パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 8月の3周年バースデーに向けて
  • 西荻窪の「ぼわっと」は少しずつ進化する予定!
  • 店長Junkoさんの外装変えいろいろ
  • &店内の模様替えいろいろ・・・etc
  • 変化をお楽しみください♪
  •    
  • 秋以降、再びイベントが盛りだくさんの予定です
  • 順次お知らせしていきます
  • 秋まではのんびり本店「ぼわっと」をお楽しみくださいね!
  •    

危ないっ。学生デモに巻き込まれる!!

c0024345_855370.jpg

夕方友人との待ち合わせ。パリ市庁舎前のBHV(日本の東急ハンズみたいなところ)前にバブーと向かう。
なんだか人で混みすぎだと思って待ち合わせ地点に近づくと、横断歩道向かい側市庁舎前に機動隊がずらっと並んでいる。
こちら側では店の看板をけったり、道路標識に登って揺らしたり、缶で作った太鼓を叩き鳴らしている若者達が・・・。このところずーっとフランスで続いている学生デモだった。
フランス政府が打ち出した、「若者雇用促進策」に反発して、撤回を求める大学生や高校生らがパリなど各地でデモを行っている。
c0024345_95514.jpg反発は日に日に強まるばかりで、全国のほぼ半数の大学で学生の立てこもりや授業中止などの影響が出ているようだ。ソルボンヌ大学に通う友人も、ここ数週間休校が続いていているので日本に一時帰国している。学校の教室は机や椅子でバリケードが作られて入れなくなっていると言っている友人もいる。
待ち合わせしているのにどうしよう・・・と思っていると突然、均衡が破れる。「逃げろーー」という声とともに学生がドバーッと一気に押し寄せてくる。
その後ろを機動隊が追いかけてくる。学生と機動隊の波に飲み込まれないように、私も近くにいた通行人もBHVの店先に非難するので精一杯。危険を察知してBHVの入り口の扉は鍵がかけられてしまって中には逃げ込めない。
機動隊と鍵の閉められてしまった入り口の間に挟まれてしまった私達は八方塞。
「どうしよう。」と隣り合わせになった女の子と困って顔を見合わせていると、瓶がたくさん目の前に落ちてきて、冗談どころじゃなくなる。目の前にいる機動隊の人たちは鉄板を持ち、全身防御しているが、私達一般人は危険極まりない。
男性の「早く早く!!あぶないからこっち側の入り口まで逃げて!!」という誘導で、機動隊の間をすり抜けて慌てて逃げた。バブーをギューッと抱えて。
ガラスのビン達から逃げ延びたかと思った瞬間、火炎瓶が投げられた。通りの向こうの市庁舎側まで飛んでいった火炎瓶は爆発して、ギリギリぶつからなかったのは幸いだが、通行人の男性の足元がボッと燃えあがった。
辺りは騒然。一般の人たちはとにかく安全な方へと逃げ出した。
無事に友人と合流して私達も駆け足で安全なところまで・・・。
ああいう現場で一番危険なのは、本当にたまたま居合わせた一般人の人たちだと痛感した。「暴動」とは言わないレベルなのかもしれないが、十分怖い。いつになったらおさまるのだろう・・・。
c0024345_915070.jpg



↑人気ブログランキングへ・・・↑

★1日1回のクリックが、人気ブログランキングに反映される仕組みです。
毎日応援してくださると、バブー一家がハッピーに!!
Commented by まりまり at 2006-03-16 09:36 x
学校が休校になるぐらいすごい大きなデモなんですね。。
フランスにいる方の怖さを今回知ることができました。
テロとかほんとに偶然出会ったりしたら大変ですから気をつけて
ください!(気をつけられないけれど。。)
marikoさんバブちゃんそしてみんなが安心して街を歩ける日が
早くきますように。。。☆☆
Commented by PY at 2006-03-16 13:01 x
日本でもこのCPEに対するデモのニュースは何度か目にしました。
「昔、日本でもこういうことあったんだよねぇ」という会話をしながら、
過去形で語るような騒動が今まさにパリで起こっているということが
正直信じられない気持ちです。
発生以来 フランス全土の大学にも影響をおよぼしているとのこと、
一日でも早く沈静化することを祈っています。
唯一、かわいい男の子の写真に救われた気がしました。
Commented by ハルベベまま at 2006-03-16 15:11 x
うわ~かわいいパリジャン(ですよね?)がいる~♪♪♪と思って読んだら・・・怖い思いをされたんですね・・・。
デモ・・・怖いですね・・・。
実は来月みんなでパリに行く予定があるので、それまでに落ち着いていてほしいです。
夫と2人だけだったらいい(?)けど、うちの王子も一緒なので・・・。
marikoさんバブーくんと一緒だったから、余計に怖かったんじゃないですか?
ちびっ子は親が守ってやらなきゃ危ないですからね~。
バブーくんも怖い思いして精神的に大丈夫でしたか?
うちのベベは怖い思いをするとご飯を食べなくなるんですよね・・・(泣)
本当に早く沈静化してバブーくんとのお散歩が安心してできますように・・・。

