パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 8月の3周年バースデーに向けて
  • 西荻窪の「ぼわっと」は少しずつ進化する予定!
  • 店長Junkoさんの外装変えいろいろ
  • &店内の模様替えいろいろ・・・etc
  • 変化をお楽しみください♪
  •    
  • 秋以降、再びイベントが盛りだくさんの予定です
  • 順次お知らせしていきます
  • 秋まではのんびり本店「ぼわっと」をお楽しみくださいね!
  •    

マルシェで出会う、おいしいものたち

田舎のマルシェ(市場)。
観光客なんていない、本当に地元の住んでいる人たちしか行かないマルシェ。
こういうところに行くとアジア人は注目の的。
c0024345_142194.jpg




パリときどきバブーを応援…


プチ天使一家の夫婦=日仏カップル。
バブー家の夫婦=日本人2人。
日本人3人とフランス人1人とイヌ1匹のご一行様。
c0024345_144330.jpg

かなり目立つので、相当ジロジロ見られます。
移民と外国人ばかりのパリではこういうことはないけれど、田舎に行くと感じる不思議な感覚。
c0024345_152427.jpg

やっぱり珍しいからみんな気になるみたい♪

さて、田舎のマルシェは置いてあるものや値段が違うものも多くて面白い♪
c0024345_154478.jpg

広場の真ん中では「くぼた」の農業機械が広げられてるし。
ちょっと誇らしくなる♪
c0024345_1612.jpg

プチ天使ちゃんパパは、す〜ぐに
「また、そういうの買ってる〜。」
と、みんなに突っ込まれるものを買ってしまうお茶目な人なのですが。
またここでも買ってました。
c0024345_161826.jpg

アフリカ系の人の屋台で、不思議なクレープみたいのを。
熱々のモチモチの生地の間に、カレー風味のペーストみたいのが挟まっているこの物体。
半分プレゼントしてくれたこれが、お、お、お、おいしいっ。
「余計なものをすぐ買ってしまう」
プチ天使パパのおかげで、また新しいおいしいものに出会えたりするのです。

葉っぱとか、ハーブとか、根っこみたいなものばかり売っている、おじいちゃんの屋台では。
なんだこれ??
ってものを発見。
c0024345_163675.jpg

なんとこれ、3年後には白アスパラガスになるんだそう。
ひょえ〜。
3年越しのアスパラ栽培かあ…。
魅力的だ…。
誰か代わりにやってくれないかなあ。

アスパラガスは諦めて、そのおじいちゃんの不思議な屋台の中から買ってみたのがちょっと「菜の花」っぽく見える、「キャベツの葉?茎?花?」こういう部分をなんというのだろう。
茹でてビネガーを和えて食べたらおいしいよ。
という言葉に誘われて。
1束1ユーロを、2束1ユーロ、しかもシブレットの束もおまけで1束という不思議な大サービスで持って帰り。
サラダにしてみたら。
これがま〜なんとおいしい♪
c0024345_165848.jpg

歯ごたえあって。
苦みがあって。
特製ドレッシングをあえて頂きました♪
新しい発見がたくさんあった田舎のマルシェ。
パリのマルシェももっと散策しないと!





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by sakae at 2014-04-27 13:56 x
何となくわかります、アルザスのド田舎について行ったら村中でじりじり見られて(汗
東洋人見るのはじめてだって(爆
Commented by tonomariko at 2014-05-10 09:13
★sakaeさん こんなにアジア人がいるフランスにもまだまだ珍しい地域も案外多いですよね。
by tonomariko | 2014-04-25 02:22 | パリの食 | Comments(2)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.