パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • ぼわっとは3周年を迎えました
  • みなさんんおおかげです
  • これからもどうぞよろしくお願いいたします
  • そしていつも応援してくださるみなさん
  • 本当にありがとうございます♪
  •    
  • 「ぼわっと」が長野に初上陸します!
  • ながの東急百貨店「フランス展」
  • 9月14日から9月20日まで
  •    

今年も素敵な1年でありますように!

c0024345_8192692.jpg

あらためまして、明けましておめでとうございます!

 今日も楽しんでいただけたらここから応援クリック!!

1月1日、元旦は、私がパリに旅立った日。
新年を迎えて新たな気持ちになるたびに、パリでの私自身の生活も節目を迎えることになります。
2006年もブログなどをはじめとして素敵な人たちとの出会い、家族や友人など本当に色々な人に助けられて、そして四苦八苦しながらも少しずつ前に進んだおかげで、とても充実した素敵な1年になりました。
何よりも私の中で変わったのが、「フランスも好き」と言えるようになってきたこと。
もともと海外での生活地としてパリなんて考えてもいなかった私は、根っからのパリ好きとしてパリで生活し始めていないこともあり、「フランスは決して好きではない。」とあいまいなことを言うことがとても多かった。
(詳しくはまたいつかの機会に・・・)
c0024345_8193750.jpg

とにかく、「日本もフランスも、どっちにも嫌いなところもあるけれど、どっちも大好き。」と言えるようになったことが何よりも私の中で変わったこと。
毎日の生活や仕事も、この気づかなかった意識の変化でどんどんいい方向に動いたような気がする。
そんなわけで、日本とフランス両方に想いを持つようになった私。
大晦日前半戦、ハーフタイムまでは大掃除をしておせち料理を作って日本風に!
後半戦はオペラ座でコンサート!
そしてカウントダウン&元旦は、年越しそば&おせちで日本風に戻って。
バブー家はミックス型で新年を迎えました。
c0024345_8194985.jpg

今年は何よりも父が生前完成させた、我が家秘伝の「だしみつ」が日本から届いたので、パパレシピで気合いを入れて伊達巻を作りました。
去年は大失敗したけれど、今年は秘伝ダレのおかげで大成功♪
そして伯父と伯母から届いた黒豆を、丸1日コトコト煮て人生初の黒豆も完成♪
いまさらながら、小さな頃からずーっと手作りおせち料理を作ってくれた母のありがたみを感じながら、手伝っておけばよかったなぁ・・・と反省しながら。
なんだかんだ、出来上がりが母の味とそっくりになってうれしいパリでのお正月。
バブー君にも特別おせちを盛り合わせて(↓今日だけ特別バブーおせち・小皿盛り合わせ)、
新しい1年を迎えました。
2007年もますます素敵な年になりますように!
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
c0024345_820028.jpg




↑人気ブログランキングへ↑

★パリときどきバブー、気に入っていただけたら応援クリックを!
1日1回のクリックがランキングに反映される仕組みです★
Commented by tripper_01 at 2007-01-03 09:10
明けましておめでとうございます。
益々のご活躍をお祈り申し上げます。
Commented by cinephile at 2007-01-03 09:57
明けましておめでとうございま~す。
去年のお正月の御節もすごいなあと思ったけど、ほんとによくやるね!
脱帽です。色とりどりで綺麗。その秘伝の出し蜜の伊達巻、食べてみたいなあ~。

今年もどうぞよろしくおねがいしま~す。
Commented by milky-way2001 at 2007-01-03 10:47
あけましておめでとうございます。
おせちおいしそう…
サーモンとか伊達巻とか…

おせちって親戚ん家以外食べることってないので、
『ほかの家のおせちはどんな味がするんだろ?何が入ってるんだろ?』
と、毎年思ってしまう食いしん坊な私…
今年も『栗きんとん』をたくさん食べてしまいました…

