パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」
  • 無事終了しました。
  • 次のイベントはまた近日お知らせします。
  • どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

<   2016年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧



島っ子しんちゃんに会うたびに、
「まりこちゃんたちとバカンスに行きたいの〜。行きたいの〜。お〜ね〜が〜い〜!!」
と猛烈にアタックを受ける我が家。

「え〜!!やだよ〜!車の中でも電車の中でもず〜っとそのテンションでしょ?!いやだも〜ん。」
と、冗談でお断りしてもものすごいアタックが・・・。


c0024345_08393506.jpg





パリときどきバブーを応援…



と、いうわけで、島っ子りんちゃんの押しに負け、ついにパリ以外の地へ初めて一緒にお散歩へ・・・。

私:「ぜったい、車の中とかでもうるさいや〜ん。」
りんちゃん:「うるさくないも〜ん!!!」(←すでにすごいボリューム)
私:「え〜絶対そんなことないも〜ん。」
りんちゃん:「お〜ね〜が〜〜い〜〜〜!!!」

というやりとりを散々重ねたあげくのお出かけでしたが、予想通り、30秒たりとも黙っている瞬間がないすごいボリュームでテンションマックスの島っ子りんちゃん。



c0024345_08393584.jpg


まだパリの外側の環状道路走っているっていうのに、
「ま〜だ〜?!?!」
「ねえ、ま〜だ〜?!?!」
を連発。
いやいやいや、まだパリだし・・・。チミたちそれじゃ、最終的な願いだという「イタリアへ一緒にバカンスに行ってアイスクリームを食べる」なんて絶対に実現しないよ・・・(苦笑)。

というわけで、パリ郊外の城下町へ♪



c0024345_08393591.jpg


井の頭公園を思い出しちゃった、みんな楽しそうなボートですが、定員オーバーなうえにこういう乗り方しちゃってもいいのね(↑)。
さすがおフランス。
自己責任の国・・・。

島っ子りんちゃんのまず一番目の願い、「お城に行く」を叶えるべく念願のお城にきたものの。
とにかくボートに乗りたいらしい。



c0024345_08393509.jpg


未練たらたらブーブーちゃんな島っ子・・・。
ふふふ♪



c0024345_08393543.jpg



まるで絵の中のように美しい風景。
実は私もちょこっとだけボート、乗りたかったなあ・・・♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2016-05-26 08:54 | フランスの旅 | Comments(0)


パリに帰ってきてしまいました。
悲しい。。。
雨降っているし。寒いし。
コルシカ島の旅、楽しかったな〜。


c0024345_00400235.jpg




パリときどきバブーを応援…



島の大部分が自然のままに残された、ごつごつとして乾燥していて男らしいダイナミックな自然も、夏になると動けないほどの人でいっぱいになるという真っ青な地中海が見渡せるリゾートビーチもとても美しかったけれど。

今回の旅のいちばんの思い出は素敵なコルシカ島の人たちに出会ったこと。
地元の人たちと色んな話をしたこと。



c0024345_00395996.jpg


コルシカ島の人たち、本当にいい人たちばかりで素敵な思い出がたくさんできました。
パリ以外のフランスの田舎に行くと、いつも感じる「なんてみんな優しいんだろう〜。」をいつもの倍以上感じた初めてのコルシカ島上陸。
ものすごくナチュラルに入り込んでいける感じが心地よかった。



c0024345_00400102.jpg


地元の人たちが、コルシカを誇りに思っているのはいたるところで感じつつ、島であるのに外からの人へのバリアが全くない人がとっても多い。
コルシカは「コルシカ」であって「フランス」ではないかも。
と感じることも多かったなあ・・・。



c0024345_00400481.jpg


冬の間は多くのレストランや店やホテルが閉まってしまう「夏いのち!」のコルシカだそうですが、農家の人たちが最も忙しいという冬の間、コルシカ名物がたくさん食べられる季節だという冬の間、いつか地元の人のお家に滞在してどっぷり観光ではないコルシカに浸ってみたいなあと感じたたくさんの出会いでした。



c0024345_00395893.jpg



そうそう、色々なご縁があって、フランス人と結婚してコルシカに住んでいる日本人にも出会うことになって。
しかも私の小中高の同級生と大親友だったり、元の会社の先輩たちと知り合いだったり。
うれしかったな〜♪
世界って狭い!
ご縁って素敵!



