パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 博多「ぼわっと」
  • 11月23日(木)から26日(日)まで
  • 福岡・博多 冷泉荘にて
  •    
  • 京都「ぼわっと」
  • 11月29日(水)から12月5日(火)までは京都タカシマヤ
  • 12月8日(金)から11日(月)までは
  • 京都「まほら」でブロカントスペシャルぼわっとを
  • 詳細はまた追ってブログなどでお知らせします!
  •    

カテゴリ:まこりちゃん( 25 )

例の2日前の「パリジェンヌマラソン」。
キーワードしか読んでくれていない友達が、「すご〜いフルマラソン走ったの〜?!それはすごいすごい」なんて言ってくるのだけど(苦笑)。。。
みんなちゃんと読んでおくれ。。。
6キロですさ。
6キロ。
今日も何度も訂正をした悲しい私なのでした(笑)。
ちなみに、結果ですが、元陸上の実力を発揮したプチ天使ちゃんママ。
22000人の参加者のうち(実際走ったのはもう少し少なかったみたいだけど)、530番台。
私の知る日本人参加者の中でダントツの1位でした。
すっご〜い!!
そして、その「元陸上部」の「楽しくしゃべりながら走るだけやで〜。」に騙されて(泣)、しょっぱなからありえないスピードでスタートをきってしまいスタミナ切れになった私は、3200番台。
スタミナ切れの割に、最初の「騙され」猛ダッシュのお陰で、自己ベストでゴールにたどりついていたらしく、まあまあ、初参加にしてはよしとしよう♪
c0024345_4161924.jpg




パリときどきバブーを応援…


そんなわけで、いつもの「楽しくゆっくりランニング」とは違う筋肉をつかってしまった私は、昨日は体中筋肉痛、疲れで顔がむくんだまま…というひどい状況でしたが。
やっぱり楽しかったな♪

さて、話変わって、「まこりちゃん」。
仮面ライダーにぞっこんな「まこりちゃん」は、もうサンタクロースに手紙を書いたそうです♪
仮面ライダーのベルトが欲しいんだって。
たまに私の携帯に送られてくる、仮面ライダーなりきりの写真。
その時送られてくる「仮面ライダーパジャマ」にも、ベルトはついているけれど、パジャマ生地に印刷されたベルト。
本物のベルトじゃない!
だから、「かたいちゃんとしたベルト」が欲しいそうで。
サンタさんにもちゃんと訴えてあります♪

手紙を枕元に置いて寝たのに。
次の日そのまま手紙が置いてあって、「持って行ってもらえなかった」と大泣きしたそうな…。
ちょっと9月じゃまだ早かったんではないかい?!
c0024345_4164298.jpg

これからこの手紙は、日本にいるサンタおばあちゃんの元に送られるそうです♪
それにしても、どうしてトナカイは「ろろ」と名付けたのだろう…。






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-09-15 04:30 | まこりちゃん | Comments(18)

男前まこりちゃん

ものすご〜く微妙な距離感だったプチ天使ちゃんとまこりちゃん。
あの微妙な距離感のまま、こども部屋に行ってからもけっこう微妙で。
たまにこそっとのぞくたびに、ちょっとずつちょっとずつ会話がされているのがとってもかわいかったのですが。
c0024345_16474211.jpg




パリときどきバブーを応援…


2人の仲が急接近したのは…。
ベッドに登りたかったプチ天使ちゃんをまこりちゃんが助けてから♪
「のぼれな〜い。」
とプチっ子が言えば。
c0024345_1648380.jpg

「だいじょうぶだよ。ボクにつかまって。ほら。」
と、まこりちゃん。
(ちなみにまこりちゃんの方が年下。でもさっすが男前!さっすが私の彼?!年上女子の扱いには慣れている?!)
c0024345_16481828.jpg

