パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
プロフィール
by tonomariko
プロフィールを見る
画像一覧
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 博多「ぼわっと」
  • 11月23日(木)から26日(日)まで
  • 福岡・博多 冷泉荘にて
  •    
  • 京都「ぼわっと」
  • 11月29日(水)から12月5日(火)までは京都タカシマヤ
  • 12月8日(金)から11日(月)までは
  • 京都「まほら」でブロカントスペシャルぼわっとを
  • 詳細はまた追ってブログなどでお知らせします!
  •    

パリのスリ集団のつづき。。。

スリの話を書いていた、そんな日。
日本から来ている友人親子を連れて、パリを歩いていたら。
ボンマルシェのある駅で(この駅でスリに出会うのはちょっと珍しいので油断)。
スリ集団に遭遇。
c0024345_9263687.jpg




パリときどきバブーを応援…


集団というよりも、最近は乗り込むギリギリまで「集団とは見せない」という手法もあって、ひとりひとりバラバラの若者がホームにいるわけだけど。
ホームに電車が入って来てからやたらと私たちについてくる。
なんとなく怪しいなと直感が働いて、違う扉、違う車輛に移動しようとするけれど、そのたびに誰かがついてくる。
c0024345_9265724.jpg

この気づいてから避け始めて、ウロウロしてついてこられることに気づくまでの瞬間、たったの5秒間くらいの中で起こることなのだけど、たった5秒のスキがスリに狙われてしまう「安全大国日本」から来た私たちの感覚とは違う、おそろしさ。
c0024345_9271388.jpg

違う扉、違う車輛、何度もホームを移動してもしつこくついてくるので、
「気をつけて、この子たちスリだから。」
と、友人親子をひっぱって。
「分かってるからこっちに来ないで」
というオーラを発してメトロに乗り込んだ私たち。
スリ集団3人揃ってうわ〜っと押し寄せる、いつものパターンでついてこようとしたけれど、「スリだから気をつけて」とカバンを手で守り続けたら。
c0024345_9272879.jpg

彼らの怒りをかって、ドアが閉まる瞬間、ホームから思いきり私たちに向かって、ツバの嵐を吹きかけるスリ集団の少女達。
ツバを思いっきりかけられたのは私も初めてで、正直唖然。
メトロの中から見ていたフランス人達も、呆れてみんな怒りくるっていたけれど、ドアは閉まってもう彼らはしまった扉の向こう。
電車の走り去るホームからこちらを睨みつけているだけ。
スリから自分を守りぬいたらぬいたでツバをかけられ。
守りぬけなかったらお財布や携帯やカメラを盗まれた嫌な思いをする。
大切な思い出やモノを盗まれて嫌な思いをするよりは、ツバをかけられただけまだましか。。。と思うことにしたけれど、本当に許せないスリ集団。
c0024345_9274478.jpg

自分でできることはただひとつ!
絶対に自分のモノは責任をもって守り切り、スリにいい思いをさせないこと。
それしかできないのだっ。
昨日と重なるけれど。旅行する方はほんとに気をつけて!
いやな思い出作りませんように!