明らかに違うなって実感できるのがおせちを入れる器。
みんな四角なのに私の家は丸型でクルクル回ります。
変わってるのかどうなのか…

ブログに写真を載せたものの…なんじゃこりゃ?おせちなの?っと言われそう…(笑)

Commented by claraY at 2007-01-03 13:50
あけましておめでとうございます。
今年もバブークンの春夏秋冬の暮らしぶりを
楽しみにしています。おせちご自分で作られたんですね?
すごい!実家のおせちはどんどん洋風化していて、
みんなが食べないものは消えていきつつあります。
意味ってぜんぜん知らない私。私こそ勉強しなくては。。。
Commented by tomoakishimizu at 2007-01-03 20:52
明けましておめでとう~。フランスはとっても大変な国だけど、日本も同じか、と思いながら今年もがんばりましょう。
それはともかくおせち美味しそう~。
今年も宜しくね。
Commented by heart_a4 at 2007-01-03 23:02
明けましておめでとうございます。
今年も素敵なお写真、楽しみにしています。
それにしても・・・ため息が出そうなほど立派な手作りお節ですね!
にんじんもちゃんとお手間をかけられたんですねぇ~。スゴイ!
日本にいるより日本らしいお正月かも!?
ちなみにお節の下に敷いてあるのは風呂敷ですか??素敵ですね。
↓オペラ座のゴージャスさにもため息です^^。やっぱり観光で内部を見せてもらうのと、実際の舞台や演奏会があるときに訪れるのとではちょっと迫力が違いますねぇ。
Commented by goya77ee at 2007-01-03 23:48
 あけまして、おめでとうございます。元旦が、記念日というのは、いいですね。おすし、おせち料理と、一杯で、凄いですね。料理の前のパブー君、とても、可愛いです。今年も、よろしく、お願いいたします。
Commented by arielish at 2007-01-04 02:42
きゃ~バブー家のお正月★すてきすぎ~♪
mamaなしで一人でそんなにステキなおせち料理を準備できちゃうなんて感激です。私には決してできない^^papaちゃんの秘伝もなにやらすごそう!papaちゃんシフォンケーキが思い出されます☆
やっぱりParisはすてきよー!いいかげんなところもかなりありそうだけれど(ごめん)伝統も芸術もあるもの!USとは違います◎でもほんと。日本は繊細だしいろんな意味でバランスが取れていて一番すばらしいと思ってしまうけれど、フランスだってアメリカだって、それぞれいいところもあるのよね!tonomariちゃんはそちらですっかり生活出来るようになって、そのよさも理解できるようになって、第2の故郷が出来ちゃった感じなのね★ステキです♪
2007年もバブー家にとってステキな一年となりますようにお祈りしています☆今年こそいけるかな?!
Commented by hanahana371 at 2007-01-04 14:32
すばらしー☆見事なおせち料理ですね^^
そして、お父様秘伝の”だしみつ”で作られたという伊達巻、本当に本当においしかったでしょうね。食べたいなぁ~(笑)
素敵なお父様ですね。

今年も素敵な年になるよう、お祈りしています。
よろしくお願いします♪
Commented by R_bridge at 2007-01-04 23:44
すごいすごい。美しくておいしそうなおせち料理!
にんじんの切り方がプロですね。感動しました。

正月は実家で過ごすのが恒例となっている我が家。
そんなわけでR家のおせち料理というものがまだ存在せず。
でもそろそろ作っていってもいいかも・・・子供のためにも・・・・。

