パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 東京・西荻窪 フランス雑貨&ブロカントのお店、
  • 『「Boite」(ぼわっと)の営業時間が変わりました。
  • 毎日 11:00〜20:00まで(火曜定休日)
  • ただいまフランスのクリスマス雑貨がいっぱいです!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

<   2012年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

サルラの街中マルシェ

フランス南西部の旅。
ペリゴール地方の美しい村々を訪れる拠点としてちょっと長く滞在したのが「Sarlat」(サルラ)。
c0024345_2148840.jpg




パリときどきバブーを応援…


割と大きな規模の町並みだけど、中世からの建物が残る素敵な場所。
そして毎週土曜日のマルシェ(市場)が有名で、街中の通りや広場が全部マルシェになって大盛り上がり。
c0024345_21482757.jpg

フルーツも野菜も。
この地方の特産物のフォアグラも、クルミも、チーズも。
大好きなカゴたちも。
マルシェに並んで見ているだけでテンションが↑。
c0024345_21484289.jpg

とにかく気になるのがみなさんのマルシェカゴ利用率の多さ。
ムッシューもマダムも。
おじいちゃんもおばあちゃんも。
みんな素敵なカゴを持ってお買い物してる。
c0024345_21485659.jpg

カゴって、肩からかけられるわけじゃないし。
形が変わってくれるわけじゃないし。
決して機能的なバッグとは言えないけれど、本当に素敵なバッグで大好き。
c0024345_21491093.jpg

ああ、あのムッシューが使っているのも素敵。
ああ、あのマダムのもかわいい〜♪
と、ほしいカゴだらけでした。
c0024345_21492390.jpg

もちろん、このサルラで、素敵なカゴバッグたちも買って。
「ぼわっと」公式Twitterではもう写真付きでタイムリーに紹介しましたが、このサルラで見つけたかわいいかご達、「ぼわっと」京都にも持って帰ります。
スモールライトさえあれば、もっともっとたくさん車に積めるのに…。
c0024345_21493872.jpg

ドラえも〜ん!!






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-31 23:18 | フランスの旅 | Comments(4)
直販ムッシューの、採れたてセップ茸は、今晩バブー家でこんな風になりました。
セップ茸のフリカッセ。
たっぷりのオリーブオイルに、白ワインで炒めたセップ茸。
味付けにはちょっとの塩・こしょうだけじゃなく、薄切りスモークベーコンを使ってみました。
もちろんムッシューのくれた、イタリアンパセリとニンニクもたっぷりと♪
(基本的な作り方は「パリのおうちごはん」P38の「きのこのフリカッセ」通り!今日はバターは使わずたっぷりのオリーブオイルだけで…。)
c0024345_6564972.jpg




パリときどきバブーを応援…


大きな大きなセップが4つもあったので、こちらにはセップの柄(というのかな?)の部分を厚切りにして。

そして傘の部分は手でちぎって、おなじくたっぷりのオリーブオイルと鷹の爪で炒めてペペロンチーノパスタに♪
こちらには薄切りスモーク豚肉を焼いたものをのっけて。

あ〜ほんと〜においしかった〜!!!
ベーコンやスモーク豚とちょっとの塩・こしょうだけなのに、すっごいセップ茸の香りでう〜ん♪
秋。
パリのマルシェにキノコが並ぶ季節。
このおいしさを体験してしまっては、普段はなかなか忙しくてお買い物にいけないマルシェにも(ついつい家のすぐそばのスーパーで用事を済ませてしまう。。。)、キノコめぐりに行こうと決心せずにはいられない。
そんなおいしさ。
c0024345_6575021.jpg

すでにクルミおじいちゃんから買ったおいしいクルミとパリのスーパーのクルミは、4割りもお値段が違うということに気づいたので、お値段比較はちょっと怖いけど。。。
こんなキノコ三昧できるのもフランスならではの楽しみ。
秋の味覚だもの。
マルシェに行かなくてはっ。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-31 07:13 | バブー家の食卓 | Comments(8)
おじいちゃんのクルミに続いて、また看板を見つけた!
今度は探しに探していた看板「Cèpe」(セップ=ポルチーニ)の文字♪
秋の味覚。
フランスの数々のキノコたち。
c0024345_1984648.jpg




パリときどきバブーを応援…


ミディ・ピレネー地方は山だらけで、キノコちゃんもた〜くさん。
レストランではパリで見たこともないほど大きいセップ料理をいただいていたりしたので、これはなんとしてでも直販を見つけなくちゃと思っていたら、見つかった♪
またまた急停車して、直販までバック。
c0024345_199568.jpg

