パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」
  • 無事終了しました。
  • 次のイベントはまた近日お知らせします。
  • どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

ドイツ旅行 ~夜のローテンブルグ~

c0024345_3361215.jpg

ふたたびドイツへ戻ります!
絵本の中のようなかわいらしい町、ローテンブルグ(ドイツ旅行~ローテンブルグ~)の夜のお散歩。市長舎前、マルクト広場を出発!
c0024345_3382677.jpg

ローテンブルグの夜は早い!
お店はほとんど18時か18時半には閉まり、町には静寂が訪れます。
町はもちろんウィンドーも全てライトアップされ、商品たちがきれいに闇の中に浮かび上がります。
昼間は見過ごしていたものにも気づいたりして、とっておきのおみやげを見つける一番の方法かもしれません!
c0024345_3414141.jpg

ワールドカップのくま達はもちろん、私の心をつかんで離さないのがシュタイフのぬいぐるみ達!!
c0024345_345556.jpg

今回のドイツ旅行、ただひとつ心残りがあるとしたら、シュタイフのテディベアを我慢して帰ってきたことだと思う(泣)。
シュタイフコーナーのウィンドーを見つけるたびに、べっとり張り付いてくまちゃんを物色する私。
ガラスが汚れてしまったかしら・・・。
c0024345_346544.jpg

それにしても昼間にぎわっていた町から人が消えてしまった!
こんな絵本の1ページのような町にいると、ついついメルヘンな空想がかきたてられてしまうのだが、まるで魔法がかけられて町の人が消されてしまったのかと思うほど昼間とは違う顔になっている。
閉園後のディズニーランドを貸しきりで歩いているみたい・・・。
観光ピークの時期と少しずれていたことと、団体ツアーで来る人たちは宿泊することなくバスで帰っていってしまうらしい(??)こと。だから夜の人口はとっても少なかったに違いない。
c0024345_3512975.jpg

城壁に囲まれた町の外側から見た城壁と門も、見事にライトアップされていた。
季節ごとに顔が違うローテンブルグを何回も訪れてしまう、伯母の行動に大納得っ。
c0024345_3553119.jpg



↑人気ブログランキングへ・・・↑

★1日1回のクリックが、人気ブログランキングに反映される仕組みです。
このブログ、気に入っていただけたら今日もここから応援クリック★
Commented by ルビパパ at 2006-05-05 04:30 x
こんにちは!
温かみのあるライトアップですよね。夜空はお星さんも見えましたか?
日が長くなったとはいえ、やっぱり夜のこうした静寂のなかでお散歩するのもまた違った趣があっていいですね。ワレワレもいつかルビー連れで行きたいものです!
Commented by javin.bowie at 2006-05-05 05:29
夜景が素敵すぎです!!
オレンジの明かりってほんわか幸せにしますよね。
日本のネオンとは全然違う!!
テディベアのディスプレーも可愛すぎです!!
あぁ・・・同じ地球上にいるのにぃ。(笑)
Commented by kinngyo at 2006-05-05 07:07 x
パリ、ぬいぐるみも素敵!!
絶対,行こうと,思いました。
 
Commented by kerokero at 2006-05-05 08:58 x
本当に貸切状態ですね(笑)
とても温かみのある夜の街の雰囲気が、マリコさんの写真で
倍増してますよ♪♪
Commented by hiro at 2006-05-05 18:31 x
はじめまして!!実は、いつもこっそり覗き見してます(笑)。
私は、今年の春からドイツの南部で生活を始めたばかりなんです。
今度、ローテンブルグにドライブに行こうと思っていたのですが、やっぱり素敵な町なんですね。とっても楽しみになりました。
ちなみに私はサル姉妹の大ファンです。サル姉妹ネタを楽しみにしてます。

