パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」
  • 無事終了しました。
  • 次のイベントはまた近日お知らせします。
  • どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

カテゴリ:パリの公園( 104 )

お天気で、ひなたぼっこ日和で、昼間からぼ〜っとしている人が多いリピュブリック広場。
青い空に手を高く挙げる像を眺めていたら。
c0024345_182969.jpg




パリときどきバブーを応援…


像の中盤くらいをロッククライミングみたいにのぼっていく少年を発見。
ちょっとずつ、ちょっとずつ、移動して行く。
c0024345_1823439.jpg

見えますか?土台の丸い部分の上辺りに灰色の豆のような塊になっている少年が。。。
けっこう小さな小学生くらいの子供です。
あ、あ、あぶないって。。。
と、目が離せなくなっているのはどうやら私だけで。
こういうのもフランス人、完全にスルー。
気にしないんだなあ。。。
c0024345_1824973.jpg

ほんと自己責任の国。
他人のことは気にしない国。
それにしても、少年、一体どうやってそこまで登ったの?!
土台部分が難しそうなんですけど。。。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2014-06-19 18:09 | パリの公園 | Comments(4)
糸井さん達のパリの旅、いよいよ最終日。
飛行機が夜の便なので、あと半日、最後の最後まで「おのぼり」ますっ。
というわけで、「アラブ世界研究所」からスタート。
c0024345_19303130.jpg




パリときどきバブーを応援…


建築家、ジャン・ヌーヴェル設計の、ガラス張りの建物。
太陽の光に応じてパネル部分が自動的に開閉して、美しい模様が建物全体に。
c0024345_19305270.jpg

ちなみに、ただいま「アラブ世界研究所」の前では、「オリエント急行」の企画展覧会が行われています。
あの「オリエント急行殺人事件」の!
8月3日までなので、それまでにパリにいらっしゃる方はぜひ♪

そして「おのぼり」を極めるツアーの私たちは、すぐそば、カルティエラタンの植物園の敷地内にある「Grande Galerie de l'Evolution」(進化大陳列館)へ。
c0024345_193176.jpg

ホンモノの動く動物達を眺めた動物園から、今度は動かない動物達の博物館。
c0024345_19312279.jpg

海の生物も、陸の生物も。
楽しく勉強できるようになっているこの「進化大陳列館」は、実際フランス人にも大人気で休日は大行列ができる人気スポットですが、平日だったこの日も遠足のこどもたちでいっぱい。
c0024345_19313761.jpg

こども達も糸井さん達も大はしゃぎ♪
ダイナミックな展示の仕方と、ミュージアムの建物自体が本当に素敵。
c0024345_19315269.jpg

何度きてもワクワクするこの空間。

糸井さんたちも色んなところではしゃいでいましたが、ちゃんと展示物に触れないように。
ギリギリ空気の層をつくって、「触れているふり〜」。
c0024345_1932852.jpg

一方フランス人は、「触れまくり〜」。
むしろパパが
「ほ〜ら触ってみなさい。」
なんてこどもを抱きかかえて触らせている姿なんかも多く、その辺りがやっぱりおフランス。
c0024345_19322363.jpg

でも絶対に触っちゃいけない表示もないから、ちょっとだったらいいのだろうか。。。
ガラスのケースも、近寄れない柵もないこのダイナミックな展示の仕方。
やっぱりこれがいい!
c0024345_19324778.jpg

最後まで徹底的に「おのぼる」と決めた糸井さんご一行様の旅、いよいよゴール間近です。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2014-06-02 19:51 | パリの公園 | Comments(0)
さて、動物園のつづきです。
何もない場所が多すぎるので、糸井さんたちが動物になってくれました。
通りかかるこども達、大喜び。
「ねえ、見てっ!!歯だよ!!歯!!」
c0024345_17121528.jpg




パリときどきバブーを応援…


ずんずん奥に進むと、そびえたつのが猿山らしきもの。
これ、リニューアル工事中も、外側の道路を走るたびに見えていて、ず〜っと気になっていました。
まるでディズニーランドのビッグサンダーマウンテン?!
なんて思って。
c0024345_17123747.jpg

