パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」
  • 無事終了しました。
  • 次のイベントはまた近日お知らせします。
  • どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

バレエ「白鳥の湖」、そして静かなクリスマス・・・

c0024345_9504919.jpg

クリスマスイブ、オペラ座バスティーユにて「Le Lac des Cygnes(白鳥の湖)」を観劇。言葉には表しきれないほど素晴らしい舞台で、本当に素敵なクリスマスイブになった。
会場全体が息をのんで見守っているのが分かるほど、素敵なエトワール(Svetlana Zakharova)の踊りは、素人目にも圧巻。あんなに体の曲線が美しい人を今まで見たことがなく、心から感動した。
c0024345_9511132.jpgミュージカルは好きだけど、オペラやバレエはいまいち苦手な私だが、今日の舞台は恐らく一生忘れられなそうな、そこまで素晴らしい舞台だった・・・。
帰り道、クリスマスイブの夜中近く、お腹をすかせてバスティーユからマレの自宅までを散歩がてら、レストランを探す・・・。
が、家族揃って家で過ごすヨーロッパ、どこもかしこも店は閉まり、街中がし~んと静まり返っている。レストランを見つけることはもとより、人が見当たらない・・・。
クリスマスのネオンだけが色々なところでチカチカ光っているものの、人がいない。
いつもは夜遅くまでゲイでいっぱいのこの辺りも、今日はみなどこへ消えてしまったのだろう・・・。
我が家の目の前の通りもこんなに静かな通りになっている・・・。タイムスリップしてどこか次元の違うところに連れて行かれたような錯覚におちいりそうなほど・・・。
c0024345_9513453.jpg

JOYEUX NOEL...

←このブログが気に入ったら・・・ここをクリック
Commented by lecahierbleu at 2005-12-25 10:42
marikoさん 素敵なイヴを過ごされたんですね~~。それにしてもこの写真がまたすごくいいですね。こういう写真を見ると、日常の雑多なことに流されて、美しいパリの街をちゃんと見てないな、と反省してしまいます。ノエルの夜にこんなシンとした素敵なパリが見ることができて嬉しかったです。ではでは、 JOYEUX NOEL !!
Commented by taisuketti150 at 2005-12-25 11:58
UPはやっ(笑)。夕食はちゃんと食べられましたか。
僕は帰ってきてから小腹が空いたので、ハンバーグ入りの
お粥を作りました。
帰りがてらSaint-Sulpice教会に行ったんだけど、
やはり周りの店は全て閉まっとったですよ。
Commented by なちす at 2005-12-25 12:35 x
いいなぁバレエ!そうそう、サーカス行くとき誘ってちょ。

私はイブ、昼間は1人で写真とりがてら散歩してていろんなトコ行ったけど昼間のムフタール、ノートルダム、エッフェル塔付近は夕飯買い出し客&観光客で賑わってた。が、ポンピドゥも行ったけど、とのまりちゃん宅の前あたりは確かにガラ〜〜〜〜ンとしてた!

夕飯、なかなかクリスマスらしい豪華な食卓が用意できましたヨ。
JOYEUX NOEL !!
Commented by makoto at 2005-12-25 15:50 x
すごい幻想的な風景やなぁ~
日本では絶対お目にかかれない…
羨ましい~
Commented by のんちゃん at 2005-12-25 21:06 x
わお!!
日本から来てる友達も同じ時間に同じものみてるよ。
私も年明けに同じ演目見るの!!
そんなによいんだ~。ちょー楽しみ!!
Commented by cinephile at 2005-12-26 03:22
素敵なクリスマスイブだったんですね~。私も「白鳥の湖」見に行きたかったなあ~。小さいころに「白鳥の湖」をテレビで見て、すっかりとりこになって、6歳のクリスマスプレゼントが「白鳥の湖」のLP(死語)でした~。それがなぜか今はハードロックばっかり聞いている不肖の母です(汗)。

