パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 立川グランデュオ 「フランスフェア」
  • 5月15日(月)〜23日(火)
  • 1階 イベントマルシェ内
  • 西荻窪・本店「ぼわっと」の営業時間は
  • 24日(水)まで11:00〜18:00と短縮となります
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

さらば応援団!

c0024345_416327.jpg



ブログ楽しんでいただけたらクリック!

先日終わったラグビーのワールドカップ。
各国から集まっていた応援団の一部だと思われるひとたちが、エッフェル塔に最後の別れを告げていた。
特大スクリーンが設置されて、周りにはグッズショップ、そしてエッフェル塔には特大バルーンもつけられて、夜は先週のスト事件の時に登場したグリーンのエッフェル塔に変身していたこのワールドカップ期間。
c0024345_416295.jpg

いつも観光客が絶えないパリだけど、この期間は本当に色々な国から応援団がやってきて、パリがよりいっそう賑やかだった!
電車の中で出会った全身オールブラックスのおじいちゃんとおばあちゃんの集団。
もうすでにオールブラックスがまさかの敗退をした後の準決勝を観戦し、そして飲んだ後。
みんなほっぺたがほのかに赤い。
「24時間もかけてニュージーランドからやって来たのに、オールブラックスはもういないさ。」
って、ちょっと悲しそうにでもみんなで楽しそうに試合の様子を教えてくれた。
c0024345_4165150.jpg

完全なるルールはいまだに分からないけれど、楽しそうなみなの雰囲気の中にいたら、ついつい普段はつけないテレビをつけて観戦してしまったり。
ルールが分からないのにお恥ずかしいが、私ラグビーが大好き。
父やおじいちゃんもラグビーが大好きで、小さい頃はよく正月に行われる伝統の一戦をテレビで見ていた影響もあるのかもしれない。
実は大学に入って真っ先に考えたのがラグビー部のマネージャーだったりもしたのだけれど、自分が走って汗を流せないもどかしさに1日で辞めたのだった・・・。
c0024345_4173166.jpg

それにしてもラグビー選手はかっこいい♪
もう曖昧になりつつある大学時代の記憶が正しければ、確か私が在学中、ラグビー部はものすご〜く強くて、大学選手権優勝。
同学年には、日本を代表する超ホープがいたりして、そんなラグビー部員は卒業式で注目の的、女子からハート光線を浴びていた。
そんなことを思い出しながら試合を見ていたら、もうビックリするほど体格が違うっ!!
海外の選手ってさらにさらにこんなに大きいんだあ。。。
首なんかそのへんの女の子のウェストよりずっと太い。
野球のない国フランス。
阪神タイガースの応援の代わりに、ラグビーファンチームでも作ってみようかなあ・・・。



↑最後に応援クリックはこちらから・・・↑

★パリときどきバブー、気に入っていただけたら応援クリックを!
1日1回のクリックがランキングに反映される仕組みです
Commented by mallorquina at 2007-10-25 18:19
はじめまして!
お隣はスペイン在住のmallorquinaです。
いつも素敵な写真とバブー君の活躍を楽しみにしています。
隣の国、スペインではラグビーの“ラ”の字も聞きません。もっぱらサッカー、サッカー、で先日まではF1でした。同じヨーロッパでも随分違うものですね。
Commented by tonomariko at 2007-10-25 20:55
★mallorquinaさん こんにちわ。はじめまして!スペイン、そうなのですねえ。。。ちょっとびっくりです。フランスに来たばかりの頃、聞いて驚いたのが、フランスでは実はサッカーよりもラグビーの方が全然人気人口が高いということ。特に南に行けば行くほどそうらしく、「新聞の一面はサッカーじゃなくてラグビーよ」と通訳の人が言っていたのがすごく印象があります。スペインにはサッカー見に行きましたよ!
Commented at 2007-10-26 05:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tonomariko at 2007-10-27 06:46
★鍵コメsprさん こんにちわ!ラグビーお好きなんですねえ♪それはそれは、秩父宮まで見に行っていらっしゃるとは♪私なんか、見ているのは好きとはいえ、詳しくはないので、ワールドカップのお祭り騒ぎの商店街に飾られている旗に、日本の国旗があるのを見つけて、「あれ?日本って参加しているの?もしかして」と思った頃にはもう負けていました(笑)。
ぜひぜひ今度ルール教えてください!パリにラグビー同好会があったら応援に行くのになあ。。。(笑)。
by tonomariko | 2007-10-25 04:54 | パリのイベント&エンタメ | Comments(4)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.