パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 8月の3周年バースデーに向けて
  • 西荻窪の「ぼわっと」は少しずつ進化する予定!
  • 店長Junkoさんの外装変えいろいろ
  • &店内の模様替えいろいろ・・・etc
  • 変化をお楽しみください♪
  •    
  • 秋以降、再びイベントが盛りだくさんの予定です
  • 順次お知らせしていきます
  • 秋まではのんびり本店「ぼわっと」をお楽しみくださいね!
  •    

カテゴリ:オランダの旅( 10 )

オランダの肉

ジャンキーフードを食べた後、食べるのはこれからです。
と、夕ご飯場所を探し歩いたバブー家。
事前下調べゼロで行った今回のオランダ。
c0024345_626846.jpg




パリときどきバブーを応援…


できる限り中心部のゴチャゴチャした観光地は避けて、運河の近くで食べれるところで、おいしいところで…。
と食いしん坊嗅覚だけを頼りにさまよい歩いた結果、たどり着いてしまったな〜。
おいし〜いがっつりお肉がいただける運河沿いのテラス席のあるお店に…。
c0024345_6263181.jpg

たいした取り柄もないけれど。
どの地でもおいしいものにたどり着くという、この能力は案外本当にあるかもしれない♪
それにしてもオランダはなんとなんとすごい量なんだ!
日本から来ると、少食でフランスのビストロではとても食べきれない友人達を横目に、すっかりフルコースが余裕で入る胃になってしまっている自分に焦ることがしょっちゅうあるけれど、オランダのボリュームには本当にビックリ。
フランスなんて〜目じゃない。
でもってみんな本当に大きい。
おじいさんも、女の人も、なんて大きいんだ〜。
あまりにもビックリしていたら、「オランダ人は世界でいちばん平均身長が高い」という情報を入手。
知らなかったな〜。
大きいのは北欧の方とか思っていたけれど、オランダだったのか。
そりゃ〜そりゃ〜こんなボリュームを食べていたら、みんな大きくなるはずです。
スペシャリテは600gのステーキ。
なんてやさしいお店のお兄さんにすすめられて。
いや〜さすがにジャンキーフードでけっこうお腹が満たされてますよ…。
と、いちばんお値段が安かったお肉、スペアリブを頼んだ私。
スペアリブだったら骨部分が多いだろうし。
食べれるかな〜。
と、思ったら、出て来たのがこれです↑。
お隣のテーブルのムッシュー達が頼んでる、600gのスペシャリテよりはるかにでっかいのではないかいっ?!
とまあ、ボリュームには驚きましたが、これが〜なんとまたおいしかった♪
骨の部分を取ろうとすると、お肉が全部ほろっと崩れるくらい柔らかくて。
あ〜ご飯に乗っけたらおいし〜そ〜。
ラーメンのチャーシュー代わりにしてもサイコ〜。
という味付けで。
ちょっとお手伝いしてもらいつつ、結局完食しちゃいました…。
ちなみにバブーはホテルでお留守番。
お留守番もかわいそうだけど、よかったよかった。
この肉を目の前にしてお預けっていうのはかわいそうすぎる。

このお肉を食べるために、再びアムステルダムに行くことになるだろうことを確信した夜。
c0024345_6264853.jpg

あんなにお腹いっぱいだったのに。
翌朝、移動中にすでにこのお店に戻りたくなっていた私です。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2011-06-10 06:44 | オランダの旅 | Comments(6)
オランダとベルギー、駆けぬけの旅。
観光はできませんでしたが、食いしん坊としておさえるべき名物フードはバッチリと♪
c0024345_20215620.jpg




パリときどきバブーを応援…


オランダに来たら楽しみなフライドポテト屋さん。
フライドポテトオンリーのお店。
ひたすら大量のフライドポテトに、たっぷりソースをかけていただく。
ビールがすすむ君のジャンキーフード♪
c0024345_20222537.jpg

カレーソースやマヨネーズネギソースなどと迷ったあげく、チーズ。
懐かしいウェンディーズのポテト&チーズの味だ〜。
ポテト屋さんのカウンターには、三角コーンに入ったポテトがそのままさして立てるように穴があいていてかわいい♪
この後、コロッケも食べなくちゃいけないし、さらにその後夕ご飯も続けて食べるから、もちろんSサイズを2人で分けたものの。
みんなこの何倍もあるMサイズやLサイズをひとりひとつ持って出て行く。
すごい量です!
c0024345_20224125.jpg

