パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 熊本・鶴屋百貨店 フランス展
  • 今年も「ぼわっと」参加します
  • 10月18日(水)から24日(火)まで
  • 本館6階 大催事場でお待ちしています!
  •    
  • 11月23日(木)から26日(日)までは福岡で
  • 11月29日(水)から12月5日(火)までは京都タカシマヤ
  • 12月8日(金)から11日(月)までは
  • 京都「まほら」でブロカントスペシャルぼわっとを
  • 詳細はまた追ってブログなどでお知らせします!
  •    

タグ:雑貨 ( 296 ) タグの人気記事

今夜は、自分の自分に対するつぶやきです。
c0024345_510173.jpg




パリときどきバブーを応援…


やらなくてはいけないこと、優先してしなくてはいけないことがある時に限って、今やらなくてもいいことをしたくなる。
そういうことってありませんでしょうか…。
c0024345_5104526.jpg

もうこれは。
こうすべきであると分かっていながら…
「あ〜、なんて意思が弱いのだ…。」
「なんて集中力がないのだ…。」
「分かっているならちゃんとしろ〜っ!」
っと、自分で思いつつ、私が昔っから出来ないこと。
c0024345_511099.jpg

夏休みの宿題は、あ〜んなに日数があったにも関わらず前の日夜中に。
締め切りがあるものは、なぜか前もってやらず締め切りギリギリに。
英語を勉強しなくてはいけない時なのに、なぜか違う言語を勉強したくなったり。
パソコンに向かって作業をしつつ、なんとなくそんな暇はないのに、ブログを更新したくなったり…。
c0024345_5111347.jpg

こんな意思の弱さというか。
今、優先すべきことはこっちだろ〜。
っと、自分に突っ込みを入れつつ、違う方に魅力を感じてしまう無い物ねだり…。
あ〜ダメだな〜。
でも、こういう人って案外多かったりして(笑)。
と、味方を探してみたり。
c0024345_5113027.jpg

中学や高校で、中間テスト、期末テスト。
コツコツやればぁいいものを。
前の日まで結局、試験の範囲すら知らず、一夜漬けの勉強をして。
そしてなぜか試験が終わった瞬間。
次の3教科にシフトしなくてはいけないのに、今さら終わった教科を勉強してみたくなったり…。
c0024345_5114460.jpg

いつもは締め切りすぎてもほったらかしで、怒られてばかりの進研ゼミの「赤ペン先生」。
今はそれどころじゃない期末テストの時に限ってまとめてやりたくなったり。
中学の時も今も、ほとんどな〜んにも変わっていない。
c0024345_5115733.jpg

1分を惜しんで書き続けないと、多分間に合わない締め切りがあるのに。
そんな時に限って、「手芸クラブ」を発足したくなったり。
習い事をしたくなったり。
普段はちゃんともしないお料理したくなったり。
文庫本に夢中になってしまったり…。
バブーとベッドでゴロゴロしてそのまま寝たくなっちゃったり…。
c0024345_5121160.jpg

笑っちゃうほど昔から変わっていません(泣)。
そんなことして「今はそれどころじゃあないっ!」って思いながら他のことをするから楽しいのかもしれないけれど。
この誘惑を押さえる力。
どうやったら身につくのでしょう(泣)。。。
c0024345_5122844.jpg

誰かいい方法があったら教えて〜。






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-03-22 05:28 | 私のパリ生活 | Comments(40)

あれもこれも日本製?!

取材先のお店で見つけた、かわいいビニール製の花瓶。
ちょっとおしゃれだし、花をちょこっとさすのにぴったりだし。
使わない時にぺちゃんと平らにできる、狭い部屋には頼もしい花瓶。
c0024345_8215491.jpg




パリときどきバブーを応援…


お客さん達もかなり気になるらしく、みんな手に取っていて。
買って行っちゃおう〜♪
本でも紹介したらいいかな〜♪
なんてウラッ返してみたら。
が〜ん。
日本製…。
説明書きも全部日本語で。
超ショック〜。

気を取り直して、撮影を進めて。
何をどうやって紹介しようかな〜なんて。
目に留まる気に入ったものをチェックしていたら。
ゲゲゲっ。
これも日本人アーティストの商品。
c0024345_8221833.jpg

パリのおしゃれセレクトショップのお取り扱い商品。
こんなにも日本製が多いとは…。
うれしいような気もするが。
せっかく気に入った物を見つけて張り切っていたのに…。
残念っ!





