パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」ぼわっと参加します
  • 3月23日(木)〜29日(水)
  • 本店8階・催し物場(最終日は18:00まで)
  • 大分に「ぼわっと」初上陸。どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

バブー家のこわ~いおばあさん

c0024345_705775.jpg

かわいい顔がみるみるひきつっていくサル妹ちゃん。

 今年も毎日ここから応援クリック!!

焼きたてのフォンダン・ショコラを目の前にして、ちょっとブルーになってしまった妹ちゃんで締めくくった数日前の記事(サル姉妹、オーブンの前に大集合!・・・参照)
実は、バブー家に伝わる、「天井裏に住むこわ~いおばあさん」の話を聞いてすっかりブルーになってしまったのでした。

c0024345_74475.jpgc0024345_714484.jpg

バブー家の台所の天井にある扉。
そこをさして「あそこは何??」と聞いてしまったのがホラー話の始まり。
「あそこには魔法使いのおばあさんが住んでいて、悪いことをしたり嘘をついたりする子を閉じ込めちゃうんだよ~♪」
というのを真に受けてしまった素直なサル子ちゃん。
天井下の秘密の扉から目が離せなくなってしまった・・・。

c0024345_75749.jpgc0024345_721865.jpg

なんといっても妹サルはまだまだ3歳。
そしてお姉ちゃんも小学校1年生とはいえ、まれに見る素直な6歳。
疑う心もなく、ちょっと意地悪な大人たちの話を信じてしまいました。
2人ともかなり真剣に本気モードで、焼きあがったチョコレートケーキもそっちのけで「おばあさん話」に夢中!!
これ以上怖くなったら夜泣きしちゃう?!
c0024345_723160.jpg

というわけで、
「でもね、だいじょうぶ。おばあちゃんはね、いい子でやさしい子は大~好きなんだよ。だから2人が仲良しだったら出てこないんだって。」
というフォローの言葉に少し安心したサル子ちゃん。
「おばあちゃん、チョコレートケーキをどうぞ!!!」って2人は台所の天井に向かって叫び、大好きなフォンダン・ショコラを献上。
サル子ちゃんたちのやさしさに、おばあちゃんも扉からは出てこなかったみたい。
よかったねぇ。。。サル子ちゃん。
この日以来、2人はけんかを始めても、「おばあさん来ちゃうよ~。」という一言で、簡単にピタッとやめるのでした♪
c0024345_724556.jpg




↑人気ブログランキングへ↑

★パリときどきバブー、気に入っていただけたら応援クリックを!
1日1回のクリックがランキングに反映される仕組みです★
Commented by goya77ee at 2007-01-12 22:16
 こんばんは。このくらいの子供のときがいちばん純真かもしれませんね。でも、いい子に育っているという感じがします。サンタさんがいる、というのも、このくらいまでですね。まっすぐな子達で、将来が楽しみですね。
Commented by sarumama-mimiokun at 2007-01-13 06:39
おそろしや~~~~おばあ~さん。
さる子妹、もうお泊りに行けない!?本気で怖がっているのが面白い。(なんて親なんだー!)

意地悪すると、おばあさんがバブー家から出張してくる!って言うのが最近の語り癖です♪
Commented by mimidobutsu2 at 2007-01-13 08:20
ふう、無事老夫婦が帰国して一段落の下僕です。
ふふふ、私もこどもの頃こういうの本当に怖がっていた記憶があります。
私は「宇宙人」が怖かったなあ。連れ去られたらどうしようと真剣に思っていたよ。おちゃめな祖父が宇宙人は小さな女の子を窓から攫って行くという作り話を思い切り信じてしまったからなんだけどね。(笑)
Commented by parisatsuko at 2007-01-14 06:18
こんにちは。
実はこの前、初めて生さる姉妹ちゃん、ウチにきてくれたんです。もう写真とおりのかわいさ。素直さ。ウチのシャイな長男まで
”めっちゃかわいいなぁ~~~”っていってたくらいでした。
サル妹ちゃんの前でフェブを口に入れる真似をして、
”あ!すぐにおしりからでてきたよ”
と丸めた手の中からフェブを出すと、”え~~~っ!!!”
ってめちゃくちゃ受けてくれました。そのあとフェブを口に入れてはさるママちゃんに怒られてたサル妹ちゃん・・・
オばかなオバちゃんでごめんね・・・
Commented by tonomariko at 2007-01-14 22:45
★goya77eeさん サル子ちゃんたち、他人の子供ながら、本当に素直に育っていて、かわいいったらありゃしないのです!わたしもいつか子供をもつなんてことになったら、サル子ちゃんモデルで育てたいなあといつも思うくらい♪しばらく怖いおばあちゃん話で脅かしちゃうのが楽しみだわ♪くっくっく。サル子ちゃんにはいい迷惑?!
Commented by tonomariko at 2007-01-14 22:47
★sarumama-mimiokunさん バイキンマンおねしょ事件といい、このおばあちゃん事件といい、楽しいのだが、サル子たちが本気で怖がってお泊りに来てくれないのは悲しいので、今度は魅力的な事件も作ってみようっと♪そろそろ定例のお泊りの時期だもの・・・。
わたし、今日土曜日だと思い込んでいて、ぴあののことで電話するの忘れたよ!!
Commented by tonomariko at 2007-01-14 22:48
★mimidobutsu2さん 昨日はどうも♪わたしはあのあと、ベラたちのことが気になって気になって、なんだかずーっとmimidobutsu2家のことを考えていたのでした(笑)。新婚夫婦、そして思春期の姫・・・対決が楽しみですわ・・・。今度ゆっくりお話聞かせてくださいませ(笑)。
Commented by tonomariko at 2007-01-14 22:49
★parisatsukoさん サル子ちゃん、素直でかわいい子たちなのに、そういうちょぴっとブラックなジョークも通じるところがまたかわいいなんて私は思っているのです(笑)。ちょっとお下品かしら♪なんて思いつつ、バブー家でも色々彼女達の笑いをとってしまう方向に走りがちです(笑)。
by tonomariko | 2007-01-12 07:22 | サル姉妹 | Comments(8)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.