うんとこしょ。
どっこいしょ。
って、無事2段ベッドの上にたどりついてからすっかり仲良し度がアップ。
c0024345_16483268.jpg

でもここで終わらないやさしい男がまこりちゃん。
それを見ていたチビちゃんも、自分もどうしてもあがりたいと、まこりちゃんに頼むと。

「ボクはそらちゃんを助けたばっかりだから、もう手に力がのこってないんだよ〜。」

な〜んて言っちゃいながらも、しっかりちびっ子を助け上げていた♪
c0024345_16484773.jpg

同じ困難を乗り越えたりすると、距離がぐ〜っと縮まるなんていうけれど。
こども達も大冒険を終えて。
ぐぐっと距離が縮まって。
c0024345_1649285.jpg

これがミニ夫婦が出来たきっかけなのでした♪







↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-09-07 16:58 | まこりちゃん | Comments(8)
ものすご〜くたくさんの方が心配している、「まこりちゃん問題」なのですが。
ご想像通り、これまで「まこりちゃん」とは私たちの結婚に関して、実は色々かわいい事件がありました。
結婚式直前、バブー家に遊びに来た時には、最終的に、男2人の話し合いにより、「まりこちゃんは、2人のまりこちゃん」ということに決定したらしいのです(笑)。
(↓ 「2人のまりこちゃんにしよう」の話し合いの図)
c0024345_23395574.jpg




パリときどきバブーを応援…


実は「まこりちゃん」に私の彼を会わせたのはごく最近。
あ〜、男心を傷つけちゃうかな〜と心配していたのですが、いつまでも遊んでくれるお兄ちゃんのことは「まこりちゃん」的に、超気にいってしまって、ここは無事クリア。
「ボクと、お兄ちゃんと、バブーと、男3人でお散歩に行こうよ。」
な〜んて言っちゃったりして、すっかり意気投合。
c0024345_23402590.jpg

そして、彼なりに納得してくれたのか、
「ボクはまだプチセクション(幼稚園の年少さん)だから、まだ小さいから、これから、モワイヤン(年中)、グラン(年長)セクションが終わったら、大きくなったら、レイヤのまりこちゃんになるから、それまではお兄ちゃんのまりこちゃんでもいいよ。」
と、言ってくれて。
(3歳児から出たとは思えないこのセリフ。す、すごいっ。。。)

結婚式は無事クリア?!
と、思っていたのですが。
やっぱり考えを変えたらしく、「2人のまりこちゃん」にすることで、一件落着したのが結婚式数日前だったのでした。
c0024345_23404027.jpg

そしてビシッとかっこいい衣装で決めて来た「まこりちゃん」。
絶好調だったのですが、ちょっとした事件が…。
私と彼のチュー写真を撮っている所を目撃した「まこりちゃん」。
泣かせてしまいました。。。
慌てて船のはじっこに座り込んでしまった「まこりちゃん」を追いかけ、
「どうしたら許してくれる?2人のまりこちゃんだもんね。」
と言うと。
いきなり5回連続ほっぺたチュー。
そして。
「ボクも同じだけチューしたからこれでいいの。」
と、なんとかヘソ曲げを直してくれたのでした。
ホッ…。

そして私と2人で撮ったラブラブ写真をプリントアウトして、幼稚園に持って行って自慢しまくっているという「まこりちゃん」。
意味が分からない同級生のフランス人のちびっ子達の頭の上には、「ハテナマーク」が相当飛んでいるみたいですが…。
許してくれたならそれでとりあえずよし!
c0024345_23405413.jpg

男心は難しい…。
というわけで、私は「2人のまりこちゃん」になって、2人の男に愛されるという幸せ者になったのでした…。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-06-12 23:57 | まこりちゃん | Comments(50)
なりきり仮面ライダーくんのお誕生日。
「まこりちゃん」は言うことが信じられないほどしっかりしていて、体も大きいので大きくなったな〜なんて思いがちですが、実はこの誕生日で4歳。
まだまだ幼稚園のプチセクション(年少さん)のちびっ子です。
c0024345_20591164.jpg




