パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 立川グランデュオ 「フランスフェア」
  • 5月15日(月)〜23日(火)
  • 1階 イベントマルシェ内
  • 西荻窪・本店「ぼわっと」の営業時間は
  • 24日(水)まで11:00〜18:00と短縮となります
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

出発直前のバブー家とポリスいっぱいのパリ



こういう忙しい時に限って、ブログを書いている途中にシャットダウン。。。
けっこう色々真剣に書いていた、あと1行で本日のブログ終わりという時に強制終了というわけで、やる気をすっかりなくした泣きそう・・・。

我が家はもう24時間もたたないうちに、日本へと飛び立っている予定なのですが、タンスの扉も開けられぬほど、家中にいっぱいいっぱいの荷物。
数時間後に日本に出発する家とは思えないほど(本当にどうしよう・・・泣)、家中が「ぼわっと」の荷物であふれています。




それもこれも、「ザ・おフランス」の理解しがたい(一生理解できないと思う。。。)「郵便事情」。
大きなカテゴリーでいえば、「働き方の適当さ具合」(←一応フランスを擁護しながらいうとあくまでも私たち日本人からの当たり前、目線からの意見)によるもの。
このごく一部に関しては、今日更新のほぼ日刊イトイ新聞「パリこれ!」に書いてみたのでぜひ、いや、絶対、読んでみてください。
すんごい簡潔にまとめてこれです。←



c0024345_09101647.jpg


というわけで、最後までおフランスに振り回されながら日々すごしています。
今日、友人がツイッターで、『テロから2週間近くたって、最初の1週間の、ともに生き延びたお互いを優しいまなざしで見合う、慰め合う空気って、もうなくなって完全にいつものパリだね。腹立つけど、いつものパリに戻ってきたって感じ。』
と、つぶやいておりましたが、まさにまさにその通り。
普通に戻れば戻るほどよかった、うれしいと思う反面、日本で言うところの「当たり前・常識」のキャパシティーの5万倍くらい覚悟していないとやってられんという、例の「ザ・おフランス」がどんどん戻りつつあるわけです。
いや、ずっと同じレベルだったのかもしれないけれど、最近の事件によってもんすごくすごく容量をアップできていた、優しくなれていた自分たちのキャパがどんどん通常に戻りつつあるのです。

というわけで、早く何もかも放り投げて、飛行機の座席におさまりたい一心のいま。です。



c0024345_09101616.jpg


パリは、観光客が多そうな場所に行くとあちこちにポリス。
観光客の数は明らかに減っています。
というか、普段の割合から考えると、日本人をほとんど見かけません。
観光地で写真を撮っているのは中国語の人ばかり。
観光客も普段のパリと比べると激減しているのがわかるほど混み具合が違います。
飛行機も相当すいていると色々な人から聞くけれど、さて明日はどんな具合なのかなあ・・・。







↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

Commented at 2015-12-02 17:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tonomariko at 2015-12-05 08:42
> lacasamia3さん
ご親切にどうもありがとうございます!日本でのイベントも楽しんで帰りますね。ちょっとあのパリから離れ、安全で平和な国日本で気持ちをふんわりできたらいいなと思っています。いつか本当に日本でかぶりたいなあ・・・(笑)。その前にイタリアに行きたいけれど!
by tonomariko | 2015-12-02 09:46 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(2)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.