パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」
  • 無事終了しました。
  • 次のイベントはまた近日お知らせします。
  • どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

<   2010年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

私の小さな恋人、「まこりちゃん」にお家デートを申し込まれて。
初めてバブー家やってきた「まこりちゃん」。
c0024345_534238.jpg




パリときどきバブーを応援…


箱いっぱいの小さなかわいいケーキをた〜くさん持って♪
と、思っていたら、持っていたのはママ。
バギーに乗ったまま寝てしまった「まこりちゃん」。
せっかくバブー家に来たというのに爆睡状態。
c0024345_5344763.jpg

ところがバブーが挨拶のペロペロ攻撃をしたため、バッチリ起きた「まこりちゃん」。
このまま放っておこう♪
大人の作戦はもろくも崩れ去り。
最初からハイテンションで飛ばす「おもろ〜♪」な関西人「まこりちゃん」。
パリで生まれ、パリで育っているのに。
どうしてこんなに「おもろ〜」なのか不思議でしょうがない。
一番に取った狙っていたケーキを取ってから一口食べるまでに、一体どんだけしゃべってどんだけおもしろ顔をするのじゃってほど時間がかかり(↑)。
やっと一口かじったと思ったら。
c0024345_535019.jpg

!!!
うげっ。
ダメだっ!
はずれたっ!
c0024345_5351421.jpg

しゅっぱいっ!
うひょ〜っ。
と、どうやら大好物のチョコレート狙いでいったはずだったのに。
リキュール風味の酸っぱいカシスが入った。
大人の味だったらしい…。
はずれはさっさと放っておいて。
さて、次こそは当たりをと。
c0024345_5352784.jpg

新たなチョコレートケーキに手を出す「まこりちゃん」。
「当たりっ!」
っと、うれしそ〜うにとろけるキャラメルたっぷり入ったチョコケーキを、ほじほじ、ほじほじ、フォークですくい、一口一口満足そうに食べておりました。
そして、大嫌いなほうれん草がたっぷり入ったキッシュも。
2切れもペロリと食べた「まこりちゃん」。
私が初めて作ってみた記念キッシュ。
ベーコンとほうれん草とイタリアンきのこ数種類とチーズ入りのキッシュ。
ほうれん草とピーマンと白菜が嫌いっ。
と言ってたのに食べてくれて。
私的にもかなりうれしい。
大好きな私が作ったかしら♪♪
うふふ♪
ちびっ子相手にうれしい乙女心。
c0024345_5354219.jpg

しかも、ママが切ってくれようとした2切れ目。
「まりこちゃんに切ってほしいのっ。」
という台詞まで飛び出し。
私のハートを見事に射抜いた3歳児。
きっと乙女心の分かるモテモテ男子に育つに違いない♪






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-02-28 05:51 | まこりちゃん | Comments(14)

再会まではお留守番…

バブーが待ちこがれていた友達がパリにやってきました。
ものすご〜く久しぶりの再会。
c0024345_14101444.jpg




パリときどきバブーを応援…


ペコちゃん。
そして新たに1匹家族に加わってから初対面のごんぞう。
2人のトイプーが、遊びに来たっていうのに!
肝心のバブーはお留守番。
あれ?!
ぼくお留守番ってどういうこと!?
だってパリはあったかくなったのはいいけれど、雨が降ったりあがったり、ちょっとお天気がさだまらない。
とりあえず、私だけお迎えに行ってくるわ〜♪
と、バブーはいきなりお留守番。
が〜ん…。
c0024345_14103632.jpg

しかもあんなに雨が降っていたのにいきなり青空?!
バブーはお家でが〜ん。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-02-26 14:15 | 子犬っ子バブー | Comments(10)

春の足音

昨日から急激に暖かくなっているパリ。
とはいっても、暖かい冬だと思ったら、いきなり零下の冬がやってきて。
あったかくなったり冷たくなったり。
c0024345_9145270.jpg




