パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」ぼわっと参加します
  • 3月23日(木)〜29日(水)
  • 本店8階・催し物場(最終日は18:00まで)
  • 大分に「ぼわっと」初上陸。どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

タグ:パリジェンヌ ( 199 ) タグの人気記事

角部屋の広いリビングから見えるのは目の前を流れるセーヌ川。
美しい大きな屋根はグランパレ。
そしてその前にパリで最も美しい橋「アレクサンドルⅢ世橋」。
c0024345_9201442.jpg




パリときどきバブーを応援…


そして違う窓からはエッフェル塔。
パリの美しい街並に、結婚式の仕事でよくお世話になるアメリカンチャーチの屋根。
ため息が出てしまう調度品や家具に。
マリーアントワネットの世界のようなテーブルコーディネート。。。
と、撮影で素敵すぎるお家でにうかがって、もううっとり。
c0024345_9203389.jpg

アパルトマンに入る入り口の扉が、もう小娘ひとりでは開けられないほど重厚な扉で(ちなみに全自動でした)、入り口からその辺のホテルよりよっぽど豪華なエレベーターホールまでは赤絨毯がしかれ。。。
お玄関にはバブー家の部屋より広い。
が〜ん。。。

っていうもう、庶民とお金持ちの階級の差がハッキリしていて、そういう生活を見ることができるのもパリ生活の楽しさだったりします。
(家に呼ばれたり呼んだりすることが普通だから)
お金がなくてもそれなりにけっこう幸せに暮らせるパリなので、普段の自分の生活に不満を持つことはあまりないけれど。
「上流階級の暮らし」。
一生縁がない分野だと分かっていながら、たまにこういう空間やそこで生活する素敵な人たちを見ると、「あ〜1週間だけでもこの夢のような生活を味わってみたいわ〜。」と思っちゃう。
c0024345_9204836.jpg

ドラえも〜ん!!





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2014-04-06 09:34 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(4)

バスの中でのプチ騒動

昨日、バスの中で。
ひとり赤ちゃんを抱っこ紐で前に抱き、ベビーカーにもう一人乗せてるお父さん。
(フランスではバスの真ん中にある降り口からしかベビーカーは出入りできないので、みんなそこから乗り降り。ベビーカー2台分くらいがはまるスペースがあるのでそこは優先的にみんなであけるようになってます)
で、自分の降りたい停留所についたものの、バスの停まり方が斜めで歩道からかなり離れていたこともあり、ひとりではとても降ろせないような位置だったので、周りのみんなも気づいて
「ムッシュー降りるのか?」
「手伝うよ」
と、みんなが手を出そうとしているのを制止。
c0024345_1912920.jpg




↑がんばるバブーに応援クリック!


その間に、前の乗り口からはどんどんどんどんお客さんが乗り込んできてギューギュー状態のところを押し返してかき分けて、お父さんは運転手の方に突進。
杖を持ったおじいちゃんがヨロヨロ歩いているけれどそれにも逆流してなんとか運転手の元へ。
「とめ方が悪い。位置が悪いから降りれるはずないからちゃんと歩道に寄せろ」
と文句など、しばらく運転手と言い合いをして再び人々をかき分けてお父さんは戻って来て。
「いいからこっち側持つよ。」
と、ベビーカーを持って降ろすのを手伝おうとしている人の好意は絶対に受けず、がんとして運転手が位置をずらすのを待っている。
なにがなんでも降りようとしない子供2人連れのお父さんに、運転手はいやいやバスの位置を移動させ歩道に寄る。
そんなときもちろんだけど、ドアは閉めずに移動する。
そして「これでいいんだよ」というように、お父さんひとりでベビーカーを降ろし、歩道を歩きながらバスの運転手を睨み、ぶつぶつ言いながら去って行く。
っていうかむしろお父さんが悪いという空気がバス中に広がっている。
c0024345_210431.jpg

