パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • ぼわっとは3周年を迎えました
  • みなさんんおおかげです
  • これからもどうぞよろしくお願いいたします
  • そしていつも応援してくださるみなさん
  • 本当にありがとうございます♪
  •    
  • 「ぼわっと」が長野に初上陸します!
  • ながの東急百貨店「フランス展」
  • 9月14日から9月20日まで
  •    
c0024345_4513868.jpg本日日本へ帰国してしまったお客様滞在期間、バブーは新たなるお散歩方法を見出した。
「フードの中で楽をする」の巻き。
手乗りサイズなバブーだが、赤ちゃんのときは楽々コートのポケットに入ったものの、さすがに最近は難しくなった。
そこで今週開発されたのが、このフード利用法♪お客様のフードの中でゆうゆう散歩をするバブー。
もともとフワフワ素材が大好きなバブーであるので、このフードの中は快適そのもの。
c0024345_4521393.jpg万一のために首輪から命綱?!をつけ、後ろ向きになったり、肩越しに前に乗り出したり・・・もう大変楽しそう。
子供のときに見ていたハウス食品の日曜アニメに出てくる小動物たち、呼ぶと肩に乗るとか・・・そんなことに憧れ続けた私としては夢が実現へと近づいた♪
ただしバブーと2人でお散歩の時は、心配で後ろのフードになんて入れてられないので、この楽々フードお散歩は、誰かお客様がいる時の限定お楽しみとなりそうだ。
パリに遊びに来る時は、ぜひフードつきの洋服で来てください。
c0024345_453285.gif人気blogランキングへ
# by tonomariko | 2005-02-12 21:35 | 子犬っ子バブー | Comments(2)

お持ち帰りたい看板

c0024345_2285349.jpgフランスの田舎町は、おとぎ話に出てきそうなかわいい町がいっぱい。
石畳のほそ~い道にひしめき合うように、家や店が立ち並ぶ。
こういう町を歩いていると、「天空の城ラピュタ」に出てきていた場面が思い浮かぶ。
その中でも大好きなのが、ひときわ目を引くオシャレでかわいい看板たち。
見上げると、どこの店にも絵本の中の挿絵が飛び出たような看板だらけ。
c0024345_2332723.jpg今回のモンサンミッシェルとサンマロへの小旅行でも、お持ち帰りしたくなる看板が山のようにあった。
撮っても撮っても撮り切れず、バブーと食べ物と看板の写真でメモリがいっぱい・・・。
この看板たちと、町との調和がなんともいえない。
阿佐ヶ谷の七夕まつりの時、あの商店街を見上げて歩くように、オシャレな看板を見上げながら海辺の町を歩くのも最高♪
目の高さ数十センチのバブーにはもちろん見えない世界だった。
c0024345_2335080.jpg

c0024345_2341061.gifお持ち帰りしたい看板があった人はクリック
# by tonomariko | 2005-02-11 19:24 | フランスの旅 | Comments(0)
c0024345_103651.jpg意外にも、犬の中では強いらしいバブーは、赤ちゃんのくせにほぼ全部の犬を怖がらせる。
犬も人間もハトもすずめも大好きなので、後からどんどん追いかけるが、大抵逃げられる。
大抵の犬は後ずさりをする。どうやらちっこいバブーがピョコピョコピョコピョコするから?
そんな彼もモンサンミッシェルの旅ではたくさんのお友達と出会った。
c0024345_10362745.jpgパリ育ちの犬達よりもサンパな犬と飼い主様が多く、バブーは初めて犬達と戯れあった。
階段ですれ違うたびに、海岸ですれ違うたびに、チュっチュするバブーは一体誰を恋人にしたいのか分からない。
とりあえずちっちゃい犬でも大きい犬でも、男でも女でも誰でもいいらしい。。。
たくさんの犬とチューして、たくさんの犬と遊んだバブーは本当に幸せそうでした。
c0024345_2021581.gifバブーのお友達がたくさん出来たお祝いにクリック
# by tonomariko | 2005-02-10 22:30 | 子犬っ子バブー | Comments(0)
c0024345_925063.jpg朝早く出発し、マイカーで目指した我々は観光ツアー大型バス達が到着するだいぶ前に観光終了♪
早々と次なる地、カンカールに移動した。
目的はもちろん、牡蠣を死ぬほど食べる事!
長い間夢見た「生牡蠣地獄」をやっと体験。
噂には聞いていたが、カンカールの海岸線は「かき、カキ、牡蠣・・・」のレストランと市場ばかり。
冷たい白ワインとともに、本当に死ぬほど食べた。
もちろんバブーはおこぼれもなし。パンのかけらのみ。
c0024345_931253.jpg机の下でかなり不服そうにしていた。
飼い主様は大大大満足♪お腹がはちきれるまで堪能した。
そして更に欲張りツアーはサンマロの街へ。
おいしいおいしいクレープで締めくくり、海岸で夕日を見たのでした。
真っ赤な夕日を背景に、この海岸でもはしゃぎまくったバブーは大満足。
初めてリードを放して好きなだけ駆け回った幸せバブーでした。
c0024345_20243983.gif牡蠣のあまりのおいしさに脱帽クリック
# by tonomariko | 2005-02-09 21:57 | フランスの旅 | Comments(0)
c0024345_95544.jpgバブーは毎日色々な初体験♪
今日は1日旅行に出かけました。車に乗せてもらって5人と1匹でモンサンミッシェルへ!!
世界遺産であるものの、パリからもなかなかの遠出となるため今まで一度も行った事がありませんでした。
朝6時半に出発して昼前に到着。
初めての長距離車でしたが、バブーは酔いもせず(いつも投げまくって遊んであげているため慣れているみたい♪)楽しそう。
c0024345_952662.jpgモンサンミッシェル手前では、何百匹いるか分からない羊の群れに遭遇。
ゆうゆうと道路を横断していきます。
そんな彼らを見て、仲間と思ったのか?!またまたバブーは大興奮。
犬禁止マークもなんのその、かばんの中でじっとして入り口通過。そして大聖堂の中へ・・・。
神秘的な潮がひいた海をみながらバブーもかっこよくたそがれました。
c0024345_20262529.gifひつじにビックリした人はクリック
# by tonomariko | 2005-02-08 22:00 | フランスの旅 | Comments(1)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.