c0024345_00395661.jpg


「今度来る時は食事をゆっくりしようね!」
「絶対に来る前に連絡してね!いつでもウェルカムだよ。」
とみんなが言ってくれたのが、社交辞令ではなくてほんとの言葉のような気がする。
だからいつか遠慮なく行っちゃおうっと。

見所いっぱいの肝心のコルシカの旅のことはおいおいゆっくりと・・・。
訪れた農家で買ってきたたくさんのコルシカのおいしいもの達を味わいながら、素敵で楽しかったコルシカの思い出に浸ってます♪






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2016-05-23 00:59 | フランスの旅 | Comments(2)


コルシカ島は、13年ちょっと前パリに来て間もない頃友達になった日本人の女の子が、当初コルシカ出身のフランス人と付き合っていたこともあって、バカンスだ、クリスマスだ、夏休みだってしょっちゅうコルシカ旅行の話を聞いていたのでず〜っと気になりながらもなかなか来れなかった場所。
パリから飛行機で飛べばあっという間だけれども、車があった方が何百倍も楽しめる場所だなというイメージがあったので、パリから車ごと来れる機会を狙っていたらようやくになってしまいました。
(もちろんレンタカーという手もあるけれど、オートマ車を探すのが大変な上に割高だから!)


c0024345_07281025.jpg





パリときどきバブーを応援…



というわけで、ようやく来ることができたコルシカ島ですが、想像していたところとかなり違う驚きがたくさん。
(いい意味での驚きが多いけれど!)
南仏からフェリーに乗った瞬間、そしてコルシカの地に降り立ってすぐに感じたのは「なんてイタリア色が強いのかしら」と感じたこと。
(おいおい書きますが、だからフランスでは茹ですぎパスタ問題が勃発するので絶対に知っているところでしかパスタを注文しないけれど、コルシカでは大抵のお店でフランスとは比べものにならないほど悪くはないアルデンテパスタがいただける♪)



c0024345_07273825.jpg


そしてなんだか人がものすご〜くサンパ(感じがいい)♪
フランスの地方(パリ以外)を旅すると、大抵感じるいつも(パリ)とは全然違うフランス人の優しさですが、コルシカ島のそれはそれを上回る感じのよさ。



c0024345_07273835.jpg



アジア人自体が珍しい(コルシカはもちろん観光地ではあるけれど、やっぱりまだまだ他の場所と比べればアジア人は圧倒的に少ないし、私たちが割とより小さなマニアックな町や村を重点的に回っているから)みたい。
そして「なぜ君達はフランス語が通じるんだ。」「な〜るほど。パリに住んでいるのか〜。」
なんて具合にどんどん会話が弾んで、みんながいろんなことを教えてくれたりお世話してくれたり。
基本、とっても明るくて優しい人が多い印象。



c0024345_07273899.jpg



マルシェやスーパーに並ぶ野菜たちもパリとは全然違う!
日本と比べると、ぜんっぜん揃っていなくて、大きさも形もバラバラでと感じているパリの野菜よりさらに何十倍も「ソバージュ」(野生的)。
不揃いでナチュラルな感じがOKなパリでもさすがにこれはダメかもなんて思っちゃう大地の恵みたっぷり受けた、ごつごつゴロゴロした野菜やフルーツがいっぱいで見ているだけでも楽しいのです。



c0024345_07273839.jpg


コルシカの旅も後半戦。
明日は北から南へ海岸線を駆け抜けて、ロングジャーニーで移動します。
というわけでおやすみなさい・・・。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2016-05-17 08:05 | フランスの旅 | Comments(0)