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-03-14 16:18 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(18)

時差ぼけ作戦 失敗!

私は本当に時差ぼけに弱い…。
c0024345_23191469.jpg




パリときどきバブーを応援…


毎回色々な策を練ってみるのだけど。
やっぱりダメだ…。
時差ぼけ。
c0024345_23193641.jpg

帰って来て数日。
さっそく超〜時差ぼけでくるってる。
特に毎回日本に帰ってくる時がひどい。
明け方というか、夜中の2時、3時に目が覚めてしまって。
c0024345_2320058.jpg

あ〜。
眠いのに眠れな〜い。
疲れてるのに眠れな〜い。
と、もんもんと過ごしている間に新聞配達の人がタッタッと走る音が聞こえて。
そのうち外がうっすら明るくなって。
日本の気持ちよいピーカン晴れの朝を迎え。
よしっ。
こうなったら超〜早起きしたと思って一日をすごそう!
c0024345_23214545.jpg

とがんばってみるものの、昼過ぎに眠くなり。
出かけている時であればフラフラ〜。
家にいればベッドに思わずバタンzzz
時差ぼけってどうやったら一番なおるのでしょう。
c0024345_23492255.jpg

今回は帰って来た初日、なんとか夜まで意地でがんばって。
睡眠薬を飲んで無事に寝て。
よしっ♪
これで朝まで寝れば万全♪
…。
と、パーフェクトな作戦に思われたものの。
ダメだった〜。
c0024345_23493465.jpg

なぜか睡眠薬を飲んだはずなのにも関わらず。
3時間後に目が覚めて。
ガ〜ン。
パリでも寝不足出発。
そして飛行機の中でもほとんど寝れず。
寝不足で眠いはずなのにな〜。
「伊東家の食卓」あたりで何かいちばんの策があったりするのかしら…。
ちなみに。
バブー君は時差ぼけはないように見受けられる。
c0024345_2349434.jpg

素敵な甘やかされ生活が待っていたバブーの「おぼっちゃま生活」♪
クリスマスの飾りに囲まれて。
おいしいものをたくさんもらっているみたい…。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-12-19 00:03 | 日本の旅 | Comments(39)

エッフェル塔コレクター

寒くて暗くてどんよりした空のパリの冬には、何度か冬を越すうちにずいぶん慣れきたものの。
どうしてもどうしても慣れないことがあって。
それはもう人々が起きて活動し始める時間の朝が、ものすんごくとてつもなく暗いこと。
c0024345_20385425.jpg




パリときどきバブーを応援…


7時。
まだ真夜中だと錯覚する暗さ。
あれ?
間違って夜中2時とかに目覚ましかけちゃった??
と思うと、正真正銘7時の朝だったりする。
家の電気をつけないと、もちろん朝の支度も出来ないほど暗い。
c0024345_20391678.jpg

8時。
日本だったら夜中から明け方にかけてくらいの雰囲気。
これから始発が動き出そうかしら…って暗さの中、実は8時だったりするのだけど、暗さに対して体と頭が起きてくれなくてなかなか大変。

9時。
ようやく明るくなってくる。
それでもまだ「超早朝」って雰囲気が漂う暗さなので、体と頭はなかなか目覚めない。

って感じなのです。
この暗いためになんとなく「朝」を感じれず、体と頭が目覚めてくれないのには困り果てているのだけど、慣れないのです。

普段は超寝坊のぐ〜たらで親に怒られてばかりいる私なのですが。
日本に帰った1週間とかは時差ぼけで毎朝5時6時を目撃。
その「朝らしい」明るさと、小鳥たちのチュンチュンさえずりと、まぶしいほどの太陽は、同じ冬とは思えず、「おおおっ」と思わずにはいられない「朝」です。
c0024345_20394240.jpg