というバス2駅だけ乗っていた間の出来事。
停留所に対してけっこう降りにくいところにテキトーに停めるところも。
降りれずに困ってるベビーカーにすぐ手を差し伸べようとするところも。
許せんとなったら何も顧みず言いたいことを言いに行くお父さんも。
何を言われてもそんなのたいしたことないという運転手も。
もとはといえばお客さんの安全なんかを考えていないサービスに怒るというよりもみなの善意を断りなかなか発車できなくしたお父さんに皆の怒りが向くところも。
何もかもぜ〜んぶ、フランスっぽいなあ。。。
と、ちょっと複雑なおもいで車内のプチ騒動を見ていた私なのでした。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2014-04-03 21:13 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(6)
すっかりお知らせを忘れているうちに、すでに3週目に突入していますが、KIRINの「Cafe Deli」のCMに登場するパリジェンヌドルカちゃんのお手伝いしています。
(第1回目のコラムのリンクを貼っておきますね♪)
キャンペーン期間中、「ドルカちゃんのパリ通信」は毎週水曜日更新です。
その他にも毎日楽しいコンテンツが日替わりで登場する「Cafe Daily Magazine」というサイト、フレンチシックな色合いとデザインが見るたびにぐっとくるかわいいサイトでした♪

先日ドルカちゃんがパリで撮影した新しいCMもただいま日本で流れているという連絡が友人から来ました♪
c0024345_8435394.jpg

ドルカちゃんかわいい♪
私も一度生まれ変わってパリジェンヌの姿になってみたいです。
ぱっつん前髪が似合う。くしゅっとしたお団子頭が似合う。
パリジェンヌみたいに…。

そういえば今日からNHKのTVフランス語講座が始まりますね?!
みなさん気合いは入ってるかしら♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2014-04-02 08:55 | お仕事に関するお知らせ | Comments(6)

サマータイムやってくる

例年になく暖かかった3月。
早めに咲き始めたサクラも多くて。
みんな楽しそうにピクニックしていました。
c0024345_18452813.jpg




パリときどきバブーを応援…


パリはまだまだ気温が下がって雨が降ったり、と思うと、ちょっと浮かれポンチョになるあったかさになったり。
「ついに春がきた!!」
と喜びきれない油断ができない日々が続いていますが、本日夜中にサマータイムになって、1時間時計の針が進んでしまったので。
c0024345_18454472.jpg

一気に日が長くなります!
1日の中の1時間が突然なくなってしまう。。。
というサマータイムへの変更は、「何もかもが間に合わない!!」と大慌ての今の私にとって衝撃的な大打撃でしたが。。。(笑)。
あの美しくさいこ〜なヨーロッパの春夏がやってくるのだと思ったら、それを楽しみに乗り越えるしかない♪
c0024345_18455948.jpg

早く私もピクニックがしたい♪
テラスごはんがしたい♪
芝生に寝転んでダラダラしたい♪
やってきます。
最高の季節が♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2014-03-30 18:56 | パリの公園 | Comments(2)
先週末パリの大気汚染がひどいため、車の利用を控えるのを促すため、公共交通機関が全て無料に鳴った記事は書きましたが。(結局これは月曜日まで続いてました。)
月曜日からは、日にちによって、車のナンバープレート偶数番号と奇数番号で分けて、走っていい日を決めるという策を実行するということに。
(一部車輛は対象外。救急車とか、タクシーとか、バスとか、3人以上乗りの車とか…etc)
c0024345_7414382.jpg




パリときどきバブーを応援…


私は前日、日曜日の深夜、在仏日本大使館から送られてきたメーリングリストでそのニュースを知ったけど。
そんな突然前の日に決めて、一体どんなものなのかしら。。。
と思っていたら、初日の月曜日、偶数番号の車輛通行禁止だったパリでは、もんのすごい勢いでポリス達が取り締まりをしていてビックリ。
たしかに偶数番号は少なくて、そこに偶数番号の個人車輛(二輪車も乗用車も)がやってくると、どんどんつかまって、どんどん罰金取られていました。
こんな急に決めて、一方的に実施して、それが成り立つのって、さすがというか、やっぱり日本じゃありえないなあと驚き。
さらに、奇数番号が走ってはいけないと言われていた火曜日ですが、一定の成果があらわれたとかで、今日は実施されませんでした。
これもなんか、結局偶数の人が一方的に損したやん。
なんて思うのは、フランス人的にはないのかしら。
c0024345_742570.jpg

