パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」
  • 無事終了しました。
  • 次のイベントはまた近日お知らせします。
  • どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

スーパー閑散期の1月のアルザス地方

テロの犯人が立てこもっていた緊迫のパリ北部を避けて。
パリ方面へ向かう大量の警察車両とすれ違いながら、取材のためアルザス地方へ行ってきました。
クリスマスの余韻が残る閑散期のアルザス地方。
c0024345_622935.jpg




パリときどきバブーを応援…


大きな街から小さな村まで、全てが賑わい美しい、フランスの中でクリスマスマルシェ(市場)で最も盛り上がるのがアルザス地方。
年が明けた今は、クリスマスの飾りがそのまま残り、でも一大イベントが終わってちょっと寂しげな1年でいちばん静かな閑散期。

おそらく最も人が集まってくるクリスマスの季節、そして年が明けて1月6日の「ガレット・デ・ロワ」の日が過ぎると、他の人が休んでいたクリスマスの分を取り戻そうと、この地方では一斉に少し遅れたバカンスに入るみたい。
カフェも、おみやげもの屋も何もかも。
見事に見事にほとんどのお店もお休みで、観光で来ている人たちがちょっと気の毒になってしまったくらい・・・。
c0024345_6223678.jpg

「週7日営業!日曜日も祝日も休まず営業」
なんて誇らしげに貼ってある横に、
「1月9日〜29日まで、年間休業のため閉まります」
とか貼ってあって・・・。
そういうのって休まず営業って言わないんじゃ〜!!
と、心の中でツッコミを入れながら。
c0024345_623050.jpg

適当大王国のフランス人って、ほんっと〜にこういうのが多い!
ガイドブックのために取材に行き、

私:「お休みはいつですか?」
店主:「うちはお休みはないよ。毎日営業さ。」(←誇らしげで自慢げ)
私:「えっ本当ですか?バカンスは取らないの?」
店主:「取らないさ。誰かはいるからね。とにかく毎日営業さ。」(←自身たっぷり)
私:「じゃあ1月1日は?5月1日は?クリスマスの日は?」
店主:「そこは〜休みだよ。」
私:「・・・。」

言ってることちゃうやん!!
そういうのが休みって言うのっ!!!

と、がっくしくることが、しょっちゅうすぎるほど起こる国ですが、アルザスでも同じだな・・・。
というわけで、アルザス地方は1月6日の「ガレット・デ・ロワ」の日が終わったあとくらいから、10日間〜3週間ほどお休みを取るところが非常に多いようで、この時期は悲しすぎておすすめできないくらいお店が閉まっていました。
いつかアルザス地方を旅行したいと思っている方は注意してくださいね。
c0024345_6232054.jpg

何もなくて、人も少なくて、お店もやっていなくて、静まり返ったアルザスの街も美しかったけれど・・・。
それは何度も同じ場所を見ている私たちの感想。
やっぱり初めて行くんだったらいろんな楽しみがあるときがいいですもんね・・・。


2015年バブーカレンダーやオリジナルグッズなどの販売はコチラ → 「ぼわっとHP」からお申し込みください。
お店から順次発送しております♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by ましゅまろ at 2015-01-13 09:24 x
まりこさんのブログで初めて知ったアルザス地方・・・
次にパリに行った時には絶対訪れたいと思ってます。1月は外したほうがよさそうですね!!
しかしどの写真を見ても本当に素敵です(ため息)

ぼわっとのアルザス祭にも早くいかないと!!今回も乗り遅れております♪
Commented by ボワボワ at 2015-01-14 21:00 x
今回のテロ事件はパリの日本人社会ではどんな受け止められ方なんでしょう?
by tonomariko | 2015-01-13 06:42 | フランスの旅 | Comments(2)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.