Commented by Maggoo at 2006-05-05 19:14 x
お久でございます~。
とってもキレイですね~~~!やっぱりいいな~★
最近ネットが使えないので、なかなか見にこれないっす。
ん~・・・今日はいろいろ見ていきますね^-^
Commented by ほたる at 2006-05-05 19:33 x
こんにちは。
とっても幻想的でうっとりしました。
女の子の写真、お嬢様ではなかったのですね。失礼しました。
ヘア、メイクのお仕事とか。。私も美容師をしています。
フランスのマニアティスで研修させてもらった事もありますよ。
箱庭みたいな写真に、癒されました。ありがとうございました。
Commented by yukiot512 at 2006-05-06 00:37
クマが!かわいい!!!!
あたし、クマが大好きなんですよ!ココにいたら大変です*
本当にドイツの建物ってかわいいですね♪
いつも素敵な写真ありがとうございます☆
Commented by tonomariko at 2006-05-06 08:25
★ルビパパさん 見えました見えました!星空。パリではなかなか見えないので、とっても感動しましたよ♪あんなにハッキリ星が見えるのはやっぱり田舎ならではですものね・・・。
ルビーが喜ぶこと間違いなし!ソーセージのにおいがただようドイツはワンコにとっても幸せな場所に違いのないのでした・・・。
Commented by tonomariko at 2006-05-06 08:27
★javin.bowieさん 私もオレンジの光が大好きです。この光に関しては、蛍光灯が大嫌いな私がヨーロッパを愛するひとつの理由かもしれません。昔から、ヨーロッパ的なオレンジの光にあこがれていました。
日本もお店などではずいぶんこういう光を使ったところが増えましたよね?!特にちょっと素敵な雰囲気の飲み屋さんとか・・・。
Commented by tonomariko at 2006-05-06 08:28
★kinngyoさん このぬいぐるみちゃんはドイツのローテンブルグという町のウィンドーなのですよ!!ドイツはぬいぐるみ王国。パリなんかと比べ物にならないほど町にぬいぐるみが溶け込んでいました♪
Commented by tonomariko at 2006-05-06 08:29
★kerokeroさん オレンジ色の光が町の暖かい雰囲気を倍増させますよね・・・。こんな町に住んでいる人が、新宿のネオン街に立たされたら、どんな反応を示すのだろう・・・というのが私の長年の疑問です!!
Commented by tonomariko at 2006-05-06 08:30
★hiroさん こんにちわ。はじめまして!!ドイツの南部にお住まいということで。どのあたりなのでしょう!?ローテンブルグはとってもとっても素敵な町でした。ぜひぜひドライブでいらしてください。私も今回いけなかったところで行きたいところがたくさんたくさんあります!まだ食べ切れていないドイツ料理も堪能したいです・・・。
Commented by tonomariko at 2006-05-06 08:31
★Maggooさん こんにちわ。Maggooさんお久しぶりです!ネットが見れないのですか?!故障中!?!強迫観念でやっぱり毎日のように更新しているので(笑)、いらしたときはまとめてどどーんとみていってくださいね(笑)。
Commented by tonomariko at 2006-05-06 08:32
★ほたるさん こんにちわ。あんなにかわいいキュートな子供がいたら私も大大歓迎なのですが・・・(笑)。でもまあ半分子供のようなものです♪もちろんあのサル姉妹には「まりこちゃん」「お姉ちゃん」と言わせていますが・・・(笑)。
Commented by tonomariko at 2006-05-06 08:34
★yukiot512さん くま好きには非常に非常にまずいところです!!だってテディランドとかいうお店、すごかったですよー。店内全部テディベア関係の商品。そして町のいたるところにシュタイフなどのくまのぬいぐるみが・・・。ひとつ選べといわれても、選べませんでした・・・(泣)。
Commented by yukiot512 at 2006-05-07 00:53
ええぇ~!そうなんですか!!知らなかった!クマちゃんがいっぱいなんですね!
そんな中からひとつなんてムリすぎちゃいますね!!!
あたしが行ったらいくら使うことでしょう・・・(ーー;)
Commented by javin.bowie at 2006-05-07 23:42
オレンジの明かりってホントにヨーロッパ感が漂っていてGoodですよね。
アタシも大好きです。
日本のお洒落居酒屋さんとかは最近店内薄暗くってオレンジの明かりがポワッとしている所も増えてきてます。
でも、お店の看板とかはなかなかこんなに良い雰囲気は見かけないですね。
っていうか、1店舗が頑張っても街全体の雰囲気がオレンジ色になるのは難しいかな?(失笑)
Commented by tonomariko at 2006-05-08 08:08
★yukiot512さん くまちゃんだけですごい免税金額になりそう(笑)。シュタイフだって日本では手に入らないような珍しいのがたくさんあって、マニアにはたまらない国でしょう・・・!!
Commented by tonomariko at 2006-05-08 08:09
★javin.bowieさん そうですよね。1店舗ががんばってももう町自体が違うから同じ雰囲気にはならないですよね。私もいつも日本に帰って新宿のネオンに唖然とするたびにそんなことを思っています。
蛍光灯があっとう的にヨーロッパは少ないですものね・・・。
そんなところばかりはヨーロッパをまねしてほしいなあ・・・なんて思ってしまいます。
Commented by にゃんこ at 2014-03-23 23:52 x
8年後からこんばんは。
2月にローテンブルク行きました。
夜、素敵だったけど、人が居なさすぎて怖くて夜景どころじゃなかったので、こちらを見つけ、写真が見れてよかったです。
by tonomariko | 2006-05-05 03:57 | ドイツの旅 | Comments(21)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.