パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 博多「ぼわっと」
  • 11月23日(木)から26日(日)まで
  • 福岡・博多 冷泉荘にて
  •    
  • 京都「ぼわっと」
  • 11月29日(水)から12月5日(火)までは京都タカシマヤ
  • 12月8日(金)から11日(月)までは
  • 京都「まほら」でブロカントスペシャルぼわっとを
  • 詳細はまた追ってブログなどでお知らせします!
  •    

<   2009年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

せっかくフィレンツェに来たのだから。
と、1時間ちょっとくらいだけですが、市内をお散歩しました。
c0024345_6221731.jpg




パリときどきバブーを応援…


美術館や教会の中、細かいところは今度プライベートで来た時に取っておくとして♪
とりあえず、ドゥオーモやポンテベッキオは見ておかないと!
と思って。
c0024345_6223758.jpg

友人に案内してもらいました。
フィレンツェのドゥオーモと言えば、
映画「冷静と情熱のあいだ」。
ちょっと私の青春?!です。
c0024345_6225410.jpg

若かりし頃。
フィレンツェのドゥオーモのてっぺんで、10年後にまた会おう。
なんていうロマンチックすぎる、ほんとにあるのだろうかっていうお話に憧れて。
c0024345_6231162.jpg

実は2回も映画館で見ちゃっている私。。。
(映画館で映画を見るなんて、通算すると1年に1度もないくらいなのに!)
あのドゥオーモくらいは見ておかないと♪
と、すご〜く遅れたミーハー心で確認。
次こそはあのてっぺんに登らないとな〜♪
c0024345_6232821.jpg

そして、その後友人が連れて行ってくれた休憩の場所は。
「パリのおいしい店案内」でも紹介した、イタリアンジェラートのお店。
グロム(GROM)。
私の周りのパリ友達、み〜んなはまっているおいしいジェラートですが。
c0024345_6234210.jpg

本場でも食べちゃいました。
秋の味覚、「マロングラッセ」味を。
最高♪
ちびっ子もおいしそうにジェラート食べてます♪
c0024345_6235654.jpg

「おいしいね〜。」
って顔をしながら。
手をふりながら、イタリアンジェラート食べてます。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-10-31 06:34 | イタリアの旅 | Comments(14)
あっ。
フィレンツェのコック家のレオケン少年、死亡している図ではありません♪
「い〜い湯だっな♪」
っと、いい湯につかって気持ちよ〜くなっている図です。
c0024345_434183.jpg




パリときどきバブーを応援…


話足りないということで、いきなり図々しく家にまでおじゃますることになった私。
みんなについて、フィレンツェのコック家に遊びにいってしまいました。
c0024345_4342471.jpg

子供たち、家の奥で何やらガッシャンやっていると思ったら。
スッポンポンの裸でお風呂を入れているところ。
レオケン君、バスタブの縁に登って、かっこ良く入浴剤を取ろうと思ったら、うまく取れなくて、ガッシャンバッタン。
c0024345_4343835.jpg

「レオケン君目覚める」
の図(↑)。
こ〜んなかわいい女子達に囲まれてお風呂に入るなんて、もうあとちょっとよ〜♪
今のうちに楽しんでおいてね〜。
と、心の中でつぶやきながら、とっても仲良し3人組の風呂模様を見学したのでした。
c0024345_4345345.jpg

レオケン君とアリリンちゃんとサラちゃんが、粘土でパスタ屋さんごっこを始めて、私はお客様になることに…。
店員役のちびっ子達に、イタリア語で色々言われたので。

「グラッチエ〜♪」
「う〜ん。ベニッシモ〜。あれ?ボニッシモ〜♪(=おいしいって言いたかった)だっけ??」
って粘土パスタをいただきながら台詞を言ってたら…。

「まりこさんはイタリア語あんまり分からないんだよ。」
「あっそっか。」

って…。
4歳のちびっ子達が日本語で言っていた…。
そして日本語の店員になってくれた…。
4歳に気遣われたわたし…。
またもや次回こそは「こどもとしゃべれるイタリア語」位はマスターしてこようと心に誓ったのでした。
c0024345_435868.jpg

