パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 立川グランデュオ 「フランスフェア」
  • 5月15日(月)〜23日(火)
  • 1階 イベントマルシェ内
  • 西荻窪・本店「ぼわっと」の営業時間は
  • 24日(水)まで11:00〜18:00と短縮となります
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

バスの中でのプチ騒動

昨日、バスの中で。
ひとり赤ちゃんを抱っこ紐で前に抱き、ベビーカーにもう一人乗せてるお父さん。
(フランスではバスの真ん中にある降り口からしかベビーカーは出入りできないので、みんなそこから乗り降り。ベビーカー2台分くらいがはまるスペースがあるのでそこは優先的にみんなであけるようになってます)
で、自分の降りたい停留所についたものの、バスの停まり方が斜めで歩道からかなり離れていたこともあり、ひとりではとても降ろせないような位置だったので、周りのみんなも気づいて
「ムッシュー降りるのか?」
「手伝うよ」
と、みんなが手を出そうとしているのを制止。
c0024345_1912920.jpg




↑がんばるバブーに応援クリック!


その間に、前の乗り口からはどんどんどんどんお客さんが乗り込んできてギューギュー状態のところを押し返してかき分けて、お父さんは運転手の方に突進。
杖を持ったおじいちゃんがヨロヨロ歩いているけれどそれにも逆流してなんとか運転手の元へ。
「とめ方が悪い。位置が悪いから降りれるはずないからちゃんと歩道に寄せろ」
と文句など、しばらく運転手と言い合いをして再び人々をかき分けてお父さんは戻って来て。
「いいからこっち側持つよ。」
と、ベビーカーを持って降ろすのを手伝おうとしている人の好意は絶対に受けず、がんとして運転手が位置をずらすのを待っている。
なにがなんでも降りようとしない子供2人連れのお父さんに、運転手はいやいやバスの位置を移動させ歩道に寄る。
そんなときもちろんだけど、ドアは閉めずに移動する。
そして「これでいいんだよ」というように、お父さんひとりでベビーカーを降ろし、歩道を歩きながらバスの運転手を睨み、ぶつぶつ言いながら去って行く。
っていうかむしろお父さんが悪いという空気がバス中に広がっている。
c0024345_210431.jpg

というバス2駅だけ乗っていた間の出来事。
停留所に対してけっこう降りにくいところにテキトーに停めるところも。
降りれずに困ってるベビーカーにすぐ手を差し伸べようとするところも。
許せんとなったら何も顧みず言いたいことを言いに行くお父さんも。
何を言われてもそんなのたいしたことないという運転手も。
もとはといえばお客さんの安全なんかを考えていないサービスに怒るというよりもみなの善意を断りなかなか発車できなくしたお父さんに皆の怒りが向くところも。
何もかもぜ〜んぶ、フランスっぽいなあ。。。
と、ちょっと複雑なおもいで車内のプチ騒動を見ていた私なのでした。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by 右よし! at 2014-04-04 05:30 x
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-821.html?sp
こんな事考えられないでしょうね。
イギリス人のコメント、
そうそう、って笑えます。
Commented at 2014-04-04 08:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakae at 2014-04-06 12:41 x
そうですね
己の信念と自己中心的行動はそれがフランスそれがパリって感じでしょうか。
Commented by tonomariko at 2014-04-13 23:54
★右よし!さん ほんと、日本とは同じ世界だとは思えないほど違いますよね。映像集を作って日本人に見せてみたい♪
Commented by tonomariko at 2014-04-13 23:54
★くーさん は〜い!ご連絡ありがとうございます♪メールします。
Commented by tonomariko at 2014-04-13 23:55
★sakaeさん 周りのことは一切考えない。気にしない。ほんとにストレスがなさそうなおフランス♪
by tonomariko | 2014-04-03 21:13 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(6)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.