Commented by goya77e at 2006-03-16 16:27
遠くの、パリで、そんなことが起こっているとは、思ってもみませんでした。60年安保のことを、思い起こします。はやく、収束することを、願います。
Commented by serendipity_m72 at 2006-03-16 17:47
無知なのか・・パリっぽくないなぁ~と思ってしまいます。フランス人は気性が荒くなさそう・・なのは思いこみでしょうか?けど、ケガがなくてよかったですねぇ~気をつけてください。デモに反し・・写真♪いつもかわいく素敵ですねぇ~
Commented by shamrinko at 2006-03-16 22:55
お怪我がなくて何よりです。

デモって怖いんですね。
気をつけてくださいね。
Commented by かな at 2006-03-17 00:02 x
はじめまして。いつもこっそり拝見させてもらっています。
はじめてコメントさせてもらいます☆
パリはなんだか大変な事になってるんですね…もうすぐ行こうと思ってるのに全然知りませんでした…本当に無事で何よりです。でも、巻き込まれてしまったヒトたちも大勢いるんだろうなと思うと、なんだかいたたまれないですね…はやく収まってほしいです…ほんとに怖い。
Commented by chobin-mama at 2006-03-17 00:26
反対側では、色々なことが起こっているのですね。
でも、バブーちゃんとtonomarikoさんが、なんともなくて、何よりでした。
バブーちゃんは、大丈夫でしたか?チョット、心配しています。
Commented by manakobuta at 2006-03-17 01:38 x
それは大変でしたねー。ご無事で何よりです(ほっ)。愛するおパリがそんな乱暴なことになっているとは勉強不足で全く知りませんでした(涙)。
1年前何度も歩いたBHV前あたりは買い物客でごったがえしていたものの家族連れも多く平和そのものムードだったのに・・・なんだか残念・・・。バブーをギューッと抱えて必死で避難した飼い主様は、きっと、命を張って子供を守る強き母そのものの姿だったでのしょうね・・・。母は強し!
しばらくは危険地域の情報をキャッチして、どうか気をつけてくださいね。
Commented by manakobuta at 2006-03-17 01:38 x
それは大変でしたねー。ご無事で何よりです(ほっ)。愛するおパリがそんな乱暴なことになっているとは勉強不足で全く知りませんでした(涙)。
1年前何度も歩いたBHV前あたりは買い物客でごったがえしていたものの家族連れも多く平和そのものムードだったのに・・・なんだか残念・・・。バブーをギューッと抱えて必死で避難した飼い主様は、きっと、命を張って子供を守る強き母そのものの姿だったでのしょうね・・・。母は強し!
しばらくは危険地域の情報をキャッチして、どうか気をつけてくださいね。
Commented by lie at 2006-03-17 02:00 x
marikoさんもバブーもお友達も無事で何よりです。
学生運動は日本では60年代後半ですが、その一番最初のきっかけはパリでの学生運動だったと何度か有名人の体験記で読んだことがあります。
三宅一生が初めてパリに行った頃。パリは若者のパワーの中にいた・・確かそんな感じです。
Commented by tonomariko at 2006-03-17 04:07
★まりまりさん 私もただデモをしているとかそういうのは日々どこかで遭遇していたので慣れてはいるのですが、火炎瓶投げてしまうとか、乱暴な破壊行為見たいのはテレビでしか見たこともなく、あんなに恐ろしいものだとは思っても見ませんでした。この学生運動もしばらく続きそうな感じです・・・。
Commented by tonomariko at 2006-03-17 04:09
★PYさん テレビもほとんど見ない生活なので、私もこちらではあまりニュースを耳にしないのですが、結構衝撃だったので、日本のサイトを色々見ていたら、日本でもずいぶんニュースになっているみたいですね。日本語を読んでずいぶん意味が分かりました。
破壊的な行為をしているのは、本当の学生ではなくて、そういうものに混じって自体を大きくする「破壊者」と呼ばれている人たちらしいのですが、どっちにしろ遭遇したくない激しさです・・・。
Commented by tonomariko at 2006-03-17 04:11
★ハルベベままさん ほんと少しは子供を守る親の気持ちが分かったような気がしました。昨日。どーっと押し寄せてきた人並みに流されないようにしながら、さらに困り果ててウロウロしている通行人の人にもみくちゃにされて、バブーがふんずけられそうになっていたので慌てて拾い上げて抱きしめて逃げてみました。昨日のはどうやらまだまだ小さな規模だったようです。ニュース上では。じゃあ大きいのってどんなに怖いのだろう・・・とちょっとぞっとしました。
Commented by tonomariko at 2006-03-17 04:13
★goya77eさん そうですよね。学内に立てこもりとか、まさに学生運動そのものですよね。中学や高校までずいぶん休みになったり、午後からなくなったりしているようで、思っているよりも大きな騒ぎなんだなあと思いました。私もパリにいながら人づてに聞いているくらいだったので全然知らなかったのですが・・・。
Commented by tonomariko at 2006-03-17 04:18
★serendipity_m72さん いえいえ、もうほんとに何をこんなに毎日というほどデモ行進とか、ストとかそういうのが多いです。「明日はデモ行進のため、何番と何番のバスは動きません」とかもうそんなのばかりで・・・。いい加減に慣れてしまいました(笑)。毎回怒っていたら怒りパワーが全然おいつかなくて(笑)。
Commented by tonomariko at 2006-03-17 04:20
★shamrinkoさん 本当にさすがの私も昨日は怪我せず、大きく巻き込まれずバブーも無事でよかった・・・と思いました。だって下手したら明らかに童顔の私は学生そのもの・・・。一瞬このままどさくさに紛れて取り押さえられたらどうしよう・・・って思い、一生懸命バブーをアピールしてしまいまいた。
Commented by tonomariko at 2006-03-17 04:23
★かなさん こんにちわ。初めまして!いつもこっそり見ていただいていたようで(笑)、どうもありがとうございます。パリにいらっしゃるんですね。
心配なさるような大変な事ではなく、昨日は私がたまたまそんな現場に居合わせてしまっただけなのですが、でも早くおさまってくれる事を願うばかりです。
これからもこっそりとでもいいですし(笑)、こっそりでなくても、どうぞ宜しくお願いします★
Commented by tonomariko at 2006-03-17 04:25
★chobin-mamaさん フランスからニュースを見ていると、反対側の日本でも相当色々なことが起こっていて怖いなあ・・・と思いますが、世界ではほんとに毎日色々な事が起こっているんですよね・・・。バブーは全然大丈夫です!!そんな騒動に気づいていないのだと思われ、またいつものように洋服をつままれて、空中にぶらさがったまま連れて行かれたと思っているだけだと思われます(笑)。ご心配していただいてありがとうございます♪
Commented by tonomariko at 2006-03-17 04:27
★manakobutaさん そうですよね。まさにあのBHVの前は緊張状態でご近所さんの私がビックリでした。よくよく考えてみれば、市庁舎前だし、市庁舎に向ってデモが行われていたのかなあ・・・と。
バブリンは全然全然無事ですので心配しないでくださいね♪今も足元で早くごはんごはんってねだっています。。。
Commented by tonomariko at 2006-03-17 04:30
★lieさん へえええ。パリの影響というのがあったのですねえ・・・。知らなかったです。私はその時代の学生運動については生まれていなかったので何も知らず無知ですが、たまにテレビの映像で見るものと、今映像で見るものも、あまり変わらないように見えます。団結するとこんなすごいパワーになってしまうのだ・・・と感心というか不思議な気持ちだったり・・・。
Commented by mimijean at 2006-03-17 05:27 x
Marikoさん、こんにちは。
 思わぬ目に遭いましたね…。でも大丈夫そうで良かったです。
私も、BHVに今日か明日行こうと思ってたのですが、行かなくって良かった…。
 またブタちゃんの話に戻りますが、さっき、残りのブタちゃんで、書かれていたチャーハン、作りました!もうおいしいの何のって。感動♪
 ブタちゃんに味がグーッとしみこんで、残り汁はなかったのですが、ブタちゃん自身がお汁を出してくれましたので、少し醤油を足しただけ。
 このこと、私のブログに紹介させてもらって良いですか?あまりにもおいしかったので是非、紹介させてください!!
 それと、リンクも貼らせて頂いて良いでしょうか?
 
