パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 8月の3周年バースデーに向けて
  • 西荻窪の「ぼわっと」は少しずつ進化する予定!
  • 店長Junkoさんの外装変えいろいろ
  • &店内の模様替えいろいろ・・・etc
  • 変化をお楽しみください♪
  •    
  • 秋以降、再びイベントが盛りだくさんの予定です
  • 順次お知らせしていきます
  • 秋まではのんびり本店「ぼわっと」をお楽しみくださいね!
  •    

そんなに値段が違うもの?!

おいしいフランスのマルシェ。
栗やクルミなど木の実。
そして色んな種類のキノコ。
秋の味覚が出そろいました。
c0024345_8153562.jpg




マルシェの賑わい届いたら…応援クリック!


そんなフランスのマルシェ。
今回の旅先、フランスやスペインの地方でも、行く先々でマルシェを見つけては美味しいものを探していた食いしん坊ご一行様。
c0024345_816880.jpg

なんだか全てがパリと比較して豪勢で、大盛りで、そして安いなあ…と思っていたけれど。
まさか生ものを大量に買って帰るわけにも行かず…。
見てるだけのお楽しみに我慢していたのですが。
そんな中、プチ天使ちゃんがおばちゃんにもらったクルミを見て、「おお、木の実だったら持ち帰りOKじゃないの♪」
と、秋の味覚、栗とクルミを大量に買ってみることにしました。
c0024345_8162710.jpg

どこのスタンドにも栗もクルミもいっぱい!
たった今、山から戻ってきました。
という装いの、手を真っ黒にしたおばあちゃんの小さな小さなスタンド。
そういうスタンドがたくさんあります。
1キロ2ユーロの栗と。
1キロ4ユーロのクルミ。
たくさんおまけしてもらって、1キロずつ買いました。
c0024345_8164577.jpg

そしてパリに戻って来て。
いつもお買い物しているマルシェを歩いていてビツクリ!
栗もクルミも。
1キロ9.5ユーロ…。
えええええっ!!
こんなに違うものなの?!
パリと地方、物価が違うのは分かっていたけれど。
これはちょっと違いすぎないかしら。
しかも栗とクルミを買ったのは、バイヨンヌ。
バスク地方のかなり大きな都市。
決して決して、田舎の道路わきに出ている農家直販スタンドではありません。
バブーもお値段の違いにビックリ?!
c0024345_81737.jpg

もうパリでは栗は買えない…(泣)。
何かの間違いだったのではないかと、毎日値段をチェックしてみるものの、お値段据え置き9.5ユーロ。
そんなおり、ちょっとパリ郊外へ足をのばせば栗拾いが簡単に出来ると聞きつけて、「栗は自分で拾いに行こう!」
と、心に決めた私とバブーでした。





↑2人を応援ポチッ…

1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
最後に忘れず応援していただけるとうれしいです!
Commented at 2008-10-22 08:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tonomariko at 2008-10-24 17:20
★鍵コメさん こんにちわ!お久しぶりです。コメントいただきどうもありがとうございました♪本当にもう2ヶ月になるなんて早いですねえ。。。その後みなさん体調はいかがでしょうか??今度はぜひぜひ家族大集合してきていただきたいなあと思っています。ひげ男爵見ていますよ〜。You Tube、一度はまるとなんと恐ろしい…と思いながらもついつい。。。
by tonomariko | 2008-10-21 08:34 | パリの食 | Comments(2)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.