パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 立川グランデュオ 「フランスフェア」
  • 5月15日(月)〜23日(火)
  • 1階 イベントマルシェ内
  • 西荻窪・本店「ぼわっと」の営業時間は
  • 24日(水)まで11:00〜18:00と短縮となります
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

セシール〜♪「しのづか君幸せそうなの?!」

c0024345_5523727.jpg

「セシ〜ル〜♪」
という歌で終わるCM、分かりますか??



ココを押して応援っ…


今日の話題は「パリときどきバブー」では珍しく(?!)、世代が出る話題かもしれませんが…。
いきなりですが、「セシ〜ル〜♪」ってCM、覚えていますか?
CMの最後に女性が何人かで歌った後に、男の人の声でフランス語がモニョモニョ流れるCM。
多分わたしが小学生くらいか分かりませんが、しょっちゅう流れていたCM。
なぜかフランス語を知らないのに、最後にモニョモニョ言っているのはフランス語だと言うことは分かっていたこのCM。
私にとっては「しのづか君しあわせそうなの。」と聞こえていました。
なんて言っているのかず〜っとず〜っと気になっていたけど、「しのづか君しあわせそうなの。」って聞こえるで落ち着いていました。
その度に、阪神ファンの私の脳裏に浮かんでいたのは、ライバル巨人にいた篠塚選手。
全然関係ないけどこういうことってよくあります。
c0024345_5303662.jpg

もう小さい頃からず〜っとず〜っと気になっていたものの、「しのづか君しあわせそうなの。」だったセシール。
先週のバカンス中、なぜかたまたまこの話になって。
そしてこのCMに疑問を抱いていたのは、私だけじゃない、みんなだったことが判明♪
そしてさらに、な〜んでもインターネットで調べられるようになった現在、気づけばな〜んだ。
パソコンで調べればいいんだ!
すぐに謎が解けるのではないか!!
調べてみれば、世の中には同じように疑問に思っていた人がたくさんいて、「トリビアの泉」でも、「探偵ナイトスクープ」などでもとりあげられた話題だということが判明。
(ちなみに「しのづか君」じゃなくて、世の中一般的には「しもふさ君しあわせそうね」で、私の解釈とはちょっと違ったけれど…)
結果、今まで小さいコロからず〜っと疑問に持ち続けて来たこのCM。
「Il offre sa confiance et son amour.」(イロッフル・サ・コンフィアンス・エ・ソナムール=信頼と愛をお届けっ)
と言っていたということが分かりました♪
c0024345_5305331.jpg

ちなみに「セシール」。
なんのCMかも分かっていなかったけれど。
幼少の頃のかすかな記憶では私の中で、下着会社でした。
それも気になってみたので調べてみたら通販会社?!
ふむふむ。
「下着」というカテゴリーはなんとなくかすっている♪
小さい頃の記憶ってなかなかバカに出来ないではないの♪
こういう小さい頃の疑問の解明ってすご〜く不思議ですごくうれしくなりませんか?
そしてさらに、同じ年代が集まると相当盛り上がります♪
でも、解明したあとでも、私の中では「しのづか君しあわせそうなの〜」。
今まで何年も何十年も思い込んで来た印象の方があっとう的に強いですが。
こういうのって、いつも気になっているくせに、思い出そうと思うと思い出せない。
書き留めるに限ります。
だから今日はブログネタにしてみました♪
さて、登場の弟天使くんは、「セシ〜ル〜♪」には全然関係ありませんが、かわいいトリコロールカラーのアディダスを履いていたので、フランス代表として出てもらいました♪
c0024345_5311514.jpg




↑セシールの疑問すっきりしたら…

1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
最後に忘れず応援していただけるとうれしいです!
Commented by eyecocoro at 2008-10-17 06:45
まりこさん、こんばんは。

わ、懐かし♪やっぱりみなさま気になっていたのですね!
私も子供の頃からすごーく気になっていて、
(私には「いのうさ君しあわせそなむ」と聞こえていた)
フランス語の先生にした初めての質問がそれ(笑)

子供の頃はフランス語だっていうことは分かっていたけど、
自分がまさか将来フランスに住むなんて、まったく、
まぁ〜ったく、想像もしていなかったなー。

そしてフランス人が「信頼」をお届けしてくれないことも
ま〜ったく知りませんでした!(笑)
Commented by mamanblog at 2008-10-17 09:04
まさに!まさにー!わたしにもその世代だわ~^^
ちなみにわたしは「しのづか君しあわせそうなみぃん」に聞こえてました。笑

2枚目のお写真>落ち葉で遊ぶプチ天使ちゃん、足が大きく見えますねー!しかもすらりとしてて長いなぁ。羨ましい!
秋を感じるお写真、本当に素敵です☆
Commented by layuri77 at 2008-10-17 10:48
あー 胸のつかえがおりました(笑)

「信頼と愛をお届けっ」 だったんですね~

あの「セシ~ル~♪」っている女性の歌声なつかしい
妙に頭からはなれないし CMとしては大成功?
でも何の会社かわからないんだから失敗なのかな?

まりこさん世代よりもちょっと?上の私(きっと・いや絶対・・・)
昭和のCMって意味もなくフレンチなものがたくさんあった気がします~
アラン・ドロンが車のCMやレミー・マルタンのCMにちょくちょく
出ていて そういう時間帯になると「もう寝なさい」って
いわれていた記憶があります(^^) 
Commented by tonomariko at 2008-10-19 04:27
★eyecocoroさん やっぱりみなさんも疑問に思っていたのだわ♪とうれしくなりました(笑)。しかもみんなが私にはこう聞こえていたと教えてくれるセリフが、ちょっとずつ違うけれど、なんだかおおまかにはかなり共通していて受けます(笑)。
Commented by tonomariko at 2008-10-19 04:28
★mamanblogさん みんな学校で、一度は、真似しながら言っていた思いでがあるはずですよね(笑)。このCMを知っている世代であれば!それにしても真実の言葉を知ってからも一応CMをネットで探してみてみたのですが、やっぱり自分の思い込み通りに聞こえました♪
Commented by tonomariko at 2008-10-19 04:29
★layuri77さん ほんとCMとしては大成功。でも会社としてはハテナがたくさんですよね(笑)。でも実際に売り上げも上がったのでしょうか。このCMで。今もわざと昔のCMそのまま流せば面白いのになんて思っています。
by tonomariko | 2008-10-17 05:53 | フランス不思議発見 | Comments(6)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.