この実行力、すごいわ。
今、前の日に急に、「大気汚染のため、明日は個人車輛の偶数番号プレートの通行を一切禁止して、走っているの見つけたら罰金取ります」と発表されたら、日本だったらどうなっているかしら。。。
と、気になった昨日のあちこちでの取り締まりでした。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2014-03-20 08:00 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(4)
スーパーで。
態度の悪い人(→大半)に腹がたってしまうのに腹をたててしまうと負けなこの国では。
とっても素敵な態度の人(→レアすぎて感動)にありがた〜いと思って感謝する方が得なこの国。
c0024345_8191937.jpg




パリときどきバブーを応援…


日々お世話になっているスーパーに最近入った新人の若い女の子がとっても感じがよくて感動。
面倒くさそうに「ボンジュール」を言わないし。
一言一言に、「マダム」をつけてくれるし(→とても丁寧)。
目を見て話してくれるし。
バーコードを通した商品をボンッと投げない(→大抵投げられる)。
むしろ、私が受け取って自分のカバンに入れるまで置かずに待っていてくれる(→超レア)。

私も感謝の気持ちを込めて。
いつもの5万倍くらい丁寧に目を見て、「ありがとう」と「さようなら」の挨拶を。
たぶん日本では普通の、平均値の対応だけど。
この国では忘れられず心に残ってしまう素敵な対応♪
できるだけあのお姉さんのところに並ぼうっと♪
c0024345_8194550.jpg

パリは強い風と雨と曇りの連続です。
パッと晴〜れ〜ろ〜。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2014-02-13 09:52 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(6)
島っ子りんちゃんのお誕生会 続編。
島っ子りんちゃん家、実は最近お引っ越しをして、バブー家からドアツードア15分もかからない場所に♪
これからは頻繁に会えそうでか〜なりうれしい。
さて、そんなわけで、引っ越す前の幼稚園やご近所のお友達、引っ越した後の幼稚園のお友達、日本人のお友達…と色んなところから集まったお友達たち。
c0024345_2412335.jpg




パリときどきバブーを応援…


う〜ん。
ちびっ子モンスターレベルがすごかった〜。
もちろんとりわけフランス人組!
ふだんは元気いっぱいの日本人の子達がとてつもなくおとなしく見えるほど、まとまりなしっ(笑)。
全員一緒の奇跡の写真は、とうとう最後まで撮れずに終わりました。。。

島っ子りんちゃんからの今年のケーキの発注は、なんと「シンデレラ」で来てしまった。どうしよ〜!!
というお母ちゃんの悲鳴は前日聞いていたので、どうなることかと思っていたら。
c0024345_2414563.jpg

なんと!
シンデレラ自体をぶすっとさして、ケーキにしてしまおう♪
という斬新すぎるアイディアで、見事リクエストに応えていたお母ちゃん。
さっすが!
母のアイディアすごし!

プチ天使家と島っ子りんちゃんの家に共通する、このママ達の大胆さが私はかなり好きです。

シンデレラの下半身はサランラップが巻かれておりました(笑)。
c0024345_242052.jpg

こちら、フランスのこどものお誕生会ではお馴染みの、Animateur(アニマトゥー)↑。
お兄さんとかお姉さんとか、専門の人がやってきて、こども達を統率してゲームやら、風船やら、メイクやらをやってくれるお仕事。
この日やってきたお姉さん(というか、おばさま。。。)は、
出た〜っ!適当大王国おフランス代表みたいな人〜♪♪
と、おもしろすぎるほど、ちょっと怖くてちょっとテキトーな人でした(笑)。

「こ、この人、こども好きなのかな。。。」
と思ってしまうくらいけっこう怖くて(学校の先生とかで担任だったらこわそ〜)、こどもと遊びながら携帯とか見たりして、こどもが言うこと聞かないと舌うちしたりして、隣のお部屋で様子を見ながらおしゃべりしてたお母さん達がうるさいからと言ってドアをばたんと閉められてしまったり…。
いや〜ちょっとやそっとのことには驚かないフランス人の親達とも思わずめくばせをしてしまったくらい…。
おフランス、なんでもありだわ。
ほんと話題に事欠かさずおもしろい。(=おもしろいと思えないとやってられない。)
c0024345_2421438.jpg