今年はmarikoちゃんと知り合えて、公文だけではなくてまつげでもお世話になりました。年齢がとってもちがってますが、これからも仲良くしてくださいね~。
Commented by DaPaDa at 2005-12-26 06:10 x
主役のザハロワは、ボリショイのバレエダンサーで、今回、パリ.オペラ座にゲストで出演してるのよね。ワタシも好きなダンサーの一人です。
彼女は、毎回見れるわけじゃないので貴重だったのでは☆
パリオペのダンサー達って、やっぱりフランス人だなって思ってしまう。それぞれ上手だけど、群舞が揃ってない。。。その点、ロシアのバレエ団は、本当に端のダンサーの足先までがみんな揃ってる!
パリオペなら、コンテンポラリーダンスや、ドンキホーテなどおススメです!!
Commented by cinephile at 2005-12-26 07:01
marikoちゃん、酒バトンが回ってきました~。次、marikoちゃんにバトンを受け取ってもらえたらうれしいのですが、お願いできますか~?
Commented by tonomariko at 2005-12-26 08:17
★lecahierbleuさん こんなに見事に人がいなくなるものなんだなあ・・・と感心しました。パリの街もこんなに静かな事があるんだと毎年クリスマスになると思います。この点は、さすがカトリックの国ですよね・・・。
Commented by tonomariko at 2005-12-26 08:19
★taisuketti150さん 結局ご飯は食べれず家のほうまで戻ってくる事になりました・・・。本当に見事にしまっていたので、仕方なく、レアールのピザレストラン界隈でピザを食べました(さすがにアノ辺はやっていましたよ!!)。おいしいとはいえないピザとパスタでしたが、お腹がすいていたのでおいしかった(笑)。オペラ座、今日はまた違うメンバーだったようで、エトワールの一番最初に乗っていたDuponさんが出たみたい。それも見たかったなあ・・・。
Commented by tonomariko at 2005-12-26 08:23
★なちす 素敵なディナーになったようでよかった♪無事に鶏肉が焼けたか心配していました・・・。私は朝仕事に繰り出して、昼帰ってきて、午後は全然外に出なかったので、雰囲気が分からなかったけど、やっぱり買出しの人でいっぱいだったんだね。
今日もやっぱり街は人がいなかったね・・・。外に出なかったけど、窓から首を出してみたら誰もいなかった・・・。
Commented by tonomariko at 2005-12-26 08:24
★makotoさん 確かにほんわか赤ちゃんと3人のメリークリスマスをしている風景とはなんだか180度違いますよね(笑)。色々なクリスマスがあっておもしろい♪ふーたくんはあったかいお家でお母さんとお父さんと一緒に初めてクリスマスをすごせて幸せだったすよね♪
Commented by tonomariko at 2005-12-26 08:25
★のんちゃん のんちゃんも見に行くんだね♪本当によかったよ。あんなに完璧な線のエトワールを私は今まで見たことがなかったから余計感動したんだけど、群舞の踊りにまたまた感動した。ちゃんとストーリーを勉強してから行くとなお楽しめるよ♪私ももう一度見に行きたいもの!!
Commented by tonomariko at 2005-12-26 08:27
★cinephileさん 私はむしろ、バレエ的な女の世界が苦手だったので、せっかく3歳の時に親がバレエ教室に連れて行ってくれようとしたのに、拒否し、それ以来バレエは大の苦手・・・。中学生になってミュージカルを始めてから、「なんで習わせてくれなかったのーー」と自分の行動を棚に上げてふくれたものでした・・・。だから白鳥の湖はほとんど初めて。
ほとんどというのは、会社時代、色々なチケットをもえらる会社にいたお陰で、一度見に行ったのですが、あまり一流ではなく?!かなりつまらくんて途中から寝ました・・・。
でも昨日のは目がまん丸になってしまうほど美しくてすごかった・・・。私もDVD欲しいなあ・・・と思って売店のぞいていました・・・。
Commented by tonomariko at 2005-12-26 08:29
★DaPaDaさん 彼女はボリショイの人だったんだねえ・・・。あの足の先までの弓なり(分かる?!意味。弓なりに曲がるでしょ。バレエダンサーって)度がものすごくて、アチチュード(?)とかがすごいきれいだった!!
彼女を間近に見える席でもう一回見てみたかったもの♪他の作品もぜひ見てみたい。くるみ割り人形も見たいんだ♪
Commented by tonomariko at 2005-12-26 08:30
★cinephileさん ザルな私ですのでなんでもお回し下さい・・・。
Commented by ted at 2005-12-26 09:50 x
Merry Christmas!
私はバレエに憧れるけど何だか敷居が高くって・・・。でも新年にチケット取ってあるんですよ~!楽しみ☆
更には狂言にもオットの弟を連れて行く予定なので只今勉強中です。
でも”パリ”で”クリスマス”に”バレエ”ってのが素敵なのよね~。