そしてもうひとつの名物、コロッケ自動販売機でコロッケをつまみ食い。
1.5ユーロ入れて、とりあえずいちばんシンプルなコロッケちゃんを。
おいし〜くてこれまたと〜ってもジャンキーなお味。
c0024345_20225989.jpg

運河の横を散歩して、とりあえず食べるべきオランダフードを食べたので満足♪
でも次の日のベルギーでは、時間がなくてベルギーワッフルを断念…。
ものすごく心残りではあるけれど。
次の楽しみにとっておこう!
c0024345_20231639.jpg







↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2011-06-08 20:32 | オランダの旅 | Comments(3)
走行距離1500キロの移動の多い短い旅から無事に帰ってきました。
今日のパリはちょっとジメッとした曇り雨模様。
今週は雷雨マークがたくさんついています。
c0024345_17384649.jpg




パリときどきバブーを応援…


1日の間に、フランス〜ベルギー〜オランダと3カ国をまたいで移動していくと、ヨーロッパのお隣の国との近さと国境のなさと、それでも国境を超えたとたんに見た目も、性格も、家のつくりも違うのが分かってとてもおもしろかった!
国境は、あってないようなもので、高速道路を走っていても小さな看板に気づかなければ、全く全く分からない。
いつの間にか「出口」の標識の言葉が変わってる?!
というくらいで、国境の検問所らしき小さな電話ボックスみたいなものすら1回しか見なかった今回。
c0024345_1739863.jpg

国境を超えても、しばらくはお隣の国の電話会社のキャリアだったりと、国境の標識が正しいのか電話の電波が正しいのかも分からないし。
なんてお隣の国が近いのだろう。。。
県境を越えるのとなんら変わらない。
島国で生まれ育った日本人の感覚としてはなんとも不思議な光景です。

一方、自転車の国オランダに突入したとたん、ほんとに国境を超えたところから、自転車で走っている人にこれでもかというほどすれ違ったりして、なんでこういうものは国境がきちんとあるのかな?!
みんな面白いほど自転車で移動しています♪
c0024345_17392489.jpg

そして、今回発見してしまったこと。
それはオランダもベルギーも、自動車がみんなきれい。
交通ルールもわりとちゃんと守るし、ウィンカーも出すということ。
おフランスがかなりひどかったんだな〜と気づいてしまいました。。。
車はハトのフンだらけ、ホコリまみれ♪
洗車はしないっ!
壊れたミラーや割れた窓をガムテープで修正して走っている車なんてあちこちに。
相手のバンパーにガンガン当てて、押しながら縦列駐車をする…。
ウィンカーは出しもしないであっちへこっちへ車線を変える。
感覚としてはなんでもありの遊園地のゴーカート的な運転♪
と、全て日本じゃありえないことが当たり前なヨーロッパ。
なんて思っていたけれど、どうやらこれってヨーロッパ共通ではない。
お隣の国ではみんな車がきれいじゃないの。
バンパーも傷がついていないじゃないの。
ウィンカーもちゃんと出すじゃないの。
洗車グッズも色々売っているじゃないの。
と、違うことだらけ。
国境は見えないのに、不思議とハッキリした違い。
c0024345_17393925.jpg

色々な発見があった小旅行でした。。。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2011-06-05 18:08 | オランダの旅 | Comments(3)

バブーとドライブ

ただいまブリュッセル。
またこれから移動です。
お遊び旅行ではないのでゆっくり観光はできませんが。
お天気よくて気持ちよくて。
いい気分転換!
バブーももちろん一緒です♪


c0024345_1730365.jpg






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!


iPhoneから送信
by tonomariko | 2011-06-04 17:24 | オランダの旅 | Comments(2)

アムステルダムなう

オランダ、アムステルダムにいます。
運河をぼーとに乗って散歩しながらビールを飲む若者たちや、運河沿いのレストランに横付けして、ボートに運んでもらって食事している人や!
ちょっとうらやましくなる運河とボートが生活に密着した場所!

c0024345_15142567.jpg


遊びに来たのではないので、今回はお散歩時間はわずか。
またすぐ出発です♪





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!


iPhoneから送信
by tonomariko | 2011-06-03 15:03 | オランダの旅 | Comments(3)
c0024345_23524513.jpg



ブログ楽しんでいただけたら毎回クリックを!

