パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」ぼわっと参加します
  • 3月23日(木)〜29日(水)
  • 本店8階・催し物場(最終日は18:00まで)
  • 大分に「ぼわっと」初上陸。どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

シャトーホテルの幽霊達と…

c0024345_19245319.jpg




フランスの風、ちょこっと届いたら…


今回バブーがお供した古城ホテルの結婚式。
最後にお城の中をお散歩して、色々なお部屋を見学して帰りましょう〜。
ホテルにはなっているけれど、今でも城主である伯爵様が愛犬とともに住んでいるこのお城。
c0024345_19251886.jpg

ここがぼくの泊まったお部屋↑。
10数室あった部屋には全て名前がついています。
たしか伯爵家一族の誰かの名前が。
そして部屋毎に内装や色、家具なども違って。
c0024345_19253451.jpg

肖像画や写真がかけてあったり。
まるで自分が親戚の伯爵おじさまの家に遊びに来たような気分になる、そんなホテルです。
だってこのホテル、部屋に鍵がないっ!
c0024345_19255112.jpg

「今まで一度も問題が起こったことはない」とホテルの方が言うように、スタッフも宿泊客も信頼関係で成り立っている場所。
だから余計に親戚の家に遊びにきたような感じ…。
c0024345_1926993.jpg

ここは共有のサロン↑。
城中にいくつかサロンがあって、いつでもくつろげる。
本も読んでいいし(読むふりしか出来ないけれど…)、ピアノも弾いていいし、古い懐かしいボードゲーム達をしながら紅茶を飲んで…。
そんな場所なので、伯爵一族の亡霊達が出て来るような気がして、実はちょっぴり怖かった。
c0024345_19262515.jpg

霊感なんてまるっきりない私だけど、場所が場所だけに…。
ディズニーランドのホーンテッドマンションで、亡霊達が舞踏会を開いているシーンが頭をかけめぐって。
廊下を歩く音が聞こえたり、ドアが開いたような気がしたり…。
まあ、間違いなく、伯爵一族の亡霊達も今もきっと住んでいるんだろうなあ。
ここでなら亡霊に出会っても、仲良く出来そうな気がする。
c0024345_19264571.jpg




↑ブログ楽しんでいただけたら応援クリック忘れずに!

1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
最後に忘れず応援していただけるとうれしいです!
Commented by daikanyamamaria at 2008-08-16 03:14
なんて素敵な古城ホテル♬

バブーのおとまりしたお部屋、大好きなレストランのカーテンと同じ柄で、びっくり。。。そう、あの、青山のブノアです♬
いつかこちらに、ぜひお泊りしてみたいです。。。☆
Commented by tonomariko at 2008-08-18 22:08
★daikanyamamariaさん バブーの泊まった部屋には、犬用のベッドまで用意してありました♪なんて素敵な心意気。感謝感謝です。
幽霊達と一緒にぜひぜひお泊まりしてください〜。
by tonomariko | 2008-08-15 19:43 | フランスの結婚式/ウェディング | Comments(2)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.