パリときどきバブーを応援…


まだまだ油断は出来ないけれど、朝8時の明るさが格段に明るくなって。
夕方6時が真っ暗ではなくなってきたこのごろ。
耳当てがなくても大丈夫なくらい暖かいと、もしかしてもうすぐあの素敵な春と夏がやってくる?!
と、期待せずにはいられない感じ。
大雨が降ったと思ったら、パ〜ッと青空が広がったりして。
不安定ながらも空の色が青く青くなってきた今日この頃。
ちょっと太陽が出ただけで、テラス席の屋根がオープンし。
外の席でビールを飲んでおしゃべりしているパリジャン達。
c0024345_9151654.jpg

日本人的には、いくら晴れたとはいっても、コートを着てブルブル震えたままビールを飲むような感じにはならないものの、そんな風景を見ただけでなんとなく春が近づいているような気がしてうれしくなる♪
私は暖房であったかい、冬用壁に囲まれた中間テラス席でランチを食べながら、そんなたくましいパリジャン達を見てちょっと春の足音が聞こえた気がしました♪





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-02-25 09:22 | パリの食 | Comments(6)

冒険から帰れないバブー

バブーはひとりで冒険に出ます。
バブー家のベランダに。
外に出たくなると、窓をカリカリ、カリカリとして外に出たいアピールをするので
「いってらっしゃい。」
と送り出すと。
クンクンしながら外界の様子をチェックします。
c0024345_1944235.jpg




パリときどきバブーを応援…


そして、なぜか。
部屋に帰ってくる方法がいつも分からなくなってしまうバブー。
冒険から帰ってくると、自分でまた窓をぐっと押して入って来ようとするところまでは合っているのですが…。
部屋の中のドアとかだって押すのもカリカリやって引いて開けるのも大体出来るのに。
c0024345_19444665.jpg

どうやら、ベランダとバブー家の部屋の中にちょっとした段差があるためいつもと勝手が違うらしく。
一生懸命押して開けている窓の向こう側が段差になっていて見えないから、どうやって降りたらいいか分からなくなるらしいのです。
イスとかベッドからは平気で飛び降りていくので、高さの問題ではなく。
たぶん窓を開けつつ向こう側がない?!
っていうのが戻れないポイントなのかなあ…。
c0024345_1945058.jpg

バブーはいつも、窓を何度も押してみては戻れず。
ベランダで困りはてます。
窓を押してみるものの、?????
と、バブーの頭の上にハテナがたくさん飛んでいるのが見えるくらい。
考え込んではまた試し。
考え込んではまた試し。
c0024345_19451393.jpg

そして、最終的にはひとりぼっちでベランダで途方にくれるバブー。
自分の要求で「ワン」と吠えてアピールすることはほとんどないため、途方に暮れているバブーは誰にも気づいてもらえない。
そんな姿があまりにもかわいいので思わずいつもちょっとの間だけ、気づかぬふりをして観察してしまう私。
c0024345_19452783.jpg

今日もバブーは冒険に出かけていました。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-02-23 19:55 | 子犬っ子バブー | Comments(18)

コンテチーズ大好き

私はコンテチーズが大好き♪
最初は臭すぎて食べれなかったヤギのチーズも今ではすっかり大好物になったので、チーズ王国のフランスで毎日おいしいチーズが食べれるのは幸せですが。
その中でも何って「コンテ」チーズがいちばん好きです。
(ちなみに、あまりくせのあるチーズは苦手。でもフランスに旅行に来たからせっかくだからカマンベールチーズ以外の物が食べてみたい♪という旅行者にいつもおすすめしていますが、今までコンテを苦手と言った人は見たことがないのできっとチーズ好きは好きな人が多いに違いない♪)

先日、家のすぐ目の前の公園で物産展をやっていて、いかにもおいしそうなチーズを作りそうなおじさんとお兄さんが私の大好きなこの「コンテチーズ」を売っていたので買ってみました。
c0024345_2358582.jpg




パリときどきバブーを応援…


パルメジャンチーズなんかと同じように、コンテも「何ヶ月」熟成かで味も値段も全然違う。
そしてもちろん、チーズ屋さんによって作り手によって味が全然違う。
だからおいしい作り手の、そして最高に自分の好みに合う「何ヶ月」ものに会った時が本当に幸せ♪
おいしいものを食べ続けると、スーパーで売っているチーズがゴムのように感じてしまうほど、ちゃんとチーズ屋さんで買うチーズの味わいは違う♪
この時は15ヶ月と24ヶ月。
それぞれ同じチーズとは思えないほどの熟成具合でお気に入ったので両方お買い上げ。

