パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 熊本・鶴屋百貨店 フランス展
  • 今年も「ぼわっと」参加します
  • 10月18日(水)から24日(火)まで
  • 本館6階 大催事場でお待ちしています!
  •    
  • 11月23日(木)から26日(日)までは福岡で
  • 11月29日(水)から12月5日(火)までは京都タカシマヤ
  • 12月8日(金)から11日(月)までは
  • 京都「まほら」でブロカントスペシャルぼわっとを
  • 詳細はまた追ってブログなどでお知らせします!
  •    

「おとなの修学旅行」 島に到着編

バブー家が今回の「おとなの修学旅行」プランを考えるにあたっての条件。

①日本から来た友人達を連れていく3泊のバカンス。
②満員電車に揺られ、終電帰りの日本のサラリーウーマンの日々を送る2人がなかなか味わえないゆったりした旅。
③おととしの「おとなの遠足」(モンサンミッシェル&サンマロの旅1泊)、去年の「おとなの遠足」(ロワール古城巡り&シャンブルドット体験1泊の旅)につづく3回目の旅。
日程が増えて「遠足」から「修学旅行」に昇格♪
④まだまだ夏は遠いけど、海のそばで「フランスっぽいバカンス」を満喫したい。
c0024345_2073793.jpg




パリときどきバブーを応援…


これを元に悩んで悩んで決めた行き先は「Île de Ré」(イルドレ=レ島)というところ。
フランスの西側、大西洋に浮かぶ小さな島です。
全長約26km、縦は70mから5kmと狭くて、横に細長い島。
c0024345_2075761.jpg

フランス本土の真ん中よりちょっと下の西側ラ・ロシェルから約2.9kmの橋を渡ると。
そこはイルドレ。
ちなみにこの橋、乗用車の往復8ユーロ。
6月末から9月はじめのフランスの夏休みバカンスの時期には往復16ユーロ。
シーズン中は倍になります。
けっこうなお値段の差。
c0024345_20103843.jpg

「夏のバカンスが、この島のカキイレ時なのね〜。」
と、橋のお値段を見ただけで分かるように、フランス有数のリゾート地。
ちょっとひなびた庶民的な雰囲気のある、小さな漁港という村々が点在。
のんびりしてていいじゃな〜い。
と思うのはこの時期だけみたい。
c0024345_20105448.jpg

フランス人に「イルドレ」と言うと、ほぼ100%みんな一瞬
「うわっ。。。」
っという表情と反応を返してくれる、屈指の高級リゾート地らしく、夏はとんでもないセレブなパリっ子たちで賑わうみたいです。

「あっ、夏じゃないのね。この時期だったらまだすいてていいんじゃない?」
という反応をもらった私たちは、みんなのアドバイス通り、もうすぐやってくるバカンスピークを待つ、まだまだ静かなイルドレを楽しみました。
c0024345_2011974.jpg

まずは島いちばんの賑わいを見せるという村「Saint Martin de Ré」(サンマルタンドレ)を散策。
小さな漁港に並ぶ船が美しく、まだまだ席の2割ほどしか埋まっていないカフェやレストランが漁港を囲むようにしてずらり。
「ザ・観光地」の匂いがプンプンするカフェ・レストランの中から、お得意のバブー嗅覚を使って。
地元っぽい人で賑わうお店に決定。
小イカのにんにく炒め、海老のにんにく炒め、小魚のフライ、生牡蠣…。
そして地ビールに地ワイン。
今思い出すだけで、この時に戻りたい…。
c0024345_20112582.jpg

プチ天使ちゃんも、酔っぱらったかのようにテンションがマックス。
みんなに「正しいフランス語講座」で発音を何度も何度も披露してくれて。
変な踊りも開発して。
私たちの「イルドレ」バカンスの夜がすぎていったのでした♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by hiroman at 2013-05-09 08:33 x
昼の真っ青な空のしたの街並みも、夜の暖かい光でライトアップされる街並みも素敵すぎです!
行ってみたいなぁ。
Commented by sakae at 2013-05-11 00:11 x
アカン。
こんなん聞いたら寝られやしません。
Commented by tonomariko at 2013-05-27 22:06
★hiromanさん なんだか言われているほどリーゾと感は感じませんでしたが、ほのぼのとして素敵なところでしたよ♪のんびりした空気を楽しみました!
Commented by tonomariko at 2013-05-27 22:07
★sakaeさん フランス地方の旅、今度いかがですか?!
by tonomariko | 2013-05-09 04:07 | フランスの旅 | Comments(4)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.