パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 8月の3周年バースデーに向けて
  • 西荻窪の「ぼわっと」は少しずつ進化する予定!
  • 店長Junkoさんの外装変えいろいろ
  • &店内の模様替えいろいろ・・・etc
  • 変化をお楽しみください♪
  •    
  • 秋以降、再びイベントが盛りだくさんの予定です
  • 順次お知らせしていきます
  • 秋まではのんびり本店「ぼわっと」をお楽しみくださいね!
  •    

<   2005年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ぶっとびタイ料理

最近グルメねたが少ないが、素敵なパリネタを日記に更新している間にも、私はつねにおいしいグルメを求めてさまよっている。
パリではおいしいアジア料理がたくさん食べれるが、この間はぶっとびおいしいタイ料理に出会った。
今まで、お値段も安くはない有名タイ料理に行っても、「おいし~い」くらいだったが、この間連れて行ってもらったところは、やばい。
半信半疑でついていったが、1品目で私はノックアウト。
「青いマンゴーのサラダ」
何もかもがおいしいし、確かに超人気で満席だし(私たちは22時半まで待った)、安いし、言う事なし。
パリに遊びに来てくれた人をご案内する場所がまたひとつ増えました。
先週もすでに2回目に行ってしまったくらいおいしい。
今まで食したもの。
「青いマンゴーのサラダ」、「チキンのから揚げ笹の葉包み」、「タイ風グリーンカレー&もち米」、「オムレツ包みタイ風焼きそば」、「マンゴーともち米のデザート」・・・などなど。
名前は勝手に付けたので定かではないが、とりあえず私のグルメ人生に新たな記録。
ちなみにボリュームもあるのに色々食べたいので、常に4人以上で行くのがベスト。
c0024345_20373839.jpg

c0024345_2038225.gif人気blogランキングへ★パリで1番おいしいタイ料理
by tonomariko | 2005-04-30 23:22 | パリの食 | Comments(4)

サンマルタン運河

c0024345_674666.jpgパリに住んで2年ちょっと。
旅行の時と違って、「いつでも行ける」と思って行っていない所が意外と多い。
そして食べに行くのも、散歩に行くのも、いつも慣れているおなじみの所にいってしまいがち。
毎月のように誰かが遊びに来てくれているが、彼女達の方がよっぽどパリの穴場に詳しかったりする。
そんなわけでみんなが置いていってくれる、「ガイドに載ってないパリ」だとか「秘密のパリのお散歩」みたいな本を読み込んで、私は今新しい場所発見の努力をしている♪
この間、アメリが映画の中でお母さんと金魚を流しに行く場所、サンマルタン運河にも初めて足をのばした。
セーヌ川とは違い、川と歩道の段差がほとんどなく身近に感じる。
サンマルタン運河でのクルージングは、セーヌ川のような名所の中をぬっていくものとは違うけれど、緑の街路樹の中をくぐりぬけ、途中高さの違う川を進むための水門での水調節がひとつの見所。
水門に船が近づくと、その上の橋の上にみんな走り出し、橋の上から水門パフォーマンスを見物する。
なんだかほのぼのポカポカ気分になった。
c0024345_69127.jpg

c0024345_69522.gif人気blogランキングへ★サンマルタン運河のお散歩
by tonomariko | 2005-04-29 23:53 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(1)

ついにデビュー♪

c0024345_1938218.jpg我が家のバブー君がついにメディアデビューしました。
以前、撮影現場でのバブーの様子を書きましたが、それが無事雑誌に掲載されたということ。
現在発売中の Oggi 6月号の417ページ。
パリのセーヌ川沿いにあるおしゃれなペットグッズ店で、犬用クッションの上にちょこんと乗ったバブーです。
ちっちゃな写真ですが、我が子のデビュー作ということで、立ち読みがてらちら見してください♪
「お座り」と「待て」と「ダメ」など生活必需用語と思われる言葉しかしつけていないので、バブリンのメディアデビューももはやこれまでか・・・という感じ。
c0024345_19553855.jpgですが、あんまりステージママになるのもよくないのでのんびり♪
そして関係ない話ですが、我が家には卓球施設が導入されました(笑)。
施設といっても倍の大きさに広がる食卓を台にして。
5.9ユーロでラケット、ボール、ネットまで入っている素敵なセットを購入して。
使用感はかなりバッチリ。
本物の卓球台より小さめのこの台で練習しておけば、上達する事間違いなし♪
向かい側のおじいちゃんもビックリするだろうなああ。。。
c0024345_19545910.gif人気blogランキングへ★カラオケもゲームもない健康的パリ
by tonomariko | 2005-04-28 19:35 | 子犬っ子バブー | Comments(6)