しばらく更新が滞ってしまいましたが、バブー家、ただいまフランスの南の南。
南仏からさらにフェリーで地中海に浮かぶ島に渡った「コルシカ島」を旅しています。


c0024345_06513165.jpg





パリときどきバブーを応援…



ず〜っとず〜っと旅してみたかったところ。
7月と8月はとにかくすごい人だと色んな人から聞いているフランスのバカンス地。
5月の今は長い冬季休業が終わってシーズンが始まったばかりでようやく動き始めた感じの静かなコルシカ島です。



c0024345_06513119.jpg


夏はリゾート地となるビーチ、古い寂れた趣ある港町、美しい海岸沿いのドライブルート。
そして1歩(5分)内陸に入れば荒々しいゴツゴツした大自然そのままの山。
思っていた以上に飾り気のないコルシカ島は今まで旅してきたフランス国内のどこにも似ていない場所でした。



c0024345_06513157.jpg



パソコンにゆっくり向き合う時間がありませんが、ツイッターではかなりリアルタイムで実況中継しているのでそちらのコルシカ島の旅もお楽しみくださいね♪
ちなみにぼわっとのツイッターアカウントでは隊長(だんなさま)中心にこちらもリアルタイムに(私も時々)実況中継中なのでどちらもお楽しみに・・・♪






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2016-05-16 07:04 | フランスの旅 | Comments(0)

森の中のピクニック



パリに隣接する2つの森。
「ヴァンセンヌの森」と「ブローニュの森」。
どちらも大都会のパリにくっついているとは思えないほど大自然がいっぱいで、森の中にも色々なゾーンが。


c0024345_07380680.jpg




パリときどきバブーを応援…



森の中に、公園も、湖も、レストランも、動物園も、遊園地も。
メトロから行きやすい場所はお天気の日はいっぱいの人だし。
車でしか行けないようなエリアは地元のパリっ子だけが集まる秘密の場所になってます♪


c0024345_07380781.jpg


プチ天使ちゃんファミリーたちが、「ヴァンセンヌの森」でピクニックをしているというので出かけた帰りにちょっと寄り道。
もう夜に近い夕方だけど、日が長くなったパリ。
まだまだ昼間のように明るい。



c0024345_07380786.jpg


「まりこ〜!
おたまじゃくしがいるんだよ〜。」
と、プチプチ天使ちゃんに呼ばれ、なんだか子供達がいっぱい集まっている小さな小さな小川に。



c0024345_07380657.jpg



みんなピクニックで持ってきたコップだとか。
トマトが入ってたプラスチックパックだとか。
サラダを入れてきたタッパーだとか。
入れ物を持ってすくう。すくう。すくう。



c0024345_07380700.jpg


どんどんとれるらしい。
おたまじゃくし。
みんなで入れ物に分けて持って帰ろうとしていたりしたけれど。
どうするんだ・・・。
おたまじゃくし・・・。
そんなに持って帰って・・・。



c0024345_07380666.jpg



ボクはおたまじゃくしなんかに興味はありませんからね。
水もどっちかといえば苦手ですからね。
小川には近づかないで。



c0024345_07380740.jpg



ひとり森の中をおさんぽ♪



c0024345_07380772.jpg



ピクニックには、もちろんみんなワインを持参します。
帰りのプチ天使ファミリーご一行様。
ゴミ箱に運んでいるワインの瓶だけで5本もあります。
1人1本って感じかしら。
さすがおフランスのピクニック♪



c0024345_07380845.jpg



こんな森だけじゃなくて街中に緑と芝生がいっぱいで、すぐピクニックできちゃうパリ。
これからしばらく色々なところからピクニック集合のお知らせがやってくる春夏のパリです。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2016-05-11 07:57 | パリの公園 | Comments(0)


日本でもゴールデンウィークが終わって、フランスでも連休が終わって、明日からはまた「ふだん」が始まるね。
とはいってもさ、フランスはもう1ヶ月ちょっとしたら1年でいちばん長いバカンスに入るから、みんなの頭の中も心も「バカンス」という言葉でいっぱいで、誰も100%「ふだん」には戻らないんだけどさ。


c0024345_06041578.jpg




パリときどきバブーを応援…



まるで連休に合わせるかのように「真冬」モードから「真夏」モードの太陽が出ていたここ数日のパリ。
どの公園に行ってもピクニックしている人でいっぱいだったよ!