パリときどきバブーを応援…


仲良しのお友達が続々と集まって。
みんながキラキラ目を輝かせているのは「紙芝居」。
c0024345_20593773.jpg

ママが夜なべで練習したという「紙芝居」。
完全にみんな物語の中に引き込まれて、かけ声かけて夢中になっています。
キラキラの目と無邪気な笑顔が本当にかわいい♪
c0024345_20595483.jpg

私の夢。
やってみたいことって、かなったものも、まだまだかなっていないもの。
数えきれないほどあるのですが…。
その中のひとつがある家族とか、ある人のドキュメンタリーを追って撮影すること。
例えば「五つ子ちゃんの成長番組」とか「舞台のメイキング番組」とか「コンサートのスタッフのひとりを追い続けた番組」とか…。
とにかくあるものの裏側を追った、自然な姿の撮影。
とにかくそういう瞬間が大好きで、体中が楽しくなる!
c0024345_2101080.jpg

その昔、インスタントカメラの「写るんです」なんかを中学校に持って行ってはみんなのカメラ目線じゃない写真を撮ることに夢中になったり。
クラブ活動(私の場合はミュージカル)の裏舞台を撮り続けて、本物の劇場で売られているようなプログラムの真似をして作ったり。
ず〜っとず〜っと、憧れていたやってみたいことの一つでした。
c0024345_210251.jpg

こども達の撮影をしたり、結婚式の撮影をしたり、友達家族の写真を撮り続けたり…。
今の私の姿はそんなことが背景になっています。

今回も、「魔女役」になってこども達を追いかけたり、仮面ライダーキックをくらったり、あひる釣りの棒で釣られたりしながら…。
う〜んやっぱり楽しいっ!
こども達と一緒になって撮影時間を楽しんで♪
私の目もキラキラしてたに違いない♪
c0024345_2104569.jpg

「まこりちゃん」お誕生日、おめでと〜♪
まだまだ無邪気な「まこりちゃん」。
この日も、「ボクのまりこちゃんだよね。」と、念を押されました。
(ちなみに、最近「まりこちゃん」と言えるようになった「まこりちゃん」です。ややこしいっ?!)






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-05-21 21:20 | まこりちゃん | Comments(13)

なりきり仮面ライダー

ちびっ子お誕生会の撮影。
かわいく飾られたお家で、お友達の到着を待ちこがれているのは…。
c0024345_17565233.jpg




パリときどきバブーを応援…


「仮面ライダー」にはまりすぎている、「まこりちゃん」♪
会えば話は仮面ライダー。
c0024345_17571346.jpg

見せてくれるおもちゃは仮面ライダー。
気合いの入ったポーズも仮面ライダー。

みんなのことが待ちきれなさすぎて。
c0024345_17572642.jpg

仮面ライダーマイクで、仮面ライダーの歌を熱唱。
振りつきで、悪者たちや、ドラゴンとかも出てくる。
1人10役くらい。
c0024345_17574116.jpg

なりきり仮面ライダーで超ハイテンションの「まこりちゃん」。
みんなが到着する前に針が振り切れてしまいました?!





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-05-20 18:07 | まこりちゃん | Comments(6)
バブー家のテラス席に。
イスを2つ横並びにして。
わたし♪との横座りを待ち望んでいる(?!)「まこりちゃん」。
c0024345_7223096.jpg




パリときどきバブーを応援…


「まりこちゃん」を「まこりちゃん」としか言えなかった彼はどこへやら。
最近すっかり大人っぽくなってきました。
もうちゃんと「まりこちゃん」と読んでくれるようになってしまった「まこりちゃん」。
が、彼はもうすぐ4歳の、まだ3歳。
c0024345_7231287.jpg

それでも3歳の男子に、「まりこちゃんはぼくと隣でいいよ。」「ママは家の中のテーブルね。」なんてデート宣言をされると、ちょっとドキドキしちゃいます。
パン屋さんで選んで来てくれた、「タルト・シトロン」(レモンタルト)。
c0024345_7233331.jpg