ま、そんなこんなで大騒ぎのお誕生会、色んな意味で楽しかったお誕生会♪
大人たちようのおつまみは用意されてるし。
ケーキも何種類も作ってあるし。
ママっ子の妹ちゃんはママからはがそうとしようものならギャン泣きで、ママは片手で妹ちゃんを抱えながらパーティーの準備をしてくれるし。
パパは日本で「お笑い芸人」になった方がいいんじゃないかと本気で思う程、始終人(大人こども問わず)を笑わすことに命をかけているようにしか見えないし。

たくましくて本当に素敵なファミリー。
シンデレラケーキに「5」の数字がささっていたということは。
島っ子りんちゃんがお腹にいた、5年ちょっと前に、2人のウェディング&妊婦フォトを撮って以来のおつきあい。
日本のとある南の島に移り住んでしまう前の記念にとあの時撮った写真だったけど。
こうやって今では家から15分の場所にいる大切な友人家族。
出会いって不思議ですが。
これが「ご縁」というものなのかな。
c0024345_2422729.jpg

今年の私の目標のひとつは。
ママから1mmでもはがそうとすると泣き叫ぶ妹ちゃん(パパですらほぼNG)を、抱っこ出来るようになること。
ということに決定しました。
この日♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2014-02-01 03:15 | パリで出会ったかわいい子供 | Comments(3)
水曜日と土曜日。
パリではお姫様のかっこうをした子。
おみやげを持った子。
顔にお化粧をしてもらった子。
c0024345_11395992.jpg




パリときどきバブーを応援…


お誕生日帰りのちびっ子達をたくさん見かけます。
学校が休み(水曜日は一部学校が始まったけど)の水曜日と土曜日は、お誕生会びより。
みんなお誕生会スケジュールで大忙しだったりするのです。
c0024345_11402124.jpg

さて、この日はこのブログにも時々登場する「島っ子りんちゃん」のお誕生会。
「島っ子りんちゃん」。
最近お引っ越しをしたばかり。
バブー家から15分で行き来できるご近所さんにお引っ越ししてきました。
わ〜い♪♪
これでしょっちゅう「ちょこっと会い」ができるようになりました。
c0024345_11403618.jpg

今まで住んでたご近所の友達。
前の学校のお友達。
新しい学校のお友達。
環境が変わる中、「島っ子りんちゃん」のお友達、国籍も年齢もバラバラのたくさんのお友達が集まりました。
c0024345_11405177.jpg

それにしてもね。
お誕生会が始まる前から、みんな「我が道を行く」なのよね。。。
こども達がそうそう簡単に届かないように、風船のリボンの長さが短く切られたくらい。。。らしい。。。
誰も言うことはきかないのよね。
だって、ここはおフランスだもの。
「協調性」という言葉はないのだ。
みんな自由なのだ。

パパは、お誕生会が始まる前、そうそうに、下の階の人に「今日は子供たちがドンドンさわぎま〜す。失礼しま〜す。」と挨拶に行っていました。
これも、おフランス。
c0024345_1141685.jpg

お誕生日会だから騒ぐ。
親戚で集まるから騒ぐ。
「ご近所へ宣言」。
いい習慣だわ。。。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2014-01-27 11:53 | パリで出会ったかわいい子供 | Comments(0)
大きなカメラを持ち歩いていると、フランス人によく注意されます。(もちろん親切の意味で)
「そんなカメラ持っていたら危ないからしまいなさい。」
と。
今日も注意されました。
メトロでお隣に座って来たムッシューに。
お隣に座った時点で、私の持つカメラをジロジロ。
この、カメラをジロジロ、やたら見られるパターン。
カメラ好きのおじちゃんに、日本の最新機種(フランス人にとってけっこう憧れ)の色々を質問されたり、実物をちょっと見せてくれといわれるか、スリに狙われるから危ないと注意されるか。
大体どちらかです。
c0024345_902839.jpg




