835.jpg



そうそう、この間久しぶりに「ウフ・マヨネーズ」を食べたカフェ。
メインには「マグロのステーキ」を注文したのですが、フランスではわりと珍しくお魚の焼き加減を聞いてくれ(半生とかで出せるということは新鮮ということだし)、日本人的にはうれしくなりもちろん半生で注文。
どど〜んとまるで牛肉のようなボリューム感で出てきた「マグロのステーキ」。



c0024345_09242883.jpg


パルメザンチーズとバジルのソース(溶かしバターもたっぷり入っていた)という味付けで出てきて、これがとってもおいしかった!
ちょっと今度家で真似をしてみようと思います。
ちなみに大きなマグロの下には、ジャガイモやインゲンや赤タマネギや人参のソテー(これもおフランス流にクタクタに茹でた野菜じゃなくてシャキシャキが残っていておいしかった)がたっぷり敷き詰められていました。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-06-14 09:35 | パリの食 | Comments(2)


週末に入ってずいぶん気温もさがったパリですが、しばらくかなり暑い日が続いていました。
(パリの一般家庭にはクーラーはないので24時間扇風機フル稼働)
日陰で風が吹いてくれると最高に気持ちよくてちょうどいいくらいだったけれど。
さすがフランス人たち、日なたの争奪戦もいつも通り。
丸ごとチキンみたいに焼けちゃうよ・・・。
って場所で余裕の顔です。



c0024345_06471856.jpg





パリときどきバブーを応援…



最高にお天気のいい日。
母と叔母と一緒に、パリの最も有名な老舗カフェのひとつ、「La Rotonde」(ラ・ロトンド)へ。
このカフェがあるモンパルナスエリアには、有名な老舗カフェがいくつか集まっているけれど、やっぱりどこもとても素敵な雰囲気で、パリらしい特別な時間を過ごせる場所。
老舗カフェだけあって、プロフェッショナルなサービスムッシュー達の仕事っぷりや会話術もおもしろい。
もちろんお食事達もおいしいです♪



c0024345_06471825.jpg



多くの芸術家たちが集まり、お金がない時にはカフェ代の代わりに自分の絵を置いていったという老舗カフェには、いまや世界的に有名な芸術家たちの作品が飾られていたりします。
ちなみに、フランス大統領となったマクロン氏が、第1回目の投票(マクロンさんとルペンさん2人に絞られた1回目の選挙)で勝利して、まだ大統領と決まったわけじゃないのに有権者を前に祝賀パーティーみたいなことをしてしまって批判が・・・とニュースになっていたパリのビストロというのがここ、「ラ・ロトンド」です。



c0024345_06471823.jpg



今日は「チャサンポー」という毎年大人気のイベントが開催されている「ぼわっと」のある東京・西荻窪。
我が家で毎日飲んでいるフランスの定番飲み物、水や炭酸で割って飲むシロップドリンクが、イベントに合わせて「ぼわっと」に登場するようなので、お店にいらっしゃったらぜひお試しを♪






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-06-04 07:11 | パリの食 | Comments(0)


週末はご近所で「ブルターニュ祭り」開催。
「ブルターニュ」。
フランスの北西の半島つきでたエリア。
久しぶりの超いい天気に恵まれて、パリっ子たちみんな浮かれて外にお出かけするのですごい人で大にぎわい。



c0024345_07593788.jpg





パリときどきバブーを応援…



ブルターニュ名物のお店や、雑貨店、民族衣装を着た人たちの踊りや音楽で盛り上がってました。
日本でいえば夏祭りに屋台って感じでしょうか?