で、近づいてみると、それは決して猿山ではなかったということが判明。。。
中の一部はフラミンゴちゃんがいる空間になっていて、あとはトイレ。
あとはただのコンクリートの塊。。。
c0024345_17125266.jpg

「猿山じゃ〜なかったね〜。」
と、感慨にふける3人。
ちなみにこの猿山の中の展望台みたいなところから、両側を見渡しても動物は見えませんでした。
「何もないじゃないのっ!」
って怒りながら孫を連れて展望台をあとにするおばあちゃん発見(笑)。
c0024345_17131090.jpg

猿山は、このコンクリートの何か分からない山のふもとにありました。
お猿さんはたくさんいて大人気だったけど♪
猿山ではなかったコンクリートの山はこれから先、一体何かになるのだろうか。。。
上の方には窓らしきものもあるし、ぜひ何かになってもらいたい。
そう切に願いました。
c0024345_17132553.jpg

シマウマやキリンやダチョウやハゲ公たちは、広々とした敷地の中で本当に気持ちよさそう。
この動物園、動物達にとってなるべく自然に近い形をというコンセプトだから、そういう意味ではきっと広々して動物ちゃんたちはしあわせなのかな♪
人間の方は面積に対して動物がいなさすぎてちょっと大変だけれども。
c0024345_17134169.jpg

糸井さんが、
「植物園って言えばいいのにね。動物はおまけでさ。だったらなんだかすご〜い得した気分じゃない?」
と、コメントしていましたが、本当にその通り。
「植物園」としてはもう見事な世界中の木の植えっぷりで、美しくて、そして建物もかっこよい。
c0024345_17135946.jpg

動物があまりいないなりに、もうどこでも楽しめるほぼ日ご一行様。
「長いイス」を見つけてうれしそうに座って、本気で永ちゃんを熱唱する糸井さん。
そして6年越しのリニューアルオープン初日に1匹もいなかったというペンギンは、たくさんいて。
あ〜よかった!
ちょっとずつ動物は増えているみたい。
c0024345_17141537.jpg

どこまで増えるのだろう?!





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2014-06-01 17:31 | パリの公園 | Comments(2)
糸井さん達と、楽しみにしていたパリの動物園。
パリの東、ヴァンセンヌの森の中にある動物園。
6年間、240億円をかけて行われたという大改修をへて、先月リニューアルオープンしたばかり。
c0024345_17112592.jpg




パリときどきバブーを応援…


長い間クローズして、ず〜っと地図の上では大きな「動物園」という表記があるのに、気になって気になって仕方なかった動物園についに!
c0024345_17114482.jpg

こんなに長い間待たされて、22ユーロ(3000円以上!)の入場料で、ななななんと、リニューアルオープン時はかなり多くの動物が間に合わなくて檻が空っぽ。
さすがのフランス人も怒った〜!
というニュースは読んでいたけれど。
c0024345_17115864.jpg

ふむふむ。
なかなかの割合で動物さんがいないです。
探すのが大変!
なんていう名前の動物なのかな〜って看板見ると、こんな(↑)だったりするし。
さすがおフランス♪
c0024345_1712146.jpg

お猿ちゃんなんて見つけたらもう大盛り上がりの動物さん率の少ない動物園。
いやいや、まだスタートしたばっかり♪
みんなで動物をひたすら探します。

ワニでも出てきそうな大きな池部分。
やっぱりなんにもいないので…。
c0024345_17122996.jpg

「それでは、このあたりでみなさんにお配りしたいものがありますっ!まずはじゃんけんをして順番を決めますっ。」
と、糸井さんがリュックから取り出したのは…。
c0024345_17124452.jpg

歯。
c0024345_1712595.jpg

歯。
c0024345_171314100.jpg

2日目に、かわいい雑貨屋さんで糸井さんが買った「歯」。
まさかのここで登場!
全員に配布され、全員装着です。
c0024345_1713281.jpg

さて、気合いを入れ直して。
かっこいい建物、温室の中へ。
小鳥たちが自由に飛び回る温室の中は、すんばらしく植物が植えられて、熱帯地方的な雰囲気満点ですが。
c0024345_17134321.jpg