彼が外見で選んでくれたケーキ…。
酸味があって、とってもおいしかったのですが。
3歳の彼にとっては酸っぱすぎて。
「ちょっとちがうね。」
って言って残していました。
c0024345_7235771.jpg

座り姿もセリフも、男前だけど。
レモンが酸っぱいなんて、まだまだお子ちゃまだわ♪





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-05-03 07:34 | まこりちゃん | Comments(12)
私の小さな恋人、「まこりちゃん」にお家デートを申し込まれて。
初めてバブー家やってきた「まこりちゃん」。
c0024345_534238.jpg




パリときどきバブーを応援…


箱いっぱいの小さなかわいいケーキをた〜くさん持って♪
と、思っていたら、持っていたのはママ。
バギーに乗ったまま寝てしまった「まこりちゃん」。
せっかくバブー家に来たというのに爆睡状態。
c0024345_5344763.jpg

ところがバブーが挨拶のペロペロ攻撃をしたため、バッチリ起きた「まこりちゃん」。
このまま放っておこう♪
大人の作戦はもろくも崩れ去り。
最初からハイテンションで飛ばす「おもろ〜♪」な関西人「まこりちゃん」。
パリで生まれ、パリで育っているのに。
どうしてこんなに「おもろ〜」なのか不思議でしょうがない。
一番に取った狙っていたケーキを取ってから一口食べるまでに、一体どんだけしゃべってどんだけおもしろ顔をするのじゃってほど時間がかかり(↑)。
やっと一口かじったと思ったら。
c0024345_535019.jpg

!!!
うげっ。
ダメだっ!
はずれたっ!
c0024345_5351421.jpg

しゅっぱいっ!
うひょ〜っ。
と、どうやら大好物のチョコレート狙いでいったはずだったのに。
リキュール風味の酸っぱいカシスが入った。
大人の味だったらしい…。
はずれはさっさと放っておいて。
さて、次こそは当たりをと。
c0024345_5352784.jpg

新たなチョコレートケーキに手を出す「まこりちゃん」。
「当たりっ!」
っと、うれしそ〜うにとろけるキャラメルたっぷり入ったチョコケーキを、ほじほじ、ほじほじ、フォークですくい、一口一口満足そうに食べておりました。
そして、大嫌いなほうれん草がたっぷり入ったキッシュも。
2切れもペロリと食べた「まこりちゃん」。
私が初めて作ってみた記念キッシュ。
ベーコンとほうれん草とイタリアンきのこ数種類とチーズ入りのキッシュ。
ほうれん草とピーマンと白菜が嫌いっ。
と言ってたのに食べてくれて。
私的にもかなりうれしい。
大好きな私が作ったかしら♪♪
うふふ♪
ちびっ子相手にうれしい乙女心。
c0024345_5354219.jpg

しかも、ママが切ってくれようとした2切れ目。
「まりこちゃんに切ってほしいのっ。」
という台詞まで飛び出し。
私のハートを見事に射抜いた3歳児。
きっと乙女心の分かるモテモテ男子に育つに違いない♪






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-02-28 05:51 | まこりちゃん | Comments(14)
パリのこども達みんなが大好きなメリーゴーランド。
パリ中、街の中だというのにけっこう色々なところにあります。
c0024345_18442440.jpg




パリときどきバブーを応援…


日本から比べたら、その全てがノスタルジックで古めかしい感じでかわいいのですが。
その中でも、公園の中にあるようなものは、昔ながらの古いタイプが多くて。
かなりアナログでかわいいです。
c0024345_18444644.jpg

「まこりちゃん」達が並んでチャレンジしているメリーゴーランドは。
棒をもらって、銀色の輪っかをいくつ取れるかチャレンジするタイプのもの。
「輪っか装置」(装置と言っても超アナログで、いちばん下が取られれば上から落ちてくるというだけ)の所に来たら、棒でエイッとがんばって狙う♪
c0024345_1845285.jpg

