パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」
  • 無事終了しました。
  • 次のイベントはまた近日お知らせします。
  • どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

エスカレーター、動いてたらラッキ〜♪

c0024345_0495222.jpg




「パリときどきバブー」を応援っ♪ここからクリック♪


エスカレーター。
止まっていたら「ありえない・・・。」と、思うのが日本。
動いていたら「ラッキ〜♪」と、思うのがフランス。
これ、ちょっと大げさなようだけれど、相当的を得ていると思われる表現?!
日本にいたら、エスカレーターが業務時間中に止まっている、もしくは故障中なんていうこと、ほぼ想定しない。
それほど優秀で素敵な、日本のエスカレーター。
c0024345_050998.jpg

この冬の日本滞在中、唯一エスカレーターが止まっていたのを見たのが点検中のもの。
しかも大きく「皆様にはご迷惑をおかけします」的なことが書いてあるし、きちんと乗る所に安全テープのようなものが貼ってあるし。
そして止まっているといっても、登りエスカレーター2つ中のひとつ。
お隣のは普通に動いている。
ぜ〜んぜん、問題ない。
一方パリのエスカレーター。
止まっていたら、誰の口からも、「あ、またか・・・チェッ。」的な発言しか出てこないほど「日常的なこと」。
c0024345_050242.jpg

もちろん「ご迷惑をおかけして・・・」の一言もない。
むしろ動いている最中に急にガタンッと止まったりして、安全上これまた日本じゃありえないことまで起こる。
こんな時もやっぱりみんなの口から漏れるのは、「チェッ。またかよ。ふ〜っ。」
あまりにも日常的に動いていない、使えないエスカレーターが多すぎて、「動いていたらラッキ〜♪」なのだ。
エレベーターが設置されている駅なんかはほぼないに等しい。
唯一の救いは、こんな状況に出くわしてしまっても、大きな荷物を持っていたり、お年寄りだったり、ベビーカーを持っていたら、迷わずみんな助けてくれるということ。
だから一応、無事に地上にたどりつくけれど。。。
c0024345_0503533.jpg

あの使えないエスカレーターたちはどうかと思う・・・。
パリに行ったら、「エスカレーターが動いていたらラッキ〜♪」と思おう。
そうすると「むむむ、ムカッ。」と感じる場面がひとつ減る♪



↑楽しんでいただけたら、毎日ここから応援クリックを!

Commented at 2008-02-07 05:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by n1p at 2008-02-07 15:22
でもパリの地下鉄は運行状況がよくて快適ですね。
ロンドンに比べると・・・・
Commented by fraisechocolat at 2008-02-07 19:41
たしかに日本は親切すぎるきらいがありますよね。
たまに不便さを感じるくらいがいいのかも...
ただ便利さに慣れすぎてちょっとしたことでもカチ~ンとくるのは
反省しなければ...とその時は思うんですよねぇ。
でも自然にさっと人をいたわるパリの人。
これは見習うべきことですよね。


Commented by tonomariko at 2008-02-09 12:02
★鍵コメサルさん お帰り〜!!また学校休んでね♪退学にならないように気をつけるように(笑)。写真も見てるよん♪かわいいサル子たちに早く会いたいのでそろそろ帰ります!
Commented by tonomariko at 2008-02-09 12:03
★n1pさん あらあら、ロンドンはパリよりも運行状況が悪いのでしたっけ?!パリの運行状況の悪さも記事に書こうと思っていたのですが(笑)。ロンドンが高いのは知っていましたが運行状況がよくないとは知りませんでした。
Commented by tonomariko at 2008-02-09 12:05
★fraisechocolatさん そうなんですよね。不便なのが当たり前になると、便利すぎるのが当たり前だった日本に感謝するようになったりして。こういうのってそう考える方が特のような気がして、最近は日本がすごいんだと思うようにしています♪
by tonomariko | 2008-02-07 01:09 | フランス不思議発見 | Comments(6)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.