 
Commented by yukiko at 2006-03-17 19:08 x
はじめまして。
いつも、バブーちゃんやサル姉妹に癒されています(^-^)
今回のお話にはびっくりしてしまい、コメントさせていただきました。
パリってそういうイメージがないから...
marikoさんのおっしゃる通り、「たまたま居合わせた一般の人たち」がとばっちりを受け、危険な目に遭うんですよね...
早く平和な日常が戻りますように!
また遊びに来ますね♪
Commented by tonomariko at 2006-03-20 02:35
★mimijeanさん こんにちわー!!ブタちゃんおいしく最後までパーフェクトに出来たようでよかったですー!!私も読んでいたらまた食べたくなりました(笑)。つくろうッと。
もちろん、リンク貼っていただいてOKですし、紹介していただいてOKですよ!!私も教えてもらったレシピだし、どんどん広げましょう♪
Commented by tonomariko at 2006-03-20 02:38
★yukikoさん こんにちわ。初めまして♪サル姉妹&バブーに癒されていてくださるようでよかったです(笑)。私も彼らに本当に日々癒されています♪子供と動物のパワーはすごいです♪
パリの今回の騒ぎはまた日本でもずいぶん報道されているようですよね?!私も日本の記事を読んでいる方がよっぽど詳しくて分かりやすいので(笑)日本から情報を集めています。
本当にパリの中は全く持って普通ですし、なんの危険もないのですが、こうやって乱暴な事が起こったときに、居合わせるというのは本当に偶然の出来事なので避けられない事で怖いですよね?!
これからもどうぞ宜しくお願い致します。そしてコメントも楽しみにしていますね♪
by tonomariko | 2006-03-16 09:16 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(25)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.