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
Commented by yuke0chan at 2013-02-24 09:58
まりこさん、先月某展示会でお世話になりました、ゆけです。実は私もこのツバかけ被害に合ったことがあり、思わずコメントしてしまいました。。それと私は、「スリですよ!」と狙われていた日本人観光客の方に声をかけたら、スリ集団がこちらに近づいてきて、おもちゃの水鉄砲を頭に突きつけられたことがあります。。始めはおもちゃと分からず、ビックリしました。でもこうやって読者の多いまりこさんがブログに経験談を書くだけで、きっと被害者が減ると思います。私も改めて気をつけなければ〜〜!!
Commented by sonosew at 2013-02-24 11:14 x
おいしそうな野菜に目を奪われてしまいましたが、スリの話は本当に信じられないですね。盗られなかっただけ幸いですが、ツバをかけられたなんて、読んでいるこちらも腹が立つ~。
パリの警察はおとり捜査とかやっていないんでしょうか?
Commented by 大助・小太郎ママ…MASAKO☆ at 2013-02-24 12:26 x
凄いスリ集団。子供と言っても許せない行為をするんだ!!!ツバを吐きかけるなんて!周りの人達も同じフランス人として、恥ずかしいと思うから怒るんだろうなぁ〜!それもなく、当然の様な顔をされるとフランス嫌いになりそうだけど…子供の集団と言うのが悲しい/ _ ;
Commented by charkyotte at 2013-02-24 16:45
はじめまして。
あまりの出来事にコメントを残さずにいられませんでした。
スリ集団もここまで卑劣になってきているとは本当に怒りしかありません。
私はパリ在住ではないのでテレビやパリ在住の方のブログでしかスリ集団のことは知りませんが、どうやら警察も彼らを締め出す対策ができないでいるようなかんじで全くもどかしく、今回のまりこさんのようにいやは思いをしながらも自分で自分の身を守るしかないんですね。
Commented by もしママ at 2013-02-24 20:20 x
初めてコメントさせていただきます。
じつは以前からブログを読ませていただいていて、スリの話がとても役立ちました。2月の初めにパリへ行きましたがスリには会わなくて無事でしたが、ブログのおかげでとても緊張しながらカバンを前で抱えて過ごしました。ありがとうございました。
スリは怖いけど、パリにハマってしまいまして、また行こうと思いまりこさんの本を4冊購入して、復習と予習をしているところです。
これからもパリの素敵なところ、そして事実として怖いところをしらせていただけたらと思います。
Commented by eat-sweets at 2013-02-25 03:47
ご本もファンでブログもいつも楽しく拝見させてもらっています♪

パリの女の子スリ集団、私も未遂ですが遭いました!
東欧風な女の子4人がメトロに一緒に乗ってきて、あっという間に囲まれて・・・
「Attention!」と男性が大声で言ってくれたので少女たちは逃げていきました。その男性に感謝です。
そのときは防げましたが、別の日にとうとうスラれてしまいました。なんとマフラーです。さっと首にかけて(巻いていない)いたら、ほんの数秒「あれ?」と思った時には時すでに遅し・・・。高価なマフラーだっただけに自分の緊張感のなさに反省です。

ツバかけスリ!!ああ~それは取られたのと等しいショックですね。
常にアンテナを張って気を付けようと思います!

葉付きニンジン美味しそうですね~♪♪
Commented by mayumi at 2013-02-25 09:56 x
何度かパリに行っていますが、一度もこんな恐怖体験をしていない自分に驚きです(*_*)
次に行くときには、パリの美しい景色をいいカメラで撮ろうと一眼レフカメラの購入を考えていましたが、以前のブログで狙われると書かれていて断念。。。スマホも持ち歩かないようにしようと思っています。
でもそうやって持ち物を守ったとしてもツバをかけられるなんて(T_T)
パリが大好きなだけにすごく悲しい。。。
また行く予定をしているので私は大丈夫~なんて思わず、常に注意してパリを楽しみます!

