パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」ぼわっと参加します
  • 3月23日(木)〜29日(水)
  • 本店8階・催し物場(最終日は18:00まで)
  • 大分に「ぼわっと」初上陸。どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

無事に届いた新刊と、フランスのひど〜い郵便事情

新刊カフェと雑貨が好きな人のための パリのお散歩ガイド(翔泳社)がパリにも無事に届きました。
が、今回もまたまた、おフランスの郵便あるあるにより、悲劇になるところをあやうく免れました。
もう、おフランスの郵便なんとかしてっ!!
c0024345_19205824.jpg




パリときどきバブーを応援…


郵便関係のストのニュースもちらほら聞いていて、荷物が全く届かないとか、日本とフランスの間を行ったり来たりして多額の料金が請求されるとか、おそろしい自体を聞いていたので、日本から送ってもらうのをためらい、どのサービスを使っていつ送ってもらうかを悩んでいた私。
それをお世話になっている出版社にお伝えすると、なんともうとっくに発送した後だった!
c0024345_19212286.jpg

ノーーーーー!!!
大変っ!
ってことで追跡番号を調べてみると、「不在だったので持ち帰りました」というメッセージが出て来る。
でーーーーーたーーーーーー。

不在じゃないですし。
毎日バブー家、誰かが家で仕事してましたし。
1日中いましたし。
管理人さんもいますし。
不在票も入っていませんし。

と、いうわけで、フランスお得意の、「ピンポンを押さずに不在通知を入れる(荷物が重かったりすると最初から運ぶ気はない。今回も相当重かったので、最初から配達するつもりはなかったのでしょう。)、さらに不在票も入っていない」最悪のパターンだった今回。
c0024345_19213646.jpg

日本と連絡を取り合っていなかったら、荷物がすでに発送されていたということも知らずに日数が経過し、「受け取り人がいつまでも連絡して来ないから日本に送り返され料金だけ取られる」(←前回このパターンだった)というもっと最悪なパターンになっているところでした。

ほんっと、フランスの郵便事情は先進国とは思えないひどさです。
ストしてばっかり、主張してばっかりのくせに、働きぶりはひどいものです。。。

日本から荷物を送る時は、絶対に絶対にフランス側に伝えて下さいね。
「サプライズ」はなし。
サプライズのつもりで親切で日本から送ってくれていても、本人には届いてもいず、荷物がなくなり、届いていない本人からはいつまでたってもお礼も来ず、失礼な人!
なんて勘違いしてしまう原因にもなるのです。

とにかく無事に手元に届いてくれた新刊たち。
10冊目の本となるパリのガイドブック。
c0024345_1921524.jpg

担当編集者さん、デザイナーさん、地図屋さん、印刷屋さん、営業さん、そして書ききれないほどたくさんの関わってくださった方達、本当にありがとうございました!





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by yoroten at 2014-06-27 21:15 x
フランスは大好きですが、このような「現実」を知る度に「せめてまともに仕事せーや!」と残念な気持ちになります。
これまで拝読した色々なエピソードにあるようなことが普通だなんて悲しーい。
仕事さえきちんとしてくれたらフランスって本当に素晴らしい国になると思うんですが・・・

フランス人の皆さ〜ん、日本ともっともっと交流をして日本人の「仕事ぶり」を見てみませんか? (^_^;)
Commented by summer15hula at 2014-06-27 22:26
初めまして。カナダ在住の久子(Hanalei)です。この記事を読ませて頂いて、フランスもカナダも変わらないのね、、、と複雑な気持ちになりました。郵便事情、医療事情、外国に住んでいると日本のサービスがいかに信頼がおけるかを実感しますね。素敵な本を数々出版させていらっしゃって、凄いですね。これからもブログ楽しみにしています。
Commented by seanmamabxl at 2014-06-28 00:35
まりこさん初めまして!いつも楽しく拝見させていただいてます♪私は今ブリュッセルに住んでますが、随分前(10ウン年前)にパリに住んでまして、やっぱり同じような目に・・・。いつまでたってもこの人たちって変わらないんですね。ちなみにベルギーの郵便事情も結構やってくれます。(最近少しましになりましたけど・・・)
Commented by tonomariko at 2014-06-28 09:17
★yorotenさん ほんと、仕事せーやーですよね。。。ひどすぎる。どれだけ働くのが普通のことなのか、ルポルタージュを作ってみせてあげたいです。おフランス人に。。。
Commented by tonomariko at 2014-06-28 09:18
★summer15hulaさん はじめまして!コメントありがとうございました。やっぱり案外日本がきっちりしすぎているだけなのかもしれないですよね。。。とはいえ、荷物がなくなるのは許せないですが!
Commented by tonomariko at 2014-06-28 09:19
★ seanmamabxlさん こんにちは。はじめまして!ベルギーはなんだかきちっとしてそうで、フランスとは違うのだろうなあと思ったのですが、案がいそんなことはないのですね?!
Commented by sakae at 2014-06-29 18:18 x
日本はちゃんと履歴が見られるし、楽ですね。
91年の時に送られてきた日本からの手紙該当者なしで日本へ送り返されてしまった経験あり。
日本の郵便局が建物の部屋番号まで書いてあるのでちゃんと確認しろというメッセージ付きでまたまたフランスへ強制渡仏されてやっと日本からの手紙がパリのあパルとマンへ届いた経験があります。

その時配達した郵便局の配達員さん「これを配達できた私は偉い!」だったような記憶があります。
by tonomariko | 2014-06-27 19:39 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(7)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.