本を読んでいたムッシューに、
「セップ茸ありますかっ?!」
と意気込んで聞くと、ムッシューの足元から出て来る出て来る♪
「これは今日の朝採れたばかりのだよ〜。」
と超自慢げに見せてくれました。
パリのマルシェでは見たこともないような大きさがゴロリごろりと。
まだたくさんの土がついています。

「料理の仕方も知ってるかい??ニンニクとパセリも入れなくちゃね。」
って、両方ともおまけで一緒に入れてくれて。
c0024345_1991777.jpg

採れたてキノコのお味はどんなかしら。
今日の夜はセップ茸のソテーかな。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-30 19:34 | フランスの旅 | Comments(6)
バブー家が泊まったホテルのお庭にいた動物ちゃんたち。
c0024345_7362763.jpg




パリときどきバブーを応援…


カランコロン♪
と、心地よいカウベルの音を鳴らしながら。
c0024345_737333.jpg

みなさんバブーに超、興味津々!
草原をお散歩中のバブーを、じ〜っと見つめて。
目で追って。
c0024345_7374832.jpg

ささっと近づいて来て。
じ〜っと見つめる。
「このチビ助は一体何者じゃ??」
って感じなのかなあ。

特にこのこの子は、乗り出して来ちゃったもの。
c0024345_738383.jpg

バブーはバブーで。
いつもは自分より何十倍も大きな犬にも、パリのクスクス屋の前で見かけたラクダにも、観光用の馬車の馬にも、宮島のシカにも、何に対しても興味津々。
勇敢に立ち向かって行くのに。

あまりにも向こう3人が積極的なので。
ちょっとビビリーになってしまい。
c0024345_7381813.jpg

あわわわわ〜。
た〜すけてくれ〜っ!!!
っと、空中でバタバタもがいておりました。。。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-30 07:50 | フランスの旅 | Comments(8)

こげ茶色の牛さんたち

あ〜やっとつながった。
地方はネットがなかなかつながりません。
wifi無料と書いてある宿泊先でも、つながりはしているけれど、全然実際つながらない…
ということがとっても多いです。
ブログなんてもってのほか。
というわけで、なかなかつながらない環境で、やっと今つながりました。
c0024345_6452813.jpg




パリときどきバブーを応援…


メールもようやくダウンドードできましたが。
が、たまりにたまりにたまりまくってしまったので、お返事は来週以降順番に…ということになりそうなのをお許し下さい…。

山と丘が続くこの地方。
牛さんがいっぱいです。
c0024345_646244.jpg

ぶどう畑というよりは、とにかく畜産物がいっぱい!
というイメージのここ、フランス南西部。
ミディ・ピレネー。
走っても走っても牧草地帯と、1人あたりいったいどのくらいの土地があるのかしらとうらやましくなる牛さんたち。
c0024345_646199.jpg

しかもこげ茶色でふさふさのとか、とにかく大きな子が多い!
思わず「おいしそう」と、申し訳ないなと思いつつもつぶやいてしまうほどのニクニクしい大きなからだ!
お肉はもちろん、牛のチーズもすごく色々あって、この子達がこの地方の特産物になっていることは間違いないなし。
おいしそうに牧草を食べる牛さんの横を車で通り過ぎると、食べるのをやめ、こちらを興味深そうに見つめてきます。
「牛さ〜ん!おいしいものをありがと〜♪」
と、一応目のあった牛さんにはみんなに大声でメッセージを伝えて。
c0024345_647441.jpg

地方によって牛の大きさや色も全然違うフランス。
おいしいものを食べつくして、「ぼわっと」京都用の買い付けも無事に終えて、バブー家パリに帰ります!