バブーの友達

c0024345_1713030.jpg相変わらず怖いもの知らずのバブーは、犬かハトかスズメを見かけると迷いもなく突進していく。
「あんなのに噛まれたら一発で首が折れてしまう・・・。」位の獰猛そうな犬にも突進していくので、こっちがドキドキする。
そして一体彼らの間に、犬語でどんなやりとりが行われているのか分からないが、どうやら恋してしまったんだなあ・・・という犬にはいつまでも後ろ髪を引かれている。
振り向き、振り向き全然歩こうとしない。
引っ越してからはニュータイプの友達も出現。
c0024345_1717643.jpgアフロ犬。
何せ家から歩いて2分、西に歩けばそこは渋谷。
ストリート系の兄ちゃんたちが集まるところでもあるので犬までストリート系。
もうアフロ犬というよりも、汚いただのモップ犬(洗われてないんだろうなあ・・・)。
そんな犬にも興味を示すバブーは、そこの公園で彼に出会うたびに近づいていく。
c0024345_17181929.gif人気blogランキングへ★ニューフレンド続々・・・
by tonomariko | 2005-04-27 23:04 | 子犬っ子バブー | Comments(0)

そらが近い

c0024345_924056.jpgしょっちゅう思うことだが、パリにいると、空が近いと思う。
青空も、雲も、満月も、異常に近く感じる。
理科は出来ないので、本当のところなぜかはわからないが(緯度の関係??)、パリでは建物の高さが一定に守られていて、きまった地区でしか高層の建物がないせいで、空がとても近く感じるのかなと思う。
マニュアル機能も何もない、携帯性重視のデジカメではテクニックは発揮できないが、この間は逆光の中で銀色に輝く空に出会った。
サンマルタン運河の橋の上から見た銀色の空。
c0024345_926197.jpg

c0024345_9263645.gif人気blogランキングへ★空の顔色が毎日変わります
by tonomariko | 2005-04-26 09:21 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)

首吊り場の楽園 第2弾

c0024345_1722666.jpg楽園の続きを。
ここに訪れた日は、まさに公園日和の太陽の光にも助けられ、私のデジカメのメモリー全てを使うほど素敵な日だった。
人の立ち入り禁止になってもいいくらいの手入れが行き届いた芝生は、ビッグサンダーマウンテン池を中心に、斜面になってすり鉢状に広がっている。冬はいい感じのゲレンデになってしまいそう・・・。
大人たちは寝っころがりながら語り合う。
c0024345_17224852.jpgパリの定番ショットで思い浮かぶようなカップルはもちろん、男3人組とか、遊び盛りの男子高生のような子たちもいて、うーん健康的な国だ。。。と感心。
これだけ繁華街やカラオケやゲーセンがなければ、みんな遊びはピクニックなのか?!
子供達は汚れるのなんか気にしないで、芝生のゲレンデをダンボールそりで滑ったり、ごろごろゴロゴロ転がってはしゃぎまわっていた。
マイナスイオンをたっぷり浴びて、気分もリフレッシュ♪
最近フランス語の授業にアップアップしてたから、ちょうどいい気分転換になったのでした。
c0024345_1726396.jpg

c0024345_17283453.gif人気blogランキングへ★今度はおにぎりを持って♪
by tonomariko | 2005-04-25 17:10 | パリの公園 | Comments(0)

パリで1番美しい公園?!

c0024345_2043103.jpgパリの天国?!って思うほどきれいな公園に行ってしまった。
Buttes Chaumont(ビューット・ショーモン)公園。
前々から何人かの友達に、本当にきれいだとお薦めされていた公園だったが、あんなに素敵なところだとは想像してなかった。
公園に入ると先ず目に入ってくるのが、池にそびえたつビッグサンダーマウンテン。と思わずにいられない岩山。
ビッグサンダーマウンテンと池の周りには、ずーっと緑の芝生や小川が続いて小高い丘になっている。
この高低差もこの公園を美しく見せているポイントだと思う。
c0024345_20434753.jpgこの公園、昔は石切り場だったらしい。
しかも首吊り処刑場まであった場所。
19世紀半ばにパリ大改造でこんな天国のような公園に生まれ変わる前は、石切り場の洞窟に盗賊たちまで住みつき、ゴミ捨て場にまでなり、臭くて怖~い場所だったという事。
だからビッグサンダーマウンテンに通じるつり橋には、「首吊りの橋」「自殺者の橋」なんていう恐ろしい名前もついている。
c0024345_2051775.jpgそんな場所が私のパリお気に入り公園No.1に一気に躍り出た!!
そしてこの公園に行った日には、ちょうどこんな素敵な風景にもであった。
公園の向かい側にある市役所で結婚式を終えた黒人カップルが、リムジンで公園入り口に到着。
古きよき時代の映画からそのまま抜け出てきたような、正装した黒人の親戚や友達達が集まる中、彼女達がうれしそうに迎えられていた。
c0024345_20491851.jpg