こんな暗〜い暗い冬だからこそ、夜11時近くまで明るい夏のヨーロッパの楽しみが倍増するからしょうがないのかもしれないけれど。
毎年思う。
早く夏にならないかな〜。

パリのシンボルエッフェル塔。
何百回見ても、大〜好きなモニュメント。
周りに建物がなくて、どど〜んとしてて、開放感にあふれていて、近くからも、遠くからも、エッフェル塔が目に入ると「やった♪エッフェル塔」となる私は。
エッフェル塔グッズとかも好きなのですが。
c0024345_20395825.jpg

エッフェル塔コレクターやってみようかな〜と最近密かな楽しみになりつつあります。
集めても置く場所なしの狭いバブー家なので。
控えめに控えめにやっていますが…。
素敵なエッフェル塔グッズ探し。
私の小さな楽しみです♪





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-11-28 20:56 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(16)

雑貨屋在住のバブー?!

あっ。
バブーだっ。
っていうか、なんでこんなとこにいるの?!
c0024345_8263459.jpg




パリときどきバブーを応援…


と、本気で思ってしまったほど似ていたバブーの後ろ姿の人形。
ふと見て通り過ぎて、思わず2秒遅れで
「ええ〜っ?!」
って振り返って戻ってしげしげと眺めて、
「ああ、ぬいぐるみバッグか…。」
と、一人マンガのような動きをしてしまったほど似ていたバブーの後ろ姿。
c0024345_8273643.jpg

前に回り込んでみると。
顔は毛むくじゃらの中に隠れていて、いまいちバブーに似ているのかは分からない。
どっちが前かもじゃっかん分からない…。
が、この後ろ姿はバブーに似てる。
色合いもそっくり。
バブーにこの子を買って帰ってあげたら、仲良く一緒に暮らすだろうか。
思わず手に取って「持った感」まで確認してしまったバブーバッグ。
c0024345_827027.jpg

荷物はほとんど入らず、実用性はないけれど。
かわいい♪





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-11-18 08:28 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(14)

クリスマスが近づいて…

黄金色のじゅうたんの公園はまだまだ秋色ですが。
c0024345_901439.jpg




パリときどきバブーを応援…


街の中はもうずいぶんクリスマスムードになってきています。
日に日にクリスマスが近づいていることを感じるように。
c0024345_903593.jpg

デパートにはクリスマスの照明とショーウィンドー。
近所の商店街にも気づけばクリスマスイルミネーションが取り付けられて。
シャンゼリゼもいつ点灯してもいいように取り付けられて。
雑貨屋さんやお菓子屋さんは、なんとなくクリスマスを連想させる飾り付けに。
否が応でも気分が「クリスマス」になってくるこの時期。
c0024345_905645.jpg

あちこちで見かけるかわいいクリスマス用小物達。
ぜ〜んぶ買い占めて、バブー家をクリスマス一色にしてみたいけれど。
この狭い家。
クリスマスが終わってからの収納を考えたら残念ながら一発アウト。
c0024345_911371.jpg

私の母は、春・夏・秋・冬。
クリスマス、お正月、ひなまつり…。
シーズンごとに、決して広いとはいえない我が家をそれはそれは見事に模様がえするので。
私もすご〜く真似してみたいけれど。
いつまでも自分では出来そうもなく。
こんなの飾ってみたいな〜。
冬はこんな部屋にしたいな〜。
と、妄想を繰り広げるだけの雑貨屋めぐり…。
c0024345_913399.jpg

いつかもっともっと広い家に住んだら♪
と、いって一体何年がたっただろう…。
でもクリスマス模様のインテリア達、見ているだけでもウキウキ気分になります♪





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-11-14 09:11 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(14)

「かわい〜」の法則

雑貨屋さんマダムが言っていたもうひとつの日本人の法則。
c0024345_16583633.jpg




パリときどきバブーを応援…


女の子が数人でやってくると、まずひとり入って来た子が入り口を入った瞬間、
「かわいい〜〜!!」
そして次に入って来た子も
「かわいい〜〜!!」
さらにそれにつられて他の女の子たちも入っていて、入り口で団子状態になったまま
「かわいい〜〜〜!!!」
と♪
c0024345_16594856.jpg