私はいつも、「ういろうを食べに山口へ」だとか「きりたんぽを食べに秋田に行ってみたい」だとか「明太子の家にとつぎたい」…etc。
大好物のものに関して行ってみたいところがたくさんあることを書いていますが、フランスでの好物に関して絶対に行ってみたい所のひとつがこのコンテチーズの名産地である「コンテ」地方。
行ってみたいというレベルよりも、むしろ「コンテチーズ農家にホームステイしたい」という方が近いかも。
もしくは、コンテチーズ農家をまわって究極のコンテを見つけたい…。
c0024345_23592048.jpg

チーズ屋のお兄さん達は、おまけだと言って「オリジナルシャープペンシル」をくれて。
さらに、「サラダに削って入れてみて!」と、ヤギのチーズをくれました。
もうコッチンコチンに乾いて乾燥しきっているという感じの小さなヤギのチーズ。
削ってサラダへ…
というお兄さんのアドバイス通りやってみたら、これが超〜おいしい!
以前一度、「かなり乾燥気味のヤギのチーズください」と注文して、あまりのカチンコチンすぎに食べれないよ〜と捨ててしまったことがあったのですが。
こういう食べ方があったんだ。
削るのか。
と、新たなチーズの奥深さに出会い。
新たなチーズの使い方に出会い。
どうしてチーズ屋さんに噛み切れないくらい固くなったチーズが売られているのか判明してスッキリ!
チーズ屋さんのお兄さんに感謝。
c0024345_23593742.jpg

チーズの包みをガサゴソあけると、バブーが飛んできます。
バブーもチーズ大好き!





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-02-23 00:17 | パリの食 | Comments(12)

マシュマロ大好き♪

弟天使くんは、おやつのお時間だったこともあって。
エッフェル塔でず〜っとマシュマロを食べていました。
c0024345_1121299.jpg




パリときどきバブーを応援…


「ボンボン??ボンボン??」
とマシュマロをおねだりし続け。
私はマシュマロをエサにして1歩でも2歩でも前に歩かせようと必死で。
c0024345_11215615.jpg

マシュマロ作戦はまあまあうまく成功するのですが、昨日書いたように、通りかかる人全てに挨拶をして行くため、すぐに途中中断。
つかの間マシュマロのことすら忘れ、人々に挨拶を交わし笑顔をふりまく弟くん。
c0024345_11221019.jpg

お子ちゃま連れの場合、通常の10倍時間がかかるのだということがよお〜く分かりました。
大人の足だったら3分で歩けるエッフェル塔の公園を、30分以上歩いたもの…。
c0024345_11222479.jpg

弟くんは、なぜか
「こら〜。何食べてるの〜。」
「マシュマロ食べたの誰ですか〜。」
という問いかけがツボだったらしく、キャハキャハ楽しそうなので。
これまたこの台詞を100回くらい繰り返し。
それでもいつまでもうれしそうな弟くんの笑顔に癒され。
c0024345_11223839.jpg

このままでは日が暮れる…。
と、弟くんを抱きかかえて歩いて帰ったのでした。
そして、本日、腕を中心に上半身筋肉痛…。
プチモンスター達のお相手も、なかなか体力を使います…。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-02-21 11:31 | プチ天使ちゃん&弟くん | Comments(8)

弟天使くんとのデート

2ヶ月半ぶりに再会した弟天使くん。
こっそりふたりだけで、ちょっとだけエッフェル塔デートをしてみました♪
c0024345_7513320.jpg




パリときどきバブーを応援…


もうすぐ2歳の誕生日を迎える弟くんは、最近そうとう〜意思疎通が出来るようになって面白いさかりだと聞いていたのですが。
いきなり「にんげんのこども」に成長していてびっくり。
なんか何を言っているのかよく分からぬことも多いのですが、こっちが言うことは多分大体理解しているらしく、
「見て!あそこ!」
というと、
「あそこ〜???」
なんて返答が返ってくるからがぜんこっちも張り合いが♪
会話してるって感じ♪
c0024345_7515816.jpg

