パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 8月の3周年バースデーに向けて
  • 西荻窪の「ぼわっと」は少しずつ進化する予定!
  • 店長Junkoさんの外装変えいろいろ
  • &店内の模様替えいろいろ・・・etc
  • 変化をお楽しみください♪
  •    
  • 秋以降、再びイベントが盛りだくさんの予定です
  • 順次お知らせしていきます
  • 秋まではのんびり本店「ぼわっと」をお楽しみくださいね!
  •    

ル・コルビュジェからストラスブールへ…

c0024345_189699.jpg




ブログを楽しんでいただけたら、応援クリックを…


ちょっとわけあってどんどん更新出来なかったバブーの旅コラム、「きゅるコロむ」またちょっと進んでいます。
今回はフランス国内、アルザス地方の旅。
c0024345_1892777.jpg

パリから電車とタクシーを乗り継いで、丘の上に建つ、ル・コルビュジェの名作ロンシャン教会へ。
建築に興味ある友人に誘われなかったらきっと行くことはなかったロンシャン教会。
この建物のためだけを目指すという場所ですが、思いのほかに素敵でとっても印象が強かった!
そしてまたまたタクシーと電車を乗り継いでそのままストラスブールに入ります。
c0024345_1894330.jpg

ドイツ色の強い、美しい運河の街ストラスブール。
今はTGV(新幹線)も通ってパリからもあっという間に行けるようになりました。
ストラスブールは街の規模も美しさも、旧市街の街並も運河も…旅行するにはとってもよくて、大好きな場所のひとつ。
そしてコルマールにも足をのばします。
c0024345_1895853.jpg

バブー連れの旅、「アルザス地方編」どうぞお楽しみに♪



↑美しい光あふれるロンシャン教会に…応援クリックを!

1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
最後に忘れず応援していただけるとうれしいです!
Commented by mamanblog at 2008-05-10 21:58
ワァー素敵な教会!
ステンドグラスが素朴なんだけど味がある。
優しい光が溢れていますね。・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:
Commented by harumiluck114 at 2008-05-10 22:34
わぁ!ロンシャンに行ったんですね!
ロンシャンはフランスビギナーの私にはにはまだ行きにくい場所だったのです・・・前回は次回リベンジを誓って泣く泣く諦めました。あー、行きたいなぁ♪
まりこさんユニテも行ってるし、何気にコルビジェマスターになれちゃいますね(^^)私コルビジェが本当にいいかどうかわからないけれど、でもやっぱり本物、見て見たいなぁ。
Commented by astrakot at 2008-05-10 23:03
アルザス地方、世界中で私の行ってみたい場所ベスト3に絶対入る場所です!この次時間が取れたときには絶対に行く!と決めている場所です!うーん、まりこさんのレポート、楽しみ~♪
Commented at 2008-05-11 07:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tonomariko at 2008-05-11 08:08
★mamanblogさん そうなんです。一瞬派手ではなくてすごく素朴な教会の光なのですが、これが集まって本当に星空のように光が見えて、とってもとっても素敵なんです!晴れた日に行くのがきっといちばんですね♪
Commented by tonomariko at 2008-05-11 08:09
★harumiluck114さん コルビュジェなんて名前さえ知らなかったのに、建築関係の友達がいるお陰で、なんだかすっかり私もコルビュジェ通になってしまった?!な〜んてまだまだだけど(笑)。でもとっても素敵な所でした。次回はぜひぜひ!
Commented by tonomariko at 2008-05-11 08:10
★astrakotさん アルザス地方は夏の時期も素敵だし、クリスマスマーケットが開かれる冬も素敵だし、1年中いつでもいい場所ですよね♪私は爽やかなアルザスワインも大好きなので、とってもお気に入り地方です。本当は車で小さな村を色々回りたいのですが。。。
Commented by tonomariko at 2008-05-11 08:12
★鍵コメさん コメントどうもありがとうございました。いやあ、恐るべし中国。ちょっと本当に想像がつかない生活なんですね。。。今度はきっと日本からしか交信出来そうにもありませんが、またチャンスがある時はぜひぜひご連絡ください!オリンピックがあるような場所でも、そうなんですねえ。。。
Commented by aoyadom at 2008-05-11 08:48
お久しぶりです。いつもバブー君の優しい表情に
癒されています^^
ロンシャン教会、私もいつか行ってみたい憧れの場所。
うちの設計を担当してくれた建築家が、建築家仲間で
行ってきたと以前に写真を見せてくれてから、
強烈に目に焼きついています。その方は
日本建築・古民家修復専門の建築家なので、きっと大きな
インスピレーションを得たのではないかな。我が家も素晴らしく
修復してくれたし、その後数々の賞を受賞されていました。
う~ん、アルザス編も楽しみにしています。美味しい物報告も^^
アルザスは9~10月頃に行って新ワインを飲むといいですよ。
Commented by tonomariko at 2008-05-13 09:56
★aoyadomさん そんな素敵な方に家を設計してくれたなて、とっても素敵ですねえ!
アルザス、おいしいものたくさん食べました(って、どこに行っても食べていますが...)。どうぞ楽しみにしていらしてください♪
by tonomariko | 2008-05-10 18:25 | フランスの旅 | Comments(10)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.