パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 熊本・鶴屋百貨店 フランス展
  • 今年も「ぼわっと」参加します
  • 10月18日(水)から24日(火)まで
  • 本館6階 大催事場でお待ちしています!
  •    
  • 11月23日(木)から26日(日)までは福岡で
  • 11月29日(水)から12月5日(火)までは京都タカシマヤ
  • 12月8日(金)から11日(月)までは
  • 京都「まほら」でブロカントスペシャルぼわっとを
  • 詳細はまた追ってブログなどでお知らせします!
  •    

修学旅行はパリが当たり前?!

c0024345_20575364.jpg



ブログ楽しんでいただけたら毎回クリックを!

修学旅行と思われる学生集団、パリではずいぶん前から見かけてはいたけれど、年々それは驚く勢いで増える一方!
日本にあるモード系、ヘアメイク系、ファッション系などの専門学校は、積み立てをしながら「卒業前にパリで研修」というのがコースに含まれているのが多いのは知っていたけれど、最近激増しているのは普通の女子高生!
(ちなみに男女共学の学校よりも、圧倒的に女子校が多い)
スカートの短い同じ制服を着た女子高生達が、日本と同じように片手には携帯を持ちながらノートルダムの前に大集合しているのには、わたしもビックリ。
そしておそらく「制服を着る女子高生」という概念を知らない外国の人たちはさらにビックリ。
みんなポカンと見つめたり、女子高生達の写真を撮ってみたり。
日本の高校ってそんなにリッチなの?!
修学旅行でパリに来ちゃうくらい!
京都と奈良コースじゃないのだ・・・。
毎日いくつもの学校を目撃するということはきっと相当の数だと思う。
そしてパリに来た友人が乗った飛行機もほとんど修学旅行生だと言っていたからやっぱり相当な数なんだろう・・・。
c0024345_2058998.jpg

この間、素敵なホテルの前で、花嫁さんを撮影していたら、その横をぞろぞろ修学旅行女子高生。
「きゃ〜?!モデルの撮影してるよ〜。」
「まじ〜?!えっっていうか、有名人??有名人?!」
「ちょ〜よくない?!日本人じゃねえ??」
全員写メールをこっちに向け、名残惜しそうに通り過ぎて行った。
パリの裏道にある小さなプチホテルの前。
ここは本当にパリなんだろうか・・・って、一瞬分からなくなってしまった(笑)。



↑最後にここから応援クリック!


★パリときどきバブー、気に入っていただけたら応援クリックを!
1日1回のクリックがランキングに反映される仕組みです

AX
Commented by iikayo at 2007-12-14 23:13
あぁ~やっぱり見かけますかぁ!
ウチの町にも、修学旅行がパリって高校ありますよ。
積み立てが大変で、親は泣いてる・・・とか聞いたことも。。
でも、やっぱりそんな学校はまだまだ珍しく、近年は沖縄が主流に
なっているみたいです。どちらにしても、羨ましいぞ~!!
Commented by R_bridge at 2007-12-15 02:13
こんにちは。お久しぶりですね。パリでお会いしたときからもうすぐ2年。
もっと昔のことのように思えます。我が家は下の娘が先月1歳になりました。
今度パリに行ったときは2人の子供をエッフェル塔をバックに写真を撮るので、
またメイクをお願いしますね。あ、写真もお願いしようかな。
それよりなにより子供をバブーくんと遊ばせてみたいと思います。
今年も素敵なクリスマスをお過ごしください。
Commented by mi-piace at 2007-12-15 12:23
す、すごいですね・・・。
日本はまたまたバブル再来か?とか言われてるけど
こういう話を聞くとにわかにそんな気もしますね・・・。

どこにいってもニッポンの女子高生は女子高生としてそのスタイルが
変わらない!
ある意味感服いたしました!
Commented by beijaflorspbr at 2007-12-15 17:03
初めまして、毎日marikoさんのブログを楽しみに拝見させて頂いて
います。私の兄がパリに15年住んでいるので、パリは今までに何度
も訪れた懐かしの地なのです。

街角の光景や、店の雰囲気、バブークンの可愛い表情、サル姉妹の
生き生きした日々…など本当に笑顔で安心して拝見できるブログで
とても楽しみにしています。

修学旅行生、確かにパリでもロンドンでも良く見かけます。あの奇異
な制服姿は外国で見ると余計におかしく見えます。茶髪だったりする
となおさら…。成田出発の時に、この団体さんに当たると、出国手続
きが遅れ恐怖の全力疾走となるので要注意ですよね。
いやはや…日本も豊かになったものですね。
これからも楽しみにしていますので、宜しくお願いいたします。
Commented by yukiot512 at 2007-12-16 00:29
うわー、すごい!
修学旅行で外国とか必要ない気が・・・もし自分が
飛行機が一緒だったら泣いてしまいますよ~
ちなみにあたしは沖縄でした。それはそれでうるさかっただろうなーぁ
でもこないだパリにいったとき、日本人の観光客多いなーって思いました。
どこにいっても沢山いましたよ~
逆にあたしはロンドンではみかけなかったです。
Commented by tonomariko at 2007-12-16 06:27
★iikayoさん なんだかその前にまず、お母さんとお父さんが行って来たらいいのになあ。。。なんて思ってしまうのは私だけではないはず?!きっとかなりのお金がかかるだろうし、自然に積立っているもので簡単にパリに来れてしまったらありがたみもなくてちょっと残念な気がしてしまいます。ただのねたみかもしれないけれど(笑)。
Commented by tonomariko at 2007-12-16 06:29
★R_bridgeさん こんにちわ!本当に早いですね!もう2年なんて。月日の経つのは本当に早いとカレンダーを見るたびに思いますが、もう1歳になってしまったなんて♪私も本当に心からお会いしたいです!バブーもご存知の通り、お子チャマたち大好き♪いつか実現しますように。そして家族写真、ぜひぜひ撮らせてください♪
Commented by tonomariko at 2007-12-16 06:31
★mi-piaceさん たしかに。女子高生もしくはとんでもない奇抜な格好で、原宿のままで歩いている専門学校生と見られる子達(完全に「衣装」としか言えないような衣装の子がたくさんいます)がそのまま通すのはすごい!自分たちは全然不思議には思ってないんですもんね。当たり前か(笑)。彼女達の写真を撮って回りたい気がします。これ、外国のカメラマンが原宿や渋谷に行きたがるのわかりますもん。
Commented by tonomariko at 2007-12-16 06:35
★beijaflorspbrさん こんにちわ。はじめまして!コメントいただきどうもありがとうございました。お兄様、15年とは大大先輩ですね!ご家族がいらっしゃると本当に気軽に、そして密接した海外旅行が楽しめるので本当にいいですよね♪わたしも飛行機だけは、お願いだから一緒はいやです。ただでさえ眠れないものが、絶対に眠れなくなってしまうと思うので(笑)神様に祈るのみ?!
これからもどうぞよろしくお願いいたします!
Commented by tonomariko at 2007-12-16 06:38
★yukiot512さん おお。沖縄もすごいですね〜。私にとってはうらやましい限りです♪本人達はきっと、どこであろうと楽しくてしょうがないですよね♪外国だったら♪ほんと、パリはここはどこだろうと思ってしまうことがメトロでも、オペラの前でも、お店でも、どこでもかしこも。日本語がしょっちゅう聞こえますもん!
by tonomariko | 2007-12-14 21:08 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(10)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.