犬っていうのは新しい場所に行くと、今までとは違う匂い、縄張りでクンクンクンクンし続けるけれど、国境のつながったヨーロッパの大陸内の移動で、国の違いというのは嗅ぎ分けているのだろうか?!
人間も感じる、メトロの中の匂い、空気の匂い、人間の大衆の匂い、音の違い・・・。
c0024345_23531846.jpg

フランス国内の移動でも、フランス国境を越えての移動でも、色々違う匂いを感じ取るけれど、人間の何倍も何倍も敏感なワンコたちはどのくらいその違いを分かっているのか、とっても気になる。
ドラえもんがいたら、迷わず「翻訳こんにゃく」をお願いしたい。
c0024345_2353364.jpg

愛犬と一緒に世界を旅するコラム、「きゅるコロむ」オランダ編もそろそろ終わりにさしかかり。
ビールが進む君的なB級グルメを堪能して、そしていつか子供が出来たあかつきには絶対に木のおもちゃを大量購入しに来よう♪と心に決めて。
c0024345_23534771.jpg

さて、次はどこへの旅にしよう。
フランスのワインのおいしい地方にしようか。
それともガウディの建築を見て回るか・・・。
バブーと一緒に、犬と一緒に楽しめる所ならば、世界中、日本中どこへでも♪
c0024345_23535542.jpg

みなさんだったら一体ワンコと一緒にどこに行ってみたいでしょう?!
犬と一緒の旅、行き先はどうやって決めるでしょう??
もしくは行った所ではどこがよかったのでしょう?!
リクエスト&アドバイスがある方はいつでも教えてください♪



↑最後にここから応援クリック!


★パリときどきバブー、気に入っていただけたら応援クリックを!
1日1回のクリックがランキングに反映される仕組みです

AX
by tonomariko | 2007-12-17 00:05 | オランダの旅 | Comments(8)
c0024345_17531290.jpg



ブログ楽しんでいただけたら毎回クリックを!

オランダのアムステルダムそば、ハーレムという町で出会った素敵なアンティーク市。
残念ながら、わたしの目は、こういう蚤の市で売られているようなアンティークに関して全くもって節穴・・・なので、いつもだったらあんまりじっくりのぞくこともないのだけれど。
一緒に旅行していた友人はスタイリスト。
その道のプロについていくと、「ふむふむ」と楽し〜い。
c0024345_17534193.jpg

パリにもずいぶんたくさん蚤の市があるけれど、もうかなりツーリスティック。
法外な値段で売られそうになったり、あんまり相手にしてもらえなかったり。
でもアジア人を見かけない、ここまで来ると、かなりアットホームなのんびり素敵な骨董市散歩を楽しめました。
c0024345_17535718.jpg

昔のおもちゃ、レース、布、ぼたん、カード類・・・。
何度「いくらですか??」と聞いてしまったか分からないほどかわいいものだらけ。
素敵すぎるおばあちゃんのコーナーには、またまた素敵すぎるレースやビーズなど・・・。
おばあちゃんと売り物が、あまりにもマッチングしていて、しばしぼーっと見とれてしまいました♪
c0024345_17541893.jpg

バブーと旅するコラム、「きゅるコロむ」のオランダ編は、アムステルダムから場所をうつし、チーズのせり市が開かれる美しい町アルクマールに進んでいます。
この骨董市が開かれていた私が滞在拠点にした町、ハーレムも近々登場する予定です。
c0024345_17543397.jpg

アンティークを見る眼力、あったら楽しいだろうなあ・・・。
そういうものってどうやって身につけるものなのだろう・・・。



↑最後にここから応援クリック!


★パリときどきバブー、気に入っていただけたら応援クリックを!
1日1回のクリックがランキングに反映される仕組みです

AX
by tonomariko | 2007-12-05 18:12 | オランダの旅 | Comments(4)

ぼくの新しい家

c0024345_23124288.jpg



ブログ楽しんでいただけたら毎回クリックを!