c0024345_07593767.jpg



ブルターニュ地方の名物といえば「ガレット」。
そば粉のクレープ「ガレット」(塩味お食事系)とクレープ(甘いデザート系)の屋台がとにかくいちばん人気。



c0024345_07593761.jpg



そしてもうひとつ大人気なのがこれまたブルターニュ地方の名物お菓子、「クイニーアマン」の屋台。
もちもちしっとりなブリオッシュ生地のパンってところだろうか?
このおいしさを出すには考えられないくらいの量のバターが使われているだろから・・・。
カロリーのことなんて絶対に考えちゃいけない。
だからこそおいしい・・・。



c0024345_07593627.jpg



ブルターニュ地方に行くと、いつも歩き食べする大好きなお菓子。
結局2日連続で買ってしまいました。
2日目の今日、クイニーアマン屋台のムッシューにはバッチリ覚えられていて。
「オーブンで少しあっためて、バニラアイスをのせたらさらにおいしいからね♪」
とウィンクされました。
カロリーのことはさらにさらに絶対に考えちゃいけない。
ワルいおやつ♪



c0024345_07593620.jpg


ブルターニュ地方の音楽に合わせて、民族衣装で踊る人たちのダンスを見て。
素敵な晴れの週末、区役所前の広場は盛り上がっていました。
今週は、待ちに待った「芝生でひたなぼっこ&カフェのテラス陣取るデー」がつづく超晴れウィークになる模様。
スーパーのビールコーナーが一気に品切れ続出になっておりました。


東京・立川グランデュオでの「ぼわっと」ショップは残り2日、火曜日まで。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
立川グランデュオ 「フランスフェア」
5月15日(月)〜23日(火)
1階のイベントマルシェ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-05-22 08:13 | パリのイベント&エンタメ | Comments(0)


昨日、無事に家に戻ってきました。
通常であれば産んだ後3日で退院ということも珍しくないフランスにしては。
小さ目君だったおかげ色々な経過観察もあり、ゆっくり目に2日も退院がのびました。
小さいなりにものすごい食欲で、これはあっという間に大きくなりそうです。



c0024345_12224995.jpg





パリときどきバブーを応援…


さて、バブー。
帰ってくるなり新しい匂いをつけて帰ってきた私と、ベビーカーをひたすらクンクンして。
ニューファミリーを認識したのかしていないのか??
ちょっと不思議そうにしながらも、いつも通りベッドの下に戻って行きました。



c0024345_12224895.jpg


でも、小さな我が家に新しく設置されたベビーベッドにいるこの子は一体誰なんだ?
という感じでたまにベッドの下からこそこそのぞき・・・。
コソコソ戻って行き・・・。
若干不思議そうですが、常に身の回りに赤ちゃんやちびっ子がいる生活を送っているバブー的には今の所、とてつもなく大きな変化はないようです。
「なんでこの子は夜も帰らないでうちにいるのかな・・・。」
なんてことは思っているのかもしれないけれど?!



c0024345_12224871.jpg


我慢していた色々なものが解禁!
(お酒はまだしばらくだけど・・・)
チーズも、生肉も、サラミも、サーモンも。
食べたかったものをじゃんじゃんいただこう♪






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-04-16 12:44 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(2)


マルシェに白アスパラガスが並び始めて。
ちょっと細めだったのからどんどんでぶっちょ太めの白アスパラガスになって。
かなりお値段お高めから少しずつ値段が下がり始めて。
そんなアスパラガスの毎週の変化で季節の変わり目を感じるこの時期。



c0024345_08293359.jpg





パリときどきバブーを応援…


今年はまだ「初白アスパラガス」をしていないけど。
お店によってはかなり値段が下がってきたらそろそろやらないと!
と思っている今日この頃です。



c0024345_08293466.jpg


先週は、外で仕事が多かったこともあり、合間合間でかなりカフェごはんしました。
いや、仕事に関係なく。
どこを歩いてもテラスでワイワイ楽しむパリっ子達を見ていたら、「サブリミナル効果」じゃないけれど、ついついカフェに引き寄せられて。
カフェに入らずにはいられなくなってしまう♪



c0024345_08293325.jpg



テラスで楽しそうにおしゃべりしながら食べている姿が。
ほんと〜にみんな美味しそうに見えてしまうんだなあ・・・。
ビールの大きなジョッキとカフェごはんの並ぶ姿が・・・。