取れても取れなくても。
こども達はかなり本気になってしまう。
気合いの入ってしまうゲーム♪
この輪っか自体を、メリーゴーランド番人のおじさんが持ってもっとアナログになる場合もあるし。
c0024345_18452579.jpg

コチラのメリーゴーランドは、輪っか装置は備え付けの代わりに。
番人おじさんがメリーゴーランドを回します。
自動じゃなくて、メリーゴーランド自体がアナログ♪
みんなが乗り込んだら、おじさんはゆっくり手で押しながらメリーゴーランドを動かし始め…。
c0024345_18454216.jpg

ゆっくりゆっくりメリーゴーランドが動き始めてある程度勢いがついたら。
グルグル回す、手こぎハンドルで。
グルグルグルグル。
このおじさんの回すスピードでメリーゴーランドの早さが変わります。
c0024345_18455898.jpg

ちびっ子お客様が割と大きな子で、た〜くさん銀の輪っかを簡単に取れてしまうような子だったらちょっと早めに。
まだまだ初心者のちびっ子だったら、ちょっとでもたくさんの銀の輪っかを取れるようにゆっくり目に…。
おじさんはちびっ子お客様たちの様子をよ〜く見ています。
c0024345_18461328.jpg

ちょっと上手だと。
ほ〜ら(↑)。
こんなにたくさんホイホイ銀の輪っかが取れる♪

でもでも。
「まこりちゃん」達は…。
ばっちり「ひとりメリーゴーランド」が出来るようになったものの。
c0024345_1846313.jpg

銀の輪っかを器用に取っていくという技を身につけるにはまだまだ?!
奇跡の1〜2個をのぞいて、空振りばっかり♪
だって気合いが入りすぎて、棒の方向が違うんだもの…。
それでも楽しすぎて空振りをするたびに、ケラケラ笑って回ってくる2人。
c0024345_18464785.jpg

あまりの取れなさぶりに(?!)。
やさしい番人おじさんは、ず〜っと手押しでゆっくりゆっくり回してくれていたのですが…。
それでも空振りばっかり。
空振りがおかしすぎて、ケラケラ笑っちゃうから、さらに棒が変な方向を向いて。
空振りばっかり…。

それでも奇跡の1個を見つめながら楽しそうに回っている「まこりちゃん」達。
やっぱりこのパリのアナログメリーゴーランド。
心があったまって大〜好き。
c0024345_1847284.jpg

私も乗ってみたいけど、乗った瞬間馬がブチッと落下すると思われるので、今の所ちびっ子の様子を眺めるだけに…。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-11-29 19:05 | まこりちゃん | Comments(8)
「まこりちゃん」達の、男の戦いの続きです。
c0024345_561513.jpg




パリときどきバブーを応援…


シーソーがシーソーにならない。
…というなんともかわいい現象を起こしているちびっ子2人なのですが。
本人達はなんでシーソーが動かないのかなんて答えを導きだせるはずもなく。
真剣に、男の勝負が続いています。
c0024345_564654.jpg

「どっちがかっこいいか。」
「どっちが強いか。」

勝負の場は、小さい子専用のスペースから、ちょっと大きな小学生まで遊べる「子供の中では大人」スペースに移行して…。
さらに難解な遊具を舞台に。
c0024345_57265.jpg

すべり台は、突如としていきなり大きなものになり。
滑る彼らはビクビク。
下に到着すれば、「ごち〜んっ。」と砂場に突入するくらい急で長くて高い滑り台は、命がけ。
でもって、綱で出来たジャングルジムも、幼稚園になったばかりの彼らにとっては相当覚悟のいる大きなものに…。
c0024345_572059.jpg

ここで負けちゃあ、男がすたる。
と、必死でがんばる姿がかわいい♪
ちなみに、フランスのちびっ子用の遊具スペースは、もし落ちたとしても限りなく怪我が最小限で押さえられるように、やわらかくて弾力性のある地面になっている。
一見普通の地面でも、上を歩いてみると、ちょっとだけ「ボヨヨンボヨヨン」となる感じ。
落ちたら落ちたでその時!
血が出たら出たでその時!
み〜んなこうやって冒険して強くなってゆくのだ♪
c0024345_57394.jpg