昨日のブログに登場した、素敵なカップルが住むオランダの素敵なアパート。
バブーは本当に気に入ってしまったみたい。
そして何よりも爽やかな2人のことも大好きになってしまったみたいで、2人から離れない。
c0024345_2313762.jpg

特にやさしてたくさん遊んでくれる彼を大好きになってしまったみたいで(いいパパになるだろうなあ。。。)、ストーカーのようにつけまわす。。。
c0024345_23132286.jpg

ねえ、ぼくにも何かご飯ちょうだい。
c0024345_23133751.jpg

ねえ、どこ行くの??
c0024345_23135056.jpg

ねえ、さっきのボールで遊んでよ。
って、見えるような見えないような。
ただ彼の持ってるコーラがほしいだけだったらどうしよう・・・
c0024345_2314580.jpg

ぼく、この家のこどもになりました♪
これならフィガロの素敵なインテリア特集にも出してもらえるもんね♪



↑こちらから応援してくださるととってもうれしいです!


★パリときどきバブー、気に入っていただけたら応援クリックを!
1日1回のクリックがランキングに反映される仕組みです

AX
by tonomariko | 2007-11-23 23:20 | オランダの旅 | Comments(4)
c0024345_8334893.jpg



ブログ楽しんでいただけたら毎回クリックを!

ちょっと更新が滞っていた連載コラム「きゅるコロむ」
バブーが世界を旅するシリーズは、オランダ編に突入しています。
c0024345_8341080.jpg

オランダでは知人の家をご訪問。
↑家に入る前に、もうこのドアが素敵!!
建物全体にいとこや兄妹が住んでいるようで、全部の扉が黒板仕様。
お互いにメッセージが書けるというなんともナイスアイディア。
c0024345_8474356.jpg

もうすぐ産まれてくるベイビー合わせて3人家族の素敵なカップル。
カップルも素敵なら、このお家も本当に素敵。
どこかの雑誌の「素敵なインテリア特集」で見たことがありそうな、モデルルームのようなお家。
理想のカップルそのままを行く2人は、色々分担しながら作ってくれた手作りディナーでおもてなしをしてくれました。
c0024345_8343887.jpg

1番興味深かったのは、この牛乳パック入りデザート。
オランダでは超定番デザートというこの牛乳パック。
中身は「かなりゆるいカスタードクリーム」って感じです。
(フランス風に言うならば、クレームアングレーズの味がしました)
色々な味があるようですが、この日はいちばんのスタンダードを。
c0024345_8345285.jpg

たっぷり赤いベリー類をの上に、この牛乳パックをたっぷりかけて。
ちなみに、4人で1パック使い切っていました♪
食べる量も半端ありません。
その上にさらにホイップクリームをたっぷり乗せて。
女子高生の人気者になりそうなおいしいデザート♪
c0024345_835824.jpg

2人も、家も、食事も、ライフスタイルも、なんだか全部素敵・・・。
ソファに座ってビールを片手に、ため息がとまらない・・・。



↑こちらから応援してくださるととってもうれしいです!


★パリときどきバブー、気に入っていただけたら応援クリックを!
1日1回のクリックがランキングに反映される仕組みです

AX
by tonomariko | 2007-11-23 08:51 | オランダの旅 | Comments(4)

オランダ食道楽

c0024345_9212921.jpgもう去年の11月になるが、親友と行ったオランダ食い道楽の旅。
ニューヨークでダンサーをする私の親友と共に、彼女の友達を訪ね、オランダへ旅行した。
地元に住む友人がいるのをいいことに、私達は「るるぶオランダ編」に載っていた食べ物全てを制覇した。
食べる。食べる。食べる。食べる。幸せ♪
c0024345_9221038.jpg木靴の国オランダなので、もちろんおみやげ物屋さんには木靴がびっしり並び、店の前や観光地にはビッグサイズ木靴が・・・。
写真好きな日本人、もちろん入って記念撮影♪
でも分かってはいたけれど、やっぱり外国人のキュートな子供が入るとなんて絵になるんだろう・・・。と2人でがっかりした。
最近ちょっと憂鬱な事も続いたりして、ちょっと気分転換に旅行にでも行きたい。
どんどん春めいてくるし、今度はバブーも一緒だし、続々と友達と旅計画を練っている。
c0024345_9223156.jpg

c0024345_9231452.gif人気blogランキングへ/疲れた心は旅で癒そう
by tonomariko | 2005-03-14 23:10 | オランダの旅 | Comments(0)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.