パリときどきバブーを応援…


本日はこの後者。
注意してくれるパターンのムッシューでした。
「カメラ、あぶないよ。」
と。
c0024345_904720.jpg

わたし:「はい、ありがとうございます。ご親切に。」
ムッシュー:「ほら、早くしまいなさい。」
わたし:「ありがとうございます。でも大丈夫です。こんな風にしっかり手に巻き付けて持ってますから。」
ムッシュー:「いやいや、そんなこと言ってもスリに狙われたらピュッと取っていかれちゃうんだよ。きみ、フランス語話せる??」
c0024345_91183.jpg

わたし:「はいはい、話してますよね。分かってます。でも、私メトロの写真を撮らなくちゃいけなくて今日カメラ持ってるんです。今、写真撮るためにメトロ乗ってるんです。」
と、こんなやり取りが永遠とつづく…。
と、そのうちに、撮りたかった場面が過ぎてしまう…。
が〜ん。。。

ああ、また乗り換えて乗り直さなくちゃ…。
と、がっくし来てる私に、いつの間にか納得したのか、
ムッシュー:「じゃ、あのイヌも撮らなくちゃね。はっはっは〜。」
と、やたらとイヌをすすめる。
わたし、しょうがないから写真を撮る。
ムッシュー、撮った写真を見たがる。

ムッシューのお相手している間に、また、撮りたかった場面すぎる…。
が〜ん。。。
そんな今日のメトロです。
c0024345_92498.jpg

で、しょうがないから乗り換えて反対方面に乗ってもとに戻ろうとしたら、今度はその駅で切符の検札チェックの職員達。
定期を見せて、さよなら〜と行こうとしたら、検札のムッシューにも「カメラに気をつけてね〜。」と言われて。
ああ、どんだけスリが多いのだろう。
ここは…。
どんだけのカメラが日々と取られてしまっているのだろう。
と、実感したのでした。

最近はメトロの構内でひっきりなしに流れるスリにご注意の放送。
「スリを誘惑しないように」
的な言葉が使われているけれど、こうやって私たちがスリを誘惑しちゃっているっていうのもあるのだなあ…。
とはいえ、私は仕事だし、観光で来ている人はメトロに乗っている時も思い出作りのひとつだし。
「誘惑」の物体をしまったままにするというのは難しいけれど。
c0024345_911680.jpg

せめて「誘惑」の物体を絶対に取られないように、全身の細胞を使っての注意が必要だということは間違いないのです。
というわけで、親切なおじちゃまのおかげで、私の仕事は全然はかどらず。。。
ありがたいんだか、ありがたくないんだか。。。(泣)





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2014-01-17 09:24 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(1)
「パリってもっと寒い?」
と毎日だれかに聞かれていますが、
「はい、寒いです!冬のパリは。もっともっと。」
(東京と比べると、だけど!)
ここ数日、雨も多くてちょっと冷え込む日が増えたなあと思うものの、パリの冬の寒さとは全然違う。
ヒートテックの重ね着をしたり。
中がモコモコしているブーツが必須だったり。
耳あてをしたり。
こども達は顔のパーツだけ出るように、頭からすっぽり帽子をかぶったり。
ファッションじゃなくて、本気で寒さ対策を出ないと。
という「本気具合」が全く違います。
c0024345_11114080.jpg




パリときどきバブーを応援…


去年は雪もたくさん降ったパリですが、冬本番のこれから。
今年の冬はホワイトクリスマスになるのかな〜?!

今回は、「ぼわっと」全国ツアー(いよいよ日曜日がラスト!)だったため、かなり長い滞在になっている日本で、「そろそろパリが恋しい?」と聞かれますが、あんまり恋しくありません。
忙しすぎてまだまだ日本を満喫しきれていないというせいなのか…。

お風呂にもゆっくりつかれてないし。
母のごはんもゆっくり食べれていないし。
雑誌をめくりながらダラダラなんて願っていた事もまだできていない。
久しぶりに会いたい人にも結局会えずに帰る事になるのかな…。

ちょっとブルーになりかけている今日このごろ。
いや、まだ時間はある。
かな?!
c0024345_1112659.jpg

「ぼわっと」Shopでお買い上げいただいたものは順次発送手続きに入っています。
お手元に届くまで、もう少しだけお待ち下さいね!





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2013-12-20 11:28 | 雑貨&蚤の市イベント「Boite」 | Comments(0)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.