ライバル同士の男子2人も、「お腹がすいたら戦は出来ぬ」と。
お弁当タイムは非常に仲良し。
同じ中身のお弁当じゃなくちゃダメだし。
同じお水(ペットボトル)じゃなくちゃダメだし。
ライバル同士は兄弟のような仲良しでもあるのです♪
c0024345_575714.jpg

まるで「日比谷公園で昼休みを過ごすコヤジ?!」
という2人は、いつまでもおいしそうにお昼ご飯を食べるのでした…。

私の小さな恋人、「まこりちゃん」は、この9月から幼稚園が始まって。
毎日フランスの幼稚園に通っているのですが。
ちょっと大苦戦中。
会うたびに
「泣かなくなってきたよ。泣いてないよ。」
と、主張する本人は、がんばって1日中幼稚園に行けるように猛特訓中。
「泣かなくなったらお迎えに行くからね♪」
と約束してあるのですが、その日ももうすぐ近いはず。
c0024345_581666.jpg

小さな恋人との約束。
絶対守るよ〜。
がんばれ。「まこりちゃん」♪





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-11-11 05:25 | まこりちゃん | Comments(8)

ライバルとの戦い

私の小さな恋人「まこりちゃん」と。
(「まこりちゃん」はまだ私のことを好きでいてくれている♥)
c0024345_18583134.jpg




パリときどきバブーを応援…


その大の仲良し。
まるで兄弟のように仲良しで。
c0024345_1859027.jpg

兄弟のようによくけんかをして。
兄弟のようにお揃いがたくさんある2人の。
エッフェル塔撮影は、お天気が悪いため、公園に変更〜。
c0024345_18591661.jpg

2人は兄弟のような仲良しで、なんでもお揃い。
なんでも相手のことが気になる。
つまり。
2人はすご〜いライバルでもあって、超相手を意識している関係でもある。
「どっちがすごいか。」
競争を始めた2人は、お互いに自分の強さをアピール!
次々に「見てっ!」って強さをアピールしてくる。
c0024345_18593362.jpg

激しい戦いに勝つためには、時には相手への攻撃も?!
え〜い。コチョコチョ急所攻撃〜(↑)。

と、これを放っておくと本気モードのけんかになってくるので。
違う場所に移動しても…。
c0024345_18594946.jpg

2人はどっちが強いか、どっちがかっこいいかが重要みたいで。
「見てっ!すごいでしょ?!」
「見てっ!ぼくの方がすごいでしょ?!」
と、競い合い。
c0024345_190596.jpg

しまいには
「ぼくの方がかっこいいでしょ?」
「誰が好きなの?」
と、問うてくる。
c0024345_190219.jpg

そんなムニムニの腕を自慢げに見せてくれる2人に、
「どっちもかっこいいし、どっちもだ〜い好き♪」
と発言すると2人は相当うれしそうにしていた。
c0024345_1903651.jpg

でも「まこりちゃん」は、絶対に負けられないってことで。
ライバルがママの方に行っている間に。
そぅ〜っと…。
もう一回ムニムニ筋肉を見せて(↑)。
「ぼく強いよ!」
とかっこいい自分を見せてくれた。
c0024345_1905047.jpg

そして、満足げな笑顔。
むふふふふ〜。
って、「マンガから出て来た顔かっ。」っと思わず突っ込みたくなるほどかわいい「満足な顔」。

ライバルとの戦い。
微妙な年頃、微妙な男心は難しいな〜。
c0024345_191418.jpg

でもね、「全然動かないよ〜。」と、全く同じ大きさの2人がシーソーの上で不満げにしているのを見ると。
君たちもまだまだ子供じゃ♪
と、ただただ微笑ましいのでした。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-11-08 19:27 | まこりちゃん | Comments(16)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.