風呂上がりのレオケン君、とってもセクスィ〜♪♪
4歳にしてすでにかっこいい、未来のコックさんなのでした。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-10-30 06:44 | パリで出会ったかわいい子供 | Comments(16)
アリリンちゃんとレオケン君ファミリーに連れて行ってもらったのは。
フィレンツェの山奥にあるレストラン。
c0024345_17234756.jpg




パリときどきバブーを応援…


子鹿にアヒルにイノシシに豚に…。
とにかく「肉」と名のつくものは全部食べたんじゃないからしらという肉三昧イタリアン。
c0024345_17241363.jpg

前菜も、ポレンタも、パスタも、メインも、み〜んなお肉が。
山間にあるフィレンツェでは
「とにかく肉だらけだから今のうちに海鮮を食べておくように!」
と、カプリ島で言われていたのですが、ほんとに肉だらけでした♪
c0024345_17242734.jpg

地元ファミリーでい〜っぱい。
ワイワイガヤガヤ賑やかな山小屋風レストランは。
最初からドンドンッと、赤ワインとお水がテーブルに置いてあって。
飲み干せば次がドンッとやってくる。
飲み放題?!
c0024345_17244543.jpg

おいしいお料理に加えて、昼間からもちろんイタリアワインをたっぷりいただいて。
周りのイタリアファミリーに負けないくらい、トークに盛り上がりました。
昨日も書いたけれど、ちびっ子ママたちが本当に面白いんだ。。。
「マシンガントーク」と聞いてはいたけれど(笑)。
初めて会った人々とは思えない盛り上がりに…。
c0024345_1725219.jpg

横で見ていたお父さんから
「君たち本当に初対面?」
と、あとで突っ込みが入ったらしい。
オホホホホ〜。
c0024345_17251941.jpg

デザートはもちろんティラミスで。
ちょっと薄型、すごくさっぱりしたティラミス。
散々、肉を食べたというのに、もちろんペロリ。
c0024345_17253464.jpg

そしてこの後はまだまだ「話し足りん!」ということで、図々しくもコック家にお邪魔することになったのでした…。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-10-29 17:38 | イタリアの旅 | Comments(4)
じゃ〜ん♪
かわいいキッズ3人トリオ。
(大きさ違うがみな4歳♪)
c0024345_247562.jpg




パリときどきバブーを応援…


さ〜て、このちびっ子達はどこのブログから飛び出て来たかこれまた分かる方も多いはず?!
フィレンツェのゆきちゃんに会ったということは、他のちびっ子達にも?!
という私の友人達の想像は大当たり。
c0024345_2481612.jpg

前からやり取りさせていただいていたフィレンツェ在住キッズ達に会うという念願果たした私です♪
3人とも同じ4歳にして、ひとり飛び抜けて大きいくせに泣き虫で甘えん坊。
おなじみコック家のレオケン君一家。
c0024345_2483280.jpg

かなり前から「いつか会おう会おう!」と言っていたエキゾチックな笑顔のかわいいアリリンちゃん一家。
そして急遽飛び入り参加で駆けつけてくれたこれまたとびっきりかわいいサラちゃん一家。
c0024345_2484829.jpg

この3ファミリーにゆきちゃんファミリー。
フィレンツェに寄ったら一気に4ファミリー(かわいい4人のちびっ子付き)とお友達になれちゃいました♪
本当にこれもブログのおかげ。
ブログがなかったら、多分一生すれ違わなかっただろう違う場所で生きている人たちとお友達になれるなんてなんて素敵♪
c0024345_24948.jpg

でもってこのファミリーのママ達がこれまた面白い人たちなのだ…。
わたし、同じ街に住んでいたら毎日一緒に飲んでいるに違いない。
と、密かに確信してしまったのでした。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-10-29 02:59 | パリで出会ったかわいい子供 | Comments(16)
今回のイタリア旅行は。
出張だったため、観光はほとんどしていませんが。
c0024345_923837.jpg