やっぱりここも、地味に隠れている動物を必死で探して「やっと1匹見つけた〜っ!!!」というコーナー。
カメレオンを1匹見つけたらもうみんなが寄って来る大フィーバー。
どこにいるのか全く分からない蛇とか虫を探しながら。
なんとこの木の枝が横たわるけっこうな広さのコーナーは。
c0024345_17135999.jpg

「アリ」
の展示です。。。
「アリ」
しかも赤い小さな普通のアリさん。。。
「歯」を装着したみんなの顔を見合っている方が楽しのでは?!
c0024345_17141431.jpg

とまあ、フランスらしい動物園のさんぽはまだまだ始まったばかり。

「ずっとつけてるのはつらいだろうからね。これに閉まってね。各自♪」
と、糸井さんから歯を入れるための小さなビニール袋も配られて。
「困ったときの歯だのみ」用の「歯」を各自もって、さあ、もっと動物園の奥へ!
c0024345_17142920.jpg

つづきはまたのちほど。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2014-05-31 17:35 | パリの公園 | Comments(0)
新緑と咲き乱れる花が美しい春の公園。
この日のお散歩はチュイルリー公園。
ちょっと前はビタミンカラーのチューリップでいっぱいだったのに、いつの間にか公園中が紫一色に変わっていました。
c0024345_9292754.jpg




パリときどきバブーを応援…


「働かない国おフランス」ばかり取り上げてしまうけれど、美しく花が咲き、並木道の木々がきれいにカットされている公園の手入れに限っては、おフランスお見事!
c0024345_9295143.jpg

行くたびに公園の色と雰囲気が変わっていて。
こんなに美しい公園を保つために働く人やパリ市に敬意。
c0024345_930638.jpg

公園の規模は様々だけど、パリ市内の至る所に公園があって、みんな美しく管理されているんだもの。
フランス人の尊敬すべき才能です♪
c0024345_9302268.jpg

アパートの管理人さんが大切に育てている中庭のバラも咲き始め。
次は「バラ」の季節がスタートする予感。
c0024345_9303750.jpg

雷雨マークばかり続いているのが気になりますが…。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2014-05-24 09:40 | パリの公園 | Comments(6)
ガイドブックにページがさかれることもあんまりなく、欧米人の観光客をちらほら見るくらいの「Arènes de Lutèce」(リュテス闘技場)。
パリ5区、学生街でもあるカルティエ・ラタンにある円形闘技場は、紀元1世紀(1世紀ってどのくらい前なのか想像もつかない遥かかなた)につくられたもの。
c0024345_20185231.jpg




パリときどきバブーを応援…


現在のパリが「Lutetia」(ルテティア)(ラテン語。「リュテス」というのは現代のフランス語表記)と呼ばれていたガロ・ロマン時代に建てられたローマ遺跡です。
1869年に、今この「リュテス闘技場」の入り口に面している「rue Monge」(モンジュ通り)をつくるための工事の際に偶然発見されたそう。
そして馬車の倉庫や厩舎の場所として解体される予定だったものが無事に残り、修復されて1917年に今の形となったそう。
c0024345_20191560.jpg

華やかな観光名所が数えきれないほどあるパリの中では、けっこう地味な扱いをされがちだけど、地元のパリっ子達にとっては憩いの公園♪
晴れた日は、円形闘技場の客席が人で埋め尽くされるくらい、お昼ご飯や昼寝やおしゃべりを楽しむパリっ子でいっぱいになります。
特にまわりに学校が多いので、学生さん多し。
小学校が終わるころにはサッカーする少年も多し。
c0024345_215616.jpg

実は2003年から2年くらい、この闘技場と背中合わせになっているすぐ裏のアパートに住んでいたので私にとっては毎日のように通り抜けていた懐かしいさんぽ道。
太陽の光が入りにくくて、外のお天気状況が分かりにくいアパートだったけど、天窓から聞こえる
「リュテス闘技場賑わい度」で「ああ、今日は天気なんだな」と判断してました。
c0024345_20193324.jpg

パリの歴史的建造物にもしていされてます。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2014-04-15 21:01 | パリの公園 | Comments(6)

春色のチュイルリー公園

気づかないうちに、公園も春色になっていました。
チュイルリー公園にはかわいいチューリップが見事に。
ついこの間は寒々しい冬景色だったのに。
c0024345_2049491.jpg




パリときどきバブーを応援…


公園の色も、緑の新緑の色に。
仕事の合間に、かわいいチューリップを眺めながら。
公園のベンチに座ってバゲットサンドをがぶり。
c0024345_2050558.jpg

来週はゆっくりピクニックをしながら公園で過ごすことを目指して。
やっと山頂が見えて来た仕事の締め切りに集中。
さて、みなさん楽しい週末を!ボンウィーケン!