どちらかと言えばすぐに地面に座り込み。寝込み。
ストライキをして。
抱っこしてくれ〜!!
というお姉ちゃんプチ天使ちゃんとは違い。
どこまでも自分で歩くタイプ。
が、なぜか、要所要所でこの「中途半端な腰掛けポーズ」をして休憩する。
座ってないし、全然休憩になっていないじゃあないですか…。
と思うのだけど、空中イスで休む弟くん。
c0024345_7521465.jpg

そして彼は、エッフェル塔まわりにたくさんウロウロしている、エッフェル塔キーホルダーやら、置き物やらを売っているお兄さんに目力を送り。
見事ミニキーホルダーをゲットしていました。
ちなみに、「とっても賢いともぞうちゃん」編では、「ともぞう」もこのお兄さん達から同じエッフェル塔をゲットした訳なのですが。
目力を送りつつも、絶対に知らない人からは受け取らなかったともぞう。
そして一方、差し出されたらどんどんもらって行ってしまう弟天使くん…。
このミニキーホルダーをきっかけに、大きなエッフェル塔を次々に出して来て、「3ユーロ、5ユーロ。」とささやいてくるお兄さんから、どんどんどんどんそのエッフェル塔を受け取り。
私は断るのに必死でした…。
c0024345_7522862.jpg

そんな人なつこすぎてちょっと心配になるほどの弟天使くんは。
通り過ぎる人、通りかかる人、前を行く人、後ろを行く人。
全ての人が気になるらしく。
全ての人に愛想をふりまき。
全ての人に「オボワー(さよなら)」と手を振り。
全ての人に「ビズー」と投げキスを送るため。
50m進むのに一体どんだけ時間がかかっているのか…。
ひなたぼっこをしていたおじいちゃんにも背後から近づき。
じ〜っと見つめているとおじいちゃんは何やら視線を感じたのか振り向き。
再び「オボワー」「ビズー」攻撃。
フランス人も外国人も。おじいさんもお姉ちゃんも。
ちょっと怖い顔をして歩いている人も笑顔にしてしまう。
全ての人を虜にするこのかわいい人なつこい少年。
c0024345_75242100.jpg

なぜかふとした瞬間。
なんでボクは「まりこ」とふたりきりなんだろう…と思うのか。
「ママ〜(泣)」とかすれた声で泣きそうになるのですが…。
再び人々への挨拶に夢中になるのでした。
かわいい〜っ。






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-02-20 08:15 | プチ天使ちゃん&弟くん | Comments(14)
あれれ?!
私が記事をアップしたとたん、フィギュアスケートの中継になったぞよ。
でも、ちょっと遅すぎるんだよう〜。
なんで今なのだ〜。
と半泣きしていたら、どうやらそれはフランス選手が出るからだったのだ…。
この中継はいつまで続くんだろう。
そっちにドキドキしながらテレビを見始めた私。
それよりも残りの選手達が出てくるまでにこの眠気に勝てるかが問題っぽい…。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-02-19 12:53 | パリのイベント&エンタメ | Comments(6)
オリンピック。
毎日メトロで配られるフリー新聞を読んでみても、始まってからも相変わらず
「?!?オリンピックやってるんだよね?!」
と思ってしまうくらいの扱い。
それなのにあっという間に金メダルを取っていて、そしてあっという間にメダルの数がどんどん増えていて、フランスすごいなあ…。

フランス時間は毎晩夜から朝にかけての時差。
先日のフィギュアスケートSPは、徹夜したら次の日の仕事にさしさわると諦めて。
ネットにアップされるのを見ようと見ていなかったのですが、なぜかすごくアップが遅い上にほとんど動画がないので(泣)。
よしっ。
今日こそは、徹夜をしてでも応援しよう!
と、ず〜っとテレビを見ているのに。
や、やらない…。
フィギュアスケート。
たま〜に中継が入るのだけど、肝心の演技は見れず(泣)。
フランス人が出ているスノーボードハーフパイプとかを放送していて。
これは分かる!
でもでも、なぜかそれが終わってもアイスホッケーとかやっているのだ(泣)。
フランスの試合じゃないのに…。
思い出したかのようにフランス人の選手のスケート録画だけ放送されたけど、またアイスホッケーに戻っちゃった(泣)。
そうこうしている間に、小塚選手の演技は終わってしまって。
悲しいかな私は文字の更新でネットを眺めていた。
がが〜ん…。
超ショック。
ひとつだけスケートをやっているらしいチャンネルをケーブルの中で見つけたのだけど、有料チャンネルで見れず。
あああ…。
見たいよう。。。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-02-19 12:37 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(4)