パリときどきバブーを応援…


仕事であろうとも、巡ってくるのが3度の食事。
そしてその3度の食事こそがしあわせなひと時♪
おいしいものをたくさん食べて、観光をしないのにイタリアの素敵具合を満喫した旅になったのでした。
c0024345_9234891.jpg

フィレンツェの街で、ちょっと小腹をすかせたときに寄る場所として連れて行ってもらったのが。
トリュフサンドがあるカフェバー。
サンドイッチといっても、たいそうなものではなく、2〜3口で終わる小さな小さなミニサンド。
c0024345_924450.jpg

名物のトリュフバターサンドに始まり…。
ターキーサンド。
サーモンサンド。
フォアグラサンド…etc。
と種類は色々。
c0024345_9241972.jpg

イタリアではおなじみのスパークリングワイン、「プロセッコ」を頼んで、カウンターで立ち飲みしながらミニサンドをつまむ。
ミニサンドは特性トリュフバタークリームの香りでいっぱい!
そんな素敵な小腹を満たすカフェバーでした。
c0024345_9243313.jpg

夜は毎日お世話になっている滞在先である友人の家で。
イタリアの日常をかいま見れる夕食を…。
色々おいしいものをごちそうになりましたが。
c0024345_9244982.jpg

家で作る自家製ジェノベーゼソースは今まで食べたどんなジェノベーゼソースより新鮮で、おいしいソース♪
新鮮なバジルの葉と、松の実と、パルメジャンチーズと、オリーブオイルで作る簡単で最高のソース♪
さっそくレシピを教わって。
今晩はパリで習いたてのジェノベーゼパスタを試してみたら。
ばっちり♪
c0024345_925392.jpg

大好評のレシピになりました。
イタリアの普段を学びに。
ウルルン滞在記がしたい私です。。。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-10-28 09:35 | イタリアの旅 | Comments(8)

ゆきちゃんのお相手♪

ゆきちゃんは。
私を秘密の屋根裏部屋へと連れて行ってくれました♪
c0024345_682121.jpg




パリときどきバブーを応援…


屋根裏部屋=ゆきちゃんのお部屋。
「さ、そこに座っていいよ。」
(って言った気がした…)
と言われ、ゆきちゃんの机に座ると。
c0024345_684893.jpg

「あっ!いいこと思いついた!」
(って言った気がした…)
と、ゆきちゃんは新たに絵を描き貼り絵を始めました。
c0024345_6938.jpg

たま〜に、葉っぱを一枚貼らせてくれたりはするのだけど。
ここでもやっぱり、基本的には見てなくちゃいけない。
ちょっと飽きて。
c0024345_691892.jpg

ゆきちゃんのお部屋を散策してると。
お呼びがかかる♪
「上手だね〜♪すごいね〜♪」
というと、喜ぶ♪
ちびっ子ってやっぱり見ていてほしいみたいなのだ。
c0024345_69344.jpg

そして、めでたく
完成〜!!
と、作品が出来上がったと思いきや…。
ゆきちゃんは何やらガサゴソ。
おもちゃ箱をひっくり返して出して来たのは…。
「モノポリーゲーム」
・・・。
c0024345_695368.jpg

い、いやな予感…。
ボードを広げたってことは…。
お金を数え始めたってことは…。
やる気満々。
お相手は「わたし」ってことだよね…。
モノポリーゲーム。
私も小さい頃、毎日のように家族と夢中になってやっていたけれど。
やっていたからこそ、このゲームに終わりがないことを知っている…。
誰かが破産するまで終わらないことを知っている…。
c0024345_6101280.jpg

そんなわけで、ゆきちゃんをまるめこんで(?!)。
(イタリア語がわからないのにどうやって丸めこめたのか今でも不明♪
でも必死に「下に行こうよ♪」
「ご飯できてるかもよ?!」
「とりあえずパパの様子を見に行こう〜!」
なんて、下に降りる用事を作ってみた。。。)
モノポリーを忘れさせる作戦に☆
c0024345_6102934.jpg

その後しばらくゆきちゃんは「モノポリーがしたい!」とダダをこねていたけれど。
ごめんよ…。
ゆきちゃん。
それはまた次の時にしようね…。
と、心に誓いながら。
私はおいしい匂いのするキッチンへ逃げました♪
パパ手作りのパン、ビザ、フォカッツァがどんどん出来上がっていました。
c0024345_6104686.jpg

次ぎ会うときまでには、私もう少しイタリア語を勉強してみよう♪
そう思ったゆきちゃんとの交流でした。
次はピカピカのエッフェル塔、見に来てね〜!