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-29 06:56 | フランスの旅 | Comments(4)
バブー家がさまよっている地方の最大の名物が、フランス料理には欠かせぬフォアグラとか鴨のコンフィ(油脂の中で低温で加熱した後、そのまま冷やして凝固した中で保存する食べ物)。
とにかくガチョウ農家、鴨農家が走れば看板に当たるってほどたくさん。
c0024345_6281282.jpg




パリときどきバブーを応援…


バブー家の男子、とにかくとにかくコンフィ好き。
コンフィの違い、焼き加減などによって、おいしさが変わるコンフィ料理。
いちばんおいしいコンフィを求めて、パリ中、フランス中のコンフィを食べ尽したいというほどコンフィ好きなのです。
c0024345_6294035.jpg

というわけで、旅行中のごはんはもちろん「鴨のコンフィ」を注文。
そしてバブー家がただいま滞在中のアパートホテルでも、買って来た鴨のコンフィ作り♪
パリのスーパーで買う缶詰とは取り出した大きさが違うっ!!
全く違う大きさにうれしい驚き。
c0024345_6291446.jpg

付け合わせはもちろん。
定番のニンニクとパセリたっぷり、鴨コンフィのオイル風味に仕上がったポテチ〜♪
こんがり焼き上がるまでかりかりに焼きます。
小さな村のマルシェで買った、チーズ屋さんのこの地方のチーズと、新鮮なラディッシュやトマトと一緒に。
泥がついていて、洗ってもなかなか取れないのが新鮮な印。
c0024345_6285014.jpg

このチーズが置いてあるミニまな板や、サラダ用のサーバーも同じマルシェで見つけたもの♪
南仏のオリーブの木を使ったすごっく素敵なアイテム達にバブー家も虜に。
我が家用と、そしてもちろん「ぼわっと」京都用に素敵なセットを買い足しました。
どうぞどうぞお楽しみに!!

この地方は。
いや、この地方も。
おいしいものだらけだよ。
c0024345_630168.jpg

ボクにも分けて欲しい物がたくさん!






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-27 07:00 | フランスの旅 | Comments(8)
田舎道を走り続けているバブー家ですが、そんな田舎道での楽しみは、大好きな「直販」を見つけること!
なんだか「直販」というだけでおいしいような気がしてしまって、ついつい看板を探してしまうバブー家。
c0024345_17195376.jpg




パリときどきバブーを応援…


この地方の名物のひとつがクルミ。
食品屋さんの店先でもクルミやクルミのお菓子が置いてありますが、見つけちゃいました♪
道路沿いに看板を…。
c0024345_17205934.jpg

「Noix(ノワ)」!
思い切り通り過ぎてしまったけれど、バブー家慌ててUターン。
看板は出ているものの、大きな黄色いネットに入ったクルミが3袋。
c0024345_17215270.jpg

そして台の上にバラで置かれたクルミが少し。
とっても地味〜な直販ですが、でもこれこそが田舎道での直販の魅力♪
c0024345_17223818.jpg

庭仕事をしていたおじいちゃんも、押し車を押しながらのそのそ出てくれました。
「え〜クルミ〜??絶対こんなに食べないでしょ。」
と、クルミに対してとても懐疑的なバブー家の男子。
c0024345_17231441.jpg

でも私は、数年前、友人の週末の家に招待された時に、森の中で取って来た新鮮なクルミをその場で割って食べた時のおいしさが忘れられなくて、絶対に自分で割って食べるクルミは違うのだ!
と、主張。
ついでにせっかく出て来てくれたおじいちゃんにも悪いよ…。
と、主張。

そんな私たちに、おじいちゃんは試食用のクルミを割ってくれました。
なんと片手、親指一本で!!
c0024345_1726224.jpg

お、お、おじいちゃんすごすぎるでしょ!
クルミを親指一本で割ったよ。
ということに目が点になりつつ、そのクルミをいただく。
う〜ん。
香ばしい香りと、うっすらと新鮮なクルミの油分がじわ〜っと広がるなんとも言えないおいしさ。
クルミ大量購入に反対していたバブー家の男子も、あっという間にそのクルミちゃんの虜に。

というわけで、おじいちゃんに2kgのクルミを詰めてもらって。
c0024345_17253091.jpg

さっそく夕食前のおつまみにいただきました。
親指で軽々割ってみせたおじいちゃんのヒーロー話に花をさかせながら…





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-26 17:42 | フランスの旅 | Comments(4)
なかなかブログの更新ができなくてごめんなさい。
バブー家、京都の「ぼわっと」まであと30日をきってしまった(な、なんと!)というところで、やっと仕事が一段落したので、今年の夏初めての(もう秋か。。。)プチバカンスに出かけています。
ず〜っとず〜っと来てみたかった、フランスの南西部。
大西洋側のボルドーやバスク地方よりは内陸。
プロヴァンス地方なんかよりは西側。

どこまでも地平線が見える平地だらけだと思っていたフランスにも、こんなに山があったんだ!
と驚く山道だらけのミディ・ピレネー地方。
交通の便がとても悪いからなのか、この地方にはまさに星の数ほど中世の姿がそのまま残る小さな村々がひしめき合っていて、今回のバカンスだけではとてもまわりきれそうにはありません。

