パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大分百貨店 トキハ「フランス展 2017」ぼわっと参加します
  • 3月23日(木)〜29日(水)
  • 本店8階・催し物場(最終日は18:00まで)
  • 大分に「ぼわっと」初上陸。どうぞお楽しみに!
  •    
  • 2017年「バブーカレンダー」の通販開始しました
  • 壁掛けタイプと卓上タイプの2種類
  • パリの写真満載のカレンダー
  • 詳しくは「ぼわっと」HPをご覧ください → http://boite.tv 
  •    

海沿いのマルシェの魚たち

田舎の港町。
漁師たちとりたての魚を連れて帰って来る。
c0024345_4515010.jpg




パリときどきバブーを応援…


そして小さなマルシェ屋台がいくつか並ぶところで売る。
「海」直結の小さな町の(いや、村のかな)楽しみです。
c0024345_4521561.jpg

この日はパック(イースター)の祝日中で、いつもよりも働く料理さんが少なかったみたいで「新鮮度」と「魚の種類」は少なかったけれど。
おいしそうな魚をたくさん選びました。
c0024345_4523422.jpg

鯛に、スズキに、ホタテに、牡蠣に、カニに、イカに…。
選んだ魚は順番にウロコを取ってもらったり。
内蔵を取ってもらったり。
おろしてもらったり。
c0024345_4535224.jpg

好きなことをしてもらえます。
魚を売ったり、この処理をしたりする場面では、「女子率」が多いのがポイント。
漁師さんたちはもう休んでるんだろうな。
たくましい「マダム」たちが繰り広げる魚さばき。
c0024345_4541051.jpg

ま、
「頭は残しておいてね」
って言ったのに、頭をざっくりカットしようとしたり。
「ウロコは取って下さい」
って言ったのにジャンジャカ激しく動きすぎて、横で待っている客達に思いっきり「ウロコ」がとびちったり。
結局そのウロコは全くもってきちんと取れていなくて、結局家に戻ってからやり直すはめになったり…。
c0024345_4542799.jpg

「おフランス」っぽいところは否定できないのですが…。
ま、ま、ま。
ここは適当大王国「おフランス」ですからね。
そんなところは気にしてたらダメなんですさ。
でもちゃ〜んとホタテの貝殻が横に置いてあって、チップを置いてこないといけないのも「おフランス」流なんですけどね。
適当なクオリティーでも〜♪
c0024345_4544637.jpg

処理してもらう魚は適当でも。
大丈夫!
仲間の中には料理人がいたから♪
魚もきれいにさばいて。
お刺身から炙りから、
焼き物からパスタまで。
黙々と料理していただいて、素敵なごはんタイムをすごしました。
新鮮なお魚も大切だけど、調理する人も重要よね〜♪♪

魚にはあまり興味を示さないバブーですが。
おいしい匂いにガマンできなくなったのか。
とりあえずいちばん高いアピールできる場所。
ソファの上で。
c0024345_455420.jpg

ひとりライオンキング♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by たんたん at 2013-04-12 03:51 x
市場でたっぷり魚介を仕入れておうちでパーティー、最高ですね☆
おフランスなのにお魚がお手頃価格で驚きました。羨ましい!!!

バブーくんのライオンキング、拍手喝采ですね♪
by tonomariko | 2013-04-11 05:36 | フランスの旅 | Comments(1)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.