パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • ぼわっとは3周年を迎えました
  • みなさんんおおかげです
  • これからもどうぞよろしくお願いいたします
  • そしていつも応援してくださるみなさん
  • 本当にありがとうございます♪
  •    
  • 「ぼわっと」が長野に初上陸します!
  • ながの東急百貨店「フランス展」
  • 9月14日から9月20日まで
  •    

フランスの海辺の町グルメ



フランスで海方面へ行ったら。
絶対に食べなくちゃいけないもの。



c0024345_06093416.jpg





パリときどきバブーを応援…



牡蠣盛り。
パリでももちろん食べられるが、新鮮さとお値段が全然違う。



c0024345_06093423.jpg


スープ・ドゥ・ポワソン(魚介スープ)。
甲殻類のだしがいっぱい詰まった濃厚スープ。
ニンニク風味のアイオリソース、チーズ、クルトンをお好みで入れていただく。
お店によって全然味が違うので食べ比べ。
そして体が冷えた時にもぴったりの熱々スープ。



c0024345_06093456.jpg


ムール・フリット。
バケツのように山盛りのムール貝の蒸し煮に、大量のフライドポテト。
(ちなみに↑この写真のお店はフランスの通常量と比べるとかなり少ない)
ムール貝はノーマル、クリーム味、カレー味、ロックフォールチーズ味などがある。
もちろんバケツのような山盛りムール貝は1人前。
フランス人はペロリと1人1盛りいただきます♪



c0024345_06093448.jpg


豪華海鮮盛り。
これもパリでも食べられるけど、量も質もお値段も全然違う。
これで1人前の量なんだからどんだけ食べるのか・・・。
さすがにこの海鮮盛りの量にはついていけないし、他のものもたべたいから1人前を2人で分けて食べるくらいがちょうどいい。



c0024345_06093367.jpg



サーディン(いわし)の焼いたの。
これは海辺の町にいかないとなかなか出会えないメニュー。
日本人的には最高にうれしい♪



c0024345_06093588.jpg


そして大抵毎日の海鮮に飽きてきて、途中でなんとなく肉が食べたくなりみんながお決まりで頼むもの。
ステーク・フリット。
巨大ステーキと山盛りフライドポテト。
これの繰り返し。
海辺エリアは日本人にはかなりうれしいグルメがいっぱいです。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-08-15 06:19 | フランスの旅 | Comments(0)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.