パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」
  • 無事終了しました。
  • 次のイベントはまた近日お知らせします。
  • どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

カテゴリ:イギリスの旅( 7 )



ロンドンではハロウィンの魔女の仮装が楽しみな、おてんばで食いしん坊でおしゃまなちびっ子と初デート。
バターが大好きすぎる4歳。
バターを食べるためにパンを食べるってくらいバターが好きらしい4歳(笑)。




中学高校時代の同級生の娘ちゃん。
駐在でしばらくロンドンにいたけれど、もうすぐ日本に帰ってしまうことに。
帰るギリギリ、ようやくロンドンで再会できました。
私たち、たぶん高校卒業以来の再会だけど、20年弱会ってないのに何も変わってないこの感じはなんなんだろう・・・とうれしい再会。



c0024345_01163671.jpg


帰国ギリギリになっちゃったけど、そんな時に急に飛び込んできたロンドン出張のおかげで楽しい再会に。
このブログに登場するちびっ子たちは、そのキャラクターやちびっ子にまつわる出来事からいろんなニックネームがついていますが、このおしゃまなかわいい女の子は、間違いなく「魔女っ子バターちゃん」とかになっただろうな〜と思うくらいバター好き。
&ハロウィンの時の仮装が似合っていた♪



c0024345_01163665.jpg


初対面で、とっても恥ずかしがり屋さんでもあるのに、カメラを向けると変顔しかしてくれない。
ポテンシャルの高さを感じたちびっ子♪
成長を近くで見守っていたかったな〜(笑)。



c0024345_01163627.jpg



ヨーロッパバカンス中ということもあり、ロンドンはどこに行っても混雑気味。
連れて行ってくれる予定だったカフェもいっぱいで、ようやく空いてたカフェだけど。
どこもとってもオシャレでロンドンのオシャレパワーを目の当たりに。
お店の規模感とか、店員さんの雰囲気とか、お店の「オシャレ」の作り方と表し方とかがパリとはやっぱり違って。
(もちろんパリもオシャレです)
その違いがおもしろくて、あ〜ロンドンのガイドブックもやってみたいな〜なんて思ってしまうくらい新鮮でした。



c0024345_01163647.jpg


首にかけた双眼鏡(もどき)で何かないか、あちこちを覗いていたマイペースな「魔女っ子バターちゃん」。
次回は日本で会うのが楽しみだな♪






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2015-11-03 01:33 | イギリスの旅 | Comments(4)

ロンドンひとり旅中



ひとりでロンドンに来ています。
撮影のお仕事でですが、スケジュールが色々変更に変更だったせいで(おかげで)、2日近くフリーになったので。
久しぶりのロンドンを楽しんでます。




街を歩けばそこらじゅうに劇場。
ミュージカルの看板だらけ。



c0024345_20101558.jpg


歩いているだけでワクワクがとまらないのは言うまでもありません♪
レミゼの劇場の前でしばらくたたずんでしまった。

たった2時間半ユーロスターに乗ってトンネルをくぐってくるだけで、こんなに違う街に到着するなんてとっても不思議です。
フランス国内旅行よりも近い距離のところなのに。



c0024345_20101565.jpg


ぶらぶら思いつく方向に歩いて、建物の違いなどを眺めながら。
そしてロンドンの都会ぶりにビビりながら・・・。
ロンドンはやっぱり人も多いし、メトロのラッシュ時間の混み具合などもはんぱなく、人にぶつからないで歩くのが大変。
ちょっと東京のようで大都会。
パリ、ニューヨーク、ロンドン、東京・・・
と並べられたりするけれど、パリってやっぱりのんびりしてて都会じゃないなあ・・・と改めて感じたのでした。



c0024345_20101531.jpg


今朝のホテルの窓からの風景。
建物の色も違うし、やっぱり異国感たっぷり。
今日はどんより曇り空のロンドンですが、ちょっとお散歩に出かけてきます。
スコーン食べたいな♪






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2015-10-30 20:20 | イギリスの旅 | Comments(0)
公衆電話とか郵便ポストを見ると、あ〜他の国に来たんだな〜と感じます。
ドーバー海峡を渡ればそこはもう違う国。
トンネルをくぐるまえまでは右側通行だったのに、地上に出たら今度は全く逆の左側通行。
正直かなり戸惑います。
な〜んの準備も、表示もないままいきなり左ですものね。
ま、運転するのは私じゃないけど♪
c0024345_20198100.jpg




パリときどきバブーを応援…


私はバブーとのんびりのんびり。
イギリスに来たら、とりあえず「フィッシュ&チップス」でしょう〜。
c0024345_20214610.jpg

と、ハイテンションなのは我が家の日本人男子。
私は何度食べても全然魅力を感じない(笑)。
でも彼いわく、とにかくおいしいフィッシュ&チップスは最高だし、店によって全然味が違うのだそう。
c0024345_2022219.jpg

大きな大きな揚げ物に、大量のフライドポテト。
そしてビネガー。
見てるだけで、イギリスに来たって感じ!
おばあちゃん達も朝からみんなこのボリュームプレートに向かっているんだから、すごいな〜。
c0024345_20195788.jpg