いつも思うのですが、まりこさん、ステキな写真の間に怖~い内容のブログが書かれていますよね。でも、この写真のおかげでちょっと気持ちが安らぎます(*^_^*)でないとパリの恐怖体験ブログになっちゃう~
Commented by artlondon at 2013-02-25 15:10
怖いですねー!嫌がらせにツバを吐きかけるなんて最悪〜。パリは大好きで何度も行ってますが、まだパリではスリに遭った事はないけれど、いつか遭いそうで怖いわー!在ロンドンなので、ロンドンでスリ+未遂、マドリッドで未遂に遭った事有り(泣)
Commented by もちょ at 2013-02-25 17:30 x
わわわ〜!
最悪ですね!
私も気を付けます!
Commented by hidekoです at 2013-02-25 20:16 x
まりこさんこんにちは。素敵なパリ、でもそんな嫌な体験をすることがあるのですね。憧れだけではいけないのですね。自分の身は自分で守る覚悟を私たち平和大国日本人が心掛けることが大事なのですね。日本が標準だと思ってちゃいけないんだ!世界標準は厳しい!!
Commented by ラハイナ at 2013-02-27 09:20 x
いつも楽しく拝見していますo(^▽^)o
私も、再来週母と20年ぶり!母は40年ぶりにParisに行く予定です!
でも、スリの記事を読み、地下鉄での移動はやめようかなと思ってます。
先月、友人がParisに行った時は地下鉄でスリには遭遇しなかったらしいのですが、
例え、お財布を守れたとしても、せっかくの旅行、嫌な思いはしたくないですよね。
もちろん、街中でも気をつけたいと、思います。
Commented by tonomariko at 2013-03-02 09:39
★yuke0chanさん こんにちは。お久しぶりです!私も見たことあります。水鉄砲!!!本当に衝撃的。。。いつかあれがどんどんエスカレートしていくのではないかとかなり不安です。。。
Commented by tonomariko at 2013-03-02 09:40
★ sonosewさん パリの警察も一応つかまえたり警備したりはしているのですが、元々違法でパスポートも持たずにやって来ている移民だったり、子供だったりでただのいたちごっこになってしまうそうなんです。。。
Commented by tonomariko at 2013-03-02 09:41
★大助・小太郎ママ…MASAKO☆さん そうなんですよ。。。本当にこどもというのが悲しいけれど、実際にこれにあうと、悲しいを通り越して許せない毎回です。。。
Commented by tonomariko at 2013-03-02 09:42
★charkyotteさん こんにちは。はじめまして!本当にそうなんです。自分で自分の見を守るしかないというのが現状です。住んでいるからちょっとでも気づくことで観光客の方にできるだけ声をかけるとかそんなことでもちょっとでもしていこうと思ってます。。。
Commented by tonomariko at 2013-03-02 09:43
★もしママさん ありがとうございます!ほんとにこういう日本ではありえないことがたくさんんるので、それはもちろん注意しつつ、でも気を引き締めていれば楽しめるパリ。ぜひぜひまた楽しんでくださいね!!
Commented by tonomariko at 2013-03-02 09:44
★eat-sweetsさん あああ。。。大切なマフラーを。。。携帯を盗まれた時とかも、本当に携帯はあげるから、大切なデータだけは返してちょうだい。。。と悲しくなりました。とにかく注意しなくてはですね!
Commented by tonomariko at 2013-03-02 09:45
★mayumiさん ほんとだったら、本物のスリ集団の写真をバッチリ載せて、もっともっと分かりやすいようにみなさんに注意発信できるといいのですが(笑)。さすがにそれは無理なので。。。かわいい写真と怖い話を。。。(笑)
Commented by tonomariko at 2013-03-02 09:49
★artlondonさん パリは本当に移民が多くて、はんぱない!!こればかりはもうどうにか少しずつでもよくならないのかとあきれるくらいです。ロンドンとか他の国に行くと同じヨーロッパでもこんなにもいる顔ぶれが違うのだああ。。。とけっこうビックリします!それでもいるんですね。。。色んなところに。。。
Commented by tonomariko at 2013-03-02 09:50
★もちょさん 気をつけてくださいね!私たち日本人はどうしても普通の感覚が油断とスキだらけなので!!
Commented by tonomariko at 2013-03-02 09:50
★hidekoですさん そうなんですよ。本当に日本基準ってものすご〜く高い!!だから当たり前のことが世界じゃ全く当たり前どころか、その10分の1もありえないということがたくさんあるのです。スリもそんな中のひとつですよね。。。
Commented by tonomariko at 2013-03-02 09:52
★ラハイナさん 一応本当に注意してね!!というだけで、注意さえしていれば、地下鉄とか全く問題はないですよ!怖がらせてしまったら申し訳ないですが、でも日本人的感覚でいるとダメですという感じです。ひとりでも終電でもメトロは全然大丈夫♪注意さえしていれば!
by tonomariko | 2013-02-24 09:42 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(22)
Copyright‐©2005-2014 tonomarikoAll Rights Reserved.