本年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by tonomariko at 2007-01-05 13:34
★tripper_01さん あけましておめでとうございます!そしてどうもありがとうございます。1年が風のようにすぎていくのはこれって時間が早くすぎるようになる歳のせいなのかしら。。。(笑)と感じつつ、本当に早くてビックリしております。今年もtripper_01さんにとっても素敵な年でありますように!
Commented by tonomariko at 2007-01-05 13:36
★cinephileさん あらためまして、いつも色々と本当にどうもありがとうございます!プライベートでも仕事面でも。そして母として主婦として女性として、いつも周りにパワーを与えるcinephileさんを本当に素敵な女性だと尊敬しております★そんなcinephileさんとパリでお友達でいられることにものすご~く感謝しております。今年もどうぞ宜しくお願いいたします!
Commented by tonomariko at 2007-01-05 13:38
★milky-way2001さん たしかにおせち料理というものに限っては、他の家のものを食べることって本当にないですよね(笑)。おせち料理お宅訪問ってしてみたいかも・・・。丸い器というのはビックリですが(笑)きっともっともっとビックリするものが出てくるのではないかしら!?
Commented by tonomariko at 2007-01-05 13:40
★claraYさん わたしも常識ない娘で育ってきた恥ずかしい常識知らず・・・。御節の意味もほとんど、知らないので、だからこそ外国に来てつくろうかなあと思っただけなんです。今年はインターネットでおせち料理の意味を調べながら、なるほどなあ・・・といまさらながら知ったことがたくさんでした。栗きんとんはお金持ち♪お金持ち♪なんてそんなことばっかり覚えたりして(笑)。
Commented by tonomariko at 2007-01-05 13:42
★tomoakishimizuさん 明けましておめでとう!そして今日は電話どうもありがとう。仕事中だったので、あまりきれた返事が出来ずごめんなさい(笑)。昨年はずいぶん色々ゆっくり話せてバブー家は楽しかったです。本当にフランスは大変。そして色いろな人がいるのだと去年は実感したけれど(笑)、今年も友君にパワーをもらいながら楽しくすごしていきます!「串揚げともくん」設立も目指して?!
Commented by tonomariko at 2007-01-05 13:44
★heart_a4さん 日本にいるときよりも日本らしいお正月。間違いないです(笑)。日本にいたら御節なんて毎年飽き飽きで、あまり食べようとしないですもの・・・(笑)。この手間を分かった今なら食べるかもしれません?!下にひいてあるのは大きなハンカチのようなものです。日本から母が送ってくれた荷物の中に入っていたのでテーブルクロスにしてしまいました♪
Commented by tonomariko at 2007-01-05 13:45
★goya77eeさん こんにちわ!明けましておめでとうございます。バブーはなんと、寿司から食べていました・・・。寿司の次は肉まき。
うううん・・・。人間と同じでないか・・・と思いながら(笑)。犬も人間も同じなのでしょうか。。。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします!
Commented by tonomariko at 2007-01-05 13:47
★arielishさん arielishちゃんも新しい生活が始まって、やさしいだんな様が一緒だから何も心配することはないだろうけど、でもやっぱりきっと新しい外国の土地で暮らすというのは思いもかけないことが待っているはず。でもいつもの明るいarielishちゃんパワーでそんなことも楽しみながら、素敵な生活を送ってね!また違う国の色いろな文化の違いの話などを聞けるの、楽しみに待っています。遊びにいけるといいなあ・・・。
Commented by tonomariko at 2007-01-05 13:49
★hanahana371さん 去年はまだ生では会えぬ(笑)かわいい双子ちゃんに出会えて本当にうれしかったです。hanahana371さんからのメールやコメントでのやり取りもいつもすごく楽しく、ほぼ同い年(でしたよね?!)として、違う国で全然違う状況ですが、そしてお顔も拝見したことはありませんが、前から知っているような不思議な感じ。今年もたまに双子ちゃんの成長する様子を見せてくださいね!
Commented by tonomariko at 2007-01-05 13:52
★R_bridgeさん 毎年母が作ってくれるおせち料理、こんなに大変だとは、自分が作るまではわからず・・・でもやっぱり小さいころから毎年毎年見ていた母の味、家の味というものは、子供にとって体の中に入り込んでいるものなのだなあ・・・と実感しています。R_bridgeさんもぜひぜひ!R_bridgeさん家のおせち料理も!!両方あったら倍で素敵ですね♪
by tonomariko | 2007-01-03 09:03 | バブー家の食卓 | Comments(20)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.