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-10-27 06:24 | イタリアの旅 | Comments(18)
じゃ〜ん♪
c0024345_17403067.jpg




パリときどきバブーを応援…


ついに念願の、ゆきちゃんとご対面♪
きっと私のブログを見てくださっている方の中には、ゆきちゃんのブログ(「フィレンツェ田舎生活便り2」)を見ている方もとっても多いはず♪
c0024345_1741267.jpg

いつかフィレンツェかパリで…。
とブログを通してコメントし合っていた夢が、ついにかなっちゃいました。
今回のフィレンツェ滞在は、観光はほとんどしていませんが、こんな風に「いつか会いましょう!」と言っていた方達とお会いできる素敵な滞在になりました。
c0024345_17412419.jpg

ローカル電車に乗って、山の中へ!
ゆきちゃんはイタリア語。
私はイタリア語が分からない(泣)。
ちょっと恥ずかしがり屋のゆきちゃんとどうやってコミュニケーションを取ろうかとまどったのは2〜3分♪

言葉が通じない大人だと。
ドンドン気にせずコミュニケーションとって行くのがどうも苦手な私も…。
相手が大好きなちびっ子だったらなんとかなる?!
ちびっ子は世界共通。
なんとなく通じ合えます♪
c0024345_17414599.jpg

「外に行こう!」
(って言われたような気がした…)
と、お庭でお絵描き工作大会。
ゆきちゃんの文鎮、その辺に転がっている石。
当たり前のように石を持って来てボンッ!
って石文鎮を置いたゆきちゃんがなんだかとってもオシャレに見えました。
c0024345_1742857.jpg

私たちが遊んでいる間、パパはお料理作り開始。
パンの生地を練り始めました。

ゆきちゃんが作品を作っている間は、私も横で見てなくちゃいけないみたい。
ちょっと席を立とうとすると…。
ちょっと私も絵を描こうとすると…。
「まって!」
と、ゆきちゃんのストップがかかります。
(なぜかここは日本語で…(笑))
c0024345_17423461.jpg

横でずっと大人しく見てなくちゃいけない。
これも世界共通のちびっ子ルールなのかもしれない。
バブーがいたら、この役目、バブーに任せられるのだけど。
今回は残念ながらお留守番なので…。

「今度はお家の中で遊ぼうっ!」
(って言われた気がした…)
c0024345_17425763.jpg

というわけで、文房具達を両手いっぱいに抱えるゆきちゃんについていきました…。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-10-26 18:01 | イタリアの旅 | Comments(24)
真っ青に晴れたカプリ島。
c0024345_658674.jpg




パリときどきバブーを応援…


青い海と青い空をバックに、ガーデンウェディング。
c0024345_6583131.jpg

まさに雑誌の中から飛び出したような世界に。
思わず私もうっとり♪
c0024345_6585071.jpg

いつかあるはず、自分の結婚式の妄想ワールドを繰り広げずにはいられない。
超〜素敵な結婚式でした♪
(本気でうらやましい。。。)
c0024345_6591129.jpg

この日はホテル中がウェディングを目前にソワソワ。
従業員一同、かなり注目の的で、みんなすっごく気になっていたみたい。
c0024345_6593057.jpg

仕事の合間にのぞきにきたり。
進行状況がどうなっているか偵察に来たり。
c0024345_6594893.jpg

お部屋をお掃除する係のおばちゃま達も、仕事をほっぽり出して♪
2人が入場するところで待機してフラワーシャワーをしてみたり♪
c0024345_707100.jpg