開口一番カフェデート

年末のお菓子屋さん事件を書きましたが…。
一方で昨日も書いたように、すっごい「ウェルカム〜」でやさしく迎えてくれるお店の人もとってもたくさんいます。
c0024345_19462799.jpg




パリときどきバブーを応援…


おそらくかつてのパリでは考えられないほど。
以前はお店に並べてあるものを勝手に触るなんてとんでもないっ!
ということが多かった国だったみたいですが、世界一の観光都市。
毎日毎日世界中から、た〜くさんの人たちがやってきて。
そしてその中でも日本からはとてつもないほどの数の観光客がやってきます。
だから今はお店側の人もなんとなく日本人のことを知ってくれている場合も多く、やさしく迎えてくれることが多いです。
もちろん、いくら恥ずかしがりの国民だと分かってもらってるとはいえ、「ボンジュール」と「メルシ」の挨拶ルールが守れないとダメですが♪
c0024345_19465343.jpg

というわけで、お店の取材に行っても、昨日の事件のように「ありえんっ。」「むぎゃ〜っ!」「出た〜っ。フランス人〜っ。」ってことがしょっちゅうありつつも。
すぐにテンパってしまう人が圧倒的に多いのは事実ですが…。
まあまあまあ。
みんなとってもいい人のことが多くて。
本日登場のムッシューをはじめ、仕事をほっぽり出して相手をしてくれます♪
c0024345_1947782.jpg

この人気パン屋さんのムッシューも、いちばん忙しそうな時間帯だというのに、待ち合わせの時間にお店を訪れた私達に開口一番。
「じゃ、カフェでも飲みに行く?!」
と、店を飛び出してお隣のカフェにおしゃべりをしに…。
「えっ…。いいんですか…。」
「あの〜〜お仕事は〜〜…。」
って、こっちが心配になってしまう感じ。
「いいのいいの♪だって質問たくさんあるでしょ?カフェ飲みながらの方がゆっくり出来るでしょ♪」
と。
握手とともにそのまま手を取られたまま連れて行かれる感じで。
c0024345_1947223.jpg

そんな風に挨拶とともにお隣もしくはお向かいのカフェに連れて行かれたパターンが一体どれだけあったでしょう(笑)。
しかも、超〜お忙しいパン屋さんにこの傾向が多いのはどうしてだったんだろう(笑)。
最初は「え〜仕事ほっぽり出してそんなにお時間いただかなくても…。」と申し訳ないなあ…とカフェに連れて行かれていたのですが。
けっこうしょっちゅう起こるので、こちらもお言葉に甘えてたくさんお時間をいただくことにしちゃいました。

そしてみんなあつく語りだす♪
ほんと職人さんは心があったかい人が多いです。
そして当然のことながら、人気店となるようなお店のオーナーは、自分の仕事に誇りを持っていて、自分がつくり出す商品ひとつひとつに愛情を持っているので「あつい」!
そのまますぐに、情熱大陸1回分できちゃうほどみんなおしゃべり好きだったりするのです。
c0024345_19473951.jpg

そんな彼らは初めて出会った私に対してもこんな風にしてくれるから。
お店の常連さんともすっごい仲良しで。
お店に立っているとひっきりなしに顔見知り、知り合いがやってきます。
「どう?あれおいしかった?」
「う〜んもう最高だったわ♪」
「バカンスはどこか行くの?!」
なんてそんな会話ばかりで、いっこうにレジが進まない…。
どんどん客がたまっても、もちろんそんなことは気にしない♪
みんな楽しそうに会話しておいしいパン屋に幸せモードがたくさんあふれている感じ。
c0024345_19475396.jpg

そういえば、けっこう前にコーヒーは超たっぷり牛乳&砂糖入りしか飲めないお子ちゃまな私がちょっとずつカフェを飲めるようになってきたと書いたことがありましたが。
この「開口一番カフェ」の日々が続いてさらにコーヒーが飲めるようになってしまったのは間違いありません♪






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-02-19 06:06 | パリのお菓子 | Comments(8)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.