う〜ん。
これもすご〜く分かるっ。
だって多分自分もやっていることがある(笑)。
フランスでも「かわいい」はもうそのまま通じる辞書にも載っているような言葉なので。
マダムは「かわい〜」「かわい〜」と身振りつきで日本人の女の子もの真似をずっとしていました。
「かわい〜って言うけど、だってまだ何も商品見てないのよ。」
と、マダムは言っていたけれど。
そのお店自体の雰囲気にもう「かわい〜♪」となっているんだもん?!
c0024345_170759.jpg

日本人の女の子の法則を面白いわと話しながらも。
マダムはそんな日本人をすごく「かわい」と思うらしい。
日本人は基本的にすご〜くいい人たちで、礼儀も正しいのだそう。
ただ、フランス語はもちろん、英語も一切しゃべれない人が多くてコミュニケーションが全く取れないのが何よりも残念だわ…。
って言っていました。
c0024345_1702454.jpg

でも大丈夫♪
「かわい〜」だったら大抵どこでも通じます♪






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-11-06 17:12 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(15)
取材に行った雑貨屋さんで。
c0024345_7283286.jpg




パリときどきバブーを応援…


マダムとおしゃべりしていると。
典型的な日本人、日本人から見たフランス、日本人の女の子達のお買い物の様子…。
そんな色々な話になりました。
c0024345_729011.jpg

まだむ曰く、日本人のお客さんは、ガイドブックや雑誌のページを開いたままそのまま持って来て、お目当てのものを探しに来て。
「これ、ありますかっ?!」
って雑誌や本をそのまま見せて。
「それは今ないわ。」
と言うと。
「え〜。がっかり。。。」
という具合に、店内は何も見ずに帰ってしまう。
そんなパターンがとっても多いのだそう。
c0024345_7291988.jpg

たしかに。
すっご〜く分かる。
両方の気持ちが…。

私も本や雑誌で何かでかわいいものを見つけたら、それを探しにそのお店に行くし。
お店の素敵な写真を見たら。
その写真通りのものを期待して行くし。

でもガイドブックを作っている取材する側の気持ちとしては…。
パリのお店も、置かれている商品も、例えばレストランではメニューひとつひとつが、あっという間に変わったり、オーナー自体が変わって同じお店なのに様子が違ったり。
「同じものがある可能性はとっても少ないけれど、こんなかわいいもの、素敵なものがありますよ!」
という気持ちで紹介している。

というわけなので。
例えばガイドブックで紹介されているお店のグッズやかわいいものは、あくまでも参考程度に!
こういうテイスト好きだな〜。
かわいいものあるかな〜。
という気持ちでいくとちょうどいいような気がします。
目的のものがなくてガッカリ帰るより。
何かあるかな〜という気持ちで行ってかわいいものをたくさん見つける方がきっと楽しいから♪
c0024345_7294099.jpg

お店のマダムも言っていました。
「がっかりして帰る前に、お店の中の他のものも見ていって!」
って。
と、いうわけで、
「次の本のときは、それをしっかり書いておいてねっ。」
と言われたマダムとの日仏談義なのでした♪






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-11-05 17:30 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(18)

手作りバック

このかわいいバッグ達。
なんと手作りの編みバッグ。
あまりのかわいさに何度もながめてしまうオシャレバッグです。
c0024345_522175.jpg




パリときどきバブーを応援…


バブーと色々な所を旅していますが。
今年の冬、バブーと旅した伊勢神宮の旅。
あの時の記事を見て、ご夫婦で同じ道のりを旅されることになった方から質問メールをいただいて以来、ずいぶん色々とやり取りしてきました。
そしてそのお礼にと送ってくださったのがこの手作りのバッグ。
生地を細く切って、1本のロープ状にして、編み上げるというすごい作業!
趣味の延長でやっているとは思えないこの素敵な手作りバッッグを。
会ったこともない私を、ブログからイメージして作ってくださったのでした♪
c0024345_5224318.jpg