ホテル全体が2人のウェディングを一緒に楽しんでいる感満々。
この次の日は、嵐のような雨模様だったのですが、そんなことが信じられないくらの快晴っ!
c0024345_702662.jpg

まさに結婚式日和のカプリ島ウェディングでした☆





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-10-26 07:10 | ヨーロッパウェディング | Comments(4)

イタリア家庭料理

ウェディングの写真はちょっと置いておいて…。
無事に素敵なカプリ島の結婚式が終わり、私はフィレンツェに♪
c0024345_17425746.jpg




パリときどきバブーを応援…


仕事仲間の家にステイさせていただいて、仕事の打ち合わせをしながら、ここでもおいしいものを毎日♪
イタリアの普段の生活をかいま見れてとっても楽しい。
やっぱり同じヨーロッパ、お隣同士の国でも色々なことがずいぶん違います。
大好きなパルミジャンチーズがこんなに贅沢に食べられる幸せ♪
c0024345_17432330.jpg

「イタリアでも南部のナポリと内陸ではずいぶん違うんだよ。」
と、色々典型的な毎日料理を教えてもらったり。
チキンのレバーペーストとアンチョビとオリーブオイルのペースト(↑)のせアペリティフもおいしかった♪
そしてイタリアには牛肉の薄切りが存在することも発見。
パリでももちろん手に入れようと思えば手に入るけど、わざわざ肉屋に頼まなくてはいけなかったり、アジアスーパーに行ったりと、普段の生活には密着していないのでちょっとうらやましい。
牛肉の薄切りに軽く小麦粉をまぶして、たっぷりオリーブオイルで炒めて、細かく刻んだローズマリーと岩塩をまぶしただけのシンプルな料理も。
ほんっとにおいしかった!
レモンをギュッとしぼっていただくシンプル料理。
おいしいのに夢中になって、写真を撮るのは忘れてます…。
c0024345_17434068.jpg

また新しいレシピを入手して帰れそうな予感のイタリア。
本場パスタレシピもたくさん聞いて情報ゲットしておきます♪





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-10-24 17:58 | イタリアの旅 | Comments(10)
カプリ島ウェディングの素敵なおふたり。
c0024345_18384252.jpg




パリときどきバブーを応援…


「ひとり漫才師」としてすぐにでもデビューでそうな、おしゃべりマシンガントークの上手な明るい花婿さん。
常に笑いを絶やさない彼のおかげで、このカプリで初めて会った人とはとてもとても思えないくらい、出会って5秒で意気投合。
c0024345_1839650.jpg

そしてたまたま、このお2人も私も他のスタッフも、みんな同い年。
そんなことも重なってさらに意気投合して。
笑っている写真しかない、まじめな写真はない?!
そんな撮影大会です。
c0024345_18392345.jpg

そしてかわいくて華奢で可憐な花嫁さんは…。
もう欧米人のような透き通る肌に、本当におっとりとした雰囲気で、雑誌から飛び出た花嫁さんのモデルのよう。
同じ女性として、同じ年数生きて来て、こうも違うものかしら(泣)…。
なんてちょっと自分を見つめてガッカリしてしまったほど素敵な花嫁さんでした。
c0024345_18393970.jpg

「素敵な笑顔、絶やさないでくださいね〜♪」
「楽しそうにしててくださいね〜♪」
という私の要望に
「オッケー。任せてくださ〜い。」
と、頼もしい彼は。
c0024345_18395633.jpg

確定申告の話とか、ジャージャー麺の話とか…。
もうウェディングとはおよそ関係のない話をしながら♪
彼女の笑顔を引き出しつつ、爽やかな笑顔を絶やさないなかなかの腕前。
c0024345_18401487.jpg

聞いてみれば、元演劇部にいたという彼。
さすが役者?!
「この写真、ちょっと帝国ホテルっぽいね♪」
c0024345_18403169.jpg

なんて喜びながら、確定申告の話をする2人にストップをかけ…。
そろそろウェディングの始まりです。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-10-23 18:56 | ヨーロッパウェディング | Comments(10)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.