c0024345_20545059.gif人気blogランキングへ★首吊り処刑場はパリの楽園!!
by tonomariko | 2005-04-24 20:33 | パリの公園 | Comments(4)

落し物天国

c0024345_3271517.jpg今日はマレ地区の散歩道で、犬のうんちを拾いましょうのかわいらしいオシャレな看板を見つけたので、うんち君話。
パリは犬のうんち君達でいっぱいなので有名。
どのガイドブックにも、大抵「犬の落し物に注意しましょう。」と書いてある。
本当に大きいのから小さいのまで、ゆるいのから固いのまで・・・落し物だらけなのは確か。
だからってパリはそのまま放置してしまっていいというわけではない。
パリ市からはきちんと犬との暮らしに関する冊子まで出ているらしい(この看板を見る限り)。
c0024345_329795.jpg実はうんち袋だってちゃんとある。もちろん無料で。
大きな公園のいたるところに、ウンチ袋が大量に設置されている。
紺色のスーパー袋ミニチュア版のようなものが。
しかも「私はこの街が好き。だから拾います。」なんてオシャレに書いてあったりする。
一体どのくらいの人がちゃんと拾っていっているんだろうと疑問に思うが、バブー君はちゃんとこのパリ市のかわいいうんち袋を使ってゴミ箱にポイしてます。
ちなみにこの袋は市毎に違うらしく、この前パリ郊外の町を歩いていたらまた違うバージョンを発見。
うんち袋コレクションでもしてみようかなというかわいさです。
さっすがおフランス。こんなものまでオシャレ。
c0024345_3315784.jpg

c0024345_3332868.gif人気blogランキングへ★落し物に注意inパリ・・・
by tonomariko | 2005-04-23 23:20 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(3)

おしゃれっこ達

c0024345_8243743.jpg以前日記に書いたようなトラディショナルキッズではないが、毎日太陽が降り注ぐ新緑のパリでは、かわいらしい子供を見かける機会が多くなってきた。
子供フェチな私にとってはそんなかわいいキッズを見つけるのも大きな楽しみ♪
怪しまれない程度に後ろに近づき、ナイスフォトを撮るのに必死になってます・・・。
パレロワイヤルで見かけた彼女は、もうおしゃぶりの歳でもなさそうなのに、チューチューおしゃぶりしながらニコッと微笑む。
紫のレインコートのオシャレな彼女は、この母にしてこの子ありという素敵なお母さんと一緒に、サンジェルマンデュプレを闊歩中。
パリにまつわる本は数え切れないほど出ているけれど、私的にはパリキッズ特集のフォトブックを作りたくなってしまう。
c0024345_8261056.jpg

c0024345_8262797.gif人気blogランキングへ★キッズ本、自費出版?!
by tonomariko | 2005-04-22 23:19 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)

パレロワイヤル

c0024345_19252784.jpgパレロワイヤルのパッサージュは大きくて有名だが、この間お散歩に行って改めてその良さに感激した。
長ーい回廊には色々な店が立ち並び、そこに取り囲まれているのは広ーい噴水広場。
春になったせいもあり、新緑の中で子供も大人も遊びまわっていた。
見事にそろった木が、一体何メートル続いているんだろうというほどまっすぐのび、その下を歩いていると、都会のパリのど真ん中にいることを忘れてしまう。
バブーもはしゃぎすぎて洋服が足にひっかかり、大パニックを起こすくらい走りまわっていた♪
かなりいい感じの古着、古雑貨屋さんもあり、買い物欲を抑えるのがもう大変だった・・・。
c0024345_19263364.jpg

c0024345_19275612.gif人気blogランキングへ★新緑のトンネル道
by tonomariko | 2005-04-21 23:23 | パリの公園 | Comments(0)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.