街のパン屋さんに並ぶお菓子も、違う国に来たなあと感じるもののひとつ。
ど〜ん。
で〜ん。
と。もちろんオシャレなパティスリーは別として、フランスのパン屋さんも「ど〜ん。」「で〜ん。」としてはいるのだけど、「どんでん感」がやっぱり国によって違うのだ。
c0024345_20211997.jpg

バブー家の男子は「フィッシュ&チップス」派ですが。
私はなんといっても「スコーン派」。
イギリスといったらスコーンでしょう〜♪
なんですぐお隣の国なのに、フランスにはこんなにスコーンがないんだろう。
日本のケンタッキーでも必ずスコーンを注文する「スコーン娘」♪
そういえばパリのケンタッキーにはスコーンなんてものないっ!
c0024345_20202647.jpg

今度おフランス人にスコーンについて問うてみよう。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-05-22 20:32 | イギリスの旅 | Comments(5)
突然ですが、フランスからイギリスへ、ドーバー海峡を超えて。
ユーロトンネルをくぐっての車ジャーニー。
今じゃありませんよ。
もうかれこれ去年の夏のお話。
c0024345_854651.jpg




パリときどきバブーを応援…


パリからはユーロスター(電車)でしか行ったことのなかったロンドン。
動物検疫に関しては超〜厳しい日本に負けないくらい厳しいイギリス。
残念ながら、ユーロスターのペット乗車は許されていないし、イギリスに降り立つ飛行機にはペットのキャビン持ち込み全て禁止ということで。。。
バブーを連れてとなると、車ごとユーロトンネルをくぐりぬけるという道に。
c0024345_8542852.jpg

初めての車ごとユーロトンネル。
私にはドキドキの大冒険。
私ったら、勝手に「ユーロトンネル」というイメージで、長〜いトンネルをひたすら運転して抜けるのだと思い込んでいたのだけど、車ごと運んでくれる専用列車に乗り込んで、列車に運んでもらうということだったのだ。
c0024345_8544324.jpg

車ごと、みんなどんどん乗り込んで行く〜!
でもって中はまるでディズニーランドのスターツアーズ♪
c0024345_8545890.jpg

ウィ〜ン。
ウィ〜ン。
ってスターウォーズ自分版みたいなテンションがあがってしまう初体験の車ごとユーロトンネルなのでした。
このまま車を停めて、電車が動き出して、地下にもぐって、そのまま車の中でおやつ食べながらくつろいでいると、20分ちょっとでもう地上にあがって、あっという間にイギリスに渡ってしまっているんだもん。
とっても不思議な体験でした。
c0024345_8551421.jpg

イギリスに行くときは毎度のことだけど、パスポートチェックも本当に厳しくて。
「友達の結婚式のために行くんだ。」
って言っているのに、パスポートだのビザだの、理由書だの、宿泊先だの本当に細かく書かされてチェックされて時間がかかったなあ〜。
でもって、犬の検疫だってちゃんと、車のチェックインの前に寄って。
イギリス到着の24時間以上48時間以内(私が行ったときはたしか。今はまた数字も変わっているみたいですが)にノミとダニの駆除を獣医さんでしてもらって…。
というちょっと面倒くさい書類の準備とかもして、当日チェックしてもらって…。
怪しそうだと睨まれた車はみんな荷物チェックもさせられて。
厳しい厳しい。
c0024345_8553068.jpg

そして今度、おフランスに帰るときは、人間のパスポートも、犬のパスポートも、どっちもな〜んにもチェックはありませんでしたさ。
さすが適当大王国おフランス。
パスポートチェックの人はベラベラベラベラおしゃべりしてて、パスポートを受け取ろうともしてくれない。
たった数十分のトンネルを隔てて、こんなにも対応が違うとビックリしてしまう。
そんなお国柄が分かるおフランスとイギリスをつなぐユーロトンネルのあっという間の旅なのです。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-05-22 09:16 | イギリスの旅 | Comments(6)

暴動は大丈夫です

ロンドンといえば、暴動の事件のためほぼ全ての人に心配されるようなのですが、観光客としてまわるようなロンドン市内はいたって普通で、暴動の気配すら感じません。
私は数日間ニュースを見ていなかったので、ロンドンに到着してみなに言われるまで暴動のことすら知らなかったくらい。
でも言われてみればちょっと異常なくらいうるさくピーポーピーポー鳴らしてかっ飛ばしてゆくポリス車がやたら走っているような気もします。普段のロンドンが分からないので、これが異常事態なのか、ロンドンのポリスはいつも働き者でピーポー鳴らしまくるのか分からないのですが…。
パリの郊外で大きな暴動があった時も、暴動シーンのニュースばかりを見ている日本の家族や友達の方が心配してくれて、パリにいる本人はニュースのかけらも感じないという感じでしたが、ロンドンもそうなのかな。
外から見ている方が心配なことになっているのかなと感じています。
というわけで、バブー家のロンドン旅行はいたって平和に楽しく過ぎております。