c0024345_08293335.jpg



そうそう、昨日はフランスではなかなか遭遇できないパスタの「アルデンテ」についてちょっと書きました。
そんなわけなので、原則初めてで実力を知らないカフェでは、絶対にパスタは選ばないようにしているのですが。
なんとなくこの間「パスタアンテナ」が働いて、初めてのところでニョッキに挑戦してみたのですが。
自家製のとんでもなくおいしいモチモチニョッキが出てきた〜♪



c0024345_08293421.jpg


外れたときのおフランスパスタの恐ろしいことったらないけれど。
当たったときのこの感動を考えたら、やっぱりたまには冒険しなくてはいけないのかもしれない?!







↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-04-10 14:42 | パリの食 | Comments(0)


イタリアンカフェでお昼ごはん。
パリでパスタを食べるときは、「おいしい」「本格的」ってわかっているところにしか行ってはいけません。
「アルデンテ」という言葉がフランスにはないから。
お隣の国なのに。
不思議です。



c0024345_21241680.jpg





パリときどきバブーを応援…


給食で出てきたスパゲッティを思い出すような茹で茹で麺。
フランス家庭でパスタを作るのを見ていても、茹でたあとしばらく長い間放置するパターンがとっても多いから。
ちょっと芯が残っているくらいのアルデンテがおいしいという考えはないものね・・・。
だからイタリアンを食べに行くときは絶対にわかっているところへ。



c0024345_21241647.jpg


ジェノベーゼはやっぱり手作りだと格段に違うおいしさ。
フードプロセッサーにかけるのが面倒くさくて、家でもついつい瓶入りジェノベーゼなんかを買ってきて作ったりしてしまうけれど。
面倒くさがってはいけないな。
と今回も手作りパスタに手作りジェノベーゼソースのおいしいパスタを噛み締めながら思いました。



c0024345_21241790.jpg



今日はちょこちょこ仕事が入っているので、ピクニックに出かけるのは諦めたけれど。
我が家は大掃除&大お洗濯デー。
洗濯機をフル回転させて、どんどんベランダに干していく。
暑いからどんどん乾いていく。
バブーもごろんと日向ぼっこの1日。
どうせならバブーも洗って、自然乾燥させちゃおうかな♪






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-04-09 21:40 | パリの食 | Comments(0)


久しぶりに食べたくなった「丸ごとチキン」。
週末のマルシェで大量に焼かれる「丸ごとチキン」を買いに・・・。



c0024345_08070638.jpg





パリときどきバブーを応援…


ひとつのマルシェの中にいくつもの「丸ごとチキン」焼き屋台が出ます。
そして肉屋の店先でも「丸ごとチキン」がぐるぐるしているので、それを合わせればもっといくつもの「丸ごとチキン」。
選択肢がたくさんですが、お店によって全部味が違います。



c0024345_08070610.jpg


なんとなくケミカルな不自然な味がするところと。
家で焼いたときのような自然な味のところと。
ぐるぐるマシーンから滴る肉汁と油で一緒に焼かれたポテトも同じく。



c0024345_08070699.jpg


というわけで、「丸ごとチキン」は色々食べ比べて、最近はお気に入りの屋台ばかり。
マルシェでいちばん大きくて、大量のチキンを焼く屋台の山盛りに積まれたお肉たちは、お昼くらいになると見事に売り切れてしまいます。



c0024345_08070566.jpg



ちなみに、おいしい「丸ごとチキン」屋さんは、
スペアリブやチキンウィングや豚焼きなど、「丸ごとチキン」以外のメニューもおいしい♪

さて、明日も日曜日。
人気屋台の肉や野菜が売り切れないうちに早起きしてマルシェに行こう。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-01-15 08:19 | パリの食 | Comments(0)