そうそう、クリスマスイブの夜、伊勢丹のジャン・ポール・エヴァンはそれ程混んでなかったから丁度今一人だしモンブラン1個買って帰ろうかと思ったら友達にそれだけは止めるよう必死に止められました・・・。
Commented by migumeri at 2005-12-26 09:52 x
白鳥・・鳥肌が何度も立ちました。余りに遠い席だったから、ダンサーたちは豆のようにしか見えなかったけど、その分舞台の隅々まで見れて良かったよ。パリ生活最後のクリスマス、昼は華麗なバレエ、夜はこれまた人々を魅了する仮装大賞なんて観て、本当に忘れられぬ想い出が出来ました。パリに来てよかったよー。ありがとうね!!
Commented by 絵里子 at 2005-12-26 12:35 x
イブにバレエなんて優雅ですね。
素敵なクリスマスイブだったんだ。
バレエって美しいですよね。あんまり詳しくないけれど白鳥の湖は特に
感動しそうですね。そうゆうのを観た後ってなんだか背筋がピッしっとしちゃいますよ。なんだか最近そうゆうのないなぁ。
Commented by cinephile at 2005-12-26 16:03
marikoちゃん、ありがとうございます~♪
Commented by みみこ at 2005-12-26 23:25 x
写真きれいですね! 
わたしもバスチーユの白鳥の湖のチケットを
取りましたが、とんだ事件があり見に行けませんでした。泣
マガドール劇場のswan lakeを見ましたが、やっぱり正統派の
バレエが見たいです。ダフ屋さん探そうかな。。
Commented at 2005-12-27 00:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tonomariko at 2005-12-27 01:00
★tedさん 舞台というのは本当に敷居が高いですよね。残念ながら・・・。特に日本はどうしても高くなってしまってなんだか舞台ってマニアが見に行くものですよね??そして女性がほとんどだし・・・。
今回のオペラ座もなんと18ユーロ。しかもこれが一番安い席ではないので、なんて行きやすいんだろう!!って改めて思いました。観客も子供からおとなまで、そして男女問わずなので、映画と同じ娯楽のひとつという位置づけです。
新年のバレエ、素敵だといいですね?!何を見に行くのでしょうか?!
Commented by tonomariko at 2005-12-27 01:02
★migumeriさん 本当に素晴らしかったよね。今月はこのオペラ座の白鳥、そして男だけの白鳥・・・と2つの違った白鳥達が見れてよかったよね♪とってもいい思い出になった・・・。昨日のようなメンバーで集まるのもあと少し・・・と思うと時間が足りなくて悲しくなりました。正直。
でもね、フランクフルトに行くという楽しみが増えるのでいいとしよう!!100ユーロかかってももちろん行きますよ!!
Commented by tonomariko at 2005-12-27 01:03
★絵里子さん 私もバレエは全然詳しくないのですが、ストーリーだけは予習して行ったから、とっても楽しめた!!何よりもどのダンサーを見ても美しいし・・・。同じ人間のスタイルとは思えない・・・。
絵里子さんも素敵なクリスマスを過ごしているようで!!日本食三昧がやっぱり一番?!
Commented by tonomariko at 2005-12-27 01:03
★cinephileさん お安い御用でございます。いつでもいいつけてくださいませ・・・。
Commented by tonomariko at 2005-12-27 01:05
★みみこさん どんな事件がおきたの?!なんて残念な事が・・・!!!
私も男だけの白鳥の湖も見に行きました。ちょっとストーリーの勉強不足で分からない事もあったけれど、美しくて迫力あっておもしろかったですよね。バスティーユオペラ座白鳥達も、180℃違った雰囲気で素敵で、本当に見ごたえが合ったので、ぜひぜひチケットを探してみたらいいと思います!!
Commented by tonomariko at 2005-12-27 01:07
★manakobutaさん おやぢめしを通り越したじじばば?!イブ飯、私にしてみれば、なんてなんて魅力的なラインナップ・・・って感じです。横にちょこんとお邪魔したかった・・・。
やはり日本での観客層はあっとう的に女性ですよね。劇団四季とかみに行ってもある種特別な雰囲気が漂っていて、とても男性と一緒に気軽にとかそういう雰囲気じゃあないですよね・・・。同じ舞台をとってもこの違い、どうしてそうなるのでしょう・・・??私前からとっても不思議だった・・・。文化の違いって一言で行っても全然分からないです。
Commented by chez_titineyuri at 2005-12-27 18:31
いや~素敵!!パリで1度『白鳥の湖』を見てみたいんです☆
6歳からバレエを習い、白鳥の湖は踊りましたが、よく先生に「ガチョウ」と言われてました(爆) 本場のを是非見てみたいです(><) 本場の白鳥を!!

