パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 熊本・鶴屋百貨店 フランス展
  • 今年も「ぼわっと」参加します
  • 10月18日(水)から24日(火)まで
  • 本館6階 大催事場でお待ちしています!
  •    
  • 11月23日(木)から26日(日)までは福岡で
  • 11月29日(水)から12月5日(火)までは京都タカシマヤ
  • 12月8日(金)から11日(月)までは
  • 京都「まほら」でブロカントスペシャルぼわっとを
  • 詳細はまた追ってブログなどでお知らせします!
  •    

適当大王国の地下鉄

c0024345_13202694.jpg




ヨーロッパランキング、応援はコチラから…


毎日夕ご飯のとき、大抵日本のテレビ局の動画配信ニュース(その日のニュースをギュギュッとまとめたもの)を流して、なんとなく日本のニュースを見るようにしている。
例えば昨日だったら…
ダライ・ラマのこと、北京オリンピックの聖火リレーのこと、小泉元首相が歌を歌った集まりのこと、TOYOTAと富士重工のこと、死刑執行のこと、渋谷のなんとか殺人事件の裁判のこと…
というラインナップなのだけど。
そんな中に、「中央線の変電施設火災のために大きなダイヤの乱れと混乱が」ニュースが同じようにラインナップされて流れる。
c0024345_13205443.jpg

通勤・通学途中の人々が大混乱になってバスに長蛇の列が出来ていて、そんな人たちをインタビューして、そして駅では「まだ復旧のめどはたっておりません。大変ご迷惑を…etc」と拡声器を持って叫ぶ係員と困り果てる乗客と、もしくは駅員さんに詰め寄る乗客と…という図。
秒単位で電車が動き、人は「乗換案内」で検索した最短ルートで動き、1分遅れが出ただけで「申し訳ありません」放送が流れる日本(東京のことしか分からないけれど)。
c0024345_1321951.jpg

一方地下鉄にもバスにも時刻表はないパリ。
(最近はただただ待つだけではなくて、「あと何分」という表示が設置されることは多くなったのだけど、これがまた全くもって正確でない、もしくは表示板自体が壊れていることが多数であてにならない)
そういうことが1日のニュースの中から選ばれし、「今日の動画ニュース」の1つとして選ばれることがすごいなあ…と思ってしまう。
電車が遅れたことによってこんな大ニュースになって、人々も混乱して…なんてこと、きっとパリジェンヌ達は想像もできないことだろうから、ニュースを見せたら驚くんじゃないかしら。
c0024345_13212468.jpg

パリでは最近、メトロがストをやりすぎて、さすがに世論も厳しくなりなかなか実行出来ないので、表面上ストとは見せない「さぼり」(?!)が行われているのだそうだ。
メトロに乗っているとやたらと駅でも走行中でも止まる。
「技術的な問題で…」という放送が流れるだけで全然進まないということが多い。
車内では「チェッ」「くそっ」という言葉があちこちから聞こえ、「またか…ふぅ」という空気が流れる。
もともとこういうことはしょっちゅうだったのだけど、「最近多いなあ…」と思っていたらどうやらこれがスト代わりなんだそうだ。
人員が足りない分、こうやってダラダラ運転をしているのだそうで、とってもとっても迷惑な話。
日本のニュースを見せてあげたい。
そして日本にはこんなフランスのニュースを作って見せてあげたい。
c0024345_1321439.jpg

どっちもどっちかしら…。



↑ブログ楽しんでいただけたら毎回応援クリックを!

1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
最後に忘れず応援していただけるとうれしいです!
Commented by layuri77 at 2008-04-11 14:33
うふふ♪ どっちもどっちかしら・・と言うMarikoさんに私もおおいに同感です^^ 両極端ですよね。
まさにJR中央線沿線に暮らしてます。1分の遅れにも「申し訳ありません」放送が流れるのには少々うんざりです。 パリのメトロのいいかげんさにははじめの頃は呆れたものの、1年分の東京の「どんな時でもキッチリ」生活のストレスをいっきに開放できる私にはショック療法(笑)ナビゲーションシステムみたいに毎日予定どおりに1秒の遅れもなく生活するのは、なんか変じゃない?ってどうしても思ってしまいます。 
でも気がつけば自分もそうなってしまってる・・・
人は環境には抗えないのだ~(涙)
中央線は止まってしまうとパリ市内のように、それじゃ自転車で丸の内まで・・・というわけにはいかないですからね~(汗) 広いし、人も多いし・・・ 地震がおきたら徒歩で帰宅する人の多さで、満員電車の中の状態が数時間つづくらしいです・・・  ほんとにコワイ;;;
Commented by placeplus at 2008-04-12 01:10
やっぱり、バブーはイイ!
今夜もまたそう思ったなあ・・
Commented by eyecocoro at 2008-04-12 01:56
まりこさん、こんばんは〜。今日、メトロの「あと何分掲示板」が、“11・12”でした。ダイヤが乱れているのか、掲示板が壊れているのかは確かめなかったけれど。まあ、両方でしょう(笑)
Commented by tonomariko at 2008-04-15 07:57
★layuri77さん まさにあの、中央線だったのですね〜。たしかに、日本は新中野から高円寺までだってちょっとした距離。そりゃ荻窪からお茶の水まで止まってしまったからといって歩ける距離じゃありませんよね。。。所変わればですね。
自転車でどこまでも移動出来るのも、ぱりが山手線の内側くらいの大きさだからですよね。。。
Commented by tonomariko at 2008-04-15 07:58
★placeplusさん ホームに入って来た電車を待つバブーでございました(笑)。バブーはいつまでたってもただ料金で電車に乗れてうらやましいです♪
Commented by tonomariko at 2008-04-15 08:00
★eyecocoroさん あのメトロのあと何分掲示板が点滅してるときがいちばんがっかりします。。。適当な数字が点滅しているだけ=壊れているとき。。。もうがっかりですもの。
それにしても5分だったりするのがいきなり1分に減るのはいいけれども、2分がいつまでたっても来ないのはちょっとイライラします(笑)。
by tonomariko | 2008-04-11 13:46 | フランス不思議発見 | Comments(6)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.