ロンドン最終日の今朝も、おそろしい(?!)ホテルの朝食はパスして…。
「あれはブログねたになるくらいすごい。写真撮らなくていいの?撮っといた方がいいんじゃないの?」
と、我が旦那様に何度も言われたのですが、写真よりも「いらない」が優先されました(笑)。

さて、今日はロンドンを出発して友人の結婚式が行われる場所へ移動!
小学校から12年間を共にした友人の結婚式♪
いつもはアフリカで仕事をしている彼女。
メイクもせずに髪振り乱して「美」というものからはとことん離れた生活を送っているという彼女を美しい花嫁にし、楽しい結婚式をサポートすべく、バブー家とんでいきます♪
あ〜楽しみ!!





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2011-08-12 18:18 | イギリスの旅 | Comments(2)

ロンドンより

こんにちは。
ちょっとブログの更新が滞っているバブーです。
ネット環境がとてもよくなく、写真もアップできず今日は文章だけで。
ブログの中ではノルマンディー旅行が続いていますが、実はただいまバブー家は、ドーバー海峡を超えてロンドンに来ています。
結婚式のためにですが、ちょっと早めに渡ってちょっとだけロンドン観光中♪
相変わらずイギリスのお食事ったらビックリするくらいおいしくなさそうだけれども、ロンドン在住の友人においしいものを教えてもらっているおかげで飲茶もインドもタパスも何もかもおいしいものばかり♪
でももちろん全てイギリス料理ではない(笑)。

ちなみに、ロンドンのホテルはお高いわりに質がよくないと有名ですが、今泊まっているホテルもなかなかのもの。
1日1万円くらいは払っているのにな。。。
朝食のイングリッシュブレックファーストは食いしん坊の私が一口も食べれないほどの強烈さ。
スクランブルエッグがどうやったらこのようにおいしくできなくできるのか不思議でしょうがない(笑)。
コーヒーと紅茶ですら飲めない…。
せっかくの朝食込みなのに、あまりのひどさに本日朝はパスすてしまいました。
ホテルのおばさまはチョコパンをかじりながらウェルカムしてくれるし、入った部屋はいきなり水道が出なくて部屋チェンジだし、かわったお部屋はドライヤーが壊れていて火事になりそうになるし、タオルは1日おきにしか変えてくれないらしいし、挙げていたらきりがないほど洗礼あびてます。
ロンドンで体験したホテル、どこもけっこうなひどさだったけれど、今までで1位2位を争うかも?!
が、これもまあちょっと楽しんでしまえと楽しんでおります。

でも町はきれいで、犬の落とし物なんて落ちていないし、どこに行ってもトイレはきれいだし(トイレが汚いのはむしろフランスだけなのかもしれない。。。)、何よりも標識もしゃべる言葉も全部英語でらくちんだし、どこに行ってもミュージカルのポスターだらけだし♪
今日の夜はミュージカル♪
ロンドン滞在中毎日ミュージカルを組み込もうとした私ですが、さすがに旦那様に却下され、やっと今夜ミュージカル♪

ユーロスターなどはペット禁止、世界でも日本に並ぶかそれ以上にペット入国が難しいイギリスですが、ドーバー海峡を車ごと渡ったため、今回はバブーも一緒。
バブー初イギリス大陸です。
というわけで新しいにおいの中、バブーも楽しんでいます。
さて、ちょっと曇り空の中、今日も観光に行ってきます。
今日はバーガーキング食べないと♪
(フランスにはバーガーキングがないのだっ。)





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2011-08-11 20:19 | イギリスの旅 | Comments(8)
c0024345_818511.jpg

イギリスといえばアフターヌーンティー。
「スコーンLOVE」な私としては、ロンドンに行くとなったら絶対食べたいスコーン。
今回のロンドン行きは出張。自由時間がないことは覚悟していたものの、おいしいスコーンだけは絶対に堪能したかった!!
そんなわけで、東京組が飛行機で到着し、仕事が開始される数時間前に、ユーロスターでパリからロンドンへ上陸大作戦。
見よ。この「アフターヌーンティー♪」って感じのアフターヌーンティーを・・・。
c0024345_8191511.jpg

パリから上陸組で一足先に午後のアフターヌーンティーを楽しみました♪
想像を絶するスコーンとクリームとジャムの絶妙なマッチ。
もう毎日これでもいいと思った・・・。
ガイドでチェックしたこのお店はたまたまホテルと駅の間。
「毎日来れる。シメシメ・・・(笑)。」と、スコーン漬けの毎日を想像してニヤけた私の計画は見事に破れ、結局大好きなスコーンを食べたのはこの1回だけ(泣)。
足りないっ!!!スコ~~ン!!!
c0024345_8193256.jpg



↑人気ブログランキングへ・・・↑

★1日1回のクリックが、人気ブログランキングに反映される仕組みです。
このブログ、気に入っていただけたら今日もここから応援クリック
by tonomariko | 2006-06-08 08:37 | イギリスの旅 | Comments(22)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.