サプライズで登場したプチ天使ファミリーとのアルザス地方さんぽ・・・。
と、なるはずが、翌朝コルマールを一緒におさんぽしたのはこのお2人。
弟天使くんと、プチプチ天使ちゃん。



c0024345_09181089.jpg





パリときどきバブーを応援…


合流1日目の夜ごはんをみんなで大賑わいで楽しんだあと、なんとお姉ちゃん・プチ天使ちゃんは具合悪くなり、アパートホテルで寝込みのコルマールに・・・泣。
かわいそうに。



c0024345_09180926.jpg


というわけで、元気ありあまる弟と妹2人とともに、コルマールをおさんぽ。
おいしいものとかわいいものいっぱいのクリスマスマーケットと。
どこでもかしこも飾り付けしてあるクリスマスオーナメントと。
ちびっ子達のためのミニ遊園地に大はしゃぎの2人。



c0024345_09181132.jpg


パリでは見たことないちょっと本格的な乗馬アトラクションにも乗って。
うれしそうでした♪
ヨーロッパの移動遊園地はレトロでほんとにかわいいな〜。



c0024345_09181060.jpg


朝の室内マルシェでは、アルザス名物プレッツェルのお食事パンバージョンを熱々にあっためてもらって。
(焼きたてをあっためてもらってその場でパクッといただけるから旅行中もおすすめ。その他コルマールの室内マルシェはその場で食べれるイートインタイプのお店もいくつか入ってます♪)
マンステールチーズ。
オニオン・ベーコン。
チョリソーetc。
いろんな味を買ってみんなでいただきました。



c0024345_09181169.jpg


バブーもおいしいにおいがたまらない。
ぺろぺろが止まらない。
一口だけ、特別にもらっちゃいました。



c0024345_09180981.jpg


せっかく旅行に来て寝込んでしまったプチ天使ちゃん。
かわいそうだったけど、まだまだ風邪が大流行中のフランス。
順番にもらい、あげ、もらい、あげ。
している感じ。
私の周りでもいまだ大流行中・・・。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-01-10 09:40 | フランスの旅 | Comments(0)


フランス・アルザス地方、ストラスブール。
赤いゼラニウムが咲き乱れる夏のストラスブールとはちょっと違う、ぴ〜んと冷たい空気が張りつめる冬のストラスブール。



c0024345_06043828.jpg




パリときどきバブーを応援…


川をゆくクルーズ船の便数もかなり減るので、静かな川面に街並みが映し出される時間も長くなるみたい。
街角で売られるクレープやマロンショー(焼き栗)やヴァンショー(ホットワイン)から出る湯気を見ているだけでちょっとホカホカした気分に。



c0024345_06043676.jpg


今回、日本からドイツ経由で到着したお客様と合流したストラスブール。
1日目の夜はストラスブールに泊まって。
次の日の午前中に市内をおさんぽ。



c0024345_06043760.jpg


ランチはストラスブールに来るといつも立ち寄るお気に入りのカフェで。
アルザス風パスタ「スパッツェル」。
地元の「マンステールチーズ」のとろとろになったのをたっぷりかけて♪



c0024345_06043677.jpg


アルザス地方のレストランでは、ポテトや野菜の代わりにこの「スパッツェル」が付け合わせで出てくることも多いので要チェック。
おみやげものや食品店ではパスタみたいに乾燥スパッツェルも売っていて日本にお持ち帰りできますよ♪



c0024345_06043723.jpg


そんな私は、アルザス地方のおいしいものを思い出しながら。

今晩は日本米に、ちりめん山椒に、京都のお漬物に、梅干しに、海苔に、金沢からのおみやげ「かぶら寿司」に、納豆に、ほうじ茶に。
パリのアジアスーパーで買った冷凍納豆以外は、ぜ〜んぶ日本から運んだり運んでいただいた日本もの。
何よりも何よりも贅沢なホッとするごはん。
しあわせ・・・。
明日は大切に冷凍してある明太子、解凍しちゃおうかな・・・。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-01-05 06:32 | フランスの旅 | Comments(0)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.