PS:メールありがとうございます。一部分文字化けしてて、
全体的に重くなりすい===注意しながら!!ここの===の部分が読めなかったのですが、9割は把握できました^^
またメールしますね。
Commented by tonomariko at 2005-12-28 04:12
★chez_titineyuriさん おおお。実際に踊っていらしたなんて!!だったらどれほど見ていて楽しいでしょう?!実際の踊りを知っていて見ることが出来たら、あまりの美しさと完璧なフォルムに驚いた「私の驚き」の5万倍くらいビックリしたかもしれません!!そのくらいきれいな方でした・・・。
ガチョウさん踊りもかわいいけれど・・・(笑)。フランスにきたら、たくさん見れますね!!それまで我慢度をためにためておいてください!!
Commented by amaryllis93 at 2005-12-29 23:46
イブに白鳥ご鑑賞になったんですね!素敵♪
私もどうしてもガルニエでバレエみたくて初めてみたのが、白鳥の湖でした。当時のエトワールは、シルヴィ・ギエムでした。。。
すんごい感動したのを覚えています。パリはオペラもバレエも日本に比べるとホント気軽に楽しめて、うらやましーです。
私、オペラ大好きなんですが、日本では、なかなか手がでません・・・><
街角のお写真のすてきです。美しさに、うっとり・・・です^^
Commented by tonomariko at 2005-12-30 06:24
★amaryllis93さん 私はオペラ座に何回もいっている割に、全然エトワールの名前を覚えないので、いつまでたっても分からないままです。こういうのは、ダンサーが分かるようになると、もっともっと面白いですよね♪
確かにオペラやバレエは先ずもって行きませんでした。日本では。だってあんなに高かったから、超マニアじゃないと手が出せない値段ですよね・・・。もっと気軽に楽しめて、誰もがチャレンジして見れる値段だったらきっと日本でも好きな人が増えるのでしょうか?!
by tonomariko | 2005-12-25 09:51 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(32)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.