c0024345_06041560.jpg


ボクもちびっこ達が代わる代わるお散歩担当をしてくれたおかげでたくさんお散歩してきたよ♪
明日からはまた黒い雲&雷雨マークが続くパリ。
が〜ん。。。
せっかく春気分にひたってたのに・・・。



c0024345_06041546.jpg



しばらくこの1週間の思い出に浸ることにしよっと・・・。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2016-05-09 06:20 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)


5月1日のメーデー。
フランスのすずらんの日。
ここ数年の「すずらんの日」の思い出は、パッとしない雨っぽい日ばっかりだったけれど、道端に売っているすずらん売りからついついかわいいすずらんを買ってしまいたくなるような、とてもよいお天気の日になりました。


c0024345_06452487.jpg





パリときどきバブーを応援…


家族、恋人、友人。
大切な人たちにすずらんを贈り、しあわせが運ばれるという祝日。



c0024345_06452410.jpg


街を歩いているとほんとにあちこち。
どの人もすずらんを持って歩いています。



c0024345_06452433.jpg


どのお花屋さんもこの日1日は大、大、大繁盛の大忙しだし。
(その代わり、すずらんは本当にこの1日しかほとんど売られることがないらしい!そしてけっこうお高いお値段です。)



c0024345_06452458.jpg


そしてこの日は街中ですずらんを売ってもいい日なので、若者や子供達もすずらんを持って街頭に立っていたりします♪
お天気が悪いと、そんなすずらん売りもみていると気の毒になってしまうけれど。
今年はみんな楽しそうで素敵だったなあ♪



c0024345_06452449.jpg


そんな街中を行き交うすずらんを眺めながら。
アテンドや七五三の撮影を終わっていつもの花屋さんの横を通りかかったら。
お花屋さんのムッシューにすずらんをいただいちゃいました♪
しあわせが倍増するかな♪



c0024345_06452481.jpg


日本のゴールデンウィークは後半戦ですね。
みなさん素敵でおいしいゆっくりとしたお休みを・・・。
お休みでない方もたくさんいらっしゃると思いますが、楽しい週末を!






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2016-05-06 06:59 | パリのイベント&エンタメ | Comments(0)


バブーちょっとパリの郊外へお散歩に・・・。


c0024345_04583807.jpg





パリときどきバブーを応援…


強風、向かい風と戦いながら。



c0024345_04583715.jpg



小高い丘へ続く階段道をひとりで行ったり来たり。
人間の大人でもどんどんどんどん歩みが遅くなってしまう段差の階段。
ひとつひとつの大きさがバブーの高さと同じくらい。



c0024345_04583786.jpg



動物ってすごいよな〜。
と、思っていたら、次の日バブーの後ろ足の動きが固まったような感じだったのは、筋肉痛だったから?!
動物にもそういうのがあるのかしら・・・。



c0024345_04583822.jpg



はりきって丘を駆け下り、駆け上がりすぎた?!

パリはバカンス中(2週間のイースターバカンスがやっと終わりました)、まるで冬のような寒さ&雨&突然の晴れという変なお天気でしたが、今週は「晴れマーク」が続いてる〜!!!
浮かれてよさそうな1週間予報♪



c0024345_04583749.jpg



今週はお天気だからこその場所にお散歩に行きたいな。。。



c0024345_04583738.jpg


西荻窪の「ぼわっと」は、ゴールデンウィーク中休まず営業します。(3日の祝日も営業です)
その代わり、来週10日(火)と11日(水)は2連休とさせていただきますのでご注意くださいね。

あ、そうそう、パリの2週間のバカンスは終わったばかりですが、今週は木曜日も祝日ということで、おきまりの「ポン」。
木曜日が祝日だと、金曜日もお休みになってみんな4連休に。
いいですね〜おフランス。
「ポン」。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2016-05-03 05:29 | パリの公園 | Comments(2)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.