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2014-04-04 20:56 | パリの公園 | Comments(2)

マダム達の井戸端会議

ヴォージュ広場で午後のおしゃべりに夢中になるマダム達。
空は白い曇り空気味で、まだみなコートやジャケットは着ているけれど、気温がけっこうあがってきて、こうやって外で長い間座っていても平気な気候になりつつあります。
もちろん、言わずもがな、レストランやカフェのテラス席はいっぱいです。
c0024345_927583.jpg




パリときどきバブーを応援…


さて、最近あまり登場しないバブーですが、元気です。
が、お散歩の時間以外、飼い主たちに遊んでもらえないたぶん、バブー的には最高につまらない日々が続いていて、モジャ男度も抜群に増してます。
前髪がのびすぎて、ひさしのように顔の前に落ちて来ていて、きゃ〜!!
うらめしそうにコチラを見つめる目が、かなり隠れ気味。。。
た、た、大変。
明日はそんなバブー様の様子も、記念に写真に撮ってみようっと。
c0024345_9272461.jpg

日本はサクラが満開のようですが、パリ。
本格的な春まではもう一声!
ってところですが、街中に咲く花や新緑で、かなりそこまで来ている春を感じる今日この頃です。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2014-04-01 09:43 | パリの公園 | Comments(0)
例年になく暖かかった3月。
早めに咲き始めたサクラも多くて。
みんな楽しそうにピクニックしていました。
c0024345_18452813.jpg




パリときどきバブーを応援…


パリはまだまだ気温が下がって雨が降ったり、と思うと、ちょっと浮かれポンチョになるあったかさになったり。
「ついに春がきた!!」
と喜びきれない油断ができない日々が続いていますが、本日夜中にサマータイムになって、1時間時計の針が進んでしまったので。
c0024345_18454472.jpg

一気に日が長くなります!
1日の中の1時間が突然なくなってしまう。。。
というサマータイムへの変更は、「何もかもが間に合わない!!」と大慌ての今の私にとって衝撃的な大打撃でしたが。。。(笑)。
あの美しくさいこ〜なヨーロッパの春夏がやってくるのだと思ったら、それを楽しみに乗り越えるしかない♪
c0024345_18455948.jpg

早く私もピクニックがしたい♪
テラスごはんがしたい♪
芝生に寝転んでダラダラしたい♪
やってきます。
最高の季節が♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2014-03-30 18:56 | パリの公園 | Comments(2)

馬が歩く日常風景

日常でふとこんな風景を見るのが、やっぱりパリだなあ…と感じる瞬間。
馬が道路を歩いているというかっこよさの一方。
パトロールに出ているのかもしれないけど、馬の上で楽しそうにおしゃべりしているフランスっぽいところ。
c0024345_8352475.jpg




パリときどきバブーを応援…


その後ろから、バスがちんたらちんたら。
抜かせもせず、クラクションも鳴らせず、徐行運転でついていく感じとか。
そんなバスに気づいても、急ぐ様子もなく、2人で楽しそうにおしゃべりを続ける馬隊とか。
c0024345_8344960.jpg

近くまで来ているのに、のんびり歩く馬のせいでなかなか停留所に来ないバスを見ても、普通に待っているマダムとか。
「いつものことね」みたいにバスに乗っている乗客たちとか。
こういうのが、日常なんだなあ〜。
と、改めて思うのです。
私にとっては、たしかに頻繁に目撃する日常でもありながら、やっぱり
「うわっ♪馬だっ♪かっこいい♪馬が道路を歩いている♪」
とプチ興奮してついつい、気になってしまうから。
c0024345_835343.jpg

そして。
高級住宅街エリア。
エッフェル塔周りでは、普通のイヌ散歩も、違うのよねえ。。。
絵になるかっこよさ。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2014-01-22 08:44 | パリの公園 | Comments(1)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.