そして今回の旅の目的はバカンスを楽しむ事はもちろん、京都の「ぼわっと」に向けての買い付けがいちばんの目的です。
その地方でしか買えない小さな雑貨を買い集めたり、ブロカントに立ち寄ったり。
昨日も国道沿いにたまたま見つけた「ブロカント」の文字。
Uターンして入ってみたら、なんとなんとそこはお店ごといただきたいほど素敵なブロカント/アンティークが山のように集まるマダムのお店でした。
旅前半がまだ終わってもいないのに、バブー家の車はすでにいっぱいになりつつあります…。

さて、今夜からはちょっとゆっくりブログもアップします。
それではこれからマルシェ(市場)に行ってきま〜す!!
カモの産地。
おいしいフォアグラを求めて。。。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-25 17:48 | フランスの旅 | Comments(10)
みなさんの大好きなパリやフランスが舞台の映画をたくさん教えてもらって、ダイヤリーにメモメモしました♪
今年の年末はこの映画たちをゆっくり見る時間があるかなあ…。
あらためて映画という側面からパリやフランスを見てみたいな。
c0024345_516684.jpg




パリときどきバブーを応援…


さて、やっぱり多くの方から人気だった「アメリ」。
私も普段は映画館になんてほとんど足を運ばない人だったのに(映画館に行くのをがまんして貯金して、少しでもたくさんの舞台を見たかったから!)公開してから、友人と列に並んでアメリを見に行った覚えがあります。
しかも気に入ってしまって2回も!
c0024345_5163387.jpg

その「アメリ」でアメリちゃんが石きりをしたり、金魚を流したりするサンマルタン運河。
久しぶりに散歩しました。
c0024345_5164954.jpg

セーヌ川周辺にはない下町な雰囲気がやっぱり素敵。
そういえば、今の家にするか、このサンマルタン運河沿いの家にするかで最後まですご〜く悩んだくらい大好きな場所です。
けっきょくアパートの中で感じる「いい空気の流れ」みたいなもので今のアパートに決めたのですが!
c0024345_517736.jpg

パリは今週ようやく良いお天気になって、今日はタンクトップの女子を一体何人見たかというほど穏やかだった一日!
何も久しぶりに晴れてあたたかいからってタンクトップにならくてもいいんじゃないの?!
というパリっ子たちの張り切りようですが、でもこの気持ちすご〜く分かる。
お天気が悪すぎる日がず〜っと続いたから、今週の「晴れマーク並び」を見てウキウキしちゃっているのはバブーだけじゃないはず。
c0024345_5172434.jpg

今日は久しぶりの、窓開けっ放しの夜です♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-23 05:45 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(13)

7歳のお誕生日

今月のはじめでしたが。
プチ天使ちゃんのお誕生日。
c0024345_4283490.jpg




パリときどきバブーを応援…


なんと7歳になっちゃいました。
c0024345_4285584.jpg

ママと弟くんが一緒に作ったお誕生日ケーキ。
c0024345_4291043.jpg

みんなで7歳の乾杯をしました。
c0024345_4292542.jpg

すっかりお姉ちゃんになったプチ天使ちゃんには。
みんなから「女子」なプレゼントばかり。
c0024345_4293917.jpg

お化粧セットとか、ブレスレッドとか、アクセサリーとか、キティちゃんグッズとか♪
c0024345_4295963.jpg

お姉ちゃんのお誕生日だけど。
弟くんは、ちゃっかりいちばんおいしいチョコのところもらって♪
ご満悦。
c0024345_4301667.jpg

そしてみんながWiiのマリオを楽しんで大盛り上がりの横で。
お誕生日の日でもちゃんと公文をやるプチ天使ちゃん。
2年生の漢字になって、ぐぐっと難しくなって日本語のお勉強も大変です。
c0024345_430306.jpg

ちらっとよそ見するたびに、
「こらっ早くやりなさいっ。」
ってパパにも怒られて。
ひどいね。
大人って。
自分たちは真横でゲームやってねえ。
それでも7歳はがんばってお勉強も終わらせました。

その横で、プチプチ天使ちゃんは…。
c0024345_430461.jpg

お姉ちゃんがもらったお誕生日プレゼントのシールを散らかし放題。
うわわっ…。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-22 04:38 | プチ天使ちゃん&弟くん | Comments(10)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.