パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」ぼわっと参加します
  • 3月23日(木)〜29日(水)
  • 本店8階・催し物場(最終日は18:00まで)
  • 大分に「ぼわっと」初上陸。どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

ビールをゲットするのも戦いですよ。この国・・・。



久しぶりに、「で〜た〜ぜ〜。は〜ら〜た〜つ〜ぜ〜。」
のおフランス、出ました。
ちょっと言葉遣いが悪いのはお許しください・・・。




先ほど、水も牛乳もビールもないことに気がついて。
閉店間際のスーパーへ。
入ってすぐのところにある「冷えたドリンク」コーナー。
ビールとか、冷たくなっているものが欲しかったらここなのですが、このコーナー毎日観察していると、最も需要がありすぐに商品がなくなるのが冷えたビール。
その他、水、レッドブル、ジュース、怪しいナタデココみたいな飲みもの・・・etcなどなどはほとんど棚の商品が減らない。
なのに、なぜかビールはいちばん上の棚。



c0024345_05193885.jpg



「いちばん上の棚」と一言で言いますが、日本のスーパーで想像する「いちばん上」とは規模が違います。
ちょっとした脚立に登らないと届かない「いちばん上の棚」。
男性でも冷蔵コーナーのいちばん下の段(だいたい膝くらいの高さ)のところに登らないと取れない高さ。
女性はここに登っても届かないところ。
っていうか大体、食品が置かれている冷蔵コーナーのいちばん下の段に靴のまま平気で登って上のものを取るということも「なんなのフランス・・・」と日々思っているし、そんなことをしなくちゃ届かない高い棚に商品を並べることも「なんなのフランス・・・」と思うことなのだけど・・・。
まあ、そのニーズの高い「冷えたビール」はそんなちょっとやそっとじゃ届かない不便な場所にあるわけです。
なので毎回、近くにいるお兄さんを捕まえて、「3本取って」とかお願いするのです。
(↑このお願いしなくちゃ取れないこと自体「アホや〜。アホすぎる〜。」といつも心の中で不満に思っていました)



c0024345_05193861.jpg


ま、そういうのをお願いした時にすぐに登って(商品冷蔵棚に靴のままですがねっ!)取ってくれるのも、声をかけやすいのもフランスのいいところではあるのだけど。
今日ちょうど脚立に登ってビールの補充をしていたスーパーの店員の兄ちゃん。
ビールを取ってくれるようにお願いすると、まあ、冗談でなのだけど、
「お金払って」
と言ってくる。
まあ、ここまではけっこうありがちなジョークなので(ほんとはめっちゃ疲れて一刻も早く帰りたかったけど)ニコニコジャパニーズスタイルで対応してみたものの・・・。



c0024345_05193810.jpg



そのあとがほんとしつこかった。
何度「そのビール3本ちょうだい」って言っても、
「だからお金払わなくちゃいけないんだって。」
と、そればかり。
本当に兄ちゃんは遊びで冗談だったのか、それとも意地悪でそれをやりたかったのか。
今日のは冗談を通り越したちょっとした差別悪意を感じました・・・。
こういう時、私みたいな結局小心者タイプはひきつりながらもジャパニーズスマイルでやり過ごし。
けっこう強気タイプはかなり悪い言葉を吐いて対戦する。
ヘラヘラ笑ってやり過ごそうとするタイプの私はなんだか情けなくなりました・・・。

ひきつった笑顔で、でもいい加減もうしつこいから勘弁してくれと思ってカゴを差し出すと、兄ちゃんはビールを3本、カゴに投げ入れてくれました。
「投げ入れ」ですよ。
っていうか今日じゃなくてもいつ頼んでも平気でカゴに投げて入れてくるのがおフランスですがね・・・。

「あ〜あ〜。
やってらんね〜ぜ〜。
勘弁してくれや〜。」
と、小心者の私はビールを投げ入れてくれた兄ちゃんに「メルシー」と笑顔で言いながら心の中で悪態をついてみました・・・(泣)。



c0024345_05193898.jpg


ちなみに、本日の写真のカフェ。
観光客がごった返すオペラ座正面の大通り、「ピラミッド」駅上がったところにあるカフェ。
私とぼわっと隊長(旦那様)が友達を通じて初めて会った一応思い出の場所。
観光客プライスな観光地のカフェですが、どうしてもトイレに行きたくなるとここのカウンターでいっぱいカフェを飲んで帰ります。

投げられたビールは泡立って吹き出ましたが、冷えてておいしい・・・。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

Commented at 2015-10-13 17:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tonomariko at 2015-10-21 19:57
> 鍵コメCHさん そうなのですか?!やってみようかな・・・。しょっちゅう投げられることがあるから(笑)。ビールでもうまくいくのかしら?!次に投げられた時にはちょっとやってみましょう(笑)。
by tonomariko | 2015-10-13 05:48 | フランス不思議発見 | Comments(2)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.