ひとつはピクニックバスケット。
そしてもう一つはバブーのお散歩などにつかえる小さめお買い物バッグ。
「今、勝手にイメージして作ってま〜す。」
とか
「無事にフランスに荷物が届きますように。」
とか、色々なやり取りをして私も楽しみにしていたバックなのですが、もったいなくて使えない。
でも使わせていただきます♪
バブー君、飼ったばかりの生まれたてのころは、こんな小さなバックにもすっぽり入ったのにな〜なんて思いながら。
いつか私もこのバッグ作りに挑戦。
ティータイムをしながら教えてもらいます。
とお約束して。
また楽しみがまたひとつ増えちゃいました。
c0024345_5225968.jpg

母が子供服の仕事をしていたので、小さい頃から私の洋服はもちろん、コートまで母の手作り。
弟のズボンだって、パパのワイシャツだって、母の手作り。
そして母の母、おばあちゃんは編み物のプロだったので、小さい頃からた〜くさんの作品や織り物を見て育った私。
そんな家庭に育ったので、もちろん洋裁は大好きで、すっごく興味があって、勉強はともかく、家庭科だけは常にバッチリの成績だった私。
クラスメイトのスカートやスモックは、み〜んな私が請け負っていた♪

でもでも、フランスに来てからはミシンはない生活だし。
先生である母は遠く離れた日本だし。
家には旅行用のソーイングキットがあるだけ(泣)。
やりたいやりたいと思っても、なかなか出来ない裁縫なのですが…。
こんな素敵な手作りバックを見てしまうと、またまた血が騒ぐっ。
c0024345_5231568.jpg

あ〜やりたいことがたくさんあって大変!
時間がいくらあっても足りないよ〜。
ドラえも〜ん!
睡眠時間をいらなく出来る道具を、私にちょうだ〜い!





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-11-03 05:42 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(10)
愛しのバブーと再会したばかりなのですが…。
c0024345_7512198.jpg




パリときどきバブーを応援…


トランクから荷物を全部出す間もなく。
また私は1週間パリを離れます(泣)…。
バブー。
もうひとつ別の小さめトランクに荷造りし始めた私を「嫌〜な予感…」って感じにじっと悲しそうに見つめてみたり。
トランクの荷物の中にまぎれてみたり。
c0024345_7514277.jpg

連れて行ってあげたい気持ちは山々だけど、今度もちょっと我慢して待っていてもらおう…。
そんな私はイタリアへ出張。
スリは多いが刃物系の犯罪など、超危険な犯罪は少ないフランス。
今度は平気でカバンを切っちゃうような国に行くと思うと。
あ〜。
かなりドキドキ。
今度こそ取られても大丈夫なように。
ものすっごい勢いで少ないお金と、パスポートと、カード達を分散して持ってみる作戦を練っているのだけど。
分散しすぎて何をどこに入っているか分からなくなった…。
ああ、ちょいとブルー。
c0024345_7515762.jpg

でもって。
タクシーは100%(?!)トラブルが起こる(私は今まで100%だった。。。)ナポリの方へ行くにあたり。
私は空港から港までのタクシー、無事にすむのかどうか。
それだけが心配…。
前行ったときは、いとこのお兄ちゃんとそのお嫁さんと3人だったのにも関わらず、しつこくボロうとするイタリアタクシーにうんざりしたけれど。
明日は女子ひとりだ〜(泣)。
と、思うと泣きそうになっている私。
イタリアのスリに勝つべく。
イタリアのボリタクシーに勝つべく。
わたしの幸運を祈る…。
そんな異常にスリに敏感になっている。
ちょっとかわいそうな私は。
1週間お出かけします。
というわけなので、ただでさえ遅れているコメントやメールの返信がさらに遅れる予定です。
お許しください…。
c0024345_7521286.jpg

さ〜て。
私がまたまたスリにあうなんて不幸な目に遭わないようにちょっぴり祈っていてください…。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-10-20 08:03 | 私のパリ生活 | Comments(20)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.